優しい犬・・・・なときも
とってもお疲れな友人兼患者さんが、ちっと用があって鍼灸院に顔を出しました。夕方・・・・何時だ?

で、みんなでなに食べたっけ?

とにかく仕事が終わって飯食って、疲れた私が、(他人に御構いなしに)ちっと休むから、みなさん私の事は
放っといて、時間みて適当にお帰りくださいましと、ふらふらと枕をかかえて横になり、
あとはなにをしたかな・・・・忘れちゃうくらい、実にふつーな夜、ふつーな鍼灸院の光景でありました。

ひめポチ様がベッドに仁王立ちになって、帰りかけたその方に、こう言い出すまでは。
b0067012_134393.jpg

(写真はすべてイメージです)
あらあなたは泊まっていかないなの?

なにを思ったんですかね。 
もしくは、なにを感じたんでしょうか。

あんまりお疲れに見えて、家に帰っても特に楽しい事がないのなら、ここで泊まってユルリだらりと過ごしたら
いいんじゃ無くって? と思われたんでしょうか。

とにかく、押す押す押す、「いやマリちゃん、帰らなくちゃダメだから」とご本人が言っても聞きゃしない。

いいじゃないの、ベッドは空いていてよ(そりゃ鍼灸院だベッドはある)。なに?荷物が乗ってる? だいじょぶ丸まってれば、あなたなら寝れてよ。 狭過ぎる? 我が儘だなのよ013.gif

じゃあ仕方ない(と言ってバリケンの前に立ち)。ほらここ。マリちゃんのおうちだけど、特別に貸してあげてよ。
なに? 入れない? そんなことは無いだなのよ、マリちゃんだって背中がぶつかるけど入れるんだから。
b0067012_1171383.jpg

そう言って押すこと数分。遂に「マリちゃんがこれほど言っているのに、なにが気に入らないだなのっっ」
とキレかかり、人間の方が、「わかったわかった、じゃ、お言葉に甘えてちょっとだけ寝るね、ありがとね」
とベッドに横になったら、ぴたり黙った。 

それっきり。



人間も犬も、起きゃしない。

それみたことか、ちう感じ。 やはり全員が疲れていたんでしょう。そのまま、朝になっちまいました。
b0067012_122714.jpg

目が覚めたら日が高く射しとりました。


058.gifでございます。   しかもお客様。もう8時で059.gif。 


声かけにわぁっっと驚いて飛び起きた友人。これほどよく寝たことは、ここのところ無かったそうで。
やっぱりもう帰らんで寝ていけ、とマリちゃんが言ったのは正しかったね、と言うことに。

なにが分かってるのかねぇ。 人ってね、ヒトが勧めても、なかなか泊まっていこうと言う話しにはならないけど、
他ならぬひめポチ様がすすめたら、泊まらなきゃいけない気になるもんだよね。

おかげで、元気になったってさ。
b0067012_1261530.jpg

気配りする犬も、大変ですなぁ。


みなさん、よその家に行って、そこの家の犬に「泊まっていかない?」て言われたこと ありますか?



にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

どんどん犬離れしていくひめポチに、ひとポチよろしくね。

by degipochi | 2016-03-10 01:30 | 日常生活 | Comments(2)
Commented at 2016-03-11 11:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by degipochi at 2016-03-12 15:42
鍵コメさん
・・・・大変ですね。でも、少しでも良い時間を、一緒に過ごせたらいいなと思います。
マリちゃんたちも、応援してます!


<< 震災から五度目の11日 まずはご案内 >>