三年半ぶりの森林公園
そう、たぶん三年半ぶりの・・・・
b0067012_1441053.jpg

でかいなこの写真。

震災前に行ったきり。。。?だと思うんだけど、武蔵丘陵森林公園。
救助犬の訓練が訳あってお流れになり、そのあと行った服従訓練のとっかかりと、やっぱり山でしょうと小手調べで行った森林公園、そんなひめポチやる気満々な場面すべてが震災以降吹っ飛び、あげくウチ自体のゴタゴタもあって三年半経っちゃった。

あっちう間。
b0067012_155573.jpg

犬にとってみれば、三年半は長い。 すっかり体もナマッちゃっただろうし、年も重ねたし。

日頃はリクガメと言われるくらい動かない大御所が、果たしてどんだけ動くもんかと連れて来てみれば、

人間の方が張り切りすぎてて、開園三十分前に着いてしまいまして。。。
そう、何時に開くのかさえすっかり忘れてたってことで。

それでも、ぽつりぽつりと到着するワン連れの方々。やはりこの公園は、ドッグランその他の充実振りで、人気スポットなのである。そのワン連れの方たちの使うアスファルトルートを避け、自然探索路を行けば、
b0067012_1573170.jpg

公園内とは言えぬほど、そこそこ季節感たっぷりの平坦な山道が続く。
b0067012_1595329.jpg

あら、ひめポチさんちょっと元気でありませんこと?

やっぱりアスファルトの上を歩くのとは生き生き度が違うようで。

途中一カ所、かなりいい感じのアップダウンがあるので訓練で言うところの「招呼」してみる。
b0067012_222386.jpg

木漏れ日と落ち葉と犬の色が保護色になっちゃってよく分かんないけど・・・・

階段の上3/1くらいのとこにサラっぴが居て、下1/3くらいのとこにひめポチが居るんです。
どちらもよう走っております。

やはり、犬には自然が必要だ。実感。

そして、人気スポットのドッグランに向かう。
b0067012_273021.jpg

この日の森林公園はよく冷え込んでおりまして、午前中はまだ霜が降りていました。

当然、この犬は座れと言っても座らない。
b0067012_29142.jpg

ぜったい。

だってあなた、また「痔」になったらどうしてくれるだなのよ。

まぁ一理はあるので、無理強いはしないことに。 そして、そのままの勢いで、
b0067012_210319.jpg

売店に突入しようとして阻止される。

b0067012_2111332.jpg

知ってるよ? 確かに、ワンちゃんオヤツいっぱい売ってる。だけど、あなたが店内に乱入したら、もう営業どころじゃないでしょう。

なので、
b0067012_2131331.jpg

外でお待ちくださいませ。

さて、この後、これまた久しぶりのドッグランにお邪魔するんでありますが、
b0067012_2151232.jpg

これがなかなか感動的な写真とか、動画など撮れましたんで、たっぷりと次回お届けしたいと思う次第であります。

まぁ言うなれば、「クララが立った」みたいな。


こちらひとポチよろしく。
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

幸せなんだろうけどヒドい顔だ・・・??

by degipochi | 2014-12-10 02:17 | 山登り | Comments(0)


<< 弾むひめポチ 落語じゃないけど >>