今年の訓練も、始まって。
b0067012_1544230.jpg

今、遭難中です。 どこにいるか分からず、動けないので、じっと誰か助けの来るのを待っているところです。。。。。 訓練ですが。

救助犬も一緒に捜索するハンドラーも大変だとは思いますが、実は一番訓練で大変なのは、遭難者(ヘルパー)です。
寒い、冷たい風の吹き抜ける湿った場所にうずくまって、動かず、声も出さずに誰か遠くからたどり着いてくれるのを待っていると、意外に世界はシンと静まりかえっていて、葉のこすれる音がかすかにするばかり。
ホントは誰も、探しちゃいないんではないか? このままずっと見つからなかったらどうしよう。

なんて心配が、ちらと心をかすめたりするのです。 そんな瞬間、力強い足音が響いてきて、
b0067012_155332.jpg

木漏れ日の合間から、駆けめぐる救助犬の姿が見えると、訓練と分かってはいても、なんだか心からホッとします。
一体、どんなかすかな匂いから、遭難者のいること、いる場所を確定して彼らはたどり着くのでしょうか。ほとんど奇跡のようです。

瓦礫であろうが山の中であろうが、決して躊躇しない救助犬は、人間から見ても鑑とすべき存在ではないでしょうか。。。。。
 
                               あ、次の犬が来ました。
b0067012_155172.jpg

                見ない振り、見ない振り。 息も潜めてジッと待ちます。 すると、
b0067012_1553188.jpg

                お、すごいっ 良く見つけた。 さ、でっかい声で知らせてご覧。
b0067012_155488.jpg

いてっっ お、おまっお前いまっ人のアタマひっぱたいただろっっ ハッケン言いながら何をするっ それと鼓膜の近くでわめくなっ
b0067012_156019.jpg

      ダメッ もうちょっと吠えなきゃご褒美なんか出せな・・・・ あっ 自力で持っていきやがった 返せっ
b0067012_1561758.jpg

                                 な、なにを言う。。。。。。
b0067012_1563721.jpg

ヨダレをソウナンシャのアタマと袖口と顔にぶちまけて、もしかすると最後の食料だったかもしれないトリーツを全てぶったくり、
b0067012_1571063.jpg

                       救助の顔をした小さな暴漢が去ったあとには、
b0067012_1572857.jpg

                        前よりも深い静寂が訪れたのでありました。



                       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


                            あいつ、ただじゃすまさねーぞ。
b0067012_1574528.jpg

                     いや、そんな顔しても、これもひとつの真実であります。

                       誇張もない。 年頭に当たり、反省するように。

                           それと、こんな証拠写真もある。
b0067012_1575975.jpg

                         お前は、なにしにクンレンに来とるんだ(涙)。

                        先輩の自覚も、ちっとでいいから持ってください。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

↑ あんなこんなで、今年も訓練スタート。
  応援してね。こちらのひとポチも、よろしく♪
by degipochi | 2009-01-28 01:58 | 訓練 | Comments(26)
Commented by biore at 2009-01-28 03:26 x
マリちゃんが 来てくれるなら 待ってても
いいなと思う 夜中の3時

ポチっとな
Commented by ぺぐこ at 2009-01-28 08:28 x
あ~ 人気にない山を歩いているとふとこの道は合っているのか不安になる。実はケモノ道なんではないかと…。
そんなハズはないと思いつつも何だか心細くなってくる。
そんな時遠くからバキバキッと枝の折れる音が聞こえる。人の声も聞こえる。ちょっと嬉しくなったもんだよな~
相手の連れにワンコがいたりしたらイッキに空気が華やいで!
しかし、山のワンコに・・・脅し強請り、なりすましは・・・ないぞぉ 笑
Commented by miyaneko_nya5nya5 at 2009-01-28 08:48
うん、たしかにありそうな話だと、実感した月曜日。
それ、ぽちっとな♪
風邪、お大事に。今頃熱出てないか~?にひひ。
Commented by レディママ at 2009-01-28 10:00 x
我が家、私もパパも阪神淡路大震災経験者。
おかげさまで、瓦礫の下に・・・ってことは免れた組だけど、
こういうシチュエーション、かなりリアルに想像できます。
人の声、近づいてくる音、ワンコのクンクンしてる音、カサカサとちいさな音を立てながら近づいてくる・・・心底ホッとするだろうな。
でも、やっぱりおやつはもって遭難しておかなくっちゃ(笑)
マリちゃん、知らん振りして通り過ぎちゃったら嫌だもん・・・ハハハ
Commented by charmy-you at 2009-01-28 11:19
う・・・
私だったら、隠れ場所に熱いコーヒーとお菓子(人間用)を持ち込んで、美味しそうな匂いをばら撒きながら救助されるのをゆっくり待つってことに・・・
ダメですか? ダメですね。。(泣)
Commented by よっこたん at 2009-01-28 14:04 x
フムフム・・訓練とはそいう事だったのですね!
厳しい事の後には必ず美味しい物が待っている・・誰かの名前を騙ってももいいという条件の下で成り立っている事なのですね(爆笑)
でもやっぱり頑張っているマリちゃんは大好きですよ!
Commented by ちょろひこ at 2009-01-28 20:22 x
あのー。。遭難した場合「あの子に助けてほしい」とか「この子は遠慮願いたい」とか、事前に訓練所に届出できる、、ってシステムはないのよね。
そりゃホストじゃないから指名制って訳じゃないよね、、ははは。。
しかし、マリちゃんに助けてもらうのは、遭難するより怖いかもなのよ(笑)
Commented by ぺろり at 2009-01-28 22:11 x
そっか、マリちゃんに救助してもらいたいなら
遭難するときは、オヤツ握りしめておかなきゃいけないんだな
大丈夫かな、本番のとき忘れそうなんだけど。。。
(いや、本番があったら怖いけど^^;)
Commented by rockaito at 2009-01-28 23:11
遭難者役って、本当に寂しいでしょうね…
ドッグフェスティバルのイベントでは、希望者が遭難者役になれたのですが、
「隠れちゃったら、救助犬達の捜索を見学できないじゃん!」って訳で、
立候補はしなかったんですけど、イベントでの捜索でさえも寂しそうだったし…
これが、本当の遭難となったら、マリちゃん達救助犬の捜索の足音&鼻息が
とても心強く感じることでしょう。
こりゃあ、いつでも、どこでも、おやつを身に付けておかないといかんですな。
Commented by degipochi at 2009-01-29 00:16
bioreさんへ
そこにオヤツがあるならば 探しに行きます どこへでも 昼でも夜でも オヤツは三時
(リズムはあるが、破調もいいとこ ま、現代詩っちうことで。。。。)
Commented by degipochi at 2009-01-29 00:47
ぺぐこ さんへ
あーでも、あの犬実際の山でもやります。平気で、強請、たかり。
小犬の時に登った、東京の奥の山で、茶屋に突っ込み、山頂で他の登山客の弁当を覗き込み、ノーリードでマウンテンバイクに伴走してた紳士なダルメシアンの端正な白い顔に、立ち上がって往復びんたをぶちかました(冷汗)。。。。
本来の斑点と違う色に、突然プリントされた顔に、呆然とするダルさん。。。あぁ想い出しても寒気が。
あれっきり、山でリード外すなんて考えられません事よ。本質なんて、そんな簡単に変わるもんか~っ
Commented by degipochi at 2009-01-29 00:51
miyaneko_nya5nya5さんへ
なんとか、だいじょぶでしてよ、ありがとさん。お陰様で復活して参りました。
月曜がピークでしたな。しかも、午後の3時頃。。。 
マリちゃん、なにかいたしましたか~? なにせ風邪でぼんやりしてたか、覚えてなくってよ(シレッ)。
Commented by degipochi at 2009-01-29 01:01
レディママ さんへ
そうでしたね、大変な経験をしていらっしゃるのでした。
私は想像することしかできませんが、その瞬間の記憶は、いつまでも薄まることはないんでしょうね。。。
すみません、そういうことで(なにが?)、これからはなにかいい匂いのするオヤツを身近に常備してくださいまし。
いざと言うとき、ご褒美が無くても探し続ける確証のある名犬ばかりとは限りませんので。。。そう言うかたが出払ってたら、マリちゃんみたいな欲と執念で探す、雑念救助犬もいるかも。。。。
備えあれば憂いなし。 雑念でも探せれば結果オーライ、て事にしてください~。
Commented by degipochi at 2009-01-29 01:04
charmy-youさんへ
すみません、ダメです。そうでなかったら、私がとっくにやってます。
なにが悲しゅうて寒空の下、温かい飲み物も食べ物もなく、いやあるか、ワンのトリーツは。。。 それだけ抱えて何十分も犬が来るのを待たにゃならんかな。
それであげくに、あの態度でしょ。追い剥ぎみたいなもんですよ~。うちの犬なんだけどね。。。
Commented by degipochi at 2009-01-29 01:08
よっこたん さんへ
美味しいものがある→ものすごく熱意をこめて探す 美味しいものがあるかも知れない→もの凄く熱意をこめて探すが吠える前に確認する 美味しいものがない→とりあえず探すが吠えて知らせる前に一筆書かせる
こんなメモ書きが、ハッケンされました。 きたねぇ字で、書いた犬は目星がついております。
きうじょ犬の恥なので、メモは燃やしますが、根性はよく分かりました。
どうです、こんなきうじょ犬。 お役に立ちましてよ。何か手に持ってさえいてくれれば。
Commented by degipochi at 2009-01-29 01:13
ちょろひこ さんへ
お客様、残念ですがご指名はできないことになっております。でないと、吠え声がでかすぎる方、トリーツをあげようとフタを開けると、瞬時に全ての内容物を吸い上げてしまう方、ヨダレを服いっぱいぶちまける方など、指名が減ってしまう恐れがありますので、ここはほれ、平等に。
ま、自分の身は自分で守るのが自己責任の基本、ちうことで。なかなかスリリングだよ~救助犬とヘルパーのバトル。
ま、あれですな、体験型のホラーハウスか徒歩で行くサファリパークみたいなもんでしょうか。
Commented by degipochi at 2009-01-29 01:22
ぺろり さんへ
だいじょぶ。とっておきの秘策がありますから、教えてあげましょう。そりは。。。
マリちゃん、美味しいものあとでいっぱいあげるからここはひとつ、て直談判するなのよ。特にハンコとかは要りません。
頑張って探してあげましょう。いや、ホント。 マリちゃんだってオヤツの匂いばかりで探している訳ではなくってよ。
安心せい、なーのよー(・・・て言ってるけど、どうだろう。。。。)
Commented by degipochi at 2009-01-29 01:27
rockaitoさんへ
そういう経験もぜひしてみてくださいましなのよ。けっこうリアルに寂しいから。
で、ね、あのイベントの時の救助犬はJKCなので、マリちゃんは所属しておりません。別団体です。
どうです~そのうち、マリちゃんとこの訓練で隠れ役。半日隠れっぱなし。実感出来ましてよ。寒いわ足は痺れるわ犬は来ないわ、、、、間違いなく聴覚は研ぎ澄まされるね。
終いに、足音でどの犬がどこを走ってるか、迷ってるのか確信があるのかまで分かるようになってよ。
Commented by keikomama105 at 2009-01-29 11:48
マリちゃ~ん 訓練始まりましたのねぇ~ 
『ハッケン ハッケン!』が素晴らしく勇ましいです (惚れ惚れ~)
えッ その後は脅しておられるの?出せ!出せ!って(笑)
おやつもらうとなれば 誰にでもヘンシンできるのねぇ~ 
バックスタイルでも笑わせてもらえますなぁ~
Commented by karudamon3 at 2009-01-29 14:44
山登りにはおやつ。逃げ出すときにもおやつ。いつでもおやつは、ぽっけに!それは自分のためではなく、マリちゃんに救助してもらうためであります!小さくして、ちょっとづつあげることが望ましいのだと思います!
Commented by こた at 2009-01-29 17:07 x
そりゃ美味しいとおぢちゃん先生に会うのが
訓練の一番のお楽しみだよね。
ヘルパーさんが何やら持って隠れている上に、
おかあしゃんもりんごとかミルクとか準備してくれているし。

マリちゃんの、確信して近づいてくる力強い歩みが好きです。
Commented by もも樹 at 2009-01-30 02:54 x
マリちゃん、さすが、おかあしゃんの匂いとおやつの匂いには敏感!
あのー…。おやつ持っていないと、救助してもらえないってことはないですよね?
でも、一応マリちゃんの好きなおやつ教えていただけます?
お腰につけておきますので。。。
Commented by degipochi at 2009-01-30 23:59
keikomama105さんへ
救助者なのがぼったくりなのか、変幻自在。。。。 つうか本性はどっちだ。
いやっっ 本犬の名誉のために。 吠えます。それは、間違いありません。去年の今ごろは、相手次第では吠えませんでしたが、今は大丈夫です。とりあえずダレでも吠えます。
ただね~問題はそのあとでね~ 「ええっ手ぶらでは帰れませんぜ奥さん」になっちゃうんですよ~。今年の課題はそれだな。
Commented by degipochi at 2009-01-31 00:07
karudamon3さんへ
パチパチバチ。。。。 良くできました。そのとおりですっ大事なのは、吠え声とヨダレに負けて、一気にあげちまわないこと。
勝負は一瞬ですからね。 持って行かれないように。 相手は情け容赦ありませんから、気合いが大事です。
場合によっては、「ただじゃやらねーぞっ」くらい怒鳴りつけてください。ひるまないかも、だけど。。。。
Commented by degipochi at 2009-01-31 00:12
こた さんへ
他の方々は、まぁ大型犬、ちうこともありますが、足音よりも気配、というか地鳴りとか息づかいも迫力ありますが、
ひめポチさんはスピードも遅くエネルギーもほぼ発散させていないので、
「ほた ほた ほた」という足音が印象的なんですよね。 今度、自分で隠れてみようかな。 ・・て、誰がハンドラーやるんだ。
Commented by degipochi at 2009-01-31 00:16
もも樹さんへ
だいじょぶ。 探してくれます。それは、「美味しいものを持っているかいないか、まだ分からないから」
有り難いことに、訓練は「美味しい匂いを探す」ではなく、「美味しいものを持っているかも知れない人の匂いを探す」に、うまいことすり替えてありますので、なんとかなるでしょう。
ただし、何回もあると思うな。 ひめポチは(と言うか、大概の犬は)現金です。褒美は、大事です。
なのでお教えしましょう、マリちゃんの好きなモノは。。。。 リンゴに軟骨、炙りチキンにソフトクリーム。。。。
って誰がそんなモノ持って遭難してんだ、バカ~~!!


<< 雨です。。。 あこがれの三つ編みを作る >>