夏休みの宿題・膝治し
そもそもサラっぴは、テンカンが治ってちっと成長してみたら、もう膝がゆるかった。
b0067012_0524920.jpg

後ろ足の立ち位置が開きすぎてるし内股だし、歩けば尻振るし。で、後ろから見てると膝がかっくんかっくんと外に揺れる。
b0067012_055060.jpg

これは外側靱帯が伸びてるのかとじう医さんに見てもらったら、「ありゃこれ、外れてるよ。膝が」と言われてビックリした。
人間だったら、膝蓋骨が外れるっちうことはまぁそんな頻繁に有ることではないし、それより靱帯・半月板の損傷の方が多い。

でも、「まだ押すと戻るね」レベルだったんですな。 そう、あれは生後一年くらい・・・・ だと思う。グレード1と2の間くらい。

参考はこちら→ 膝蓋骨脱臼とは
b0067012_0593878.jpg

滑るフローリングはなるべく避けて、散歩は引っ張らせない、急速方向転換はしない(フリスビーとか)、土の上を歩く、出来たら泳ぐ。

といろいろ考えたモノの、どんだけ実行できたか。 いやほぼ出来ていない(汗)。
b0067012_124331.jpg

おまけが震災以来のドタバタ、去年はママぽんの入院絡みのドタバタ、サラっぴの膝なんちうのはすっかり吹っ飛んでしまいまして・・・

結果、右の膝は外れっぱなし、左の膝は外れた挙げ句引っ張っても戻らない、という大変な進化を遂げてしまったわけであります。
グレード3~4?  でも、跛行はないし、歩くときに足を付かないということもない。痛くもないらしい。ただ肉きうの返しが悪い。

ここはひとつ、深く溝を掘って膝蓋骨を正しいポジションに収め治す手術をするところであろうが、テンカンの既往がちと気になる。
b0067012_193831.jpg

最初っから2時間おきちう大発作を経験してますからね。 脳への刺激で、またあの発作が出現したら膝どころでない。命に関わる。

なんで、まぁここはひとまず「リハビリ」してみようということで、
b0067012_1104231.jpg

我々は、ここに居るわけであります。

ただ、なんていうかなー この若人・・・・
b0067012_112729.jpg

とっても一生懸命なんでありますが、
b0067012_1123280.jpg

どこか、とてつもなく不器用なんであります。 私に似たか。

敬愛して止まぬ大先輩の
b0067012_1132079.jpg

よく分からないが絶妙に省エネな泳ぎ・・・・マンボウとクラゲを足したような、モモンガが水の中で飛行しているような、ぷっかぷっかと
浮力120㌫の、誰が見ても「こいつ楽して浮いてやがる」的な泳ぎには遠く及ばず、
b0067012_1175545.jpg

(確かに、足の届かない深さでトリーツを要求し、前足も後ろ足も動かさずにもりもりと喰えるというのは、犬離れしとる)

いっしょけんめい、いっしょけんめいに歩いてばちゃばちゃ泳いで、でもリードが絡まっちゃって立ち往生して、泣きそうになって
b0067012_121791.jpg

ちょっとねーちゃに、呆れられつつ心配されたりして、
b0067012_1215371.jpg

またガンバって付いていって、「すごいじゃ~んサラっぴ~♪」とか誉められ、
b0067012_1242484.jpg

(なんで白飛びする場所が違うかね~)

「えへ。 やれば出来るでちからね、サラっぴも」って前足を止めた瞬間、
b0067012_1251247.jpg

沈没した。 横で、ねーちゃゆら~りゆらりと変わらず。 腹に浮き袋でも入っているのか。



あ、ど~なつか。






007.gif・・・・・・・・もう寒いから、あがるでちねサラっぴわ。。。。。。063.gif



にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

応援よろしくでちね。

by degipochi | 2013-07-26 01:28 | ミニラの保育 | Comments(2)
Commented by リーchanまま at 2013-07-27 01:57 x
サラっぴ…頑張ってリハビリってたのね!!
カワウソ・・・あっ!!…マリちゃん……は特別(笑)だからねぇ(*≧∀≦*)
手術とかしないでなおるのが一番だもんねぇ!!

うん…マリちゃんには~それに見えない浮き輪が内蔵されてるんだよ…サラっぴ(´▽`;)ゞ
Commented by degipochi at 2013-07-30 23:38
さて、ずいぶん経っちゃいましたが。。。。
サラっぴのリハビリガンバってまちし。 けっこう経過いいでちね。
内股んとこに、肉が付いてきたってトレーナーのせんせが誉めてくれたでちもん。
サラっぴもっとガンバルでちかね。
そしたら、ねーちゃも誉めてくれまちかね???? (いやそれだけは、無かろう)


<< 8年ぶりであろうか、のイベント カピバラもどき川を漂う >>