頑張って、質屋まつり
こんなでかいイベントは、ビッグサイトのペット博以来であろうか。 いや~規模はあっちの方がでかいかな。動く金はこっちだろうけど。
b0067012_1293173.jpg

三日で一万人。そんな大人数が来場するイベントに、ちまっと出現した「東北支援ブース」であります。
b0067012_1333048.jpg

東北の酒屋さん・南部鉄器のお店以外は、まぁあらかたひめポチキャラバン隊が開拓してきたルート・店舗であることを考えりゃ、
よくこんな大舞台に、信用して参加させてくれたもんだと感心いたします。ここに、「萩の月」や「カモメの玉子」は無い。
b0067012_1331175.jpg

質屋さんで、東北から参加された店。なかなかの品揃えと見受けられる。 いや、カバンマニアでブランド音痴の言うことだけど。
b0067012_1374850.jpg

その他、迎え撃つ東京エリアの顔ぶれ。ライティングの数も物々しく、なんかハッピがお揃いである割りには、高級そう。
黒いスリーピースに白い手袋、きちんとした佇まいと、なんだかデパートの一角みたい。少なくとも「ヘイらっしゃいっっ」ではない。

そんな中で、このブースの不思議さは際だっているわけで。特にこの、萌えキャラ。
b0067012_1411094.jpg

三鉄のお水なんだけど、龍泉洞の水が売りなのかまなちゃん・ありすちゃんが売りなのか分からぬ。
b0067012_1454547.jpg

この、ワインも(笑)  いけてるんだかいきすぎてるんだか、分からない。

ま、戦績はその後はっきり出るわけでありますが。。。

b0067012_285732.jpg

ゆるい朝礼と共に始まったまつりの最終日は、思わぬゆるさのまま、進んでいくのであった。

確かに一番奥のコーナーだから、開始と共に客が来る訳ゃないんだよね。
b0067012_28367.jpg

そして、この最終決戦に合わせて大船渡は越喜来から夜行にて駆けつけた、盛駅「ふれあい待合室」元室長の熊谷さんと、同志。
イベント慣れしていて、しかも東京のイベントに参加するのも初めてではない熊谷さん、さすがよく分かっておりました。
b0067012_1524357.jpg

浮き玉作りの実演をやってもいいですか?  急遽登場した、制作体験コーナー。
b0067012_1535585.jpg

で、作ってみようかな~なんて参加者が出てくると、やっぱり面白いモノで浮き玉は売れるのである。やっぱり、
b0067012_1544697.jpg

並べておくだけとは、人の注意が違うんだね。巧い人でも40分はかかるという制作に、勇敢にチャレンジする人はそう居なかったけど、
b0067012_1562289.jpg

なんだなんだ?と寄って見る人は多かったみたい。 そう言う意味では、おんなじように実演販売をしてた南部鉄器も、
b0067012_1574166.jpg

人は引きも切らずだった。特に黒糖ケーキなんぞ作るもんだから、そりゃ良い香りが漂うわけで・・・・ 試食も大人気でしたな。

さて、戦績でありますが。
b0067012_1584235.jpg

ぷちにゃ。 石巻。値段も高いし、売れるかな?と案じたモノの気が付いたら数点しか残ってなかった。ファンがツイッターで、まつり会場で売ってると呼びかけたらしい。
b0067012_2144519.jpg

ご存じ甘ほたて。 リピート有りの、PTAで(復興支援も兼ねて)使ってみたいの、大人気。人によっては10個買っていった。売り切れ。
b0067012_215370.jpg

夢の樹バウム。ホールで買いたいという人、続出。しかし、以前都内のデパートへの出店でホールがてんで売れずに打撃を受け
今回はホールは見送ってしまったので、要望に応えられず。場所によるねぇ。。 こちらも最終日に「また買いに来た」という客多し。

田老の田中菓子舗さんのど~なつは、売り切れた。 それでも、順調に売れていったのに、「あと2個」となった途端に停まった。
いっぱいあるとどんどん売れるけど、すかすかだと買いたくなくなるって、人間の心理にあるのかね? 「関東の一つ残し」ですな。
ハート形ワッフルは、試しに買うには「ちっとでかいかな?」て大きさだったかも知れない。東京の人間はちっちゃくて軽くて、が好き。

大船渡の夢ネット。 仮設に住むお母さん達の手作りコーナー。
b0067012_2113843.jpg

手に取る人は、多かった。ただ、色が地味めなのと値段が、東京で安く売っているあれやこれやと比べると、高いよね。
b0067012_2235227.jpg

こういう「「売り」があるモノは、時間をかけても選んでいく人はいるけど、あとはなかなか・・・・ よく見ると可愛いだけに、惜しい。
たぶんね。お母さん達の写真とか、こんなとこでみんなで作ってます~みたいな、具体的な写真があれば良かったかなと思う。

あと、立体的に飾れなかったのも惜しい。三陸まるごと体験館の浮き玉は、スタンドと一緒に来て立体的に飾れた。途端に人目を引く。
b0067012_227814.jpg

おかあしゃんイチオシの、南三陸の写真集。 今さら写真集は・・・・と、一冊も売れない覚悟で入れたが、
b0067012_2275930.jpg

買わないまでも、それはそれは真剣に見入る人も多く、心を打つ写真が多かったんだろうと思う。三冊、売れた。さらに、
b0067012_2303624.jpg

仕入れるときに直接、お話をした写真家の佐藤さんにぜひ一言、とボードを置いておいたら、メッセージでいっぱいになった。
ありがとうございます。 きちんと皆さんの声を、届けます。 そうそう、第2段出版されました。店頭に並んでいます。

三鉄。 途中までぜんぜん売れなかった萌えキャラワイン。突然、立て続けに売れた。身内も含めなんだかんだ言って完売。
固いとこ狙って入れたキャラ抜きのワインは、結局売れなかった。 なかなかの品揃えだった日本酒の横に置いては、
b0067012_2343237.jpg

勝負にならなかったかなと思う。あと、赤白両方甘口っちうのはね。 どっちかだけでも辛口にすれば良かったなのに。
そして、浜千鳥をはじめ、七福神・浦霞などの日本酒のみなさんも、閉店間近に猛ラッシュがかかった。スタッフが大挙して買ったのと、
重くて最初には買いたくなかったものと見られる。値段に関係なく、売れた。

で、三鉄の「きっと芽が出るせんべい」。小・中・大辛の三袋で一箱だが、ハッキリ言って「辛すぎたらどうしよう」で躊躇された。
と言いつつ、そこそこ売れたんだけど、仕入れた量がね・・・・ 多すぎたと言えましょう。甘ほたての逆です。
「いかせんべい」も、だいたい売れた。 イカの味がするのかどうか? 論争になって、味見に一袋開けた。
で、食べてみて、「いや~これは~」て人と、「あっ美味しい。私この味好き♪」てひとにきちんと分かれた。食好みって、ナゾだ。
b0067012_2473549.jpg

さらにTシャツ。 これはね、完全に売る場所を間違えたと思いますよ。鉄ちゃんが集まる・・・たとえば鉄道博物館みたいなとこ
だったら、涙ながらに買う人も居たと思う。しかし、ここは質屋まつり・・・ 客層が違う。 地味すぎる。
と決めつけてたら、なんと一枚だけど買った人がいたのでビックリした。 やはり、分からないものなのである。

そして、さくらライン。 これが一番難しかった。
b0067012_247517.jpg

本来、この商品、いかがでしょう?いりません?ちうものだと思うんだけど、ここの商品は、まずさくらラインに共感・協賛しようという
意志がある人が、寄付の代わりに商品を購入する、ていうバランスなんですな。単品でストラップ・ボールペンと見ると高すぎる。
さくらラインこそ、ビデオを映しながら、コンセプトを理解してもらって、その上で商品を買ってもらうと言う流れで行かないと厳しい。

さて、もうちっとでリポート完成するんですけど、、、 力尽きましたっす。 もうこんな時間だし。。。。。 

また明日、お会いいたしましょうなのよ~。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

なんかいろいろ間違ってるぞ。 良いのか?それで。  なんちてたら、外が土砂降りの雨です。スゴイ音の重量感(汗)。

by degipochi | 2012-07-06 02:54 | イベント | Comments(4)
Commented by たまりん at 2012-07-06 12:14 x
大盛況だったようですな(✿╵◡╵)ノ
おちかれしゃんでしたぁ~~♫
浜千鳥もあったなのね~~
マリちゃん、さらっぴがいれば更にお客さんが寄って来ただろぅに
犬禁だったとは・・・。つか、マリちゃん、犬じゃないから
だいじょぶだったんじゃ?ww
Commented by WofNaka at 2012-07-06 20:59
ツイッターとフェイスブックでも結果報告リンク張っておきました。

個人的には。。。

「よく頑張ったで賞」を贈っておきますね。

個人的にも催し物的にも大変な状況だったのに、よくこれだけのことを成し遂げたことは、当然賞賛に値する、ということで超個人的な賞です。

副賞も何も付きません。

そうそう、8/5に日帰り帰省する予定が入りました。
Commented by miyaneko_nya5nya5 at 2012-07-06 21:19
お疲れ様っした~。
こうして総括して振り返るって大事だなと、読みながら実感。
場所柄&客層を考えた品揃えや展示方法も大事かもね~。
伝えたいことがあってもなかなか接客係が説明しただけでは
人の心が動くところまで行かないと力不足を感じました。
夢ネットの商品はお母さんの団体とか、
ある年齢以上の(笑)女性の団体とかが集まるところだとイケたと思うんだけどね・・・。
Commented by る~く at 2012-07-08 07:32 x
マリちゃんママさん風邪大丈夫かな?
イベント本当にお疲れさまでした。
ほしいもの沢山ありましたが、残念ー
ネット販売あればなぁ・・

あ、昨日、山田生せんべいつーのが届きました
山田町長崎仮店舗から来たんだよ♪
YAMASENプロジェクトにお願いしてあったものです。
一歩ずつ進んでいること、心から嬉しいです♪


<< ここまで爆走して参りましたが・・・ あれやってこれやって、どれやっ... >>