ぴあのちゃんにエール
・・・・て、今はあんまり言わないかな。

今日はマリちゃんの思春期の頃の話をしましょう。
今でこそみんなとお友達ができるマリちゃんですが、ずーっとそうだったわけではありません。
それなりに、苦労とか、ありました。
お留守が、10秒たりとも出来なくて鳴いちゃうとか、お腹がなにしてもピーだとか、小石がついドッグフードに見えて口に入れちゃうとか、面白そうなことが遠くにあると、無我夢中で暴走しちゃうとか。  ま、過ぎたことです。えへへへ。。。。 おかあしゃんは苦労してましたが。
b0067012_059342.jpg

これは、マリちゃん9ヶ月のころ。

そんな中で、マリちゃんが自分でいちばん困ったことを、特別にお話しましょう。
それは、ですね・・・・・。
「イヌ嫌い」。
へっ??????? て感じでしょ?
だって、怖かったんだもーん(急に居直る)。
一匹だけだったらお友達しようかなーとは思うんだけど、二匹もいたら、もう怖くて。
だって、なにお話してるかわかんないし、マリちゃんのこといじめる相談してるかもしれないし、お話が合わないかもしれないし、バカにされたら・・・・・とか・・・・。
そう思うと、耳は後ろ行っちゃうし、尻尾は足の間に入っちゃって、こそこそと違う道に・・・・。
なのに、おかあしゃん気が付かないで挨拶ちゃんとしろとかいうし。  無理だもーん(泣)。

そして、それは五月に起こったのであった。ジャジャーン。
ゴールデンウィークに、マリちゃんは久々に大きいドッグランに行きました。
前にも行ったところです。なので、もう楽しみで楽しみで、うきうきしてました。
ところが・・・・。
行ってみたらドッグランはイベントで、ワンちゃんがいっぱい。
ワンワンきゃんきゃん、楽しそうな声があたりじゅうに聞こえてます。
「そんなの、聞いてないっ!!」
マリちゃんは帰りたかったんですが、やっぱりおかあしゃんには通じず、引っ張っていかれました。
すごいワンの数でした。 なのでマリちゃんは、頑として引っ張り返して、
「ヤダヤダッ」て言ったんですが、抱っこされて檻のなかに。
降ろされる前に、何頭もお友達が匂いを嗅ぎに来ました。
「どこから来たの?」「ひとり?」「名前は?」「遊びは何知ってる?」
マリちゃん、パーニーック。
「ぎゃおんぎゃおん(だいじょぶだもん、来ないでよッあっち行ってー)」
あんまりわめいたんで、おかあしゃんが隅っこに連れて行って、最初はなだめてくれました。
マリちゃん止まらず。次にすごまれました。「だまんな」。 最後に、放牧されました。
「自分で判断して、頑張ってくるように」
ひ、人でなし・・・・。 でも、マリちゃんは頑張りました。
ひとりであっちこっち行ったり、ちょっと匂い嗅いだり、新しく後から来たマリちゃんより小さなお友達とは、挨拶できました。おかあしゃんは、遠くでじーっと見てました。
助けてくれてもいいのに。とは思ったけど、少し自信がついたかな。
びくびくしながら、でも走れるようになった頃、お外に出てもいいと許可が。
ああ、疲れたー。お友達を作るのは難しいです。
b0067012_122082.jpg

ぴあのちゃん、マリちゃんもすごく他のワンちゃんが怖いときがありました。
いまは大体、みんな好きです。
だから、大丈夫だから少しずつがんばってください。
おかあしゃんは、振り返ればいつもいてくれます。
すごく遠くに見えても、ちゃんといてくれます。
b0067012_1242271.jpg

マリちゃんも、おかあしゃんを100%信用してるわけじゃないけど、いっぱい信じてます。
一緒に歩いていけるから、一人でも平気です。  まだ、少しだけね。
by degipochi | 2005-03-20 01:32 | おともだち | Comments(24)
Commented by jh7hhn at 2005-03-20 09:16
なんかマリちゃんは、人間くさいところがありますよね。
もしかして、この世に出てくる前に、こんなことがあったりして・・・

マリちゃん(仮の名):次は人間だ、っていうから今から楽しみなんだ。
あの世の主:悪いけど、もう一回、ワンちゃんで修行してらっしゃい。

マリちゃん(仮の名):え~っ。そんな話聞いてないよ~。

みたいな。。。

 我が家にもマリちゃんにそっくりな娘(人間)がいます。
きっと、順番が変わってしまったのかもね。でも、こちらは、マリちゃんを見習って、もっと人間に慣れてほしい。

いろんな人とめぐり合ってお話するのって楽しいよ。マリちゃん。
Commented by catseyepower at 2005-03-20 11:40
マリちゃんも小さいときは手がかかったのね。うちの茶タも、何を食べてももどしちゃって.....。でもワンちゃんは外出するだけに、社交性も発達させないといけないのね。 その点、猫は甘やかしていられるから、飼い主には楽かもしれない。マリちゃんの目線で考えると、自分より数倍も大きな犬のお顔がすぐ目の前にあったら、やっぱり怖いよねえ。
Commented at 2005-03-20 12:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pianomama1 at 2005-03-20 18:05
ママさん、ぴあのにエール(言います言います!)をありがとうございます。ママさんはホントにマリちゃんの気持ちを良く理解されていますよね、いつも感心しています‥ 私は良い子に育てなければ!と入り込みすぎていた気がします、もっと順応性を持たなくちゃ。本で読むのと実際は違って当然なのにそれが分らなかったんですよね‥。無理にご挨拶をさせたりもしました。マリちゃんのフレンドリーな性格にもママさんの努力があったんですね、見習うことが多いです、私自身が成長しなくては!ママさんや皆さんに巡り会えた事に心から感謝しています‥これからもよろしくお願いします、ありがとうございました。
赤ちゃんの頃のマリちゃんも可愛いですね
Commented by rockaito at 2005-03-20 19:38
マリちゃん、白い。
親心ですね~
私がママさんと同じ状況だったら・・・う~ん、柵の外に避難させたかもしれない。海斗も少し自立させないといけませんね。相変わらずストーカーなので。
Commented by anyamomo at 2005-03-20 20:58 x
なんだろ。とてつもなくホロッときました。。振り返ればいつもおかしゃんはいますのくだり。。。。マリママさんの愛情の深さと優しさで、マリちゃんは頑張れたんですね。すてきだあ。。。
私もそんな風にモモの気持ち考えてあげなければ。。。(^-^)
Commented by degipochi at 2005-03-20 23:42
jh7hhnさんへ
マリちゃん、頑張ってましてよ。犬として、といいましても、ここはかなり変わった環境だし、人間で働くのとおんなじくらい大変かも。
ひとともいっぱい会うしね~。毎日充実さ。 (^_^;)
Commented by degipochi at 2005-03-20 23:53
catseyepowerさんへ
うーん。確かにネコにゃ(マリちゃんにはこう言ってる)のほうが、楽かもねー。
好きに過ごさせてあげればいいんだから。というより、ネコは自分が何が好きかを知っている。犬はちょっと・・・・?・・・・なとこがある。
確かにでっかい犬は苦手です。でも、かえっていいのかも。
臆病なほうが怖い目に会わないから。
ただね。遠くにいる犬が大きいか小さいか分からないらしいです。
奥行き知覚が、どうもあやしい。そんなもんかしらん。
Commented by degipochi at 2005-03-21 00:01
q-inkyoさんへ
お返事、ありがとうございます。
ええとですね。非公開コメントは、チェックを入れた、パスワードを持った本人と、そのブログの持ち主にしか見えないので、自分のブログの自分のコメントにチェックを入れると、残念なことに訪問した私からは読めない、ということに・・・・。折角のお返事だったのに。
それはともかく。
東京近郊でしたら、理解のあるいい靴屋さんを紹介も出来ますよ。
浅草、新宿、中野と知っております。
もし、足にあった、というより、体にあった靴をお探しでしたら、お手伝いできると思います。  そのうち一軒は、なぜかマリちゃんもお気に入り・・・。
靴は、履きませんけどね(^_^.)。
Commented by degipochi at 2005-03-21 00:14
pianomama1さんへ
お恥ずかしい体験談ですが・・・・・(えへへ・・・・)。
フレンドリーにするための努力というよりは、私自身がいい加減というか、自分がどうすると楽かなーということで動いているので、多分マリちゃんから見ても、おいおいそれでいいのかい? と呆れているかも。  ほら、犬って基本的にまじめだから。
そんなことを言っていても、うちではマリちゃんで15頭目なんだから、と高をくくっていて、実はけっこうあわてたり振り回されたりしました。
やっぱり、何頭飼ってても全然、みんなちがーーうっ。
ということがよくよく身に沁みた、マリちゃん格闘記です。
今後ともよろしく。 ね、ぴあのちゃん。
Commented by degipochi at 2005-03-21 00:22
rockaitoさんへ
よく、おわかりで・・・・・。確かに白かったんです。シルバーバフなんで。ところが、どうもこの頃茶色になってきたような。  どこまで行くんだ?
ドッグランでは、あわてたし悩みました。聞いたことがないくらいものすごく吠えてるし、こんなにパニクってるのに、どうする? 犬も見てるし、ひとも見てる。
土壇場の格言。「かわいい子には旅をさせろ」
・・・・・・・・・。いや、その。助けを求めてはきてなかったもので。
他の犬に歯を剥いたり、唸ったりもしてましたが、もうちょっとだけ信用してみようと。 笑えるのは、自分より劣った(小さい・後から来た・一人らしい) と見た犬には、親切なの。
何だかんだ言って、様子見てるんじゃん。 ははは・・・・。
Commented by degipochi at 2005-03-21 00:30
anyamomoさんへ
とりあえず、見てました。他にできることも無し、頑張ってねーって。
少しずつマリちゃんも成長しているようです。
もともと、九州は熊本から生後2ヶ月で、上京、ブリーダーさんのところを2箇所経由して、ようよう我が家にたどり着きました。
なので、どこかに「置いてかれるんじゃ? 」という不安感があるようです。
それだけにドッグランでは、妙に、頼らず自分で何とかしなくちゃ、という雰囲気でした。ふらふら~と右に行ったり左に行ったり。。。
何してんだかなーと思いつつ、ほって置いてよかったらしい。ものすごく疲れたようですが、ほんの少しだけ大人になりました。
「災い転じて福となせ」???
Commented by pasya22 at 2005-03-21 07:38
マリちゃんで15頭目なんですか??
寿命から計算するとdegipochiさんは150歳以上の ご高齢なんでしょうか??まさか!ですよね(笑)
それにしても すごいですね。
実は いつも「特殊な環境」って どんな環境なんだろう・・・って気になっている私です。良かったら教えてくださいね。

私も ホロリとしちゃいました。
Commented by maroreo at 2005-03-21 07:49
ただいま~(^◇^)無事帰ってます~ 横入りですpasya22さん・・・ほんとだ!マリちゃんママは150歳・・・・・奥様は魔女だったのですね。だからマリちゃんの気持ちがわかったり、あんなに綺麗な写真が撮れたり、きっと今頃札幌の空の上をほうきで飛んでたりして~^m^
Commented by degipochi at 2005-03-21 10:54
pasya22さんへ
いや、あの、その。。。。マリちゃん自体は三代目でして。
初代のマリちゃんのとき、兄弟合わせて7匹飼うという、多頭飼いの暴挙に出たため、一気に数を稼ぎました。  コリーにポメもいる・・・無理だって。
なので、さすがに150にはなっておりません。元気でそこまでいければすごいって。
そして、特殊な環境。   ずばり、鍼灸院の看板犬。アイドルです。
多分、100人以上の顔を覚えているはず。すごっ。 私が見習えってか?
Commented by degipochi at 2005-03-21 10:59
maroreoさんへ
おかえりなさい♪。帯広は楽しかったですか?

奥様は魔女ってあなた。懐かしすぎ。サマンサもタバサちゃんも大好きでしたよ~。その頃ですよ。コッカーが家にあふれてたのは。にぎやかだったな~。でも、なんとなくひどい喧嘩とかしないの。みんなお人よし。
一番えばって、仕切ってたのはポメでした。
「ぼくが一番頭がいい~」って。
・・・・・ ほうきで札幌に行ったら、途中で手がかじかんで墜落死する・・・・。
Commented by アラン at 2005-03-21 13:20 x
まりちゃん、やはり!幼い顔してますね、
振り返るって、いいですね、読んで居て、そうだよね!
そうそう!合図ち打ちますよ!おかあしゃんの事
100%信頼してるし、愛してるのよ、
ただ!いつも、傍にいるから、馴れ合いか、な、?
まりちゃんは、グリニーズ気にいりましたか?
手に入らな~い、人がいるんですよ!
緑のウ*チ!出た?
Commented by degipochi at 2005-03-21 13:50
アラン さんへ
いま改めて見ると、確かに若い、じゃない、幼いですね。
もっと子犬のときはもっとぬいぐるみみたいだったんですよ。
こんなにかわいい間はいいけど、大きくなったからといって大事に飼ってあげてね。(T_T)なんて言われたり。  捨てませんてば。

グリニーズ、すっごく気に入ったようで、大事にくわえて歩いてました。
全部食べきっちゃう勢いだったので、途中で取り上げましたが、未練たらたら。カバンのポケットに入ってるだろー、て。
ただ今のところは緑のものはお見かけしておりません。はてさて・・・・。
Commented by ayuzoo at 2005-03-22 00:03
15頭目!・・・つっこもうと思ってたのにpasyaさんに先につっこまれてました。マリママはプロフェッショナルなんですね。犬っコロに関しては、やはり。深み、を感じますです。白かったマリちゃん、だんだん濃くなって来てるってこと? うらやましい、日に日に白じぃさんになっていくジャム蔵とは正反対で。
Commented by degipochi at 2005-03-22 00:43
ayuzooさんへ
白じぃさん、てそんな。聞こえたら怒りますですよ。 何、怒らない?
日頃、聞こえるように言ってる? あら、そう・・・・・。
マリちゃんは尻の毛だけが、サルかインパラのように真っ白で、後はなんと言うか日に日に茶色に。シルバーバフって言わなかったっけー?

我が家は子供の頃から、両親共にイヌ・命だったもので、子供としては自分の存在がイヌの一部というか、イヌより格下というか、そんな実感がありました。イヌの上に立つのが人生最初の目標だったかも。な、情けな・・・・。
Commented by sopurano-donchan at 2005-03-22 19:09
こんばんは~。
ちっぷも、「わんこだめ」なんですよ・・・(ーー;)
お友達いなくてね~。
たま~に吠えない相手もいるのですが・・・。
近所のブラタンの男の子は平気なんですが、タイプじゃないみたいで
ダンマリ・・・そのうち『もうやだっ!帰りたいっ!』って感じなんですよ~。
Commented by degipochi at 2005-03-22 20:52
sopurano-donchanさんへ
こんばんは。  いらっしゃいませー。
ちっぷちゃん、吠えちゃってお友達が出来ないんですね。犬見知りなんでしょうか? きっと何処かに愛称のいいワン友がいると思うんですけど。
マリちゃんは相手に対してフレンドリーすぎると、いきなり無礼だし、相手が自分より大きかったり、俊敏だと怖気づくし、これはこれでなかなかうまく行きません。 でも、きっとどこかに・・・、と信じています。
Commented by sopurano-donchan at 2005-03-22 22:49
またまたこんばんは。
ダイスキなわんこもいたんですよ。
そのわんこのおうちの前を通ると、腰フリフリで近づいて。
・・・でも亡くなってしまって(T_T)
今でもそのおうちの前を通ると、近づいて行くんですよ。
うう。せつない。「もう、いないんだよ」って。
どこかにまたいるのですね。きっと。
仲良くなれるコを地道に探します・・(^^ゞ
Commented by degipochi at 2005-03-23 00:23
sopurano-donchanさんへ
そうなんだ・・・・。
ワンちゃんって忘れないんですよね。ずっと。すごいなーと思う。
でも、きっとどこかにいるんですよ。いつ行ってもいない、じゃなくて明日はいるかも、て前向きに生きてるワン達って、強いですよね。
仲良くなれた子がいたなら、これからもいますよ。探してあげてね♡。


<< そうだ、買い物に行こう! Rash the 梅の花っ!! >>