まりちゃん
二ヶ所目。こじんまりした仮設にはお母さん・おばちゃん・ばぁちゃん合わせてちょうど良い数ではなかろうかと秘蔵品を投入した。
b0067012_10251097.jpg

制作chidorigusa。 とってもとっても小さな、縫い物のお供。
b0067012_1031899.jpg

午前中の一ヶ所目では、寒すぎてなんの役にも立たなかったひめポチ、集会所には(一応)入れないので外にてガンバル。
b0067012_10322971.jpg


b0067012_10332663.jpg

えぇ頑張っております。 出来ることを少しずつ。

これがあなた、大好評。
b0067012_10342872.jpg

集会所から出てきた、主に女性に声を掛け、誰も「要らないわ」と言わないのよ。
b0067012_10355242.jpg

「あっ・・・・・」 て感じ。  なんか、すれ違った人に、もしもし、ハンカチ落としましたよ。あなたのでしょ? て手渡したときの顔。
忘れてた物を思い出し、それから、じわっと嬉しくなってくるような。
b0067012_10393395.jpg

そんな中、ばぁちゃんが来た。

喜んで針刺し受け取って、すでに寒くて膝にリタイアしてるマリちゃんに、注目。
b0067012_14104523.jpg

なんていうの?

あ、マリちゃんて言うんですよ~。 て、いつも通り返事したんだけど。

まりちゃん?  まりちゃんて言うの? 
b0067012_10432498.jpg

あー うちのとおんなじ名前だぁ まりちゃんて言うの、うちの子も。 あとね、たまちゃんもいるの。

二匹いたんだよ、 でもね。。。。



置いてきちゃったんだぁ・・・・  まりちゃん・・・・



b0067012_10464042.jpg

いい、いい ばぁちゃん、言わなくていい。


ほら、まりちゃんだよ。あったかいまりちゃんだよ。


触るとふかふかして、呼吸もしてるまりちゃんだよ。



ばぁちゃんが一時帰宅したのかどうかは、聞いてない。 だから、まりちゃんたちをもう一度目にしたかどうかは聞いてない。

犬種も知らないし、大きさも色もわからない。 

でも、ここにいるマリちゃんを抱きしめて、もう一回呼びかけて、ごめんて言えれば、それはまりちゃんに伝わると思う。
b0067012_10522692.jpg

ずっと抱えてた思いを込めて、ばぁちゃんはまりちゃん・まりちゃんとあったかい背中をなでてた。

マリちゃんもばぁちゃんの胸にアタマを寄せて、わかってるし。ばぁちゃんだいじょぶなのよ。て答えてるようだった。

まりちゃん、おせんべあげるからねっ おせんべ好きだったでしょ、持ってきてあげるからっ食べてねっっ

そう言い残して、ばぁちゃん自分の部屋に帰ってった。

いや、せんべはまずいだろ。とか他にどんなものをやってたんだとか思ったけど、ここはマリちゃん、頂いておきなさい。

その間にも、針刺しはどんどん、出ていき
b0067012_10564933.jpg

ほぼ嫁いでいかれました。
b0067012_1058435.jpg

すごいな裁縫セット。


そして、ばぁちゃんの荷物を(重すぎて)お届けに行った方が、マリちゃんに♪ ておみやげ持って帰ってきた。
b0067012_1059481.jpg

ほんとにせんべだ。。。。 

ばぁちゃん。 このせんべはまりちゃんとたまちゃんにあげた物と思って、マリちゃんがちゃんといただきますから。
いや日頃は、てかこれまでせんべなんて食べたことはないですよ。 しかし、ひとくち食べないと、いかん気がしますなのよ。

くわえた写真撮って、送ろっかな。 ばぁちゃんに。



着々と減っていった針刺し、最後は、
b0067012_12444677.jpg

なぜかおっちゃん二人がニコニコでお持ち帰りなのであった。

これにて、完売。


そう、ばぁちゃんはまりちゃんとたまちゃんに、申し訳ないと言う気持ちを抱きながら、これからも生活しなければならない。
前回、サラっぴの顔を抱えて頬ずりしてたおばちゃんも、実は独り言のように、うちの子ねぇ死んじゃったんだ・・・て言ってた。

今回は今回で、最初の仮設に不機嫌にぶつぶつ文句言ってるおっさんがいた。こんなに物配ったって・・・とか、高級そうな犬ばっか連れてきて、とかまぁ聞こえるような聞こえないような声でずっと怒ってるから、これは相当キテるなと思い、話してみた。
これ、チャラく見えるけど猟犬なんですよ~て話しかけたら、猟犬は俺も飼ってた、と文句口調のまま話し始め、猪猟のやり方を語りだし、罠はこうかけるんだとか、大事な犬に怪我させちゃぁいけねぇから罠の締め方はこうすんだとか、何頭も飼ってたと言い。。。
ぜぇんぶ、放しちまった。 と言い捨てた。置いてきた?て聞いても、いやぜんぶ放した。というばっかりで、綱を切ったのか保護活動の団体にゆだねたのか、手放すの内容は結局わからなかった。
そして、職人の仲間同士、みんなで仕事無くしてここにいて何にもすることがねぇ。仙台に出稼ぎに行けるヤツもいるけど、俺には無い。
その焦燥感、絶望は言葉に置き換えることが出来ないんだと思う。現状どうにかしろ、怒鳴りつけたくても、相手は見えない。
あのばぁちゃんも、このおじさんにしても、行政も東電も自分達からはあまりに遠くて、どう声を届けていいか全くわからないだろう。

町から引き離され、孤島のような仮設の中になすすべなく立つ、その心境と失望の深さには、掛ける言葉も見つからなかった。

浪江町。

またひとつの町になることを信じて。
b0067012_1331486.jpg

マリちゃん、まりちゃん役よくやったね 。。。。 少しは休んでいいよ。 お疲れさま。
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

by degipochi | 2011-12-16 10:25 | 二本松 | Comments(40)
Commented by ぽん母 at 2011-12-16 14:38 x
あぁ~また思い出して・・・涙が出てきたがなぁ~。
おばあちゃん・・・・・つらいこといっぱい抱えて・・
マリちゃんが軽くしたんだよね!おばあちゃんの気持ち
あの瞬間、周りに居た人間は無力だったね。
マリちゃん、お疲れ様~♪

え~~沿岸に抜ける峠は積雪なんだって~(笑)
でも、行ってくるよぉ~。
なんだかんだ・・荷物ジミに増えてるし・・ね!
遭難しないように、祈ていておくれよぉ~マリちゃん。
君のツケがここで一気に回ってこないように(笑)
Commented by ぺぐこ at 2011-12-16 15:05 x
ヒトが尽くしてもできぬ事がワンにはそこに居るだけで出来る。
すばらしいね。
Commented by る~く at 2011-12-16 15:42 x
オイオイ泣いちゃった。
ありがとうございます、ほんとうに、ほんとうに。
マリちゃんゆっくり休んでね。まりちゃんも。
Commented by みりんママ at 2011-12-16 18:13 x
マリちゃん、今私がどんな顔しているかわかるよねきっと・・・
ぐちゃぐちゃな顔してるさぁ。

心のもやもやどうしたらいいのかわからないんだよね。
少しでも心のもやが晴れるといいなぁ。
まりちゃん・たまちゃんへおばあちゃんの気持ちをマリちゃんは
伝えてる気がしました。
Commented by とらぴぃ~ママ at 2011-12-16 18:24 x
昨日はお疲れ様&ありがとうございました。

だめだ!だめだ!
職場で見ていたら涙がでてきちゃって。。。。。
みんなは、なにかヘマしたかと思ってる。。。。。

本当につらいことばかりねんだよね。なのに、冷却停止だのお偉い人たちの中ではもう終わりのことなんだよね。
つらいなぁ~。

マリちゃん、お疲れ様。ささみ忘れてごめんだなのよ。
Commented by まゆっぺ at 2011-12-16 20:19 x
 マリちゃん、お疲れ様でしたねー。
震災後、近くの避難所でボランティアをしてましたが
あの時なんとか愛犬・猫を連れて来られた人でも、避難所で世話ができずに泣く泣く手放された方もいましたし
ストレスで愛犬が急死していまったという方もいました。
それと次の避難場所に連れて行けないから…とそのまま
避難所に犬を置いていってしまったという事も何度も目にしました。
事情は色々ですが、本当に切ないですよね。

国や東電はお金で解決しようとしますが…お金では取り戻せない事や物が多いのに
いったいどうしてくれるのだろう…と思う日々です。
Commented by 犬扱いの母 at 2011-12-16 20:54 x
ただ今Iさんと℡、浪江に帰れそうだから、帰ったら泊まりに来て、と。
行かなくっちゃね。

18日山田にお邪魔、夕方から19日盛岡SVI番屋手伝ってきます。
Commented by ゆず・あずき&もなかママ at 2011-12-16 21:35 x
あのね あのおばあちゃんがね、荷物をお届けにお家に行く途中に手を見せてくれて リュウマチで指が曲がっていて痛くて朝布団をあげれないんだってポツリ話してくれたの
でもね、つらいね~って手を擦ってあげることしか出来なかったんだ・・・おばあちゃんの部屋はちょうど断熱材の工事の人が入ってました。お布団一枚お届けして 暖かくなっていたらいいな。あのおばあちゃんの手の感触忘れないです。
マリちゃんも きっと何か感じてたんですね。
お疲れさまでした。また来年くっついていきます(^_-)-☆
Commented by りんまま at 2011-12-16 22:12 x
マリちゃん、そこにいるだけでおばあちゃんは
癒されたんだと思うよ。。
12月からまた20km圏内で保護活動しているんです。
でも犬の姿がないって・・
その話は近々書きます。
そりからおとうさんが「全部はなしちまった」って言ったんであれば、多分、山に放したんだと思う。
猟犬はかなりの数が放されていたみたいだから・・
で、罠にかかった子もいた。
あっ、チキン今日届いてしまったらしいww
Commented by chidorigusa at 2011-12-16 22:22
マリちゃん、お疲れ様でした。
・・言葉になりませんです・・。;;
拙い出来でしたが、好評だったようでよかったですー。
声かけていただいてありがとうございました。
Commented by coo at 2011-12-16 23:22 x
マリちゃん、いいお仕事してきたね。
おせんべまで貰えて良かったね!
まさか家に帰れなくなるなんて誰も思わずに避難したんですもん。。。
これからずっと心に残ったまま生きるなんて辛過ぎです。
でも、きっと人にでも犬にでも話をすることで少しは気持ちが軽くなるんだと思います。
Commented by りー at 2011-12-16 23:28 x
もぅ…切なすぎて悲しすぎて何て言葉をかけていいのか
わかりませんでした。「がんばってね」なんてとても言えず、
だけど他になんて言えば…。
「…風邪ひかないでね」しか言えない自分にがっかりでした。

あのおばぁちゃん、譲渡会場の中では心を閉ざしてる感じだったんですが
マリちゃんとこに来たら急にまりちゃんまりちゃん~って笑顔に
なったんですよ。マリちゃんがそこにいてくれてよかった。
言葉なんていらないんですね(^ω^)

Commented by miyaneko_nya5nya5 at 2011-12-16 23:40
マリちゃん、おばあちゃんに寄り添ってくれてありがとう。
そうだよね・・・。いろんな思いが詰まってるんだよね。
色々なものを集めて運んだんだけど、それがいかほどのものになるのか。
ホントのホントに避難してる人たちの力になるのか。。。
でも、こうやって「もの」ではなくて「気持ち」が結びあえればいいのかもしれない。
degipochiさん~、いい話をありがとう~。
なんかこのおばあちゃんの「うちの子」は猫なんじゃないかという気がする。
猫、おせんべい好物だもん。
Commented by smilingtail at 2011-12-17 00:03
マリちゃん、ありがとうね〜。
きっとおばあちゃんは撫でながら精一杯の気持ちを代わりにマリちゃんに伝えたんだと思う。
黙って聞いてくれて良かったね。
Commented by kohalubiyoli at 2011-12-17 01:54
まいど。
今日はありがとうございました。
話を聞いてもらうって大事なんだなあとつくづく思いました。
聞いてくれる人がそばにいないのはよくないよー。
どんどん悪い方向に向かってしまうからね。
1回でもいいから聞いてもらえば心が軽くなりますよ。
マリちゃん、これからもそのままいい味出しながら がんばれ〜。
Commented by chorohico at 2011-12-17 10:56
泣けてきました。。そうだよね、みんなどこに向かって怒ればいいか分からない、泣いてばかりいてもしょうがない、誰に向かって叫んでいいのかわからない。。
マリちゃんのぬくもりがばあちゃんを癒した。吐き出せた。それだけでいいよね。
お疲れ様です
Commented at 2011-12-17 11:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-12-17 11:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ryou at 2011-12-17 11:54 x
よーし荷造り終わったぞぅ~とブログを拝見したらこれですもん…朝から号泣ですよ…
マリちゃんは、痛んでいる人の気持ちがわかるんですね
その痛みを吸ってあげてるのかもしれない、そんな気になりました。
きっとお婆ちゃんも切ないけど暖かくなったと思います。
マリちゃん、本当に良い子ですね

手作りのものなど押しつけがましいかと控えておりましたが、
愛らしいピンキーパーをニコニコして手にする皆さんを見て、
私も何か考えようかなと思いました(あっ、あまり期待しないでください…)

dejipochiさんはじめ、皆さんの熱心な活動に毎回本当に頭が下がります。
これからも微力ながらお手伝いさせていただきますので、皆さんどうぞ頑張ってください!
Commented by degipochi at 2011-12-18 09:41
ぽん母 さんへ
そっか。ぽん母 さんは会ってたのかぁ。 他の方も会った人はみんな、気になってたみたい。
マリちゃんすげぇ。知らずにいい仕事した(涙)。
でもこの偶然、それもすごいです。裁縫セットがなけりゃ話しかけもしなかったし。。。すべて、縁だね。
縁と言えば、昨日の沿岸部紀行お疲れさまでしたっ!!
無事にお戻りになられたようで。 おかあしゃんからいろいろ聞きましたよ~。
はよ記事になさいまし♪
Commented by degipochi at 2011-12-18 09:43
ぺぐこ さんへ
うむ。 それは確信した。犬はスゴイ。
でも、その犬を何万年ものパートナーに選んできたんだ。人間も、見る目があった。ちうことだ。
それだけにね、、、 犬というモノを裏切るようなことしちゃいかんのよ。人類のパートナーは誰もなくなっちゃうよ。。。
Commented by degipochi at 2011-12-18 09:48
る~く さんへ
テレビなんかではよく見る話だったじゃない。
そんな事になっている人達が、どれくらい居るかと心を痛めて見た人も多かったと思うけど。。。
我々が遠くから想像しているより、ずっといる。だいたいの人が、悲惨な別れを背負っている。
で、立ち話していて、そんな話とさり気なく出会ってしまうわけだ。。。 重い現実ですよ。。。
Commented by degipochi at 2011-12-18 09:56
みりんママ さんへ
笑顔もいっぱいあるかわり、こういう話もそりゃーいっぱいあるわけですよ。
しかも、みんなさり気なく、独り言みたいに言うの。訴えないんだよね。。。
それを聞き取るのは、ワンの係りらしい。ワンず連れて行って良かった。
あのばぁちゃん、リウマチで指が利かないと聞いた。その手に裁縫セット持って、涙ぐんでね~。
もうちょっと何とかしてあげたいけど、それは赤の他人にはムズカシイっす。ただ、少しでも知って貰うしかないと思います。
Commented by degipochi at 2011-12-18 10:01
とらぴぃ~ママ さんへ
昨日は、ありがとしゃんでした。着ぐるみは、誰が着るかあの後会議が開かれたそうです。
喜ばれて良かった♪ 
ね、冷温停止状態って、・・・のような感じみたいなもん? 言い切れないなら言わなきゃいいのに。
誰も信じないと思うし。
Commented by degipochi at 2011-12-18 10:09
まゆっぺ さんへ
南三陸でも、せっかく一緒に避難してきたのに、避難所で食料が足らなくて、一個もらったおにぎりを分けて食べようと
したのに、どうしても愛犬が食べてくれずそのまま死んでしまった、という話も聞きました。
ショックで食べられなかった、とも言うかも知れないけど、飼い主に食べてもらおうとしたんでしょうかね。。。
どれくらいの人が悲劇を抱えているか、想像も出来ませんね。
郡山は、最前線でもあったから、ほんと、東京などでは考えられないくらい見聞きしたことでしょう。
かなりの人が、もう仮設に入って人は普通に生活してると思ってる、やっぱり東京は、遠いんだなぁ。。。
Commented by degipochi at 2011-12-18 10:12
犬扱いの母 さんへ
いつのことだか分からないがね。
帰ろうと思えば帰れる。ただ、もっとずっと後になって、やはり健康に支障が出るから帰るべきではなかった、なぁんて
平気で言われる事態にならなきゃいいが。
Commented by degipochi at 2011-12-18 10:16
ゆず・あずき&もなかママ さんへ
そっか、お布団届けていただいたのは、もなかママさんだったんですな。
ありがとうございます~。確かに、あの指では布団厳しいなぁ。
少しでも軽くて暖かい寝具、使って欲しいな。あの寒さは、リウマチに悪いだろうな。
とまぁ、気になるばぁちゃんになってしまいました。きっと、みんなそうだよね。
近ければまた、ふらっとマリちゃん連れて会いに行くところだが。。。。 さすがに遠い!
来年、またご一緒してくださいまし。 そして、帰りはゆっくり那須に一泊いたしましょう♪
Commented by degipochi at 2011-12-18 10:22
りんままさんへ
うぅ~~む。。。。 やはり。
やっぱり居ないんだ。 なんか、牛が骨だけになってるとか、他で聞きました。
どんな事になっているのか、想像したくないなぁ。
あのおっさんの言ってたの、やっぱり「山に放した」なんだろね。で、罠にかかっちゃう。
もう良かれとしたことでも、なにが助けることでなにが死に追いやることか、分からないでしょう。
でもこの人災。 ほとんどは起こらなくても良かった悲劇だと思う。
そして、ちゃんと振り返らないからまた繰り返すんでしょうな。ダメですな。
Commented by degipochi at 2011-12-18 10:24
chidorigusaさんへ
大好評でございました。
おかげで、ばぁちゃんとの出会いもありましたし。
あのばぁちゃんが曲がった指で裁縫できるか・・・・ 
ムズカシイだろうけど、道具があるだけでもちょっとホッとすると信じて。
こちらこそありがとなのよ♪
Commented by degipochi at 2011-12-18 10:38
coo さんへ
そう、ばぁちゃんだって、そのまま会えなくなるなんて考えても居なかったと思う。
あのばぁちゃんをまりちゃんたちも恨んではいないでしょう。
犬って、恨まないって言うからね。。。。 でもばぁちゃんに傷は残ったままだ。
マリちゃんに心の中でどんな話をしたのか、それはばぁちゃんとマリちゃんだけの秘密であります。
Commented by degipochi at 2011-12-18 10:43
りーさんへ
やっぱりみんな、気に掛けてくれてたんですね~。 
中の様子は分からなかったから、出てきた人達に片っ端から声を掛けた、その中にばあちゃんも居たわけだけど、
きっと中でもなにか必要なものは?て話しかけられたり、風邪引かないでね、て心配されたりしているうちに、
ちっとずつ気持ちがゆるんで居たのかもね。 そこに裁縫道具と、マリちゃん。
これ、共同作業ですよ。 ありがとうございます。
声を掛けること、気に掛けることで、ばあちゃんも風邪引かないで過ごしてくれればいいなぁ。
信じればまた会える、と思ってます。  けっこうね、そんなものなのよ。
Commented by degipochi at 2011-12-18 11:28
miyaneko_nya5nya5さんへ
いやいやあの節は。 お疲れさまでしたなのよ。
獅子奮迅の働き、どこを見てもmiyanekoが居て、三人くらい働いてるんではないかと疑うくらい。
おかげさまで~ マリちゃん達は、外でゆっくり出てくる方をひとりひとり応対できましたことよ。
犬ぢからすごいね。 一瞬にして垣根を取っ払っちゃうんだからね。
せんべが好きだったまりちゃん。。。 手触りとか存在感とか考えたら、やっぱりネコとは思えぬ。
もう一匹のたまちゃんは、もしかすると? とも思うけど。でも聞かなかった。
ばぁちゃんの言わなかったことは、言いたくなかったことと思い、マリちゃんと話してもらいました。。。
Commented by degipochi at 2011-12-18 11:31
smilingtailさんへ
不思議な犬です。
胸に手を当てて、とか言うけど、ばぁちゃんの胸に顔を寄せて、じっと話を聞いてました。
あの、食い物がないと冷淡きわまりない犬が。。。 何を知っているんだか。 何ごとかを語り合っていたんでしょう。
と言うより、すべての犬が不思議な力を持ってるんでしょうね。
Commented by degipochi at 2011-12-18 11:38
kohalubiyoliさんへ
久しぶりに会ったひめポチさんは、いかがでしたでしょうか?
ここのところの別名が、「地蔵」ですからね。 進化していると言うんでしょうか。
ま、お地蔵さんというのはどんな話も、にっこり笑顔で聞いてくれる・・というイメージがすれば、あながち
間違った別名ではないなと思う次第。
話を聞いてもらうって大事だよね。 人間、自分を治したり癒したりする力は、ものすごく持っていると思いますので、
それを本人が信じて引き起こすことができるかどうか、でしょう。その助けが出来ればいいなと、思っとります。
あの地蔵犬は、それを易々とやるんだよね。 おそろしい相棒です。
Commented by degipochi at 2011-12-18 11:41
chorohicoさんへ
そう、国に向かってと言っても、どこに言えばいいか分からない。遠すぎるし雲のようにつかみ所がない。
でも、近くにいる誰かが悪いわけでもないし、誰も悪くないのにこんなに非道いことになっている。
持って行き場がないですよ。 
それでも、犬を見て、おせんべあげたい、て思うことでちょっと元気になるならば。。。
よかったなと思う次第です。 その、少しずつの積み重ねしか、ないんだよね。
Commented by degipochi at 2011-12-18 11:42
2011-12-17 11:25 さんへ
ご連絡ありがとうございます。 メールしました!
Commented by degipochi at 2011-12-18 11:43
2011-12-17 11:29 さんへ
いつもご支援ありがとうございます。
本日、伺えるかとメールしましたが・・・ 見てもらえましたでしょうか?
Commented by degipochi at 2011-12-18 11:47
ryou さんへ
いや~良かった、荷造り終わってから見て。先に読んじゃったら、、、、今日はやめよっか、になったかも?
それにしても、犬すごい。 どう接すればいいのか、なんで分かっているのであろうか。
あの、冷淡な犬がねぇ・・・ 黙っーーて寄り添うんですよ。 
何を知っているのであろうか。

さて、手作り品を思案中とか♪ 楽しみにしております。
人の手のあったかさは、とにかく大事ですよ。ダイレクトに伝わりますもん。 よろしくね~。
Commented by たまりん at 2011-12-20 12:32 x
今、読んだ。会社だけどベロベロだ。。。
ばぁちゃん、マリちゃん見て、ほんで名前聞いて更に・・・。
マリちゃん、いいお仕事してきました。つか、ワンズってすごい。
そこに居るだけで癒してくれるんだもん。。。
はぁぁ~、ばぁちゃんの笑顔見て、でも切なくなりました。
まさか、こんな長い間、帰れなくなるなんて想像もしなかったよね。
で、いつ帰れるのかもわからない。。。先が見えない・・・って事は
苦しいよね。。。
ほに、今年はほんとにおつかれしゃんでしたっ!
来年はいい年になりますように(まだ終わってないか∵(≧ε≦))
Commented by degipochi at 2011-12-20 22:45
たまりんさんへ
うわぁ会社で読んだかっ そりは・・・・勧めない・・・・ って、もう読んじゃったよね。
もうね、あのとおりでしたよ。会話もそんなに交わしてないのに、いきなりマリちゃんとまりちゃんて話に。
ばぁちゃん、集会所では硬い表情だったって言ってた。でも、犬って、垣根なんか取っ払っちゃうんだね。
大事なせんべ、貰ってきてるんだ。 これは、ヒトクチだけでも食べて貰わないと。供養だからね。。。。
ばぁちゃんは、帰れるとはもう、思ってないかも知れない。 自分の努力では、どうにもならない。
そんな思いに、ちっとでも、ほんにちっとでも温もりが射せば、マリちゃん行った甲斐があったなーと思う。
いや、マジで頑張りました、ひめポチさん。大変な一年だったけど、たまりんさん達からすりゃーどうちうことはあるまい。
来年も、またよろしくだなのよ!!


<< 本日のプチキャラバン隊 二本松のご報告 >>