獣医さんは筋トレスタジオ
十歳にして悟らぬ犬あり。
b0067012_0275180.jpg

獣医さんが嫌いなわけではなくってよ。怖いわけでもなくってよ。増してやなぜ来なくちゃいけないか理解できない訳ではなくってよ。

而して、今日は帰らせていただきます。 なのよ。
b0067012_030529.jpg

あんな042.gifあっつい058.gif思いしてさ、一時間以上も待ってさ、今日は可へかと思うじゃない。え?思わないなの?

それが、ここかよっっ なのよ~。 いえ、この獣医さんが腕が良くて親切で説明もばっちりで見立ても良くて診療費も良心的で
ちうのは、よ~~くわかる。 でもここでは、あんなことやこんなことやそんなことや、痛いことがいっぱいあったじゃないの。


マリちゃんはそんな話、今日は聞いてないしっっ
b0067012_0343159.jpg

実際には、うーもくーもきゅーも一言もないまま、愛犬と飼い主の格闘が待合室でつづいております。
大変な、体力です。 なにせ抱っこしている飼い主を前側から乗り越えてそのまま背中から逃亡しようってんですから。

そこにいるモノは、何でも使う。
b0067012_0391567.jpg

若人がいれば、若人も巻き込まれます。
b0067012_040910.jpg

情け容赦なく足蹴にして、自分だけどこに逃げるつもりなんだか。
b0067012_043074.jpg

こんな格闘している患者さん居ないよ。。。。

マリちゃん、よく聞きなさい。 今日は「手術」はない。ヌルッと冷たいエコーも血液検査もない。ただの定期検診。  OK?






・・・・・・・マジ?013.gif


子宮蓄膿症とか乳腺腫瘍とか、ほっぺたの良性腫瘍とか、切除とか切開とか摘出とかそんな話はない?  ないだなのね?


そんならマリちゃん、
b0067012_0451260.jpg

いや~もともとね、マリちゃんこの獣医さん気に入ってない訳ではなくってよ。助けて貰ってるし長い付き合いだし、良いヤツ・・・・

「あ、マリちゃん、狂犬病の注射が伸び伸びになってたんだね。 やっちゃおうか」
b0067012_0511238.jpg

ブス。




007.gif 話が違うだなのよ・・・・・・・




結局、この日のマリちゃんは
b0067012_0525522.jpg

コッカさんらしく「夏の耳蒸れ」予防にと
b0067012_0553538.jpg

バリカンで耳の内側をぞりぞりっと刈り上げられ、
b0067012_0562018.jpg

たるみの蒸れ予防に(あと再びカビないように)と喉の下、ラクダ以上のたるたるを刈り上げられ、

すっかり部分夏仕様となって、放免されたのでありました。

これで安心して国見に行けるぞ。

そして、待合室と同様、終わったよんと抱っこした飼い主を、正面から乗り越え背中に回って逃亡しようとする。
酷いときは肩乗り越えて背中も半ばまで匍匐前進し、ほぼ垂直に落っこちるみたいになって、しかたねぇから飼い主が思いっきり
腰を曲げて背負う形を取り、逆さに赤ん坊を負ぶったみたいになったまま先生の説明を聞くという、エライ失笑を買った事さえ。。。。
ちょうど私の後頭部に犬の股がある。ちうのも、可笑しな「形」ですよ~。 ホントに、おまえはどこで筋トレしてるんだ。


さてと。 常識破りのねーちゃはおいといて。
b0067012_0583987.jpg

ハイ次、サラっぴ行ってらっしゃ~い♪


本日、こちらをバナーとさせていただきます003.gif 遠慮せず、ひとポチしてくだされ。
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

かような車がさほど目立たず停まっている、それが都会というモノだなのよ(ネリマじゃないよ)。


by degipochi | 2013-08-04 00:58 | カビ退治 | Comments(0)


<< サラっぴ、ぷち受難でちから 夏のお届け物をゲイジュツする >>