震災から五度目の11日
昨日はテレビも、話すひとびとの気持ちも、震災のことでいっぱいでしたね。あれから5年・・・

早いとも遅いとも言える、5年が経ってしまいました。だいぶ遠いネリマからほんの少しだけ、関わらせていただいておりますが、もうそんなに経つか・・・・て言うのが実感です。
小さい集落などでは、いつの間にか歩みの止まっている所もあるし、どう考えても違う方角に向かっている所もある。でも確実に復興へ歩き出したとこも・・・

たとえば三鉄みたいに。
b0067012_13292126.jpg

本当にすごい鉄道会社ですよ、三鉄って。 あきらめないってこの会社のようところを言うんでしょう。

たとえば。。。  ちょっと前の写真とかになりますが、ちょうどいい機会なので、紹介させてくださいemoticon-0100-smile.gif
あまりにすごいやられ方だからか、テレビでも紹介されることも少なく、三鉄以外の交通の便も極端に悪くため、なかなかたどり着けない、島越(しまのこし)と言う北リアス線の町があります。こちら→ 2011年11月の島越 を見ていただければ分かると思いますが、これほどのダメージにも関わらず、2014年4月には、この駅を含むすべての駅・線路が全面復旧しました。
b0067012_1343596.jpg

駅舎が開通までに間に合わず、工事現場みたいだけれども、とにかくこの日、電車は線路を走って来ました。

防潮堤の内側の防潮堤の上に、駅を作ったと言うのか、駅を防潮堤並みに高くしたというのか。

とにかく、大変な工事だったと思います。
b0067012_1445513.jpg

完全復旧記念列車を迎える、2014年4月6日の昼さがり。

島越駅には、どこから来たのか数多の人々が集まって、小旗を振り振り入って来る記念電車を祝っておりました。
b0067012_1451231.jpg

うちとこのリポーターが映ってますが、周りもみんな当たり前に見てるんで、ヨシということでemoticon-0100-smile.gif
b0067012_1452536.jpg


あれからさらに二年経ったけど・・・・ 今、島越はどうなっているかな。集落のうち二軒しか残らなかった島越に今、新しい家は何軒か建ったのでしょうか。
そして、昔のようなこぢんまりとした、でも楽しげな町に、戻っていけるのでしょうか。
遠くから、祈っております。

東北沿岸部の姿、これからの復興の有りようは、まさに日本の縮図です。共に歩まずに未来は無いでしょう。
少しずつでも長い支援を。そして、長い人と人との繋がりを。


そんな気持ちをモットーに、これからもひめポチ家一同、震災後の沿岸部と向き合っていきたいなと思っとります。


で、ここから宣伝ね。

そんな三鉄のグッズを今回、
b0067012_146212.jpg

震災の日にあわせて11日から14日まで開催している「よりみち市場」でお取り扱いしております。
(お酒はご紹介です)。
b0067012_1472269.jpg

おなじみ、赤字せんべいも三鉄サイダーも揃っておりますemoticon-0159-music.gif

あとは〜
b0067012_1474519.jpg

甘ほたて(画像、デカ過ぎるっ)。
b0067012_1482540.jpg

うま造り。
b0067012_1484979.jpg

気仙沼リアスフード各位。
b0067012_1491845.jpg

田老、田中菓子舗さん、ゆいとり工房さん。どんこのどんすけくん。

手作りコーナーでは、作業所さんの洋菓子
b0067012_1493570.jpg

地元のおかあさんたちの手作り小物。
b0067012_1410294.jpg

そして最後に、気仙沼帆布GANBAAREさんと、白州正子さん旧居である「武相荘」とのコラボ商品、ミニポーチ。
b0067012_14101822.jpg

こちらは特別に、よりみち市場で販売オッケー◎と許可をいただきました。
なかなかの充実ぶりと自負しております。

ぜひのお越しを。

実際、きのうはけっこうお客さんお見えになりました。


そして、みんなで迎えた2:46分。
b0067012_14103152.jpg

時報の合図とともに、その場の全員で黙祷。 マリちゃんも・・・・・

と思ったら、ふいと向き直り。 目が合うと、こちらにこう問いかけて来ているようでした。
b0067012_14105334.jpg

さぁ。  あなたはどうするつもりだなの?



コワい犬です・・・・ こう言うときはemoticon-0107-sweating.gif
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

ひとポチよろしくお願いいたしますなのよ。

by degipochi | 2016-03-12 14:27 | 大地震 | Comments(1)
Commented by masshy85 at 2016-03-23 22:27
のど自慢大会in山田町を見て、みなさんお元気かな?と思っていました。
東北の方はたくましいですね。
双葉町の方たちは流浪の民?
わたしが行っていた美容院のオーナーが双葉町出身で埼玉に避難している時に、何回かボランティアでカットしに行っていた様ですよ。


<< 生き様を参考(だけ)にする 優しい犬・・・・なときも >>