夜逃げの朝。。。

八重桜のめでたく満開のもと。

b0067012_23494078.jpg


なぜかマリちゃんはまだ練馬にいます。
荷物はさらに増え、ほとんど行商状態。
b0067012_23461728.jpg

どこに何を売りに行くんだ? バザー? フリマ?

合ってるようだけど、ちょっと違います。
マリちゃんの目指すのは、静岡県。
b0067012_2352437.jpg

そう、富士山。   ・・・・ちがうって。これ持って富士山じゃ、ただの不法投棄。
富士山のちょっと先。 清水市です。
そこにある ドッグホーム協会 というところに、お届けもの。
b0067012_23594672.jpg

blogを通して知った活動です。
高齢のため、もしくは病気で入院などの理由によってペットを飼い続けられなくなった人たちから、その余生を託されて、たくさんのワンちゃんやネコさんを飼っているところ。
やっぱりお年のペットが多いので、ここでなくなったワンにゃんさんもすでにいるとか・・・。
b0067012_0461.jpg

いま現在、150頭より多いお友達がいるので、協会はとっても大変。
少しでもお手伝いできたら、というおかあしゃんの強引さに、みんなが協力してすごい量のバスタオルやビニール袋、オムツなどが集まって、届けに行くことになったわけです。

じゃん。
b0067012_091517.jpg

ということで、荷物の中身は洗濯機でした。   当たった方います?

元はワンちゃん美容室だったこの協会。
せっかく来たんだから中を拝見します。  途中まではマリちゃんも一緒でした。
でも、みんなが興奮して大騒ぎになってしまったので、途中退場。
あとはおかあしゃんの撮影です。

ずーっとここにいる、秋田犬さん。
おかあしゃんは手触りがとってもよかったと言ってました。
b0067012_013978.jpg

左右の目の色が違うハスキーさん。その隣は、レトリーバーさん。
b0067012_014637.jpg

みなさん、おとなしいようです。

お隣の部屋のみなさん。
b0067012_015752.jpg

ここはにぎやかだったそうです。
なので、近所からうるさいとか苦情とか言われないように、窓を閉めたり夜は静かにしてなきゃいけないそうで、夏は冷房が大変だそうです。

このほか、「三保の松原」で有名な三保に分院があるので、そっちも見せてもらいました。
おじさんの愛車で、ぶいーーーんと。
行く途中、おじさんはずっと熱心に語ってました。
かなり海岸に近い、なんにもない松林の中に、分院がありました。
ここには、ネコさんたちもいます。80匹以上。
b0067012_0213731.jpg

    さすがに狭いので、ネコさんたちは窮屈そうでした。
    でも、みんなきれいにしてもらってます。
b0067012_0215477.jpg

完全な手作りハウスなので、壁とか天井とか、良く見るといろんな板が使ってあります。
国民? サッカー? 一体どこから来たものでしょうか。

さらに、隣に作りかけの犬舎が土台だけ出来て、忙しすぎて放置されてました。
かなづちも置いたまんまです。
b0067012_0282134.jpg

   いっぱい仕事があるのに、ひとの手が足りません。
   マリちゃんができることなら、何かお手伝いしてあげたいと思いました。
b0067012_0294421.jpg

  以上、清水市日本ドッグホーム協会から、リポーターはマリちゃんでした。
  ネコさんたちがイヌがいるって怒ってるよ~。。。。

b0067012_0305871.jpg


  ということで、お仕事 無事終了。
   このあとは、お楽しみ旅行記です。   また、あした。
by degipochi | 2005-04-27 00:28 | 職業別 | Comments(26)
Commented by うー at 2005-04-27 05:40 x
こういった施設がいらない世の中になりますように…
Commented by アラン at 2005-04-27 08:19 x
寂しいね、でも!病気や、高齢で、飼えなくなる人が居ても当然よね、
施設が、ある事が、嬉しくマリママさんの心が嬉しいくて、又、涙
もろいアランママはウルウル、で鼻水まで出てきたわ、
お疲れ様でした、そして、ご苦労様でした、
ゆっくり、マリちゃんと、疲れ癒して下さい。
Commented by catchaser at 2005-04-27 11:28 x
おかーーしゃんっ!!
じゅんくん(仮)に続き、よいリポートをほんっとーにどうもありがとう。(T^T)
日本ドッグホーム協会のサイトを見て、何かできることはないか、自分の周りにも呼びかけてみますね。m(_ _)m
あとはHave a nice trip & safe way homeですら。
(うちの紀州犬も、8歳半のときに前の飼い主が飼えなくなったのでひきとった中古犬です・・・。)
Commented by アニャマ at 2005-04-27 13:08 x
マリママさ~ん、マリちゃんお帰りなさいですう(^-^)
うーん富士山の近くにこのような協会があるのですね。
施設の中はとても清潔そうで150頭ものワンさんと猫さんのお世話してくださってる方々に頭が下がります。
そしてマリちゃんマリママさんにも。アニャマも何かお手伝いさせてもらいたかった気持ちです。
富士山が拝めてまた感激。。たくさんの荷物とレポートお疲れさまでした☆
Commented by kisachiko at 2005-04-27 13:32
マリちゃん、マリちゃんママお疲れ様でした。こんな施設があるとはつゆ
知らず。。暇に任せて小次郎と昼寝三昧の私が恥ずかしいですぅ。
日本ドッグホーム協会!私も調べて何か出来たらいいなぁ。と思ってます。また色々な情報を教えて下さいね。
Commented by maruchoro1 at 2005-04-27 18:04
お帰りなさ~い!おかぁしゃんとマリちゃん♪
お疲れ様でした。
とてもよいリポートをありがとうございました。

高齢者と動物との係わり合い
ご近所でも飼いたいけど、私の方が先に逝ったらと
躊躇してる方が結構居ます。
これからどんどん高齢者社会になっていく時代
こんな協会があるなんて素晴らしい事ですね・・感激!

しつけ教室でも災害救助犬の訓練とともに
高齢者向けの癒し犬の訓練も一緒にやっていると言うのを
聞いた事があります。
動物と人間との係わり合い、助け合い
色々と考えさせられますなぁ・・・ と、ちょっと真面目な事言っちゃったチョロママざんした(^^;)
Commented by maroreo at 2005-04-27 18:42
お帰りなさい(^J^) 北海道にも任務を終えた盲導犬の老犬ホームがあります・・・・でも何も出来ずにいる私・・・・・マリ様おかあしゃま・・・素晴らしい!ほんと頭が下がります・・・
Commented by mifuyu4432 at 2005-04-27 19:26
今日は会社に行く前にちらっと見てたんだけど朝から感激してしまった。
いいことするときはお天気も必ず見方してくれますよ!
あたしにも出来ることはささやかだけど応援しようと思ってます。
会社でも呼びかけてみますねっ(^_-;)

前に動物虐待の署名をした時にみたところとは天と地の違いがあります。みんなきれいにしてもらって清潔そうだし協会の方々の優しさがよ~くわかりますね!
本当にお疲れ様でした!もちろんマリちゃんもねっ!

この後は楽しいバカンスが待ってたのかな?
楽しみにしてます~^m^*
Commented by pianomama1 at 2005-04-27 21:55
おかぁしゃん、マリちゃんお帰りなさい‥
私自身、おばあちゃんになってもワンちゃんと暮らしたいと思っていたのですが、後のことを考えると無理なのかなーなんて、ずーっと先の将来を考えたりすることもありました‥
このような、清潔にワンちゃん達が暮らせる施設があったなんて‥おかぁしゃんは色んな事を考えさせてくれて色んなアドバイスをして下さってホントに素敵な方です‥
おかぁしゃんの足元には決しておよびませんか、こんな私にもし何かお手伝いできることがあれば‥と思っています。

旅行記、もちろん楽しみにしています(^_-)-☆
感慨深げなマリ様のお顔ですね‥



Commented at 2005-04-27 23:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by alice_cookie at 2005-04-27 23:02
盲導犬の老犬ホームは知っていましたが、このような施設があることは全く知りませんでした。
最後まで一緒にいようと思っていても、こんな場合があるんだなぁ~と何だか深く考えさせられるお話でした。ありがとう。
Commented by rockaito at 2005-04-27 23:36
お帰りなさい。そしてお疲れさまでした。
ドッグホーム協会ですか。知りませんでした。
このように1頭でも多くの命を救おうと活動しておられる方々がいて、逆にいとも簡単に命を捨てる人間達がいるこの現実。
自分のできることから、行動を起こしていく事が大事だと改めて思いました。
Commented by degipochi at 2005-04-27 23:56
うーさんへ
この間、お話してたのはこんなところです。まあなんと言うか。。。。
大変だと思います。こういう施設に頼らずにペットを最後まで飼いたいのが飼い主の理想だけど、なかなかそうも行かないのが現実でしょうね ^_^;
あとは、このような協会を、どのように育てていくか。なるべくそれまでの飼い主とのコミュニケーションを取りながら快適に。なかなか、難しいです。。。。。
Commented by degipochi at 2005-04-28 00:02
アラン さんへ
マリちゃんは親善大使のお役を無事に果たして、疲れ果てて寝てました。
今はだいぶ復活。良くがんばったと思います。
さまざまな事情で手放さざるを得ないひとは、いっぱいいるはずです。
その人たちが、心を痛めずにすむ受け皿を準備することは、これから先もっと重要になって来るでしょう。犬・猫を大事にする、みんなで考えなければならない問題ですよね。
涙腺、花粉症以来酷使しすぎになってしまいましたね。すみません(^_^;)
Commented by degipochi at 2005-04-28 00:07
catchaser さんへ
ありがとう。無事に帰ってきましたよ。天気もよかったし、言うこと無しです。
もし、ご協力いただけるのでしたら、連絡などお気軽にお願いいたしますね。
きっと、大変喜んでくれると思います。静岡県内ではテレビなどでも紹介されていますが、まず少しでも、全国的に知ってもらわないと。
紀州犬さんの名前はなんていうんですか? いい第二の犬生が送れて、幸せですね。
Commented by degipochi at 2005-04-28 00:13
アニャマさんへ
そうなんです。人手が足りないという割りには、とってもがんばって、清潔にしてました。定期的にお風呂にも入り、トリミングもしているようです。
その維持する努力には頭が下がります・・・・。
とにかく、お金も物資も足りないのが現状のようですので、バスタオルやらドッグフードやら、書き損じ葉書や未使用切手など、微力でも力になれることはあるようです。まずは、協会のHPを見てみてくださいね。
Commented by degipochi at 2005-04-28 00:18
kisachikoさんへ
お願いします!!(^^)v
こうやって、少しずつでもみんなに知ってもらって、活動に賛同していただけるのが、何よりの第一歩でしょう。まず、知ってもらわなくては始まらない。
近々、雑誌「いぬのきもち」で特集を組むようです。呼んでみてください。
なんて言って、私もヒマなときはマリちゃんと一緒にごろんごろんしてますよ。だって、自分が元気で余裕がなくちゃ、人どころじゃなくなるものね。
Commented by degipochi at 2005-04-28 00:28
maruchoro1さんへ
マリちゃんを道ですれ違いざまに喜んでくれる人たちも、そんなご老人が多いです。コッカーが大ブームだったのは、もう45年位も前。
その頃飼っていて、とっても可愛がっていた人たちが、マリちゃんを見て懐かしくて懐かしくて、つい声をかけてくれるんですが、みんな最後に言います。
「もう年だから飼えないんだけどね。」
寂しいじゃないですか。犬が大好きなのに、自分の歳が邪魔して飼う決心がつかない。そんな人たちが、安心して犬を飼うことができるように。
散歩だけでも頼んだり、代わりに獣医さんに行って貰ったり、最後には面倒を託したり。それが当たり前に出来るような世の中ならいいなー。
この協会では、預かった犬たちを期限付きで里親さんに貸し出したりの活動もしています。その理想への行動力には、頭が下がります。
Commented by degipochi at 2005-04-28 00:33
maroreoさんへ
北海道の盲導犬用の老犬ホーム、知ってます!! ひとつの夢ですよね。
ああいう余生を送らせてあげたいなー。
もし、できることなら、今回でなくてもいいから一回訪問してお話を聞いてみたい。
私も自分だけでは何にも始められません。ゼロからスタートする人たちってすごい勇気ですよね。それを応援することしか出来ないけど、ちょっとずつだけでもいいから、力になりたいなーと思います。
Commented by degipochi at 2005-04-28 00:48
mifuyu4432さんへ
苦あれば楽あり。このあとは、お楽しみをマリちゃんのためにもご用意しました。海めぐりと、朝日の見える真鶴の宿ご一泊。幸運にも取れた。
そして、はたと不安に。もし、天気が悪かったら・・・・いや、ありがちだが土砂降りだったら。。。これまでどれだけその展開に泣いたか。
うにやうにゃうにゃ。そんなことはない、と信じ、その甲斐がありました。(T_T) 晴れた。。。
狭いけれども清潔な犬舎、一日二回の散歩。とっても一頭一頭を大事にする協会の人たち。良い方に展開していけばいいなあと、心から願います。
Commented by degipochi at 2005-04-28 00:54
pianomama1さんへ
ありますありますあります。お手伝いできることはいっぱいあります。
ぴあのママさんのように、まわりに人がどんどん集まる方は、それを生かして、広報をするんです。まずは知ってもらわなくては始まらないわけですから。
獣医さんとか、ルポライターさんとか、漫画家さんとか。そんな人たちに知ってもらって、どんどんこの活動自体を有名にしていく。これに尽きます。
出来ることを少しずつでも。  みんなで後押ししましょうよ♡。
Commented by degipochi at 2005-04-28 00:56
かぎさんへ
ただいまー。まりちゃんもおかあしゃんも、けっこう疲れました。
でも、みんなが真剣に考えてくれて、とてもうれしいです。
いい夢が見られそう。。。。。
Commented by degipochi at 2005-04-28 01:02
alice_cookieさんへ
最後までお付き合いできるのが理想ですけどね・・・・。万が一、そうできなかったときの事を、考えてしまいます。
働いた盲導犬たちに、平和な老後も必要だと思います。一般の犬たちにも、穏やかな老後が必要だと思います。。。。
このような施設が、より快適な環境で、より身近にあるのが、ペットと人間の、将来的にはあるべき姿でしょう。でも、難しい問題だよね。。。
Commented by degipochi at 2005-04-28 01:06
rockaitoさんへ
ここでは、捨てられた犬たちも情報が寄せられた場合は引き取っているようです。ちょうど滞在中に、事故なのか虐待なのか、片前足を切断した犬の引取りを、問いあわせる電話が入っていました。
まったく。捨てるなら、最初から飼うな。自分より弱いものをいじめるな。
人間って、こんなにでっかい頭を持ってるのに、どうしてちゃんと使わないんでしょうねえ。
Commented by あゆぞう at 2005-05-01 22:56 x
コソコソ・・・。大変遅レスで恐縮です。マリちゃん&おかあしゃん、すごいお仕事をしてきたんですね。お疲れさまでした。
それにしてもまったく知りませんでした。ドッグホーム協会。私もできることから考えます。とりあえずリンクしよっと。
Commented by degipochi at 2005-05-02 19:16
あゆぞうさんへ
いえいえ、いらっしゃいませです。はるばる清水まで行ってきながら、我ながら酔狂だなあと、つくづく思いました。
協会の人たちは、みんな一生懸命です。でも、知名度が全国的には低すぎるので、なんとか知ってもらいたいな、と。まずは知ってもらわなきゃ始まりませんしね。
リンク、してみてください。すんごく喜ぶと思います。


<< 海は~広い~な 大きい~な~ 月がとってもあおいから >>