それぞれの、試練
3月22日(日)、たぐいまれなる悪天候。 この日は、一年ぶりの救助犬協会の認定試験でした。
b0067012_12393637.jpg

今年も、救助犬としての第一歩を踏み出そうという意気込みに満ちた、若いワン達が、真剣にその真価を発揮しました。



それこそ真剣に飯を食う、ワンズあり。
b0067012_12464758.jpg

かなたに必死に遭難者を捜すワンあれば、こなたに必死に自分の飯を死守する(さもしい)ワンあり。いずれも正しいワンの姿なり。
b0067012_1247198.jpg

                           雨ニモ負ケズ風ニモマケズ、ケツアツニモ負ケズ

                              朝飯が終わったら、次はオヤツタイム。
b0067012_12474419.jpg

マリちゃん、もう試験終わったし~。ちうことで、ど~なつよりもユルユルな態度も、ライバル2名出現により許されず。

前日、会った瞬間は、047.gif今生最悪のライバル047.gifみたいな大いがみ合いをした、ちったvs優くん。
原因は、遊ぼう遊ぼうのハイテンションのあげく、悪のりしてマウントしようとしたことにあり。「乗るんじゃねぇ~っっ」てことに。
いや、お互いにやったんだから、いい勝負だと思うんだけどね。 あいつだけは許せん。とか息巻いてたのが、
b0067012_12595773.jpg

なぜだかご覧の通り、すっかり解消して、マリちゃんそっちのけでオヤツをいただいているのであった。ごりっぱ。

そもそも、車にいいイメージがないはずの優くん。ここ、町田までネリマから1時間半。もつのか? と思われたが、なんの問題もなく。
b0067012_1302099.jpg

バリケンに押し込むときだけ、「いーやーだーぁ」と強烈なケツアツで押し返したものの、くるり半回転してしまった弾みで、尻から車庫入れ完了。はいったご褒美に、リンゴやったら、食べたことないからか残しておしまいになり、ハゲタカマリちゃんに狙われていた。

ここで、優くんをセンターから救出してきたのあままさんと再会。「やっぱり顔、濃いわね~」と感心していただく。
救出食後は、ほとんど呆然とアタマ真っ白に過ごしたらしく、対犬・対他人にも無感動だったのが、今回はすっかり違っており、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 超ガウガウ状態だった。  そりゃ、仕方ないわな。世の中、ちっと見えてきたら理解を超えてたって事だ。

今日はこれがあなたの試練。と言うことで、車のリアでバリケンに入った状態にて待機。外界を観察する。時に鼻を鳴らす。吠える。

                     その合間に、マリちゃんは、試験を受けたつもりで、ちびっと捜索する。
b0067012_1305128.jpg

                                        003.gifた~のし~003.gif

戻って、昼食中・試験観戦中は、これも訓練とて二頭まとめて車中に待機。 あ、ちったちゃんもいたから三頭まとめてですね。
互いに、相手にいいかっこしたいのか、自分だけではないと安心したのか、ガマンガマンでし~~んと静まりかえっている。良い事だ♪

そして、午前中にビビって超ガウガウしてしまいました、のあままさんところのキュートなゴールデン、主水(モンド)=モンちゃんと、
b0067012_134116.jpg

 いきなりラブラブ053.gifに。 バリケンの中で数時間、なにを妄想、いえいえ想像していたんでしょうか。
b0067012_1342464.jpg

                                   なんだかやたらと、うれしいようで。
b0067012_1343976.jpg

                         マウントだけはやめて~。 立ち上がってダンスは構わないから。
b0067012_134546.jpg

ミニチュアプードルの、虎次郎も参加。お友達(試練の数)が二頭から三頭に増えても、それはどうでもいいらしい。
b0067012_1351086.jpg

                                あの~勝手な約束はしないでくださいね~。


                                 さてさて、このあと、次の試練に向かう。


                                         それは・・・・・・。

                                大概のビビリ犬にとっても高い障害である、
b0067012_1354154.jpg

                                         ワンちゃんカフェ。    

                               そりゃ、食いしん坊かつ図太い犬にとっては、
b0067012_136361.jpg

                               そんな障壁は無いに等しいでしょうけどね。
b0067012_1382724.jpg

                           はいはい、わかった。あなたは好きなの食べてなさい。
b0067012_136167.jpg

                        おや、あなたも、ワンちゃんカフェの楽しさに目覚めましたね?

ま、ね。慣れてしまえばどうってことはないワンちゃんカフェではございますが、初心者はまず最初はここから行きましょ。
b0067012_137944.jpg

                                 バリケンごと入店(重かった~)。
b0067012_1363579.jpg

ここは椅子と椅子の間も広いし、店内自体もとってもゆったり。音も響かない(これ、意外にポイント)。そこで、一目置く姉御・マリちゃん以外が目に入らないようにセッティングして、毛布でフタをしてしまえば、まず恐いモノはあるまい。
                                   と、けっこう慎重に画策したんだけど、
b0067012_13111094.jpg

                               案ずるに及ばず。爆沈。 大物でございました。

                                 その間にマリちゃんは、美味い美味いを
b0067012_1375471.jpg

                                  誰にはばかることもなく、むさぼり食う。

                                         のみならず、
b0067012_1381180.jpg

                                        他犬のも、狙う。
b0067012_1384817.jpg

                         自分の目の(鼻の?)届く限り、全ての食は自分のためにあり。

                              これはもはや、信念を通り越して、「信仰」ですな。

                坊ちゃん、目を覚ます。あーよく寝た。ようです。そして、この日最後の試練に向かう。
b0067012_13111447.jpg

    バリケンを出て、店内観察。なんだこりゃ? と訝しげ。 家? なんか、ヘン。匂いというか雰囲気というか。
b0067012_13111877.jpg

よくワカラン飼い方をされていた家から愛護センター、そこから救出されて一週間でワンカフェはちょっとカルチャーショックかな~。
でも、世の中広いってことと、いろんな場所・匂い・音があるっていうことをまだ吸収できると思うんだよね。
で、知っているものが増えていくってことは、恐いモノが減っていく。てことだし。ほら「幽霊の正体見たり 枯れ尾花」て言うじゃない?
それで少しずつ自分の頭で考える事も知って欲しい。今まで自分の犬生の決定権が全然なかったんだから、急には無理かもだけど。

救助犬を目指して、日々飼い主とトレーニングしている犬達と、優くん あなたの犬生の間には、本来なんの差もないのですよ。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

↑ お返事がまた遅れておりまして申し訳ありません~。
  日々、ワンに追っかけられております(見りゃわかるって?)
  それでもとにかく、ワンズをよろしくお願いいたします~。
by degipochi | 2009-03-24 13:07 | 訓練 | Comments(6)
Commented by ぺぐこ at 2009-03-25 12:07 x
おっ今日もYOU君ステキですねっ
そもそもYOUと言う名はイイ男が多いからなっ
そうそう♪ ゴハンの前には姉も先輩もない!
ジャマなものはオチリで避けて、ガツガツいっちゃいましょう!
うん。どの子も犬生は同じもの。
違うのは・・・飼い主。。 ぽんちゃん、すまん。
Commented by mako at 2009-03-25 12:55 x
初めまして。突然のコメント大変失礼します。
救助犬、素晴らしいですね!
それもエラソーに自分が一番正しいと思い込んでることもなく、他のトレーナーさんの批判もなく楽しく記事にされていて大変好感が持てます。
他人さまの事例を個人情報保護法(登録業者は守秘義務がありますよね)に触れるほど書いている記事見て正直腹立たしい思いでしたが、こちらの記事が他のカテゴリを入れても1位になっていて嬉しいです^^
これからも応援していますので、お金儲けの為にブログばかり更新してきっと自分の犬はおろそかにされているのだろうと想像されるトレーナーに負けないで本当に温かく、また楽しい訓練記事を期待してます。
同じ東京人としても応援してます!
頑張ってくださいねー。
Commented by degipochi at 2009-03-26 18:05
ぺぐこさんへ
いや~返事遅くなっちって。ご免なさいなのよ。
優くんは、日々眉間のたて皺も減り、表情も明るくなり、いい感じになって参りました。
ま、マリちゃんが指導しているからな。なにせあなた、電信柱に足上げて用を足すのを教えてさし上げたのも、マリちゃんでございますから。
「どう? この柱。このへん、マリちゃんお勧め♪」みたいな。
ぽんちゃん~今度会ったときに、ビビリ大会しようぜ~ どっちが吠えるかいい勝負。あ、吠えまくった方の負けね。
Commented by degipochi at 2009-03-26 18:09
mako さんへ
ありがとうございます。
こんな前向きだけが売りの、クンレン日記(だけとも言えぬ)をお褒めいただきまして恐縮です。
他の方々がどのようなクンレンをしているのかようは知りませんので、批判も比較もしようがございません。まぁいろいろな方がいるでしょうね~。
これからも、優くんの成長などを温かく見守ってください。
よろしくお願いいたします~。
Commented by kazn at 2009-03-27 08:07 x
優君、ずいぶん慣れてきて世界が広がってるみたいですね^o^

って、ファニーフエイスに行ったんだ!
知っていればすぐに駆けつけたのに・・・(って最近ご無沙汰してるけど)
近いので次回登場の折は是非ご一緒させてくださいね=^^=
ついでにアリスのホームグラウンド(?)。。。河川敷で遊んでいきます~?
Commented by degipochi at 2009-03-27 08:59
kazn さんへ
はい~行って参りました。あそこ、店内広いし、席と席との独立性も高いし、いいんですよ。初心ワンに優しい。
そっか、近いんですね? じゃーぜひぜひ、今度町田にクンレンに行ったときにはご一緒しましょ。
ただし、その時のマリちゃんは、ほぼもの凄いことになってますぜ。覚悟してください。ひょひょひょ。


<< 注意 1秒、ケガ・・・ 初物はたのし >>