大槌で、ふんばる。
 
さ、今回のメインイベント、始まりま~す!
b0067012_031325.jpg

え、なんのイベントって? 

それは~、マッサージとフットケアとー青空市と、温泉の足湯でーす!
b0067012_033238.jpg

マロンッ 引っ張るなーーーっっ!



ちうことで。
b0067012_061863.jpg

これが、ご存じ、イベントのポスターね。 なぜ、ウシに乗った二匹の犬がメインなのか、疑問に思う人も多いでしょうが、まぁまぁ。

こちらが、会場。
b0067012_08128.jpg

きっとこれまでは、普通に「土禁」だったろうけど、今はとりあえず雑巾踏んで、そのままどうぞ。
ワンも入館禁止だったと思うけど、今はどうでもいいらしく、ご一緒にどうぞ。
b0067012_084521.jpg

ま、汚さにゃいいだろ。ちうことで。
イベントを前に、やる気満々のおふたり。 何をするつもりなんだか。。。

外の駐車場では、恒例の炊き出し。
b0067012_0573645.jpg


b0067012_0142611.jpg

屋内青空市は、広げる間もなく、どんどん出ていく。

特に大人気だったキムチは、それこそ鳥が飛ぶような勢いで完売、その他にも、季節はずれ?とも思われた
b0067012_0153084.jpg

あの日以来、ずっとここに泊まり込みという職員の方も、
b0067012_0154534.jpg

暖かくなるに従って傍若無人にも飛び回りだした、やたらと艶のいい悪役退治の便利アイテム、
b0067012_016046.jpg

いやホントにいるんだ。 家の中といい車の中といい・・・ いかにも丸々と肥えて。

あいつらがどこから来たのかを考えると、かなり気分が悪い。腕とかに止まって欲しくない。

マッサージもフットケアも、この日を待っていた人で大繁盛♪
b0067012_0215789.jpg


お待ちになる方には、国見からはるばる汲んできた硫黄臭ぇぇお湯で、足湯で温泉気分を味わっていただきます。
b0067012_0503436.jpg

メディアでずいぶん、ボランティア・マッサージとか取り上げられてたから、こちらにはよく来ますか?て聞いたところ
「いや、マッサージも鍼も、来たことないです。三カ月経って、今日が初めてです」

えっ?


そんなもんすか?

いや、責任重大だなのよ。 みんな、疲れを体に溜め放題、てことでないの。

聞けば、ガレキの片付けをやってる時に、ドブに落ちて(ドブ、と言ってもたぶん会館の裏にある、深さ2㍍ある一部暗渠の、あれのことだと思うんだよな・・・)胸が痛くて仕方ないとか、最初の一ヶ月は緊張とハイテンションで疲れも感じなかったから、頑張って頑張って家財の運び出しとか人の家の手伝いとかやってたら、突然、糸が切れたようにぎっくり腰になったとか、家は大丈夫だったけど、それでも床上浸水だったんで、二階に家財を一生懸命あげてるうちに50肩になったとか(とても上品な老婦人でした)、それはそれは。。。。

ところで、床上浸水ってどこだと思います?

東京では、いやどこでもそうだよね、床上浸水と言ったら、まぁくるぶしくらいでしょう。 しかし、ここで言う床上浸水は、
b0067012_0331340.jpg

ここです。 よく見ていただければ分かりますが、細かく何本も付いてます。 何回、津波が押し寄せたか一目瞭然。

それは一階水没、と言うのではなかろうか? これでは、一階で生活してたらすべての電化製品がダメになるのは当たり前でしょう。

またフットケアの方では、あの当日、水をかぶってなんとか逃げ、そのまま雪が降る中、靴も変えられず凍えて凍傷になり、治っていない人、足の裏がヒビの入った鱗のようになってしまった人など、大槌町内の医療機関が壊滅し、かろうじて仮診療所で診療していても、さまざまな事情で行かれないまま治らずにいる方が多くいました。
震災前に通っていた医院、病院、鍼灸院、そのすべてが無くなったか、元の所では続けていられない大槌の現状は厳しいです。


それでも、人は笑いたい。
b0067012_0362992.jpg

お譲りすることは、さすがにできませんが、抱っこするなりど~なつ引っ張るなり、オヤツやるなり、好きにしてください。

多少吠えようが、オヤツくれなきゃ芸もしなかろうが、仕事中に大イビキかいて寝ようが、犬のいることでやたら弛む会場の空気。
b0067012_0483452.jpg

何を了解してか、やたら張り切るひめポチ。
b0067012_0485234.jpg

食い気と引き替えに、笑いを振りまいておりました。 いや頑張ったね。
b0067012_0522720.jpg

いや、そりは言うな。 この時点でほぼ声のでない私の方が、よほど参ってる。。。。 代わりに指圧して欲しいくらいだ。

他の看板犬の皆さんも、頑張ってましたよ。
b0067012_055614.jpg

とか、
b0067012_0553169.jpg

とか、
b0067012_0555241.jpg

・・・・・・これは、看板娘だな。

フレンドリー代表、マロンぴとサラっぴは、あちこちレンタルされたり接待したり、若さを撒き散らしてようで。

それぞれの持ち場所、役割ちうのが出来上がってきた後半戦。
b0067012_056475.jpg

弛んできた看板犬、本性あらわす。

おい、オマエまだやることあるんでないかい?
b0067012_13487.jpg

いや、そうじゃない、だれもジャマしろとは言ってないっ

あ~あ~あ~
b0067012_152082.jpg

ろくなもんじゃなくってよ。

見れば他のワンズも、
b0067012_16218.jpg


どこかでイッパツ、

ブゴーー

とビックリするようなでかい音がする。


なな、なんだ?? と見回したら、犯犬はうつ伏せで熟睡中の彼であった。


ぽんちゃん。。。。 相当、お疲れな様ですな。 分かります分かります。 しかし、たまげたよ。 その音量。。。
b0067012_184936.jpg

轟音を聞いても、寝続ける犬もあり。 みんな、疲れたねぇ。


3時半。好評のうちにイベントはタイムアップ。
b0067012_110217.jpg

物資はほとんど捌けたし、国見の湯も好評だった。 中には、あっこの匂い知ってる。と懐かしんだ方も。

そして、ふたたび会場はがらんとした物資置き場と仮設の対策室へと、戻ったのでありました。
b0067012_1131658.jpg

お疲れ! みんな頑張った!

b0067012_115523.jpg

君も頑張った!

それは、認めるんだが・・・・・ 一番下の写真と、一枚上の写真と、まったく同じに見えるのは、生き物としてどうであろうか。

もしかして、ホントは電池の入った縫いぐるみなんじゃないか?

で、ホントに電池ギレしたんじゃないか?





まぁいいや・・・・・・


最後に、打ち上げ写真を、はいパチリ058.gif
b0067012_1195921.jpg

 いえ~~い。 

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

by degipochi | 2011-07-03 00:10 | 大槌町 | Comments(16)
Commented by keikomama105 at 2011-07-03 07:59
マリちゃん サラっぴちゃん 本当に おつかれさまでしたね
ありがとうの言葉しか出ません!
みなさん どれほど感謝されたか 思うだけで涙が出そうで・・・
人とワン ニャンのぬくもりは同じですね
↓このPV よそのブログで 先に見せていただき泣いてしまったわ
人の世は 捨てたモンじゃない 
どうか人も動物も 生き延びてほしいと祈ります!
Commented by smilingtail at 2011-07-03 10:37
お疲れ様でした〜!
マリちゃん、サラッぴを始めとする看板犬の頑張りを見てウルウルです。
こういうお役に立てないヒナタ。 でも適材適所ですよね。
さてその適材、自分に置き換えて出来る事をしっかりとやれているかと胸に手を置くと?だったりして。(汗)
その後degipochiさんの症状は良くなりましたか? 心配してます。 お大事にね〜。
Commented by degipochi at 2011-07-03 11:36
keikomama105さんへ
ワンズがなかなかに賑やかで、ワーワー言うから、「すみませんね、、五月蠅くて」て小さい声で謝ったりしたんですよ。
そしたら「いや~賑やかでいいからー」って。日頃が静かすぎ、単調すぎ、暗すぎるんですね。
外からどんちゃか言いながら入ってくる集団が、こんなにも快く受け入れてもらえるとは。。。
こちらこそ、感謝です。
宮城の先生、福島のワンニャン。。。みんな、毎日頑張ってるんですな。
出来ることをまだまだずっと、続けていきたいですね!
Commented by degipochi at 2011-07-03 11:44
smilingtailさんへ
いやいや、確かに「適材適所」でしょう。
私は運転と鍼・マッサージは出来るけど支援物資を前に、明るく朗らかに会話を弾ませるのは得意でない。
誰かが施術して、誰かが写真撮って、ひとりひとりの話を聞いて、足湯を適温にして、ご飯の準備して。。。。
ぜひ、またチャンスがありましたらひめポチキャラバン隊にご参加を♪
ゼッタイやることありますって。
追伸、風邪は昨日新たな展開に。。。 漢方薬のチョイスで、ずいぶん楽になってきました。ありがとう♪
Commented by ちゃえちゃん at 2011-07-03 11:50 x
初コメです。
本当にお疲れ様でした。
直接自分の目で見ないと本当の悲惨さは分からなそうでしね、きっと...
現地には行かれませんが、出来る事からやっていきたいと思います。
みるこちゃんのお顔も見られて良かったですo(^▽^)o
Commented by mifuyu4432 at 2011-07-03 15:26
お疲れさま。
やっぱ発想がいいね☆☆☆

風邪はよくなった?
自分の身体も慈愛してね~
Commented by 松ママ at 2011-07-03 20:42 x
マリちゃん、サラッぴちゃん、お友達のポンちゃん、ピノちゃん、マロンちゃん。本当にお疲れ様。にぎやかなワンワンやグーす―もみんなの元気につながったんでしょうね。
足湯・マッサージは本当に気持ち良かったことと思います・
ゆっくり休んでくださいね(*^。^*)
Commented by アクアママ at 2011-07-03 21:00 x
国見の温泉で足湯はさぞ、気持ちの良いこと!!
温泉気分をあじわえましたね。
ポリタンクに入れて持って行くのは大変でしたね。
ひめポチ家は国見温泉とはご縁が深くってよ!
おかしゃん、体調不良の中、頑張りましたでしゅね。
この暑さでまた、体調をくずさないようにです。
良く食べ、良く寝ることです。暑くって寝れないか?
Commented by romeo mamma at 2011-07-03 21:36 x
沢山の報告ありがとうございます。
私も南三陸に復興市のお手伝いで2度だけですが入りました。そこに来れば誰かに会えるかもとの思いで沢山の人がやって来ます。あの南三陸の光景を見ると、本当の復興はいつ訪ねるか?と心配になります。でも復興市、地元の出店も増えてきたんですよ。私も、できる事を探しながら、見守って行きたいと思います。
早く全快する事祈ってます!
Commented by たまりん at 2011-07-04 08:25 x
ほんとおつかれしゃんでした~♪
degipochiさんもおかしゃんも長旅の疲れも癒さぬままハードスケジュールで・・・
んも、終わってからのdegipochiさんは、マッサージで皆に元気注入して
すっかり気の抜けたコーラみたくなってたもの・・・
そりゃ疲れるよなぁ~って思ってたけど、疲れっちゅうもんより
更に手の悪いヤツに掴まってたんだもんね(>_<;)
ちっとは良くなったぁ?あ、でも、その後のネリマはあっつい日が
続いてるんだよね?
夏バテ、熱中症にご注意なのよ~
Commented by degipochi at 2011-07-04 12:12
ちゃえちゃん さんへ
初コメ、ありがとうございます。みるこは元気でした!
マロンに振り回され、サラっぴを振り回し、マリちゃんにはいいように居直られ、大奮闘。
一回りたくましく、大きくなった感じでした。そのまま行け、みるこ♪
ただ、悲惨な状況と言うのも事実です。遠くからでも出来ること、いっぱいありましてよ。
買い物するとか。ここだ、てところにピンポイントで支援するとか。語り合うとか。
でも一番大事なのは、忘れないってことだと思います。。。
まだまだまだ、いっぱい写真はあるなのよ。 また、見に来てね。
Commented by degipochi at 2011-07-04 12:16
mifuyu4432さんへ
ありがと♪ 国見の湯とか、突然ひらめいたなのよ。なんでも、楽しんでみようちうのは大事ですな。
で、風邪のほうですがね。。。。 人生最悪に、咳き込んでおりました。
ただ、もしやこりは?と思ってチョイスした漢方が大当たりし、昨日からだいぶいい。
次回お会いするときまでには、すっかりいいと・・・・ 思うなのよ~思うだけじゃダメだなのよ~。
Commented by degipochi at 2011-07-05 17:51
松ママ さんへ
ありがとうございます~♪
だいぶ、復活はしてきましたよ。一緒に行った方々も、けっこう疲れが出て伸びていたらしい。。。
まぁガンバったね、マリちゃんもサラっぴも。そんな中で。
ワンのパワーは偉大です。そして、ホンモノの温泉も。。。 ほんとはね、給油車みたいなので持って行きたかったな。
運転、だりがすんじゃ、て話ですけど。
Commented by degipochi at 2011-07-05 18:00
アクアママさんへ
えーー・・・・・ ぶっちゃけ言います。 暑さで眠れないのはお約束なネリマ、うっすら除湿をかけて寝て、悪化しました。
やっちまったなのよ。 でも、そりももう過ぎたことだし。
国見の湯はいいねぇ~。 チャンスがあれば、どこへでも持っていきたいね♪
問題は、ポリタンクにフルで入れるには、注ぎ口のある露天が階段の下だっちうことと、そんなには詰めないってことで。
給湯車、欲しいな~。運転できないけどね。
Commented by degipochi at 2011-07-05 18:05
romeo mamma さんへ
えっそうなんですか?
あそこは大変だったでしょう。 近くの集落の中では、断然大きいし被害も甚大だったから。。。
ボランティアの規模が違うような気がします。ものすごい人数の手が入らなかったら、南三陸はあんなに片付かなかったよね。
復興市とか、行きたかったんですよね~。。。 時期とかタイミングが合わなくて。ぜひ、いろいろ買いたかったなぁ。
また、行きます♪ で、今度こそ御土産いっぱい買いたいですね。
Commented by degipochi at 2011-07-05 18:11
たまりんさんへ
ありがと♪ でも、この程度の暑さ(35度)で熱中症になるような、やわなネリマリアンではなくってよ。
練馬痢餡てなんじゃそりゃ・・・・・ 調子の悪いパソコンの変換に、ガックシ。。。。。
ま、よろしいんですよ、無事に役目は果たしましたんで。あとは沈没してようが崩壊してようが、済んだことです。
気の抜けたコーラって、なんかぴったりで笑える。 全然関係ないんだけど、「ホットコーラ」みたいな商品があったの、知らない?
あっ思い出したっ「ホットドクターペッパー」だっ あんな様なものであろうか?


<< プチオフ、又の名を東北予習会 りんしゃんちから、拡散希望記事です >>