雪も大変
ゆ~きやこんこ あられやこんこ♪ の、い~ぬはよろこび 庭かけまわりの部分は、だいぶ前から寒がりを持って知られるマリちゃんより、
b0067012_8213490.jpg

あれは喜んで駆け回ってるんではなくて、寒くて仕方がないから走り回って暖を取っとるなのよ、誤解を招く表現だなのよ~と強い抗議を受けておりましたが、
b0067012_8241085.jpg

今回、新たな説が誕生いたしました。そりは、「歩くと埋まるから走らないと」 ちうか、正確には「跳ね回らないと」。
b0067012_825498.jpg

発案者、サラっぴ。確かに、ペンション出てすぐ、埋まってました。そのあと、やたら楽しくなっちゃったはいいけど、スーパーボールみたいに跳ね回り、深かろうが浅かろうが果敢に突入、最後に、確かこのあたりにくぼ地があって中庭みたいになってたよな~今日は平らだな~というエリアに入った途端、ずぼーーとアタマどころか全身見えくなり、リードを引っぱってようよう出てきたときには砂糖まぶしたカリントウみたいになっておりました。

その後、無謀にも2ワン操って、道路に。案の定、深い雪で立ち往生。

と、そこに、実にまぁいいタイミングで除雪車が来てくれたんだけど、轟音とともに雪を掻き飛ばしながら前に進んでは後ろに下がり、迫力満点。
呆れて見守る2ワンを確保、除雪車が過ぎたところで、「はい、ここならサラっぴ歩けるよ」と歩き出して、いきなり転倒。

な、なにか起こったの? サラっぴに引っぱられたから?と歩き出して、数歩目でまた転倒。今度は仰向けに、樹間からの空が目の前に。

わかった・・・・・・。 除雪車だ・・・・。 

除雪された後の道路は見事なまでに圧雪。よく見たら、ピカピカつるつるです。いや~これは転ぶわ。

その後、サラっぴが暴走して自分ですべり股裂きになったり、ひめポチがどうしてもウ○コをするのに、天啓を受けるポイントが無いと言って、
b0067012_8303154.jpg

とんでもない遠いとこまで、真剣な顔して走っていったり、いろんなことがありましたが、とどめはあれ。  「雪球(ゆきだま)」。
マリちゃんは元々雪球を作りにくい毛質だったのですっかり失念しておりました。子犬毛のサラっぴ、数珠のような雪球。写真撮る余裕なし。
脇から腕の後ろから、太腿肉球にいたるまで、ようもまぁというくらい。溶かして取るのに30分もかかり、えらいことになりました。

道は走れるようになったが、肝心のクルマがなぁ~ と案じていたら、
b0067012_84601.jpg

バウのおやじさんが、自前の除雪車であっという間に除雪完了。
やっぱりここも、雪国ですなぁ。 道具がないと、生きていけなくってよ。車だけ有ったってなんにもならんわ。
b0067012_847577.jpg

あ、それと、ご覧くださいまし、この立派なツララ。 これね、前日の夜は2/3くらいだったんですよ。このスピードはタケノコと一緒だね。

まー、でも、大変だったのはそれくらいで、そのあとの雪は、お2人とも堪能したご様子で。
b0067012_8484038.jpg

それはそれは真剣? 楽しそうに、走っておりました(呼んだら飛んでくるだけで、走り回ってはいないけど)。
ね、こんなんでも い~ぬはよろこび 庭かけまわり、て気に入らない? マリちゃん。

あと、こんなんも見た。 こりもゼッタイ、都会ではお目にかからない。








b0067012_8481885.jpg

言われなくたって、近寄りませんてば・・・・・・・。 お仕事、ご苦労様でございました。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ  黒姫編、まだまだいっぱい・・・あるんだけど、股来年に。なんだかぐちゃぐちゃになってきたぞ。
              北軽編とまぜてやっちゃおうかな。 自分でもわからなくなりそう。。。(山とか)
by degipochi | 2009-12-30 08:44 | 旅行など


<< 良いお年をなのよ メリークリスマスだなのよ >>