国見温泉、避難勧告
昨日の前例の無い大雨のため、大規模な土砂崩れの発生した岩手•秋田駒の麓の国見温泉ですが、路面の崩落などがひどく、復旧のめどは現在のところ立っていないそうです。
スタッフもすべて山を下りており、唯一残っているご主人に話を聞きました。

今朝、完全に孤立した国見温泉に自衛隊のヘリが救助に入りました。ただ、昨日朝の段階で、この雨は危険だと宿側が判断し、泊まり客はすでに退去してもらっていたそうです。日帰りの入浴客とスタッフが数名、宿にいただけらしい。
もう一軒源泉の宿があるので、そちらの泊まり客もかなり居たのでしょう。
本館は全く無事。ただ斜面にある露天風呂とマリちゃんの目的でもあるペット風呂が土砂にうまってしまった、とか。
なににせよ、今日じゅうに土砂はかなり撤去され、なんとか車で通行できるとこまで復旧しました。しかしいかんせん路肩の崩落が。。。。

完全自家発電の宿で、燃料も届く当ての無いなか、ご主人ひとり最小限の電力で、奮闘しておられます。
御所湖のつなぎ温泉なんか、ほとんどの宿が水に浸かってしまったのを考えれば、本館と温泉自体は無事だっただけでもありがたいと思わなきゃと思って、と語っておられました。

せっかくのお盆なのに。。。楽しみにしてる客も(うちも含めて)いっぱいいるだろに。
とにかく、一刻も早い復旧を心より待っております。
b0067012_00286.jpg

by degipochi | 2013-08-10 23:27 | Comments(3)
Commented by みりんママ at 2013-08-11 11:49 x
そっかぁ。。。
もし温泉の土砂を片付けたり、何か手伝える事があるなら、いつでもすっ飛んで行く気持ちでおりますので、マリちゃんその時は連絡ください!
Commented by hair colle at 2013-08-11 13:35 x
いやはやなんとも?!こういうアクシデントも旅の醍醐味なのでしょうが?くれぐれもご無事でお帰り下さい。
Commented by 犬扱いの母 at 2013-08-11 17:36 x
ったく~!!!
とりあえず、ご無事なんですな?!

こちら、昨日は、山梨のN家墓掃除&松本の伯母見舞い。
ちなみに、甲府が40度越え、中央線は事故でダイヤ狂いまくり・・・。
どうにか、実家に一泊して、ただ今帰宅。

ご無事でのご帰還、待っとります!


<< じっくり山田の日 とんでもねぇ一日 >>