ネリマの路地をこっそり覗くと
マリちゃんの仕事場から、ものすごくちっとだけ歩いたとこに、
b0067012_0473294.jpg

ビックリするくらい昭和な小道があるだなのよ。

路地ちうの? 地面が土のまんまで、雨んときとか、石の上を歩くようになってる。
b0067012_0532936.jpg

昔はねぇ この井戸はちゃんと柄杓で汲み上げるようになってて、ふだんは蓋がしてあって、悪さする子が勝手に開けると、
中から白い手がにゅうっと出てつかもうとしたんだよ、なんて今時聞かないような夏の小話、いやホラーの舞台になってた井戸とか。
b0067012_0565975.jpg

これだって、ずいぶん古き良きポンプだと思うんだけど。。。

あっちぃ夏の昼下がり、ここでがっちゃんこがっちゃんこ言わせながら手でゴシゴシと洗濯したら、涼しかろう。

そんな長屋の奥で、ふつうのドアをちりりんて開けると、
b0067012_101078.jpg

小洒落た可へがあるだなのよ。

時にはカレーハウス、時にはギャラリー、また気が向いたらライブハウスと、そりはそりは変幻自在の不思議空間。
b0067012_131783.jpg

小人さんでも座るみたいな、ちっちゃなイスは誰かが作ったみたいだし、立てかけてあるギターは気が向いたら弾いていいらしい。
b0067012_1175279.jpg

好きにお過ごしくださいちう、このネリマの片隅の可へは、都バスでとばすぜぃ!ちう番組で紹介された、知る人ぞ知る名店。
b0067012_1151048.jpg

なにも芸を見せないのも、どーもな、とマリちゃんも行くたびに、持ちネタをひとつ披露してるなのよ。

必殺、
b0067012_1162034.jpg

066.gif唇に乗せてマテッ066.gif

芸の深さより白目の迫力に、居合わせた人大受けだったのは、マリちゃん的にはちょっと不満。。。


ま、ね。でもね。

こういう、普通に歩いて普通に「ちわ~」って入れる、ワン可へでもなんでもないお店がいっぱいある町、いいなぁ。

お店を出たら、路地の向こうを子犬の頃から良く知ってるばぁちゃんが、車椅子で押されて散歩してた。
マリちゃんに、ちてリンゴくれたりサツマイモ茹でてくれたり、きうりをくれたり、曾孫みたいになでくりしてくれる、地元代表のばぁちゃん。
b0067012_1235477.jpg

次いつ会えるかわかんないけど、マリちゃんも元気に夏を乗り切るから、ばぁちゃんも達者で過ごすだなのよ。


クーラーのない路地を風が抜け、ちりりんて風鈴が鳴る。
b0067012_1241532.jpg

地面てあっちっちにならないよね。緑があると風が涼しいよね。すだれって空気が籠もらないよね。猫が横切り居眠りする。


こんな昔っから当たり前にある風景を、あっけなく失ってしまったりせぬよう、これからも大事にしていきたいなぁ。

ネリマに来たら路地を探してみてください。もしカレーの匂いがしたら、そっとドアを開けてみてください。
もしかすると、店の中から、マリちゃんが見返してくるかもしれなくてよ。
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ


by degipochi | 2011-07-20 01:05 | 日常生活 | Comments(20)
Commented by りんまま at 2011-07-20 08:47 x
そっか・・・
東京では珍しい風景なんだね
りんままが訪問している地域は皆、こんかカンジです。
土がいっぱい、井戸も閉鎖されてたり、使ってたり。
おばあちゃんの笑顔、いいっすね~
Commented by misobenz at 2011-07-20 10:11
私の練馬の実家の横の路地もこんな感じだったなぁ~
懐かしい景色~
お家の壁がトタンだったり引き戸の木の玄関懐かしい~
あっ!!歳バレルかな?(笑)
Commented by degipochi at 2011-07-20 10:28
りんまま さんへ
そうだなのよ。ここネリマでも、とんとこういう風景はなくなってしまいました。
そりが東京ちう町の偏ったとこで、猛暑の一因。。。 ぜったい長屋ばっかりだったら熱の大量発生はないもんね。
井戸、こわいけど好きだなぁ。スイカつるしたり汲んだ水で足にざばーってかけてみたい。あ、もちろんぎょさん履いてね。
Commented by degipochi at 2011-07-20 10:31
misobenzさんへ
そうそう、どこ見てもプラスチックっちうのがあんまりないの。
あ、ゴミバケツがポリか。 でも、そのくらいでね。
色が落ち着いてますよね、トータル感があるし。
こういう色彩感覚で育ってきたら、きっと わぁっなんだそれっっちう色あわせはしない気が。
で、どの辺でございましたの? もうすっかり無いのかな?
Commented by ゆず・あずき&もなかママ at 2011-07-20 10:39 x
久しぶりにほっこりさせてもらったなぁ(*^_^*)
ホント昭和の香りがぷんぷん懐かしい
井戸にまつわるこわ~い話って私も聞かされてました^_^;
そこの可へ行ってみたいけど マリちゃんに出くわしたら
もなかが またギャンギャン吠えちゃうかな(-_-;)
練馬もさいたま市も 体温より高い気温でクラクラですね
節電がんばってるけど もなかは28度でもハーハーいってます アイスノンやら保冷剤がないと 真っ黒もなかは生きていけない!!マリちゃんもサラっぴも気をつけてねm(__)m
Commented by なおみ at 2011-07-20 11:35 x
マリちゃんのブログに、昔から たまに出てくるこんな感じの記事、大好きです!

おばあちゃん、すごく嬉しそう!
マリちゃんと一緒だから?写真撮ってもらったから?会話を楽しめたから?
きっと全部でしょうね。(#^.^#)
Commented by ちょろひこ at 2011-07-20 11:56 x
おお!タイムスリップしたみたいないいとこですねー!
こりゃ何度も通ってしまいそう!
Commented by ロニまま at 2011-07-20 15:24 x
よき昭和の香り漂う街だねぇ~
ロニままの子供のころ近所にはこういう風景あったけど・・
駄菓子やさんとか行ってたなぁ、公園裏の神社とか、踏み固められた土の道ってのがもうないもんね
籠持って買い物に行って商店街もさびれ、銭湯も姿を消し、新幹線が出来て実家も立ち退き・・便利さと引き換えに失ったものは大きいなぁ

おばぁちゃんとマリちゃん とっても笑顔がすてきでち

Commented by Mamarita at 2011-07-20 18:12 x
どっぷり昭和~♥ 懐かしいわ~
あ、いけない、歳バレる(今更;)
マリちゃんて、昭和が似合うけど、平成生まれだよね(^^;)??
都内でも案外昭和が残ってるもんですね~。
うちの近所の昭和な緑道なんかも…爺ちゃんがパンツ一丁で水撒きしてたりしてビックリしますが(笑)

おばあちゃん、いい笑顔~元気で長生きして欲しいですね~。
Commented by ちゃえちゃん at 2011-07-20 19:28 x
凄くいいですね(^ ^)
暑くてもそこだけは涼しげに見えました(^O^)
Commented by アクアママ at 2011-07-20 20:22 x
東京の下町って感じですね!
練馬にもこんな場所がまだ残っているんですね。
アスファルトを散歩するより、土の方が涼しくって良いよね!
台風が過ぎたら、また、暑くなりますよ!
みなさん、練馬の暑さに負けずにね。
Commented by degipochi at 2011-07-20 22:25
ゆず・あずき&もなかママ さんへ
たまには、こんなネリマもよくってよ。
昔はねぇこの井戸でスイカも冷えただろうな、て想像すると、おぅエコだなて思う。電力要らないじゃん?
ホラーで涼しく、スイカで熱中症予防、井戸ていいもんだなのよ。
あの、がっちゃんぽんは、押したらまだ冷たい水が出るのかな。。

台風で今日はちっと涼しいけど、毎日暑いッすねぇ。
もなかちゃ、いっそ夏の間だけ、白っぽい色に毛を染めてみる、ちうのはいかがでしょう。
確かに黒い方と白いひめポチ嬢、体感温度は東京と軽井沢くらいには違うみたい。。。アイデンティティの問題ありか。
Commented by degipochi at 2011-07-21 01:24
なおみ さんへ
こんなネリマも、あってよ。 ちっとだけだけどね。。。
一体いつから、ここは変わらないんだろう。間違いなく、私の生まれる前からですが、果たして、最初は?
こういう街角、大好きですねぇ。こんなとこだったら、マリちゃんはリードなんか付けなくても隣の家にお邪魔したり、
勝手に飯食ったり、人んちのたたきで昼寝したり。。。。 いいな、そう言う町。
そしてその一角に、あのばぁちゃんは住んでるわけです。町とともにゆっくり流れていく人生の時間、いいよね。
Commented by degipochi at 2011-07-21 01:26
ちょろひこさんへ
いいでしょ? ほんとに近くて、ほんとにさりげない一角なんですわ。
たぶん、新しくネリマに引っ越ししてきた人は、この路地知らないと思う。
ちう意味でも、ここは「通う」を「かよう」ではなく、「とおる」と言いたいかな。
目的としてくるのでなく、なにげなーく歩き過ぎる。そんな路地でしてよ。
Commented by degipochi at 2011-07-21 01:36
ロニまま さんへ
そうなんですよねぇ。。。 そして、地域が切れてしまって、郊外型の大型店舗に車で行くようになり、やがて採算
取れなくなって撤退して過疎化が進む。これが定番になってる現状、地元の商店街や裏道は、ホントに大事にしたい。
駄菓子屋さんなんて、地元のばぁちゃんにとってはいいコミュニケーションの場だもんね。
みんな笑顔になれる、そんな町でいて欲しいです。 マリちゃんもなかなか、貢献してますなのよ♪ ね。
Commented by degipochi at 2011-07-21 01:41
Mamaritaさんへ
そういやあいつ、妙に昭和なムードを醸し出してるな。平成のキャピキャピギャルサラっぴーとは対照的だわ。
いろいろ言われてるんですが、まぁ大多数の意見といたしましては「あいつは前世は道頓堀あたりのおばちゃんだった」。
あり得る。昭和末期。あり得る~~。
きっと、お近くのステテコじぃちゃんと良いタメ張れるくらい、立派におばちゃんだったに違いない~(笑)。
Commented by degipochi at 2011-07-21 01:44
ちゃえちゃん さんへ
いいでしょ♪
涼しげだし、実際ちっと、いやだいぶ涼しいですよ。あ、そうそうサラっぴがね、
ちまたんの入ってるハートの隠れ家いいでちね~言ってました。 あいつ今、隠れ家ブームでち。
Commented by degipochi at 2011-07-21 01:45
アクアママさんへ
あぁ~台風一過、猛暑ちうのはやだなぁ~。
だって今、なんと20度切ってるんですよ。 こりもネリマ的にはあり得ないでしょう~。
ちっと寒いね、なんてひめポチは犬舎の中に入り込んでました。
明日どうすんじゃ。
Commented by smilingtail at 2011-07-21 14:07
この時の番組見てました〜! ご近所さんとは何とビックリです。 ネリマ、ディープですね〜。 ウチのパパさんは赤羽出身なので近いものがあったような。 でも駅が私が知ってからでも激変して普通に東京になってしまった気がします。
マリちゃんとおばあちゃんの写真、いいですね〜。 マリちゃんもとってもいい顔してるしぃ。
Commented by degipochi at 2011-07-22 09:31
smilingtailさんへ
えっっ! 見たっ!? 
超地元、ネリマの私が見ていないと言うのに。← 地元貢献の旗印が・・・誇大広告とばれてしまう(汗)
そう、赤羽もねぇ正しい意味で東京の田舎でした。 変わっちゃったよね。
都会風になって洒落ていってるんでしょうけど、なんていうか、息苦しくなっていきません?
木造の駅舎とか大好きなんだけどなぁ。ネリマも20数年前はそうでした。
鳩が巣つくりやがって、糞が頭を直撃っっとか悲劇もあったけど、ノンビリしてて良かったんだけどね~。


<< エレベータちうよりは、フリーフォール 言ってたら陰が差すもんだ >>