小名浜から四ツ倉弾丸ツアー
6月12日(日)、先週からの雨の予報があろうことかあれよあれよとハズレ、みごとな曇天となりました福島はいわき市に、
b0067012_16532285.jpg

おぢちゃんの家を訪問がてら、「だいじょぶだぁ水こなかったからぁ」の実態を確認しに参りました。

さっそく、前を走る車に、
b0067012_1643420.jpg

地元復興の応援ステッカーをハッケン053.gif
b0067012_16565693.jpg

あれ、欲しいな・・・

港近辺を大回りして、ちっと内陸のおぢちゃんちに到着。
b0067012_16584786.jpg

「たいへんだったねぇ~」って声をかけたら、「屋根の瓦が落ちたくらいだから、たいしたことないって」とのお返事。
b0067012_16591461.jpg

だからさ、これ台風のあとみたいなんだって。たいしたことなくはないんだって。
そして、玄関のタイルが割れたのトイレの壁がヒビ入ったの、風呂の壁がずれたの、ほんとにダイジョブなのであろうか。

「ちょっと下の(海よりってことね)小名浜第二小までは水が来たけどね~」
いやちょっと待て。 第二小て言うのは、海から1㌔はあるぞ。いわきは小名浜でさえ、そんなに来たなんて、聞いてないぞ。

海に向かえば、
b0067012_1785383.jpg

港から300㍍の沖見あたりでこの状態。 確か、車が流されてたのはこのあたりまでだったはず。
でも水は、ずっと奥まで入ってたんですね。 いや~この辺の住宅の被害が少なくて、なによりです。
b0067012_17145366.jpg

それでも、電柱曲がり放題。 泥だらけだったのが綺麗に掃かれて、道路が白くなってます。
b0067012_17195985.jpg

あの、美味しかったさすいちに人の気配なし・・・・・(涙) 再建への道はなかなか厳しいとのこと。 でもまた、再開してくれ~。


港周辺を走ります。
b0067012_1725796.jpg

道は、特に橋にかかる部位で凹凸多数。これは、津波よりは地震によるものと思われます。
4月アタマに行った東北道より、激しいでこぼこでした。前の車のブレーキに注意してないと、飛ぶ。

いわき運動公園近く。
b0067012_17284193.jpg

ものっっっっっっすごい量の、瓦礫。 いや、これはすでに分別されているから・・・・ 資材ゴミ?

瓦礫を撤去する、てことは、ひとまず巨大なゴミの山が出来るってことを実感する箇所、多数あり。 ここから燃やしたり再生したり、
埋めたりするんだろうけど、それはまぁ、もっと先のことで。。。。 ゴミを捨てに出入りする車も、多数あり。

b0067012_17381527.jpg

一見なんてことないけど、曲がった電柱、傾いた看板、そして波打つガードレール。

この道路の砂利と水没は、
b0067012_1739589.jpg

液状化だな。 3ヶ月経って、まだ水がある。
b0067012_17441189.jpg

砂利・・・・・ あぁ砂吹いてる、スゴイ量だわ。
b0067012_17443459.jpg

これ、下は舗装道路なんでしょうか~・・・・・っって状態。
b0067012_17474667.jpg

路面が元に戻ったと思ったら、延々と塀が倒れてる。これは、津波でしょう。お分かりと思いますが右が海です。

街路樹が。
b0067012_17492749.jpg

海水の破壊力、これも。 浸水したエリアのあちこちで、常緑樹が赤茶けておりました。

ただ、その反面、あとで載せますが、ざっぱり波にさらわれた地域でも、松葉菊などの花が鮮やかに咲いていたりして、
やられた植物は植物で、負けちゃぁいないんだなと、その生命力に感心する場面も多々あり、どっこい強いぞ野生の花056.gifでした。
b0067012_17551528.jpg

アクアマリンふくしま。 補修のため立入禁止。
b0067012_17562453.jpg

美食ホテル 立入禁止。
b0067012_17575446.jpg

ら・ら・ミュウ 立入禁止。

港の、海底の掃除にはいったからかな?との話も。
b0067012_1825518.jpg

ずらり水飲み場に並んだ、赤いキリンのようなクレーン。 
これは、地上の瓦礫の撤去にめどが立ったため、港の海底掃除に活躍しているらしい。 果たしてどれくらいの瓦礫があるやら。

意外に被害は大きかったが、復興に向けて町を上げて取り組む、小名浜からお送りしました。

続いては、、、、いわきマリーナ

by degipochi | 2011-06-13 17:50 | 大地震 | Comments(2)
Commented by りんまま at 2011-06-13 21:42 x
あっ!
いわき!!
そうなんですよね~
こちらも瓦が落ちたお家は結構あって、
でも皆「大した事ない」って・・・
一番、驚いたのが、私の実家!
風呂場のタイルが落ち、ひび割れてたんだけど、
その上の元私の部屋の壁も見事にヒビがはいってました。
何回も行ってて、
親の「大丈夫、被害ない」って言葉を信じてた私が間違ってました(ーー;)
アクアマリン福島も行ったな~
ガレキ、いや資材の山か・・
多分、大分片付いた気がします。
この間、ユリアゲのガレキの山を見たら、
そりゃもう・・
あれ、どうすんだろ・・
宮城は国のガレキ撤去を諦め、県単位でやるらしいですよ。
無理でしょ・・
Commented by degipochi at 2011-06-13 23:13
りんままさんへ
なんでみんな、だいじょぶとか大したこと無いとか、言っちゃうかな~。
相手が信じるでないの。ねぇ。
瓦礫、こんなぼた山みたいなのが、あっちこっちに。。。。 エリアは格段に狭いはずのいわき市で、この量。
閖上の瓦礫は、まちがいなく1つの町を作れるくらいあるにちがいない。
いや~県でやるのは、無理でしょ。 それだけでどれくらいの予算になるんだか。
国が、どたばた言うだけで遅すぎるんだよね。 個人で出来ることと、国でないと出来ないことがあるんだから、
早く復興に向けてまとまってくれ~。


<< いわきサン マリーナ周辺 サラっぴも、もう子犬っぴでないでちね >>