看板犬つけあがる
首が回らないと言ってたのは、だいぶ良くなりました。鍼打ちたくてもツボが無く、ただただバリバリで痛かったのが、起き上がのにもがいてたら、腰の方でぼきっと音がしたら急に楽になった。
どうも腰椎がアジャストされて上の方まで調整されたらしい。カイロみたいなもんでしょうな。ご心配おかけしました。
b0067012_1115093.jpg

そして、うちとこの大御所に、お祝いのコメントありがとうございます。伝えときました。
b0067012_1163360.jpg

あらそう、悪いわね。と言ってました。 なんか返事としてはおかしいような気がします。毛皮の下に見え隠れする舌心。ほっときましょう。

先日、ちうかまさに誕生日の次の日、飛んで火にいる的なタイミングでみそべんさんがお越しになられまして
b0067012_121426.jpg

初々しい子犬のようなキラキラ目の、こゝろ悪食な二匹に詰め寄られ、
b0067012_1213330.jpg

あっという間に餌食になってました。

君たち。 だいじな君たちの日常業務はどうしたね?
b0067012_1241369.jpg

疲れた患者さんを心から歓迎して出迎え、寄り添い、癒しを与えるのが看板犬の仕事じゃないのかい。
b0067012_1264691.jpg

(あんまり手元に集中しすぎて、背後にある別のおやつにまったく気づいておりません)

大切な、大切な058.gif癒し072.gifの文字が、054.gif卑し064.gifになっちゃってますが。

まったく・・・・・ 患者さんの顔じゃなくて、手元しか見てないもんね。

みそべんさん、ごめんなさいね〜いつもこんなんじゃ・・・・ こんなんです(汗)。


大御所ひめポチ、看板犬つとめ続けて11年。

いくらメッキが剥げたからと言って、その顔をひとに見せるなや。
b0067012_1321638.jpg

100年の恋もさめる、ていうのよ。まぁひでぇ形相だよな。


015.gifあなたが撮らなきゃ、だれも知らずに済んでるだなのよ。。。。by ひめポチ。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
居直り方も年期入ってます。ひとポチよろしく♪

by degipochi | 2014-05-24 01:03 | 日常生活 | Comments(0)


<< 陸前高田の山は春 再度チャレンジひめポチばーすでー >>