上高地 無情
えーーーーーー。。。。  唐突ですが、 上高地ハイキング、続けさせていただきます。
b0067012_0155428.jpg

ほうほうの体でようやく、たどり着きました。はい。 噂に違わぬ繁華街状態です。で、景色はどうだったかって? 
上高地っつーのは、日本の別天地、そりはそりはいい景色だろうって?
b0067012_0162149.jpg

はて、何のことでしょう。 マリちゃんには、なんのことやらさっぱり・・・・・・・。 もうこれ以上濡れなくて良いです。

              マリちゃんにとっての上高地・・・・・・・ そう そりは・・・・・ 詩で表現するならば、
b0067012_0165722.jpg

                           てな所であった。と申せましょうかね。 とほ。 

       え、それだけかって? やーーね、わがまま言っちゃいけないなのよ(お前が「わがまま」言うか)。

      そーーーね、 マリちゃんがここまで来る間に見たのはね。 日頃はただ溝を越しているだけだろうに、
b0067012_0172822.jpg

                              珍しくちゃんと仕事している木道の橋さんとかね、

  きっといつもは、橋かけるほどのこともないから木を渡しているのに、ちゃんと仕事したらワン的には渡るの無理で、
b0067012_0175597.jpg

             仕方なくジャブジャブ渡ってみたら、つめたぁ~~い~川さんだったとかね。 そんなん。
b0067012_0182375.jpg

                とちう、晴れたときのパノラマ、ちう山がいっぱい見える写真がありましたがね。
b0067012_01942.jpg

    は? どこにそんな風景が。 ご冗談でしょうなのよ。 この川の向こうに、山なんてろくすっぽなくってよ。
b0067012_0193626.jpg

河原と、墨絵みたいな山と、どーどー流れる川と、人がいっぱい居る割にワンの食べられる店のない繁華街がありました。
                                                 以上、マリちゃんの上高地リポート終わり。



歩いて歩いて、なのに何にも成果がなく(ソフトとか~スイカとか)、すっかり意気消沈したマリちゃんリポーターはおいといて、
正しい上高地をご紹介いたしましょう。 ただし、雨のね。
b0067012_0195389.jpg

こちら、大正池。昔はもっと、立ち枯れた木がトドワラみたいにいっぱいあったんですけど、ずいぶん減りましたね。
b0067012_020933.jpg

きっと近い将来、こんな風に一本の木もない静かな池になってしまうんでしょうね~。そしてそれも、土砂に埋まってしまう。。。。
b0067012_0203936.jpg

大正池から田代池に向かう河原には、まだこうやって立ち枯れた木が見受けられます。独特の寂寞感。1人で居たら寂しいでしょう。
b0067012_021790.jpg

田代池。こちらは、小さいながらも大正池よりはるかに幻想的です。特に、上高地に多い霧が湧いてくる光景は。。。。幽玄です。
b0067012_0213425.jpg

どこから湧いてきて、どこに流れていくのか。田代池の水は、音もなく静か。 ここは、より近い将来、ただの川になるでしょう。
b0067012_02265.jpg

さらに進んだ木道沿いには、藻がたなびいております。 水があまりに透明で、藻が風にたなびく木々にも見えます。

                                   ところで・・・・・・・・

     梓川に水が満々と湛えられてて、川底の石の色までよく分かり、なんとも凄い水だとは思いますが、
b0067012_0294335.jpg

                                   水量、多すぎ。
b0067012_0224745.jpg

          絶対、これ、いつもは乾いた河原だろうな、てところまで川になっております。流れも速いし。
b0067012_0223146.jpg

             この、岸辺の青。 果たして、どのくらいの深さなんだか。もしくは、深くないんだか。

雨は、最初は降ったり止んだり。 て言うか、なぜか森の中を歩いているときは止んでて、河原(枝の屋根がない)に出て、さぁ記念撮影をしようかと思うと、さぁーーーーーーっと遠くから雨の音がしてきて、あっと言う間に全員ずぶ濡れになってしまったり。
b0067012_023649.jpg

ま、止むでしょうと高をくくっていた雨足は、意に反してどんどんと強くなり、マリちゃん的には大好きなベンチできうり休憩をとることもままならず。はい歩いて歩いて、本降りになる前に行けるとこまで行きましょうっと尻叩き。

       途中、各ワン氏、用を足すことしばしば。 もちろん、すべて回収。こんなタッパーに仕舞います。
b0067012_0231874.jpg

だってね~、言いたくはないけど、落ちてるんですよ。どこぞのダレかのウンが。。。。。 雨に打たれてなお自己主張をしつつ。
ちゃんと拾おうよ~、こういう落とし物は。 いい加減にしてると、だから犬連れはダメって言われちゃうんだよ~。
その巻き添えを食って、閉め出されるのは真っ平ゴメンです。 まだ落とし物は罰金とか設けてくれた方がいい。古来、犬は人と共に居り、行動を共にしてきたんだから、「はいここからは犬ダメ」なんて、初めて言われる情けない時代にならないようにしましょうよ~。

雨で歩かないのかと思ったマリちゃん、本日も後半になるに従い、歩調が早くなっております。なぜなら・・・・・、 
b0067012_0234442.jpg

ダレが吹き込んだか、カッパ橋ちう所に行くとそれはそれは美味しいものがいっぱいあって、アイスとかソフトとか豚まんとか(豚まん?)
b0067012_2373275.jpg

                                いや、そのコロッケはヤバイだろ。

       そして、雨は降る降る、犬は濡れる、水はぬかるみ人はみな雨宿り。 な悲惨な状況を乗り越え
b0067012_237370.jpg

                          たどり着き、喜びを分かちあったカッパ橋に、

                                ワンメニューはなかった。
b0067012_2375243.jpg

                     ひめポチ、ショック。 歩いてきた甲斐が、まっっったくありません。

   しかも、いったん止んだ雨に、もしかして前穂・奥穂が見られるかも知れぬとわずかに歩を進めたキャンプ場で、
b0067012_0241169.jpg

      ふたたび土砂降り。 今度は、堪えようもない本降りで、みんなただ、屋根を求めて逃げ惑うばかり。

                                     ダメだこりゃ。
b0067012_0242584.jpg

                    ほら、梓川から、水蒸気が立ち上っています。これ、霧になるのかな。

ぼーぜんと雨宿りをしているウチに、バスのお迎え時間が来てしまいました。雨は、止みません。でもこれを逃すと帰る足がない。

いや~走った走った。 今さら小雨になる中を、バシャバシャどたどた、観光客をかき分け駐車場目指してまっしぐら。

                      途中、バスターミナルにて、こんなもんが目に入ったんですが、
b0067012_0244212.jpg

誠に残念ですが、バスの発車時間が迫っております(てか過ぎております)ので、諦めてとっとと走って下さい。はいはいはいっ。

と、ウシを追うように追いまくられて、みなずぶ濡れにてバス乗車。 あぁ雨の上高地は、一瞬のうちに過ぎてしまいました。

なんだか、歩いた記憶と良い風景を見た記憶より、雨が降ってたのと水がやたらと多かったことばかりが強い印象で残ってまして。
b0067012_025077.jpg

帰りの車中から見た川なんですが、ほぼ濁流になってます。 これ、相当やばくないでしょうか。いつものことなんでしょうか。

             宿に到着後、温かいシャワーと汲んできた温泉にて、強引にリフレッシュするひめポチ。
b0067012_2543062.jpg

まだお昼ですが、もう本日の日程は終わりで結構です。 あぁ上高地・・・・・次回チャレンジの時は、強烈ハレオンナしゃん求む。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ これで悪化か?と案じられたカビは、意外にも大丈夫でした。自然の中では免疫力が落ちないんですね。
          さて~、このあとは、いったんネリマ日記に戻ります。いろんな事があったなのよ~。
by degipochi | 2009-07-23 03:00 | 旅行など | Comments(17)
Commented by リーchanまま at 2009-07-23 04:13 x
あ・・・・川のお水が凄く透き通っていて・・・・・綺麗で・・・・綺麗で・ ・ ・ ・
・ ・ ・ アハッ ・ ・ ・ アハハハッ ・ ・ ・ ・ 。
雨女~って言葉を確信してしまいましたわっ(笑)。

いやぁ~んっ(><)・・・せっかくいっぱい歩いたのにぃ~・・・・
そんな美味しそうなソフトが帰りの目の前にあったのにぃ~(><)ねぇ~マリちゃん。
Commented by chorohico at 2009-07-23 10:22
うーん、カッパ巻きぐらいあるかも?って期待しちゃったよね、マリちゃん。
Commented by みそべん at 2009-07-23 10:27 x
冷たい川を渡り・・・雨にうたれ・・・修行の旅でしたね
毛皮持参のマリちゃんも寒かったのでわぁ~
次回は頭が天然晴れ女のみそらちゃん同行いたしますわヨ
頭が天然の晴れ女ですから・・・・お空が晴れるかどうかは知りませんですが(笑)
う〇ち・・・タッパに回収だと臭わなくていいですねぇ~
持ち帰りも安心だわ・・・みんなそうしてくれればいいのに・・・
都会の歩道にう〇ち落ちてますよね・・・飼い主さんのマナ-すごく気になりますよね
マリちゃん上高地レポ-トご苦労様
次回は練馬レポ-トですかぁ・・・お待ちしてます

Commented by Mamarita at 2009-07-23 12:45 x
はぁ、マリちゃんレポート見る限り、今年は水不足の心配がなさそうで、
それはそれで安心しました~(~~;)
マリちゃぁ~ん、あなた、もう、水も滴るイイオンナ通り越して・・・○×△
あら、そして最後のソフトポイントはスルーですか!? じゃんねんじゃったのう・・・
やはり、観光地もう○ち害が、、、うちの近くの神田川の遊歩道も・・・ヒドイです(T_T)
区内の別の遊歩道も、以前に毒入りフード撒かれて食べちゃったワンもいたそうです。
これも元はといえばマナーのなってない飼い主が原因かと思うとやりきれません。
Commented by サブ at 2009-07-23 14:42 x
はははっ。雨おんなしゃん、いつでもどこでも本領発揮ですねぇ~。
水はほんと綺麗だし、天気よければ景色も最高!!やし、上高地、行ってみたくなりましたよ~。。
うんちゃん、タッパに入れると臭い防止にいいですねぇ~。うちもやってみよっと。
ソフト食べれなくてマリちゃん残念・・
免疫力高めてかび撃退やでぇ~。自然万歳!!
Commented by keikomama105 at 2009-07-23 16:41
しかし なんで 雨?どこへ行っても雨がついてくるのは なんで?
不思議ですねぇ~ これほどきれいな景色なのにトホホですねぇ
カビちゃんも ジメジメが大好きだから困ったねぇ でも免疫力アップと
聞くと嬉しくなってきました 美味しいソフトクリーム食べてちょうだいね♪
Commented by ぺろり at 2009-07-23 20:58 x
上高地日記読み応えありました~
いつもの(笑)雨降り降りパターンとはいえ、
木々の緑とか、川の色の濃淡とか素晴らしいですね!
PCのこちらもリフレッシュさせていただきました~☆
これだけ空気の良いところ満喫したら、きっとカビちゃんも激減も目前かも!
あぁ、高原よいわ~☆
Commented by degipochi at 2009-07-24 00:38
リーchanままさんへ
あは、あはははは・・・・・・・ はははぁぁぅぅぅぅ~~。。。。。
もう、諦めました。 マリちゃんは、アメオンナッ。
もうここまで来たら、降らなくて困っている地方に行って、降らしてさし上げるしかなくってよ。
晴れたらマリちゃん的にはラッキー☆ 降ったら喜ばれる。ちうことで、損はなし。
四国にでも行こうかな~でも、遠いしな~。あ、でも親戚もいるから、行ったら美味しいものがあるかも。
今もきちんと、雨が降っております。 ネリマは梅雨明けしなかったりして。
Commented by degipochi at 2009-07-24 00:43
chorohicoさんへ
いや・・・ 卵焼きくらいはあるかもって・・・・・・ ほら、お寿司やさんだし。箸って言うし。
と思ったら、橋でした。ちぇ。 カッパ橋、無情。
Commented by degipochi at 2009-07-24 00:45
みそべん さんへ
いや、晴れなら頭であろうが頭のずっと上であろうが、どこでもよくってよ。苦しいときの神頼み。
なんかちがうな。 
ま、とにかくですね、みそらちゃん、マリちゃんと一緒にご旅行いかがですかなのよ。まぁ~良く降りましてよ。
今回のお友達もね、「予想を上回る、有り得ない事態だった。今後の旅行は、考えさせていただきたい」とさ。
このまんまじゃ、ダレも一緒に出かけてくれなくなっちゃうなのよ~(涙)
Commented by degipochi at 2009-07-24 00:56
Mamaritaさんへ
はい、いつものおかあしゃんたちとのユルユル日程だったら、ゼッッッタイにスルーしないであろうソフトをスルー。
有り得ないし。 てか、次回いったいいつ、上高地に来るっていうなのよ。
も、もう来れないかも知れないじゃないのなのよ。
ちうことで、マリちゃんは心に決めてます。上高地、リベンジ。しかも、晴れてますように。
それにしても、ワンの落とし物・・・・。 これ以上犬禁エリアが増えないように、祈ってて下さい~。
(すでに八ヶ岳、白馬、日光。行くとこなくなっちゃうなのよっ)
Commented by degipochi at 2009-07-24 01:00
サブ さんへ
そうそう、このタッパー。いいですよ。特に、車での使用がお勧め。かなり匂いが違います。
これ以前はね、山歩きの時は、リュックの後ろにウ○コ縛り付けて歩いてました。歩くとプラプラ揺れて。。。。
腕にぶつかるし、気が付くと落ちてたりするし。 他人の眼にはよろしくないし。
上高地はやはり、別天地でございました。雨だろうが、そんなん大したことはありません。
もし!! チャンスがあったら、ぜひ。 そしてお泊まりは、乗鞍の陽だまりに。ジャムバイキング、楽しくてよ。
Commented by degipochi at 2009-07-24 01:02
keikomama105さんへ
誠に残念ながら、上高地のソフトが美味しいのか、場所負けして大したことはなかったのか、今となっては。。。。。
ま、よくってよ。 また行くから(え? いつ決まった?)
それにしても、雨雨雨。 このあとも、とんでもねぇ展開なんだけど、もうやめた~。書いててヤになっちゃうし。
Commented by degipochi at 2009-07-24 01:04
ぺろり さんへ
そうそう、さすが上高地。雨だろうが晴れだろうが、それぞれ違った魅力を見せてくれます。
もし、これがわざわざ行ったにしてもハワイとかだったら。 ま、どうにもお話になりませんな。
あの川のブルーは、出ないねぇ。もっと神秘的な色なんだけどね。もし気になったら、ぜひぜ上高地まで♪
Commented by イマミン at 2009-07-25 20:18 x
水!水!!雨!!!の上高地リポート、ありがとうございます♪♪
それでもやっぱり上高地♪ 懐かしい~~です。マリchanソフト残念~~
あそこは、ワンメニューもないけど、人間にもそんなにないですょね。。。
私は深夜バス日帰りツアーの寝不足の睡魔と、空腹と、あまりの寒さに凍死しそうになりました~。
Commented by みわ at 2009-07-26 21:24 x
やっぱり降られてしまったんですね!
なんだか地面もぐしょぐしょだし・・・さすが雨おんなさんですね~。
今度、わたしめをお供に~!
Commented at 2009-07-27 23:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< カビの胸ぐらを掴む ちっちゃい独り言 >>