ゆるゆる生活とその結果。
                                    ソフト放題な、な~つが過~ぎ ♪
b0067012_1305282.jpg

                         秋が来て ♪ (なんか知ってる曲みたいなんだけど。。。。)
b0067012_1303516.jpg

                  もうあれきりなのね (泣) と諦めていた白くまに、感動の再会したのもつかの間。
b0067012_130209.jpg

                        無残な審査会の反動ではじけた風船、そのまま空気が入らず冬を迎え。
b0067012_1343413.jpg

やる気ナイナイ、てんでナイ~。 などオヤジな歌を歌いつつ、新年になり、世の中イヤでも動きだし、
あれーそう言えば、捜索クンレンには行くが、服従の練習はとんとご無沙汰だなー、ははは~。
なぁんて弛んだムードの最中に行われた、城北中央公園しつけ教室の模範演技。
「えー救助犬と言ってもいろいろ、こんな遅れ放題のやる気ナイナイな犬もいます。でもそんな犬でも、好きな物を見せれば、
ほ~らこの通りっ。 いきなりノリが違ってくるモノです。」というユルユル見本を見せようと思ったら、
b0067012_1353895.jpg

                  な、なぜ???  バッチリじゃないの。 トリーツも見せないのにさ。
b0067012_13648.jpg

                                    行進中の停座も、良し。
b0067012_136169.jpg

                                    行進中の伏臥も、良し。

                                  どうした?  具合でも悪いのか(酷)?

                   いや、そりゃークンレンは遊び、楽しくて楽しくて仕方がない、サリー嬢とか、
b0067012_1363645.jpg

      朝から晩までハイパーテンション、核エネルギーで動いてるのか? な好奇心モリモリのちった君とかには、
b0067012_1364935.jpg

      遠く足元にも及ばないんだけどさ。  それにしても、どうなっちゃったの?  心を入れ替えたか?
b0067012_137566.jpg

              ひめポチ、沈黙の返答。  それとも、先輩としての意地でも芽生えたか?






                                  056.gif お答え 056.gif
b0067012_1375513.jpg

                                           そりは、
b0067012_1381244.jpg

                            しつけ教室の後には、美味しいおじやが待っているから。
b0067012_1383262.jpg

捜索クンレンは、ハッケンすりゃーその場で美味しいものがいただけるが、こちらは一時間後。でもそんなの関係ないない。
頂くものを頂いてしまえば、こっちのもの。城北公園ドッグラン、怖るるに足らず。 てか、いいとこじゃん♪

そして、この日はちったくんのドッグカフェデビューでもありまして。
b0067012_1384792.jpg

いいですね~いいですね~、その緊張に満ちた顔つき。これからここで何が始まるのか、期待と不安に心ときめかし、まさしくぴっかぴっかの~小学一年生な初々しさです。

・・・・・・・・・・・・・・・・ そう言や、クンレン始めた頃は、ひめポチもそんな顔をしてたっけな。。。
ハンドラー(飼い主)のこちらまで、「はい?どこに行くの?」とか、「オ○ッコはここでしちゃイケナイの?」とか、「バリケンってなにっ?」「きゃくそくこうしんちゅうのていざしょうこってどんな恐ろしいワザ?」みたいな状態だったし。。。。   あれから、もう2年。
b0067012_13132262.jpg

ずいぶん図太くなりました。 いや、図太さは昔からでしたが、なにか違います。居直ったとでも言いましょうか。ドッシリしてきました。
b0067012_0582528.jpg

捜索だって、やたらと意欲的だし、見つけたらすぐ吠えるようになったし、クンレンが楽しくて仕方ないらしい。 そう、今は。
b0067012_0583730.jpg

キラキラ、次から次へと何が起こるか楽しみにしていた目の輝きがボケてきたのは、夏あたり。これではイカンと気合いを入れて立ち直ったかに見えた年末、今度は本気で、どうせ、ゆるゆるコッカーだし~とすべてのやる気がなくなった(変な言い方。。。)

ハンドラーもマリちゃんも、すっかり寝ぼけて年を越し、あぁ、あれもこれもきっと出来なくなってるだろうなぁと思っていたもので、今回のなんちゃって模範演技はあらビックリ。
服従まで良くなってる? と言うことは、しばらくやらなかったことで新鮮みが出たのかな?

人間でも、毎日ドリル宿題・塾に徹勉したら、どこかでマンネリになっちゃうもんね。
まぁ普通、ゆるゆるしてたら成績下がるのは当たり前な真理ですもの。ガンバレガンバレ、尻叩かれますもの。

でもねぇ。 頑張っても伸びない、てか、伸び切っちゃったときには、やっぱり休んだほうが良いんだよ。人だけでなく、犬も休んだほうが良いんだな。そしたらまた、いろんな物が、楽しく生き生きと見えてくるんだね。
あまりにキツかった審査会で、伸び切っちゃったかに見えたひめポチの「やる気ゴム」は、すっかり伸縮性を回復した模様。

さっ これからも、「正しいゆるゆる生活」を頑張りすぎないように頑張るぞ~!
b0067012_13133564.jpg

富士山が夕日に染まる光景も、もうすぐ霞んで見えなくなります。 春、近し。 花粉症も、近し(涙)

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

↑ みなさんもぜひ、頑張らないを頑張ろう。を実践しませう。
  そうするとねーマリちゃんみたいにねー、今日できないことが
  明日は出来るようになってるかもよ(他力本願)。
by degipochi | 2009-02-11 13:08 | 日常生活


<< 満足の次に待っているのは。 新春に誓う >>