お見舞いもまた、イベントとなる
ちっと空きました。毎日、ばたばたしてるもんで・・・・ 昨日も(あっもう一昨日か)遠路はるばるお客様がお見舞いにとおいでの上、
それはそれは大事にうちから土産物をお持ち帰りになったし。 なんだかすでに、別のイベントに進化してる。

さて、あの日。 ママぽんとあくたれひめポチとの感動の再会がどうなったか、書いて置かねばなりますまい。
b0067012_051517.jpg

緊急入院してから二ヶ月。ようやく「初・徒歩で娑婆の空気を吸う」という、新たな扉が開きました。

空調のばっちり効きすぎた病室の中で、いっくら外を眺めてたって、外の暑さは分かるまいだなのよ。やはり歩いてこそ。


ただ、なんちうか・・・・・

わずか数日の間に、歩行器から杖にと進化している歩行訓練。どうも見てると、ふつうの「リハビリらしい歩き方」と違うんだな。
b0067012_0553929.jpg

しばらく寝付いていた人が歩き出したら、まず歩幅は狭く、顔は下向きで、足は全面着地のすり足でしょう。
それが、人間の本能だと思うんだけど。
b0067012_0571731.jpg

ママぽんの歩き方は、どーもそれとは異なっております。なんかね、間違った意味で「普通に歩こう」としているようで。

顔はまっすぐ前を見て、背筋はしゃんと伸ばし、踏み出す一歩はあくまでもでかく、着地は踵から。

さくさく歩けるなら理想的と言ってもいいけど、今の段階だとハイリスクなんだよ。理由は、片足だけで立ってる時間が長いから。

ま、どんどん克服していくんでしょう。 頑張っていただきたいと思う次第です。

せっかく感動の対面を果たしたひめポチコンビの良いとこを、なんとか理学療法士さんに見せてやろうと離れ業にチャレンジ。
b0067012_131788.jpg

あまり日頃からやらない、気合いと集中力の要る、高難度の技です。が、

あえなく失敗。
b0067012_15732.jpg

この技、「勝手に食ったらぶん殴るぞ」くらいの気迫が要るからムズカシイんだよ・・・・・

そして、せっかく出てきたんだから、記念撮影。
b0067012_16912.jpg

舌なめずりしております・・・・ 011.gif

こんな感じの理学療法が、作業療法・言語療法とあわせまして、一日合計三時間。まぁ熱心であります。
いつまでも、玄関先でイヌと遊んでもいられないので、そろそろリハビリ室に戻ることに。 メニューはいろいろありますしね。
b0067012_111719.jpg

ひめポチもご一緒しましてよ、と自信たっぷりに玄関へとお供し、
b0067012_1121151.jpg

はいここから先はワンちゃん不可~。 あえなくお別れでございます。

ちょっちょっと待ちなさいよっっ マリちゃんはね、いろいろ知っててよっ この中に美味しい物も可へもあるんでしょっっ
自分たちだけで美味しい思いをしようだなんてっろくな事がなくってよっっ  マリちゃんを連れて行きなさいだなのよっっっ033.gif
b0067012_1145147.jpg

ひめポチの おたけび響く 昼下がり


お疲れさまでございました。またのお越しを、お待ちする次第であります。


そうそう・・・・・・ 

あのなんとも不思議な色と触感の白茄子。 煮てみましたところ、
b0067012_1181232.jpg

ほんとに普通の茄子でした。皮が固いとか言ってたけど、それも特に気にならず。むしろグダグダにならなくて、美味でしたなのよ♪

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

マジで、仕事はイヌの手も借りたい~でも借りると返せないくらい利子取りそう。。。。鬼イヌ(涙)。

by degipochi | 2012-08-12 01:17 | イベント | Comments(1)
Commented by 陸ママ at 2012-08-12 22:27 x
ママぽん様驚異の回復。。。さすがと言うか素敵と言うか
お元気な姿にマリちゃんもさぞ安心された事でしょう♪

ただ、病院内はさすがのマリちゃんでも進入禁止でしたね~
ま、院内の可へなどきっと。。。おそらく。。。たぶん マリちゃんには
満足できないだなのよ 的な場所でしょう。。。(-"-)

最近すこーし涼しくなっていますが、まだまだ暑い日が続きます。
皆さまお身体ご自愛下さい。




<< ひめポチ的正しい白桃の取り扱い方 良くも悪くも、イベンター >>