頑張るライフライン
筆頭はこちら
b0067012_1325167.jpg

移動セブンイレブン。 物によってはATM機能付き。 

これは、ものすごくありがたい。 だって、町には(この場合は南三陸町)銀行の一軒だって残っていないわけだし、だからと言って峠を越えて隣の町へ、と言ったら石巻? とにかくとてもつなく遠いわけです。

続いて、こんな
b0067012_13285712.jpg

b0067012_13292836.jpg

瓦礫と廃棄物の隣に、
b0067012_13295264.jpg

プレハブの仮設セブンイレブンあり。
b0067012_13322419.jpg

ちゃんと、仮設トイレもついてます。手洗いもあり。  
b0067012_13432110.jpg

コンビニはまさに、町のオアシスか命綱とも言えるでしょう。35度近かった町の中で、ここに来れば少しだけど涼しく、
b0067012_13363622.jpg

品物も揃っており、
b0067012_1344639.jpg

ボランティアの方々の買い出し、車で来る方などで大変活気に満ちておりました。仏花・団子などのお供え物もありました。

6月には、直ぐ下まで取りのけられない瓦礫があり、
b0067012_13475496.jpg

すごく内陸にはいるし、坂のてっぺんなのに、まさかここまで来たとか?と思いながらも、
b0067012_13483847.jpg

実際、しんと人気がない白い窓を見ると、やられたんだな・・・と 納得せざるを得なかった、名足のファミリーマート。
b0067012_13502076.jpg

無事、復活。
b0067012_13504972.jpg

こちらも千客万来。

ほかでも、
b0067012_13523987.jpg

プレハブにて仮営業中のとなりが、
b0067012_13532395.jpg

こんなにダメージをうけてて、それでも大分改装が進んでいるようで、さらにとなりが、
b0067012_13535766.jpg

ガソリンスタンドだったりすると、どれくらい努力してここまで復旧したか、と気が遠くなります。

大谷海岸付近
b0067012_13561867.jpg

原型とどめない元の店の残骸のとなりで、
b0067012_1358938.jpg

とりあえず、始める!て店や、
b0067012_13584758.jpg

まったく手つかずにしか見えない家のとなりで、
b0067012_1404361.jpg

なんか、割と平常営業な(でも屋根無いよね)感じで、話し込んでいたり。

そうそう、ここも復活していました!
b0067012_1411370.jpg

道の駅。 よ~く見ると、はまなすステーションの文字がぶら下がってたり、二階のレストランのいすが積み重なったり、
見切り発車ではありましょうが、とりあえずやろうって意気込みは十分です。ここが開いてるだけでも、ずいぶん人の動きが出ます。

まだまだ、報告しましてよ♪

by degipochi | 2011-08-27 14:05 | 南三陸町 | Comments(0)


<< 盛岡の番屋へ、ご案内~ ひめポチ通信 >>