楽しい雪中クンレン③ 旅行編
こちらが出発点ともなる、旧火山博物館の展望台であります。 マニア垂涎の廃墟です。
b0067012_0451685.jpg

雪に沈む展望台は、ことのほか侘しく美しく、見る者を誘うのであります。ご安心ください。今回は(?)寄りません。

さて、粛々とツアーに出発した一団は、雪に覆われた稜線?(だよなこれも)を一列になって歩いております。
b0067012_0495128.jpg

ひとつには、ガイドさんのあとをちゃんと歩かないと雪庇ならぬ溶岩帯を踏み抜いてしまうからで、
もひとつは踏み固めるほど後から歩く者は楽だから、なんですが(マリちゃんはよ~く知っててよ)、
b0067012_050450.jpg

アホサラっぴだけは、ごーいんぐmy way060.gif、自分の好きなとこ、フカフカした新雪を跳ね回っております。
ま、子供の頃、フカフカ雪の上にダイビングしたくてもチャンスがなかった私としましては、気持ちも分からない訳ではないので。。。

好きにさせました。こちらもアホです。

ツケは、あっという間に支払うことに。
b0067012_1151455.jpg

二分後。すでに動きが空ろであります。 ここが出発点と知ってるマリちゃんのエネルギー消費のケチ振りと、対比が際立ってます。
b0067012_1142999.jpg

よく見りゃすでに、足には雪だま。他の年上のワンには、まだ何もついてません。ハイテンションが雪だま作りに一役買ったかね。

親切なガイドさんが、運動不足の参加者が疲れないようにと、実にしばしば止まって説明してくれるのもサラっぴ的には裏目に出て、
b0067012_1134639.jpg

レンゲツツジに、もう新芽が揃ってる、なんちうわーけわからん話を聞いてる間も跳ねたり雪喰ったり転がったり巻き付いたり。

雪の無い道路では、まぁ八割方克服していた悪行が、テンションとともに暴発し、
b0067012_1245990.jpg

あんまりめめちゃめちゃなので、最初のハイライトにして実はまだ溶岩帯にはいってもいない、釣り橋前にはとりあえず抱っこに。

当犬の言い分からしますと、この時点ではまだ余力はいっぱいあったそうです。それが証拠に、抱っこは暴れてました。ここはね。。

釣り橋到着。
b0067012_1295538.jpg

なんか、思ったより立派なんだけど、思ったより風景に迫力がある。

落ちたらちょっとイヤかな~と思うんだけど、それは人間だけみたいで、
b0067012_125203.jpg

スケルトンの高所渡りで慣れてるマリちゃんは、もとより「屁」でもないのは知ってたけど、試しに下ろしたこの子犬のハシャギっぷり。
b0067012_1331214.jpg

なんだこの、ヘンな生き物は。
(トイプーとタンポポとヒヨコを混ぜたみたい)

むしろやばかったのはおかあしゃんで、「場合によっては迂回路を取らせて頂きます」「大丈夫、しっかり出来てるから揺れませんよ」「当然でしょう、揺れたら一歩も渡れません」てな弱気な脅しをかけてましたが、
b0067012_1383149.jpg

なんか勘違いしてるマリちゃんの猛然たる突進に引っぱられ、四の五の言う間もなく渡っちゃいました。
案ずるより生むが易し。
b0067012_1353179.jpg

釣り橋を渡るコツは、下を見ないで前方一点を見つめること、て言ってたけど、前方の風景もけっこうコワイがな。
ちなみに、釣り橋はサラっぴがきゃっほほいと跳ね回ってた(ちっとも前に進まねぇ。。。途中で撤去)せいか、けっこう揺れておりました。

025.gif びよん びよよん。 025.gif

いい感じの縦揺れでしたね。
b0067012_1354784.jpg

さて、渡ったぞ。 このあと、ワンカフェがあるなのよね?

お前、やっぱりそう思って橋を渡ってたのか。。。。。


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ えーー本日、節々の痛みも取れ、頭痛も去り、まーあとは、喉の痛みかな。。。。042.gif
          案外これがしつこいんですよね~。 ぶり返さないよう、養生いたします。応援よろしく♪
by degipochi | 2010-02-23 01:15 | 旅行など | Comments(7)
Commented by たまりん at 2010-02-23 05:52 x
サラっぴの暴走に付き合って風邪引いちゃったですか?
サラっぴ、雪の中でいつにも増してハイパーだったんですね♪
・・・みけもこうなりそうです。。。もおう、子犬って年でも
ないのにぃ~(汗)
治りがけ、お大事にです
Commented by charmy-you at 2010-02-23 08:05
うはーーーっ、この吊り橋!!!!!!!
私も怖いですっ(>_<)、特に橋に下りるまでが・・・
しかし、マリちゃん・・・男らし~~!(^^)!
いや、「吊り橋を渡るとそこはワンカフェだった」の世界を思い描いてたのね~っ!
サラッぴのミックスぶりも最高だし!!!
Commented by misobenz at 2010-02-23 08:40
こんなにすご~い雪景色は。。OO年前の湯沢のスキ-以来お目にかかった事ないですわぁ~
今じゃ おばちゃんなのでスキ-もせず
もっぱら暖かいお部屋でヌクヌクとノホホ~ンとしてりますわぁ
サラちゃんの元気な姿は自分にとって昔の大分昔の出来事の様で懐かしいですわぁ~
でもこの吊り橋は。。。。絶対勘弁です
まして縦揺れですって。。。考えられないですわぁ~
「この橋渡ればカフェが~」なんて言われてもお断り致しますわぁ~(怖っ!あ~足の先がムズムズしてきたあ~)
Commented by iimonoarukana at 2010-02-23 09:05
マリちゃん雪山捜索も問題なくできるね~。(^^) はい道産子…人間1+チワ×3はぬくぬくとストーブしょって 大都会の美味しいおやつを頂きながらマリちゃんサラっぴの雄志を拝見させて頂いてます(^_^)v
Commented by keikomama105 at 2010-02-23 10:56
うわぁ~怖いよ~ ユラユラ~はとんでもございませぬぅ~
後姿のバッグにココちゃんが 雪景色を見ながら 『う~ん 快適♪』と
言ってるのかどうかわかりませんが・・・いいあんばいで!
ところで サラっぴは 子供ながらに足は長めでしょうけど ミミちゃんは 足が短いはず・・・この雪の中を 歩けてますのかなぁ?
たぶんお腹はペッタリ雪にくっついてるはず!ヒヤッコ~(冷たいの方言)
とにかく 素晴らしい雪景色と行動力に目がくぎ付けです 続き楽しみ♪
Commented by りんママ at 2010-02-23 15:35 x
いやぁ~(=_=)
吊り橋は怖いです・・・
ユラユラなんて・・・しかも突進なんて(;一_一)
ちっこ、ちびりますw

サラっち、元気ようのぉ。
マリちゃんは大ベテラン。
低燃費だわw

で、ワンカフェがないと分かったマリちゃんは??
Commented by よっこたん at 2010-02-23 19:37 x
うわ~~!!
こんな凄い場所で訓練なの?
マリちゃんは分かるんだけどミニラちゃんまで
頑張ってるですね~感動もんですわ~!
degipochi さんお風邪大丈夫!!気をつけてくださいね!


<< 楽しい雪中クンレン④ サラっぴ... 楽しい雪中クンレン② 準備編 >>