ど~は どん助の ど♪
突然ですが、ドンコ丼。
b0067012_9461849.jpg

こりまでにも、何回もうちとこで紹介しとる名どんぶりである。

私は基本揚げ物は苦手で、増して揚げ物の丼はパスなんだがこりはイケる。量が控えめ、ちうこともあるかも知れない。
よほど腹が減っているときは、これにラーメンも追加する。だってせっかくここまで来たのに・・・・ 食べ過ぎを怖れてはいけない004.gif

ま、この、見た目悪く、釣ったら浮き袋をげぼーと吐く滑稽とグロの中間を行くような深海魚はエゾイソアイナメと申しましてタラ科。
よく似た魚をあらたかドンコと読んでいたり、アイナメの名前が入ってるのにアイナメとは関係なかったり、魚というのはムズカシイが、

とにかく。 この田老でのドンコ諸氏が、こんなキャラクターになりました。


はい、こちらが
b0067012_10253078.jpg

なんかちょっと、フグみたいな、オタマジャクシみたいな感があるが、、、、、、 かわゆす053.gif

三月に行った頃から、田老のおばぁちゃん作りで着々とその存在を知らしめつつあったが、田老の中で回してても数に限りがある。
なんで、可愛い子達には旅をさせろ。遠く東京まで団体でお連れし、虎ぴぃ~ママさんを通じてお披露目をしてもらったら好評であった。

で、さらにそれを田老にと、三王岩を撮りに行った虎ぴぃ~父経由で支援の糸などを渡してもらい、応援してます♪と伝えたら
b0067012_1072021.jpg

ばぁちゃんやる気を出したらしく、こうなった005.gif。 若い同志も増えたという。目つきも口元も、寝てたり笑ってたりさまざま。
b0067012_10444977.jpg

とうぜん、彼らもこの月末大旅行をし、東京にて嫁ぎ先・・・いや「くん」が多いから勤め先?を探すことになる。

がんばれ♪
b0067012_1046717.jpg

テーブルの上に乗っているモノは、すべて「食い物」であると思うなよ~ひめポチ。
b0067012_1048330.jpg

赤沼さん、ダメですって~ そんな不用心なことしちゃっ
b0067012_10481813.jpg

ドンコえさにマンボウの一本釣り、みたいになるとこだった008.gif  いや~ 危ねぇ~っ

それと、せっかく大々的に上京するなら看板も背負って立とうと言うことで、
b0067012_1053472.jpg

名前の付いたリボンを巻いてみることになりました。
b0067012_10533037.jpg

このリボンをみんなが巻いて、ずらっと池袋はサンシャインに並んでいるのって、想像したらいかがかしらなのよ。
b0067012_10575058.jpg

サンシャインにお越しのみなさま。この笑顔が目印です。 と言いたいところだけど赤沼さんは来られないんで、
「このドングリまなこくんたちが目印です」

056.gif 田老コーナー(ちっちゃいけどね)をよろしくお願いしま~す 056.gif

b0067012_10572633.jpg

田中菓子舗さんの、他の商品も、そのうち紹介・・・ちうか、お届けできたらと思ってます。よろしくね♪

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

次は、陸前高田の商品ね。



どうしても行きたいところがあるんで、案内してもらう。赤沼さんも、震災後は初めて行くというそこは・・・・
b0067012_1110172.jpg

「三王岩」

高さ50㍍の男岩を真ん中に、左が女岩・右が太鼓岩という巨岩の奇勝。田老の象徴みたいな、岩です。

雪もなくなった今、どうしてもこれを見に行きたくてね~
b0067012_11134831.jpg

でかい駐車場と見晴台から降りてくる階段が、観光ルートらしいんだが「階段がどうなっちゃってるかわからない」ということで
堤防の吹っ飛んだ港の奥から行くことになります。
b0067012_11152652.jpg

行く途中の、左側。あのボツボツと見えるの、アスファルトですよ。アスファルトの裏側。 まくれ上がったまんまです。
b0067012_11165831.jpg

半分持ってかれたままの、斜面。画面右、真ん中当たりをよく見ていただくとピンクのリボンが見えますよね。
あれ、津波がここまで来たという印です。田老は39.7㍍という遡上高を出したところ。堤防があってもなお、この水位でした。

車停めたところから、上を見れば
b0067012_11192546.jpg

これから歩く遊歩道が見えます・・・・・・ はいいんだけど、なんか崖は崩れたままだし、歩道の下は無いみたいだし、大変な事に。

でもこっちのルートは立入禁止にはなってない。 とりあえず、行ってみましょうか。
b0067012_11234898.jpg

当然、下の方が被害がヒドイので、歩き始めからこんな状態。
b0067012_1126639.jpg

立ってる道路の裏、かなり崖寄りまで何もありません。雪庇みたいな状態。
b0067012_11241349.jpg

崩れた岩が、金網の中に溜まってる。
b0067012_11285330.jpg

上見れば、こんなだからねぇ。 これでは、雪とか暴風雨のたびに崩れるのではないでしょうか。
b0067012_11305022.jpg

とにかく、どんどん行く。 
b0067012_1134152.jpg

そうそう、サラっぴが居ないことに気が付かれましたか? 
あの犬は、とてもここでは ・・・・ ハイになってどこにダイブするか。 道連れは勘弁です。
b0067012_11325652.jpg

どんどん大変なことになっていく(汗)。

b0067012_11363186.jpg

コンクリのトンネルを抜けると、三王岩が見えてきます。

b0067012_11335522.jpg

遊歩道は、左にちょっと写ってるけど、ほぼガレ場となっていて、津波のせいか山崩れのせいか分からない状態。
b0067012_11414940.jpg

振り返ると、これはこれで、すごい眺め。たしかに奇勝、名勝と言われるにふさわしい。
b0067012_11433731.jpg

それと水が・・・・・ 恐ろしいほど綺麗。水深浅いのに、なぜこんなに蒼いんだ。

さて、到着しました三王岩。
b0067012_11485144.jpg

対比としまして、マッチ棒ならぬ10キロ程度の犬を配置します。
b0067012_1151389.jpg

大きさの実感をお届けできますかね~ とにかく、でかい。もの凄い岩です。 見晴台からぜひに俯瞰してみたいものだけど、
b0067012_11525513.jpg

上の駐車場からの階段は、こうなっておりました。 たしかにこれは、降りてこられまい。
b0067012_11535889.jpg

そしてこの犬も・・・・ ちっと困っております。
b0067012_11542664.jpg

楽っとあがったはいいが、降りるにとっかかりが・・・・・ 普通の山道のガレ場なら、そこそここなれてて踏み痕があるものを。

歩いたり登ったりするのを前提とした、岩場じゃないからねぇ。 仕方なく手を貸す。
b0067012_115748.jpg

犬でさえこんなところだから人はどうかと思うんだけど、けっこう訪れているようです。なぜか途中の岩の上で、胡桃割った跡があった。

そしておかあしゃん。 ここで何十枚も場所変えたり露出変えたりして撮ってたけど、どうしても暗くて。カメラの調子がどうも・・・・・
なかなか、思うような三王岩を撮影することは、出来ないようでありました。

そして、帰り道。
b0067012_120976.jpg

マリちゃんの大好きな「東屋」が・・・・ こんなことになっている。

b0067012_122333.jpg

暮れなずむ、田老の港。
b0067012_125252.jpg


b0067012_1244623.jpg

静かに、この一日が暮れてゆく。
b0067012_1262462.jpg

まだ施設や船が、足りなくても壊れていても、
b0067012_1275473.jpg

船は漁に出ていくし、魚市場に働く人の姿は戻ってきつつあります。
b0067012_1294131.jpg

ただ、いまだに圧倒的に漁船は小さく、いわゆる「○○丸」という風格の船は、それほど無いようです。
b0067012_12102476.jpg

大きめのボートみたいな船、これで港から出て長時間漁をするのは無理というもの。ドンコだって、なかなか安定して獲れないでしょう。

これからも、東京から600キロ。遙か彼方の田老をリポートしていきますんで、よろしくお願いいたしますね~。
b0067012_11223725.jpg


そしてしつこいようだが、
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

こちらからお帰りのほどを♪

by degipochi | 2012-06-10 11:07 | 田老 | Comments(5)
Commented by sango_haha at 2012-06-10 12:35
善助屋さんのオリジナルリボン、良いですね☆☆☆
どん子ちゃん&どん助君達もよりいっそうかわいくなるなる!(*^^)v
どん助君達の後ろに写ってるのはお花でしょうか?
細かい作業でしょうに…器用な方達なんですね~

↓ワンちゃんアレンジ、飾って頂けてうれしいです♪
応援したい! と思って始めた事ですが
こちらの方が勇気付けられてるんです(#^.^#)
Commented by りんまま at 2012-06-10 22:52 x
れ~は れれれのれ♪

どん助くん、カラフルでしね(^^♪
一個欲しい。。

その岩のところまで、よくぞご無事で・・
かなり大変だったでしょ。
Commented by ぽん母 at 2012-06-11 12:08 x
山王岩までたどり着けたんだ・・・・・。
去年最後の単独キャラバンの時は・・・断念!
浄土が浜の遊歩道も同じようだったよ。
それでもみんながんばってんだよね
Commented by みりんママ at 2012-06-11 17:41 x
どんこ丼LOVEでございます!!!
あぁーーーーっ!おかわりしとけばよかった。
Tが恥ずかしいから・・・なんて言うから遠慮しておかわりしなかったことを後悔してます。
私どんご丼、2杯は絶対イケる☆

リボンテープをどんな感じに使うのかな?
よりいっそう可愛くなるね!
Commented by degoichi0269 at 2012-06-13 09:58
こんちにちは。
美味しそうな食事ですねー。
マリちゃんもさらっぴも相変わらずお元気そうでなによりなにより。
私、ちょっと太ってきてるので新しいとこで食事記録書いていこうかと。
リンクさせていただきましたなのよ。
どうぞよろしくお願いします。


<< 初々しい、春 あくたれは、どこでも披露できる... >>