山田町のおばちゃんからリポート
少し前になります。5月3日の豪雨が被災地直撃と報道されました。気になっている方も、多いと思います。



報道では、「釜石で床上浸水二件」としか書いてないのですが、山田の仮設でも報道にあった土砂崩れだけでなく浸水有りました。
ケアマネのおばちゃんの、利用者さんの中にも床上浸水してしまった仮設住宅が有るとのことです。
b0067012_958992.jpg

(写真は仙台、イメージです。でもこんな風な箇所が、あっちこっちにある、て言うことだよね)

なんでこんなに報告が遅れたかって言うと、おばちゃんが「だいじょぶ、だいじょぶ」って言うからよ。
「だいじょぶ、床上浸水くらいで~無事だったから~」

いや、おばちゃん、床上浸水は無事じゃないぞ。「人的被害がなかった」てだけだろう。
で、必要な物が出てきたでしょう、と問うと、そんなにしてもらってばっかりじゃあ悪いと、はっきり言わないんだ。これが。

たしかに、ずっと支援してもらうばっかりだったら申し分けなさすぎる、て考えるのはわかる。でも、間違いなく災害はそこを
狙うかのように繰り返されるんだもの。東京だって確かに悪天候だったが、雹は1センチくらいの小粒だし川も氾濫しなかったし
土砂崩れもなかった(停電はあったか・・・)。東北各所とは被害の桁がちがう。
b0067012_1083375.jpg

(こちらもイメージで・・・ 秋保温泉の入り口付近の名取川、完全に増水してる)

ということで、確実に現地で必要となったであろう物を送りたいと思っております。


タオル・バスタオル・バスマット・キッチンマットなどなど。
というか、たぶん床にあってやられたであろう物を考えると、布団とか座布団とか毛布とかシーツまで入っちゃいますが・・・

良いアイディアのある方、自宅に、もしくは知り合い宅で送れそうなタオルなど有る方、ご一報下さいませ。そのうえで、
直接、山田町に送っていただけると助かります。

以上、山田町浸水被害の「遅蒔き第一報」でした。のちほどおばちゃんと連絡取って、続報上げます。よろしく☆

by degipochi | 2012-05-15 10:14 | 山田町 | Comments(8)
Commented at 2012-05-12 16:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by degipochi at 2012-05-12 16:20
2012-05-12 16:02 さんへ
おっっ さっそく! しかも、ひさしぶり~。
そーだよね、職業柄。 ありがとう。 じゃぁ待ってます♪
Commented by りんまま at 2012-05-13 23:32 x
只今、うちにある物で送れそうな物があるか、
ちょっと見てみます。
送る場合は山田のおばちゃん宅ですよね?
Commented by degipochi at 2012-05-14 16:52
りんままさんへ
そそ、そりでお願いいたしますなのよ。
ダイジョブだという言葉と、足りてるという事実は決してイコールではございません。これまでもそうだったし。
なんかあったら連絡ちょうだい~。
Commented by コッカまま at 2012-05-15 00:31 x
我が家も ただ今物色ちうう~!
しばし、お待ちくだされ。
送り先は、りんままさんが言ってる所ですね(^_-)-☆
合言葉添えて・・・
Commented by りんまま at 2012-05-16 13:04 x
ハンドタオルが少しありやした。
山田のおばちゃん宛てで送ろうと思います(*^^)v
あとさ・・
布(着物関係)が風呂敷で一つあります。
どこか使いましかね?
Commented by degipochi at 2012-05-16 13:06
コッカまま さんへ
了解~ だいじょぶ、待てるから。
送り先も、そりでお願いいたします。そそ、暗号忘れないでね♪
Commented by degipochi at 2012-05-16 13:08
りんまま さんへ
よろしくお願いいたします。でち。
そうなのよ、その件、おかあしゃんから夜にでも連絡入れてもらいます。
遅くなりまして~ごめんなさいだなのよ~。


<< 深く静かに待機ちう もはや術後ではないこともなかった。 >>