唐突ですが、真夏の畑。
唐突ですが、トウモロコシもぎ。
b0067012_2311688.jpg

日差し、まぶしすぎて。 ひめポチの目がない008.gif

b0067012_23123729.jpg

唐突ですが、黒姫高原。

b0067012_23131197.jpg

の、バウの畑。

そうだそうだそうだ、確かに数年前に来た。あの時は、ひめポチはまだひとりで、畑に育ってたのは「みらい」で、やっぱり暑かった。



東北行きを渋々諦めた数日後。 とつじょ、思いついたのであります。 「そうだ、黒姫に行こう」
やっぱり黒姫ちうとこは、の~んびりしたところだし、空気もいい、蕎麦も美味い。あげくに去年、トウモロコシを送って貰った
借金を、バウのオヤジにまだ返してない。一泊で良いから黒姫に行こう(往復したって450キロ。盛岡にも着かない。近いし)。

・・・・・・・・・・感覚が狂っちゃってるだけなんだけどね。。。。。

そしてやって来ました、トウモロコシ畑。今回の品種は、ゴールドラッシュとなっております。場所は、このへんだいたい全部。
ヒゲの黒くなったのが、獲り頃。お好きにもいで、一本120円くらい。生食可。都内では絶対にお目にかかれない代物です。
b0067012_23191323.jpg

はいいんだけど、ひとつ失念してたことがある。058.gifあっついんだ、058.gif トウモロコシ畑って。畝の隅々まで日が入るようになってるから、どこを歩いてても日陰がない。あるとすれば唯一・・・・
b0067012_23263783.jpg

ここです。 どこだかわかる?  一枚上の写真もね、よ~~く見るとサラっぴ在中。
b0067012_23275436.jpg

この貴重な涼しいスポットを、良く見つけたな~サラっぴ。

日頃、バカちんと言われる若人は、意外なところで「イヌ的には頭がいい」ところを発揮いたしました。
正確に言えば、「イヌ的には、ねーちゃよりずっと頭がいい」だろうかな。たとえば~

バリケン内で暑いとき。ねーちゃはクールグッズをすべて壁際に吹っ飛ばし、「あっちす~」と文句を言う。
サラっぴわ。凍ったペットボトルなど上手く抱え込んで、時にはクルクル回して向き変えたりして、上手にお腹を冷やす。
散歩。 ねーちゃはどんな炎天下でも、人を引っ張ってでも日向を歩く。サラっぴわ、ちゃんと塀際の日陰を歩くでちね。

トウモロコシ畑でも、そりは遺憾なく発揮されたわけで、ねーちゃはお気の毒なくらい炎天下の畝に立ちつくしているのに、
b0067012_23351848.jpg

サラっぴは信用を勝ち得て自由行動。時に隣の畝に遊びに行ったり戻ってきたり、でもだいたいはトウモロコシをもいでいる
すぐ脇の葉陰に潜り込んで、ちゃんとみんなの様子を見ながら涼んでおり、
b0067012_2338395.jpg

かと言って、大事なモロコシをなぎ倒したりもせず、離れたからと呼べば
b0067012_23402287.jpg

どこからか、しゅるる~っと出てくる。 サラっぴ、農作業のお供としては最適だなのよ♪

片や、ねーちゃは・・・・・
b0067012_2342789.jpg

どう引きずり込んでも日陰には入ろうとせず、
b0067012_23424124.jpg

あんまりもさもさとつまらなそうに付いてくるので、ちょっとだけリードごと好きにさせたら、
b0067012_23434483.jpg

「じゃ、マリちゃんは用があるから」とか言って、そのもさもさしたスピードのままどこかに立ち去ろうとした。可へでも探すのか、
とりあえず手近な民家に突入か、どっちでもいいけど呼んでも停まらないので、緊急捕獲。やっぱり危険すぎる。
b0067012_2345516.jpg

そうして捕獲・・・・じゃないわ、収穫したトウモロコシ。35本。
b0067012_23472376.jpg

もし、ワン連れで北信州にお出かけの方。 ここ、よろしくてよ。ワン連れでトウモロコシもいでみませんか?


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

ちうことで。超特急黒姫旅行、まだつづく。

by degipochi | 2012-08-18 18:20 | 旅行など | Comments(2)
Commented by たまりん at 2012-08-23 08:22 x
そんなにあっちすだったのに、そこの魅力的な水路には
飛び込まなかったのね、ふたりとも(* ̄m ̄)ノ
Commented by WofNaka at 2012-08-31 15:20
ちょっと、たがださ いってくっからね。


<< どっこい元気にしてますが 一見、未確認飛行物体的な >>