ひめポチ的美しき跳躍
この前の記事が、どうにも(動画以外)上手くいかなかったので、立て続けに次ぎ行きます。

ほりゃ。
b0067012_2265594.jpg

まぁ合成かしら。

先んじて見せた人々の反応は、「いつの写真だ」「どんなエサで釣った?」「他の犬じゃねーか」等ケンケンガクガク。

だから、やれば出来る犬なんだって言ったじゃん。良いことも悪いことも。

そもそも、ドッグランに来たからと言って、喜ぶわけじゃないしさ、走るわけじゃなし、
b0067012_2321450.jpg

とか、高いとこのぼって憮然としてるヤツだもの。
b0067012_2363431.jpg

ん? そう言えばマリちゃんは知っててよ、この登って細いとこ歩いて降りてくるアジリティ。ただし他の場面で。

b0067012_236973.jpg

それは、訓練の障害物。

ま、そう理解して活用するんなら、それでもいいけど。
b0067012_2403346.jpg

そうなるとひめポチ的には、それはそれで小さいことが気になる。

良いんだよ、一頭乗ろうが二頭になろうが、同じ方向に歩こうが反対側から登ろうが。楽しむアジリティなんだから。
b0067012_247091.jpg

たしかに、訓練のときはきっちりハンドラーの横を歩いて、途中きちっと立ったまま「マテ」が入って、そのあと決して走らずに階段を最後まで降りること、横から降りたり最後ジャンプしたりしないこと、降りたらハンドラーの真横に座ることなどなど、細かい所作がぎうぎうに決まってたけど、ここはほら遊ぶ場所ですから。。。。

なぁんて言ってたら、だんだんマリちゃんの態度ちうか、顔つきが変わって参りまして。

あら? なんかモードが切り替わったような。

てとこで、また次回に続く。今度は画像が時間かかってばかりでアップしない。 なんだかな〜。。。。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

年末に向けて頑張っております(何の関係が・・・)。応援宜しく♪

by degipochi | 2014-12-11 02:48 | Comments(0)


<< それを枕にするとは。。。 弾むひめポチ >>