都心は、疲りる。。。。
ちっと休みました。失礼いたしました。ママぽんのちっとした手術に付き合って、都心の病院ならぬホテルにお泊まりいたすこと2泊。
距離にして数キロのネリマもパソコン環境も、地球の裏側のように遠く。 アンチネット状態でありました。
b0067012_0482745.jpg

こちら見事な朝焼けの都心、中央にお約束のスカイツリーまで従えてそりはそりは感動的な景色を拝んで参りましたが・・・・・

それにしても疲れるな、都心は。
b0067012_050575.jpg

そりゃーネリマではお目にかかれないお食事などもあるし、お洒落だし人もいっぱい居るし、良いフライ返しも手に入ったが・・・・

やっぱり傍らにひめポチの居ないのは、つまらない。それとお洒落すぎる時間の過ごし方は、どうもあんまりよく覚えてられない。
b0067012_0554738.jpg

やっぱり、こういう「なな、なんだこりはっっ」ちうほうが、性に合ってるような気がします。
(花巻は老舗マルカンデパート名物 10段ソフト、なんと140円)

しばらく振りに行った都心、またしばらくいいや。そしてまた盛岡の会員カードばかりが増えていく。


そりと。本日、ひめポチさんの手術の後始末で、獣医さんにも行きました。
b0067012_11186.jpg

(写真はイメージです)

ぜっんぜん痒がらなかったから襟カラも着けませんでした→二日後の新年会でガム食って中身がはみ出しました→痛がらないし出血もないんでほっといたらカサブタになりました→むき出しで空気に晒されるより良いかと、そのまま盛岡酷寒ツアーに行きました→現地でカサブタが乾いて剥がれました→治り際、痒くなったらしく前足で(ここポイント)バッリバリ顔を掻いてました→またでかいカサブタができて、もう抜糸間近の糸・・・と言っても針金が見えなくなりました。

数日後。 カサブタがぽろりと取れてみたら、針金の姿はまったく無くなっておりました
b0067012_1115396.jpg

自分で抜糸しやがったな・・・・・

その旨、きちんと獣医さんに報告し、先生はそれでもペンチとハサミを手元に揃えてライトの下にて患部をみること、数秒。
b0067012_1143427.jpg

「あれ?ほんとにこっちだっけ?」
「先生、間違いなくこっちです。ほら、この左の唇のうえあたり・・・・」
「あ、これか。 もう毛が生えてるね~ どれどれ」



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



「あははー ホントに無いね」

ひめポチ、自力で抜糸完了( ̄▽ ̄)V

腹の糸など口で抜く、と言うのは聞いたが、顔の自力抜糸ってありなのか??
b0067012_1262568.jpg

なかなか思うように進まない、酷寒ツアーの報告記。 いつ完了するのか????

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ


by degipochi | 2012-02-24 01:32 | 日常生活


<< サクラを植えてきます さぁ行くぞ 盛岡案内 >>