陸前高田、その近況
まず、三陸道から陸前高田に入っていくときに気が付くのは、その色の変化です。

4月2日に見えた、あの一面茶色く瓦礫と砂埃に覆われた
b0067012_955733.jpg

浜磯街道(45号線)からの町の光景は、
b0067012_956244.jpg


8月19日、野原のように果てしなく緑に覆われていました。
b0067012_9593523.jpg

そのかわり、地面を埋め尽くしていた瓦礫を、そこに集約したかのような巨大な山。
b0067012_9595351.jpg

5階の高さは、優にある。

雇用促進住宅陸前高田第二宿舎、一号棟・二号棟。
b0067012_10113799.jpg

ここは4月と外見上変わりません。
b0067012_1012248.jpg

中の家財・畳などは撤去されたかどうかも、分からない。

b0067012_1046339.jpg

町の中には、公共施設が残っているのが目に付く。公共施設の撤去は市が行うため、財政的にかなり難しいようです。

海と貝のミュージアム(現在HP停止中)
b0067012_1065150.jpg

展示品はほとんど流失、建物も瓦礫に埋まったが、奇跡的に残りました。
b0067012_1095320.jpg

再興へ向けて、こちらも着実に準備中といいます。

ただ、やはりここも周りに置き去られた様々な物が。。。
b0067012_1074594.jpg

明らかに、持って行き場が無いんですね。 町の規模が大きく、破壊の規模も大きかっただけに瓦礫の量もとてつもなく、
b0067012_1104862.jpg

どこを見ても高い壁と言うよりは、山並みのように廃棄物があります。
b0067012_1113569.jpg

そして、どこを見ても働く車があり、
b0067012_1123728.jpg

b0067012_1144036.jpg

働く人がおり、
b0067012_1141348.jpg

これは、分別するコンベア?
b0067012_1151886.jpg
 

b0067012_1110652.jpg

そのあとに出現する、何もない地面。
b0067012_112191.jpg

建物の気配さえ残らない光景に、寂しさが募りますが・・・

そう、すべてはここから始まるんですよね。いったん完全に撤去してしまわなければ、なにも作れない。

今回、めざましかったのは土木です。
b0067012_11121957.jpg

津波の破壊力が一目で思い知らされる、陸橋跡。
b0067012_1115357.jpg


b0067012_11164748.jpg

すべて流され、大変な迂回路を強いられたけれども、今回見事架け直されていた「気仙大橋」仮橋。
b0067012_1285361.jpg

快適。大型ダンプとすれ違ってもびくともせず。
b0067012_1273912.jpg

延々と、積まれた土嚢。
b0067012_128243.jpg

道の駅。こちらは「大谷海岸はなますステーション」などと違い、人の気配無し。
b0067012_12165739.jpg

でも、隣にあって跡形もない物産館「採れたてランド高田 松原」は竹駒町滝の里地内の仮店舗に移転。頑張っておられます。

あの、松。
b0067012_12352360.jpg

四月は、青かったが、すっかり色が変わってしまって。。。 この後来る寒い冬をどう越すのでしょうか。
b0067012_1234536.jpg

高田の松、遠景。 右手にユースホステル。 これと、水門に守られて倒れなかったのは間違いないでしょう。
b0067012_12361553.jpg

水門。
b0067012_12363413.jpg


b0067012_12373622.jpg

気仙中。

何か建設中、よく分からなかった。 でもかなり大きい。
b0067012_12392796.jpg



マイヤの仮店舗が8月にオープンするなど、着実に生活のための復興が行われている陸前高田。
b0067012_12423259.jpg

撤去しなければいけない建物など、
b0067012_12431522.jpg

まだまだ過酷な状況も続くでしょうけれども、(県立高田高等学校)
b0067012_12453752.jpg

携わる人の多さと、
b0067012_12462122.jpg

それでもふつうの生活に戻そう、
b0067012_12464115.jpg

戻ろうと頑張る人々の姿があり、
b0067012_12475121.jpg

力強さを感じさせられました。

物産館採れたてランド、88名総力をあげての再開だそうです。 ぜひ! お寄りください。ひめポチずも10月には行きます♪

by degipochi | 2011-09-06 10:37 | 陸前高田 | Comments(0)


<< 準備ちゃくちゃく・・・ ぷち近況 >>