先輩がひとり、去っていった
地震・津波・地震・余震・原発・余震と、世の中がざわざわとうろたえて、誰もが落ち着かずに立ちすくんでいるときに、



b0067012_18261.jpg

ココちゃん。みんなの姉御。控えめなようで芯はがっちり、譲るときは譲るが、譲れないとなったらちう太でも叱りとばし、
正しいと信じたことはすくまず、たゆまず、時にちゃっかりと抜け目無く、いただけるものは遠慮なく、
あの、誰が見たって平等に態度の悪いマリちゃんでさえ、喧嘩を売ったりないがしろにしたりはしなかった、陰の実力者。
あっと言う間に去っていったその生き方は、なかなか真似できる事ではなく、最後まで一本、貫いた物があったと思う。

急変する直前の深夜一時半、またあらぬ方を向いて唸ったマリちゃんに、人には見えず、君は何を伝授していったのか。
きっと、犬には犬の、大事にしまった秘伝の口伝えみたいなものがあるんだろう。

ミミちゃん、マリちゃん、君たちは何をココちゃんから受け取ったのかな。それは、犬達だけの大事な秘密なのかも知れないね。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

by degipochi | 2011-03-21 01:27 | おともだち


<< 物資、ちゃくちゃく。 ど~なつショップ、本日開業♪ >>