犬連れ山登り 2 マリちゃん的山登り
ども。ひめポチです。
b0067012_0225792.jpg

今回の犬連れ山登りは、初級ピストン登山の基礎を、ワタクシひめポチがご案内いたします。よろしいですねなのよ。




001.gifえ? 準備で終わったら、そりは防災袋の詰め合わせとかわらんだろ? まーそうも言いますかね~。ま、そりはともかく。001.gif
b0067012_0421199.jpg

まず準備。 飲み物・食べ物は必携。飲み物は水・凍ったヤギミルク・凍った煮出し汁・スイカ・きうりなどを携帯すべし。
食べ物は、きうけいに摂るバナナ・トリーツ・凍った鶏肉・ゆで卵・ご飯など。ドッグフードは腹持ちが良すぎてお勧めしません。

あとは~ ・・・・・ あっありですね、ウ○コ袋とノズルの付いた水。 と、ティーツリーなんかの虫除け。

それから~・・・・・・・ ほかは、飼い主に任せましょう。 なに、責任を持って背負ってくれますって。
(いくらなんでも飲み物と食い物が多すぎるんじゃないかと、飼い主からクレーム)

うっせな、なによ。大は小を兼ね、備えあれば憂いなし。 背負うのはマリちゃんではなくってよ。

さて、地図で標高差と等高線を確認し、途中の目印をチェックしたら(ベンチとか東屋とか可へとか可へとか)登山開始。

最初は、テンションを上げてはいけません。でないとサラっぴになります。登山口で下山開始っちう。 
飼い主のあとをダラダラ~と付いていくぐらいで、ちょうどいいっす。だんだん体が温まった頃、本気の登り開始。
b0067012_0505370.jpg

今回トライいたしました「村上山」は、標高差350㍍ちう手軽さですが、なぜか九十九折りでなくほぼ直登という、運動不足な飼い主にはハードな内容だったようで、どんどん出来上がってきてスピードもやたら遅くなったので、マリちゃんは一足お先に失礼いたしました。

いや、勝手に先に行ったのではなくってよ。先行するお友達に、くっついていっただけ。一回も抜いてないし。
四輪駆動からすれば、こんな山は、どうっちうことはなくってよ(日頃の散歩は歩かなくても)。

ただねぇ~独りで歩いてると、リュックがないからね~勝手に美味しいが食べられないだなのよね。 そりが辛い。
マイリュック、持つかな。オヤツだけ入れて。
(どうせ持つなら、ウ○コ袋を入れてくれ・との飼い主からの要望有り)

だんだん楽しくなって来ちゃった頃、きうけい所に到着。
b0067012_103132.jpg

飼い主・ワンズともに、トリーツタイム♪ こまめなきうけいは、大事でしてよ。 (○の中、バカにニコニコした犬が見えます)

なんちってるうちに、
b0067012_144573.jpg

山頂でした。
b0067012_134596.jpg

晴れて展望ヨシ。 ま、こんなこともあるだなのよ。

でもこの山頂、あっつい。木陰がなくってよ(そりゃ木陰があったら展望悪いがな)。撮影にいつまで掛かってるなのよと思ったら、
オヤツを準備してなかったとな。ポケット探してもなかったわ、ハハハだと。 大事な撮影だっちうのに、
b0067012_172440.jpg

心構えがなってないので、厳しく指導させていただきました。
疲れてたからと言って、やっていいことといけないことがあってよ。モデルさんへのギャラは、ゼッタイ不可欠。

ギャラさえ確保していただければ、マリちゃんだってただの強突張り(ごうつくばり)ではございません。
相当な協力を惜しみません事よ。

だからと言って
b0067012_1115270.jpg

程度があろうがな。

b0067012_1121045.jpg

山登りに来たんであって、マリちゃんのヘンテコ写真のバックを撮るために来たんじゃないだろうが、なのよ。
b0067012_115846.jpg

だいたい、犬の山登りに帽子が要るかっ
b0067012_12189.jpg

それより、山頂の可へはどうしたっっっ

え、、、いや、ナイっす(汗)。
b0067012_1214835.jpg

ふざけちゃイケナイだなのよ、山頂と言ったら、可へが付き物でしょうっっ
氷ちて書いてあって、ミルクとかかき氷とかあって、

は、、、はぁ、、、、
b0067012_1233085.jpg

おかあしゃんとかはうどん、団子を頂き、マリちゃんはかき氷の甘くないところをシャクシャクと頂く、可へはどうしたぁっっっ

マリちゃん、それは高尾山・・・・・
b0067012_1235026.jpg

青空にひめポチの怒りがさえ渡る・・・・・(怖)

b0067012_1301466.jpg

私のお母さんを脅さないで頂けませんですか?

006.gif  061.gif  006.gif
おかあしゃんはサラっぴと共に登山口にてUターン。ここまでの全ての写真は、miyaneko氏によるものであります。thanks!

十分に休憩と栄養補給をしたら、荷物も軽く下山にかかります。
b0067012_1365082.jpg

マリちゃん、ここでも軽やかに飼い主より先行。ゼッタイに登山道から外れず、先行を抜かず、遅れる飼い主等、後発隊を時に待ち、「だいじょぶだから、マリちゃん先行ってて~」と手を振られると ウシ。と頷きつつまた前のチームに追い付く。
向こうからハイカーが来れば、早めに飼い主の足元に寄って、座ってすれ違いを待つ。

なんだか、、、、 別犬みたいに「いい犬」なんですけど。 日常と、だけでなく、さっきの山頂と比べても。

かつての、暴走して土産物屋に突っ込んだり、カフェのテラスのイスをリードで引きづったままとんでもねぇ勢いで走り去ったり、
呼んでも帰っては来ないわ、てか後ろに飼い主が居ることさえ聞いてないわのトンデモ犬の時代は、終わった。

てか、次世代に譲った。(2代目トンデモ犬・サラっぴ就任♪)

結局、絶えず一匹は、トラブルメーカーが居るっちうことだな。
・・・・・・ここは、2匹ともじゃないことを、感謝すべきなのかな。。。


さて。下山したらきちんとクールダウンも忘れずに、なのよ。
b0067012_1462675.jpg

こんな清流があったら、ぜひノドを潤したり、顔を洗ったり足を冷やしたり、
b0067012_148372.jpg

腹を冷やしたりして、荒熱を取っていただきたい。 あ、マリちゃんはジャブジャブするのは苦手っす。水はこりが一番。

不思議なもんで、こんな綺麗な水で濡れたのは、そのまま歩いて乾かしても痒くならない。水道水とはちがうなのよ。
んで、荒熱を取ったら山登り終了♪ いい汗かきました~。お疲れしゃんでした。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

ひめポチ流山登り、いかがでしたか。 嗚呼あの犬がここまで来たか、と感無量。。。。 しかし、次回はわからぬ。
一度きりの感動でないことを祈りつつ、また山登りにチャレンジしようっと。みょーに元気なマリちゃんにひとポチよろしくね。

by degipochi | 2010-08-04 00:34 | 山登り | Comments(18)
Commented by たまりん at 2010-08-04 12:29 x
なんとっ!
○の中のマリちゃん、満面の笑顔ではないかっ!
んも~、うまうま待ってたのよっ!ってやつね(爆)
・・・にしても、下山時のマリちゃん、すんごい良い子なのだわっ
鑑!と言っても過言ではない!
その辺、うちのしっちゃかめっちゃかな方々にもご指導いただきたい
もんだなのよっ!!
Commented by Mamarita at 2010-08-04 18:22 x
あ・・・・・マリちゃんなのに、、、青空だ(・_・;)
登山前に下山しちゃったんだサラっぴ、、、(笑)
マリちゃん的には大人の登山が満喫できたという感じでしょうか。
涼しげな登山道、腹も冷やせる流れ、いいわ~。
山道なんてウチのが歩いてて鳥でも見っけたら、突進・・・確実に迷子になりますわな。
マリちゃんとこは、いっぱい食べ物携帯してますね~。
遭難したらマリちゃんさがそうっと。
Commented by りんしゃん at 2010-08-04 22:22 x
マリちゃん、そんな疲れるところに行ったでしか?
あっ、うる・・コホン、さらっぴがいないから、
楽しく、ノビノビと行ってきたでしね。

マリちゃん、どのお写真見ても
お空がキレイでしよ??
雨じゃないでしねww

マリちゃん、りんしゃん、川に飛び込んだでしよ!
そしたら上がれなくなって・・・
何回も落ちたでしよ(T_T)
今度、ご一緒しない・・でしねww
Commented by keikomama105 at 2010-08-04 22:46
↓下のサラっぴ 濡れネズミのようになりながら『なにか?』って
この顔で笑わせていただきまして またマリちゃんの道中記
これも楽しいわ~ 雨ふらなくてよかったね 
浅瀬でお腹をチャプンとつけて 涼しいを満喫してるの 
さすが練馬の大女優さんです♪別人のように立派でした
飴とムチって言いますが マリちゃんは飴だけでいいガイド出来ますね
Commented by degipochi at 2010-08-05 00:46
たまりん さんへ
満面の笑みの心霊写真のようでしょ? 真夏の、プチホラー。
一緒に山登りをすれば、あなたのカメラにも、きっとこの顔が・・・・(笑)。
いやいや、それにしても、ずいぶんいい山の犬ぶりでしたよ。心配してたんだけど、見直しちゃった。
しかぁし。こりは、今回だけの事かも知れん。次回どうなるかは、だれにもわからなくってよ。
あ、近々わかるか。 乞うご期待なのよ♪
Commented by degipochi at 2010-08-05 00:52
Mamarita さんへ
サラっぴの登山とは、「○○登山口」を制覇することである。
いつまでやるんだか・・・・ 。
「○○山山頂」を制覇しようよ~。 あ、でも、「○○登山口」制覇なら、日本百名山いけるかも。
発想の転換でしょうか。 こりなら、雨でも遭難しないしね。でも、いっぱい美味しいを持った甲斐が、ないなぁ。
Commented by degipochi at 2010-08-05 00:59
りんしゃんさんへ
りんしゃん、マリちゃんも肩より深いところに入ったら、自力では出られません事よ。
サラっぴーは、後ろ足が緩い代わりに前足が強くて、けっこうな深さから懸垂で出てこられるけど、いやいや。。。
お誘いありがたいけど、ご一緒したら、ずーーーーーーーっとご一緒することになりかねませんわ。
あ、でもそしたら、もっと横ちょの、上がりやすそうな所は探したかも。なんとかなるもんでしてよなのよ。
Commented by degipochi at 2010-08-05 01:07
keikomama105さんへ
サラっぴは、まだまだ世界が狭いですから、「なんでちて?」がいっぱいです。
説明しても、なんでちて?のまんまのモノも、多いですが。。。 いいから体験してこいや。
ちて、泥沼に入ってみた次第。そして、おかあしゃんだけが後悔した次第。水になんかいれるんじゃなかった。
一方マリちゃんは、大好きな山登りを満喫、そりはそりは意気揚々と帰って参りました。
あの犬にムチは必要御座いません、美味しいアメさえあれば、、、ちうか、ムチが効かないのよ。
あれほど注意・叱責・恫喝が効かない犬は、そうはおりません事よ~。
Commented by よっこたん at 2010-08-05 08:55 x
サラッピちゃんお誕生日だったんですね~(*^。^*)
知らなかったとはいえ・・大事なマリ先生の妹様に対して
ご無礼も仕上げました・・・
おめでとうございます・・・パピー時代は大変な事もあったけど良くぞここまで・・・涙・・・涙・・
よっこたんは嬉しいです(^_^)v
これからも元気でいぴ思い出作って下さいね(^O^)
Commented by misobenz at 2010-08-05 10:44
いや~毎日暑いですね~
練馬区は溶けてませんか?(笑)
お腹ひえひえ~天然のク-ラ-ですねっ
寒がりマリちゃん。。。お腹壊さないようにね(笑)
いいお天気でしたねっ~たまには こ~ゆ~日 もないとねっ
青いお空がとってもまぶしくってよ~

Commented by もも樹 at 2010-08-06 07:01 x
サラッぴ!遅くなってしまいましたが、お誕生日おめでとう!!
この一年、マリちゃんに色々教えてもらって、きうじょ犬への訓練もこなせるようになり、本当に成長しましたね!!(感涙)

丸の中のマリちゃんの満面の笑み!最高だわ!!(笑)
残念ながら山頂では氷がいただけなかったみたいだけど、
沢で涼んでいい気分になれたかしら?
極楽気分を味わってるマリちゃんのお顔をみているだけで、私も幸せになりましたよ~っ!!!
Commented at 2010-08-06 14:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kazn at 2010-08-06 22:09 x
ど~もご無沙汰いたしまして^^;

遅ればせながらサラっぴさん、お誕生日おめでとうございます♪
そうそう、たしかアリスと1日違いだったんですよね!
来年はぜひ一緒に盛大な(笑)誕生日のお祝いパーティを開きたいですねぇ^^(←アリスの心の声)

マリちゃんも暑い中登山お疲れ様!
ナナ&アリス+1(?)はエアコンの効いた部屋の中でまったり~
だったのですが、、、
3日ほど前からそんな平和な日常に嵐が起きています(大爆;;)

実は我が家に新入りのヤンチャ坊主が仲間入りして、、、ただ今大わらわです^^

アリスも今ならマリちゃんの苦労(?)がわかるかもです(笑)
Commented by degipochi at 2010-08-07 00:58
よっこたんさんへ
ありがとうございます♪
いやいや、本当によくここまで成長いたしました。尻もでかくなったが、中身もそれなりに成長したようです。
てんかん騒動時には、ご心配をおかけいたしました。あの時ゃ助からないと思いましたよ、実際。。。
みんなのパワーをいっぱいもらったサラっぴは、これから元気に、幸せにコッカー道をまい進して行くでしょう。
ねーちゃのガウガウ凸凹コンビぶりを、これからも応援してくださいね♪
Commented by degipochi at 2010-08-07 01:02
misobenzさんへ
もうだいぶ経っちゃったから言いますけどね。。。。。
帰りたくなかったなぁ。 空は蒼いし、空気は澄んでるし、風は絶えず心地よく吹いてるし。
ドラえもんのどこでもドアがあったら、あちらからネリマに、日中仕事の時だけ出勤、てしたかったなーー。
でも、もう帰ってきてしばらく経ちましたからね。諦めました。ネリマは、暑い。
てか、夜だけでも涼しくなんないものですかね??? 溶けっぱなしですって~。
Commented by degipochi at 2010-08-07 01:06
もも樹 さんへ
あんな満面の笑みができるなんて、こちらがビックリでした。
マリちゃんは、山好きな犬だったのね~と、再確認。ありゃアスファルトが嫌いなわけだわ。
歩けば歩くほど元気になるのは、見ているこちらまで釣られて元気になっちゃうくらい。
ぜひ、サラっぴも一緒に・・・・と望んではいるんですが、ありゃーねーーー・・・いつになるやら。
日帰りの山をなんとか登頂できたら、その日をサラっぴ記念日といたしましょう。
その日が来るのを、心待ちにしております。しばらく、来ないだろうがね(溜息)。
Commented by degipochi at 2010-08-07 01:07
鍵コメさんへ
ネリマより暑いとは・・・・・ アクシデント・サラっぴシンドロームでしょうか。
熱中症にくれぐれもお気を付けください。
Commented by degipochi at 2010-08-07 01:24
kazn さんへ
拝啓 アリスちゃん様
いかがお過ごしでしょうか。数日前に、豆台風が上陸したとのこと、大変だなとお察し申し上げますなのよ。
ありゃ大変でしょなのよ。 いや、オセロ君も可愛いし、けっこうなじんでるしとは思ってよ。
でも、ねぇ。 後輩が増えるというのは、頼んでも無いのに自分が先輩になっちゃうちうことでしょ。
役割が増えて、大変だなのよ。 マリちゃん、ほーーーーんとに、よく分かるし。
だから、先輩同盟だけで、美味しい会をいたしましょうよ♪ 日々の苦労を語り合おうじゃないのなのよ。
お誘い、おまち申し上げております。


<< どれがホラー? 犬連れ山登り 1 サラっぴ的山登り >>