私のひきずる日常
大したことではないのに、なんだか気になることってあるでしょう? 今回の陸前高田を回って、一番心に引っかかっていたのは、
一本だけ残った松でも、手向けられた萎れた花でもなく、
b0067012_9365696.jpg

これでした。




で、この見慣れたローソンの看板が、遠~くに見えたわけだ。
b0067012_9402958.jpg

場所は竹駒町。まわりはすでに瓦礫。その上に突き出すように、ぽーんと看板が見えた。「あ、看板がある」と思った。

ちょうどその時に、ずっと圏外で連絡の付かなかった後続車から、着信。
「今、どこですか~?」「えっとー竹駒町・・・」「竹駒町のどのあたりですか~?」「そーねーーローソン、、ローソンあるの知ってる?」
ブツ。008.gif

「もしもし? もしもーーしっ  ・・・・・・ また圏外になっちゃったか?(本来だったら)町中なんだけど・・・」

着信。 切れる。 かけ直す。 繋がらない。 車列はどんどん移動する。寄せて停める事もまったく出来ない。ローソンが近づく。


ふたたび着信。
「もしもーーしっ もしかして、こちらの方が先に市街に入っちゃってるかも知れません~」「え? 今どこ?」「ここは~○×▽×・・」
「ゴメン、また受信状態が悪くなりそうだから、いったん停めるわ。そこにローソンあるし、駐車場に・・・・」

対向車の切れ目で、思いっきりハンドルを切ろうとして、、、、、

気が付いた。
b0067012_1003920.jpg

ここもまた、被害を免れてなかったことに。

すべてを覆った津波が、ここだけ無傷で営業を許すことなぞなかったのに、なぜか「普通に営業している」と錯覚していた。
b0067012_9591838.jpg

あんまりにも看板が汚れもせず、青空が平和だったからか?
着信が混乱して、一瞬動転したからか?

いや。

たぶん、目の前の状況を知識では知っていて、覚悟していた筈なのに、心の奥では了解も認めもしてなかったってこと。
看板があったらその下には店があって欲しい。標識に従って右折したら道路は続いていて欲しい。店に行けば買い物は出来る。。。

それが当たり前。 それが日常。
体の隅々まで染み付いた日常が、構えずにいると、とんでもないタイミングで飛び出し、脅かす。
b0067012_1041767.jpg

砂漠のキャラバンならあの看板を、蜃気楼を信じて、たどり着いて立ちつくすだろうか。

こうあって欲しいこと。でも、けっしてそうではないと知っていること。 それでも、瞬間、信じてしまうこと。

「日常」

遠く、東京という「日常」にいると、東北はもう復興に向けて立ち上がり、人々は前向きに努力していると思う。
支援物資はほぼ行き渡り、学校も始まり、次は就労が課題だと考える。

そして、ふたたび自分の日常に沈んでいく。 震災も津波も遠くなっていく。

そんな空気を、あなたも感じてはいませんか。

とても大事だけど、簡単に踏み抜いてしまう薄氷のような日常を、私は引きずりつつ、ちょっと扱いに困っています。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

by degipochi | 2011-04-26 10:22 | 陸前高田 | Comments(19)
Commented at 2011-04-26 12:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by たまりん at 2011-04-26 12:40 x
被災地の現実を伝えてくれてありがとうです。。。
TVなんかでは伝えきれない、きっと皆さんがここにいたら
こう感じるだろうって事をちゃんと伝えてくれてます!
私は来てくれてうれしかったよ!みるこも喜んでた。
高田でマリちゃんに癒された人も支援物資で助けられた人も
多かったはずですヽ(*´∀`*)ノ
ありがと~~
地元にいても錯覚おこしちゃいますもん・・・
Commented by りんまま at 2011-04-26 13:01 x
あんなに沢山の支援物資を運んできてくれてありがとう。
心細い時にマリちゃんファミリーが
遠路はるばる来てくれて
被災地の私たちはどれだけ励まされたことか。
被災地でいっぱい働いてくれたマリちゃんファミリー。
私たちはいっぱい、いっぱい癒されたのは事実です。
ありがとう。
Commented by degipochi at 2011-04-26 13:21
鍵コメさんへ
やっぱりねぇ~ これは、行って、それで初めて自分で気が付いた感覚でした。
在るものを、いつも在ると信じるのは、奢りだったんですなぁ。
あ、メールします。例の件にて♪
Commented by degipochi at 2011-04-26 13:24
たまりん さんへ
いえ、こちらこそありがとうございます。
自分が被災したのではない、というのも事実なので、果たしてどのくらい皆さんの気持ちに沿っているか。
こちらの思いこみで、とんでもない方向に内容や気持ちが暴走してないか、日々迷ってます。
ま、ね。書かなきゃなんないことは、書くからね。いやそりは・・・違うだろーちうことがあったら、教えてなのよ。
Commented by degipochi at 2011-04-26 13:27
りんまま さんへ
実はあの支援物資、乗りきらないのもあって「天井に荷台付けちゃおうか」て思った。
まだまだやりたいことはあったのに。。。。 時間がない、申し訳ありません。
でも、時間さえ工面できれば、(いつでもとは言えないが)どこでも行きますよ~。
Commented by ぺぐこ at 2011-04-26 13:53 x
そうそう。 数年前のこっちの地震のときもそうだった。
日が経つにつれメディアに出る回数が次第に減って、でも被害の酷い所ほど全く復興されてない。
まだまだ大変な思いをしている人達がいるのにね。
地元にいてもこの温度差。
遠く離れていたらそれはもっと大きくて当たり前。
今の気持ちをどれだけ持続させられるか? 難しいことだよね。
やっぱこの景色に春が霞んだような青空は切ない。
Commented by coo at 2011-04-26 19:09 x
内陸部もしばらくはコンビニも閉まってて
わかってるのについ入りそうになりました。。。
でもこのコンビニは・・・言葉ないです・・・。
あの日の陸前高田は電波状況悪かったですね。
相方が「このまま連絡つかなかったら何しに来たんだ?!」と、言っとりました。。。
合流できて良かった☆
私もマリちゃんからいっぱい元気もらいました!!
Commented by degipochi at 2011-04-27 00:29
ぺぐこさんへ
人の噂も四十九日という。忘れる・飽きるは、人間の脳の特性だが、場合によっては致命的だ。
特に今回の災害では、余りにも犠牲者の数が膨大で、悲劇という実感が伴わない所もある気がする。
人間、目の前で起こったことは理解するが、文字やメディア経由で知った物はあくまで「知識」なのかも。。。
それよりは、目の前の米、水となってしまうんだな。リアルだからね。あ~そんな貧しい想像力、イヤ~。
飽きっぽい私ではございますが、ここはひとつ。継続は力なりをモットーに、頑張ります。
飽きてきたっぽかったら、「なにしとんじゃっ!」と渇を入れてくださいまし。
Commented by degipochi at 2011-04-27 00:36
coo さんへ
いやーーすれ違ったらどうしようと思っちゃいました。 まさかね、あれほど繋がらないとは。
やはり、市街に来れば携帯は繋がる。というのも、「日常の幻想」だったんでしょうね。
コンビニは、やっぱりあの、「やってるよ~♪」て看板の下で、明るくいつでも迎えて欲しい。
それが当たり前であることが、今の日本で言うところの平和とか安全って事なんだなと思いました。
高田のローソン、六軒在ったのがみんなやられちゃったんだってね。
でも、数日前、移動ローソンが復活。て記事が出てました。なんかぽっと灯がともったよう。
ガンバレ~ローソン♪
Commented by smilingtail at 2011-04-27 00:43
これは実際身体を運ばないとわからない感覚かも知れませんね。日常ってこんなにも脆いものなんだ。 
被害を免れた東北の秋田ですがジワジワと不安の雲に覆われている気がします。 そういう意味ではやはり被災地に近い。
しっかり踏ん張らないといけません。
マリちゃん達は元気でストーンに守られていますか? 
Commented at 2011-04-27 01:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by degipochi at 2011-04-27 09:37
訂正~
人の噂も75日。でした。 だってこの頃は、そんなに長いこと噂しないもん。下手したら一週間だもん。
なんちてね。  ダメだこりは~。 ご指摘ありがとうございました~~。
Commented by degipochi at 2011-04-27 09:42
smilingtailさんへ
そうなんですよね、秋田。。。。 知らぬ間にけっこう震源地となって揺れてるし、影響ないはず無いですよね。
だけど、そろそろ震災のエリアはこんなもんにしとこうみたいな、縮小傾向の流れがあるようで。。。
でも、秋田ここは踏ん張りどころですっ 米どころ、ハタハタはじめサカナどころとして(そんな言葉あったかな)
ぜひ東北を支えていただきたいっ 
ばぁさんのころに秋田から出てきた、血だけは秋田県民としては応援する次第であります。
パワーストーン、頑張ってるよ~。 マリちゃんのインカローズが、びみょーにヤバイけど。仕事多いからな。。。
Commented by degipochi at 2011-04-27 09:45
鍵コメさんへ
いやいや~その心情も、よーーーーく、分かります。でもここはひとつ。
あ、お勧めは「over」。
こちらも、シッカリ寝て出直しっす。今日もがんばろ!
Commented at 2011-04-27 10:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by degipochi at 2011-04-27 13:27
鍵コメさんへ
なにか引っかかるもの。。。。 それにかちりと合う言葉やイメージがあると、あぁそうだったのか~って安心しません?
分かります、この「意味不明な感じ」
みんなで前向きに、がんばろ♪ 補助アイテムも、どんどん活用していきましょう!
Commented by ja1toep1 at 2011-04-28 20:44
このローソンは、帰省の時によく利用しましたね。

でも、カーブのところにあってね、車の出し入れにはちょっと危険が伴うコンビニでした。
Commented by degipochi at 2011-04-29 14:53
ja1toep1さんへ
もし私が普通に、高田へと旅をするのだったら、やはりここは寄ったと思います。
ここから左にハンドルを切りつつ坂を上って・・・・・ 登り切った景色を、震災前に見たかったです。
広く町を手前に、海が広がる、それは豊かな眺めだったでしょうね。


<< 何が見えてるんだ~ 今年、初めての、、、 >>