おはだの潤いより、おなかの潤い
他での記事でご存知の方もおおいことでしょうが、ひめポッちゃん体調くずしました。
b0067012_10580214.jpg
5月24日に食べ物の食べ方が、とつぜん汚ったなくなり、明けて25日には亀のように遅くなり。
匂いは特にないんだけど、口が真っ赤で歯茎も真っ赤で、にくきう(左後肢)が腫れて、これはまた「真菌トラブル」再発か。と疑って、とりあえず行きつけの獣医さんへ。
b0067012_11000034.jpg
ここは、とても丁寧に診てくれる、飼い主としては安心な、ひめポチとしてはウザい(でも嫌いではない)獣医さんであります。

耳、診て。外耳炎と耳道にイボはあるけど、これはいつも通り。目、診て。眼圧も変わらず。目やにあるが炎症も無し。口診て、あ〜赤いね〜。歯肉炎だね。それは間違いなし。
あと気になってた、後肢の腫れ膝下リンパも腫れてるけど、鼠蹊リンパは腫れてない。なのでリンパ系のトラブルではない。
体温、38.2度。うん、平熱だね。元気だしね。
b0067012_11000390.jpg
(ご自分でここまで登られます。そしてそのまま背中から降りようと・・)


ん? 平熱か? あの犬の体温、37度代だぞ。でも、平熱高いに越したことは無いから、いいか。。。

そして、まずはオーソドックスに抗生剤のタリビッドをもらって帰宅。

食事に合わせて、飲ませた。
と同時に、アニマルコミュニケーションのお友達にお声かけさせていただき、集中砲火のようにレイキを送ってもらった。

ちょっと復活。
b0067012_11152268.jpg
なんやら少し、いいような気がいたします。

その後、もとに戻る。

食べ方、さらに悪く暑くもないところでちょっハァハァ言い、体はへんに熱っぽく、寝ていても安眠しておらず、ウ○コは固く、口は真っ赤で舌は舐められるとヌルヌルする。
いかにも、冷やした方が楽になりそうに見えました。

いや、ちょっとマテ。

この舌。おかしくないか?
b0067012_11545540.jpg
(鼻の下の黄色いのは、マヌカハニーです)

熱があるから赤いのはあたりまえと、つい思ってしまいましたが、そしたら腫れぼったくふくれるはず。
そもそも舐められるとざらざらするのが、ワンの舌でしょう。なのに、表面を見てもツルツル。味蕾が萎縮した感じで、真ん中の溝も浅い。うすっぺらくて真っ赤。そして舌全体にヒビと言うかシワが入っている。

これは熱性疾患ではありませんな。
ヨダレも多く、べしゃべしゃしているけど、口の中の水が多いからではないな。えらく粘っこい。




多いのに足らない?  はい、よくあるんですね。ドライアイもそうです。目の表面の水分が足らないと、あれこれと刺激痛があって、やたらと流涙する。拭いても拭いても涙が出る。なので、「あなたはドライアイですよ」と説明されても納得しにくいんだけど、「足らない」が極まると、反対の症状が出て来るもんなんです。

まま、ということで・・・

これは、体の中の水分が足らない
東洋医学で言う「津液」が不足している。体内に普通にある、すべての水分のこと。
「津液」は、腎・脾・肺の機能が落ちて来ると、体の中に保てなくなる。乾燥肌ならぬ、乾燥内臓になるのです。


171.pngちょっと漢方、鍼灸の経絡などからの話をすると・・・
体の中をめぐっている血も気も水(津液)も、すべて経絡が通り道となっております。
腎臓の経絡、大腸の経絡、心臓の経絡とね。その流れに電車のように上りと下りがあり、陰・陽といいます。ざっくりした話です。
この流れが悪くなり、流れが車両故障じゃないけど詰まってしまったり、間引き運転になってしまったりすると、
陽虚」だとか「陰虚」だとかいう状態になります。
今回のひめポチさんは、年も取って来て「腎の経絡」などの力が落ちて来た。そこに水分不足がまじって、旅行で風呂入ったり、さらに疲れたことで、一気に症状がすすんだんでしょう。
陰虚」からくる、「虚熱」ということになりました。

陰虚証の症状は、  逆上せ。不眠、イライラ。微熱。ウ○コの乾燥。手足の火照り。口内乾燥。小尿。
なんのことはない、すべて揃ってます105.png


虚熱は、火力おんなじなんだけど鍋の水が減った状態、と言われます。
大事なのは、「火力を落とすのではなく水を足してやること」。

ここ間違うと、えらいことになります。
だって、熱自体(エネルギーとも炎症反応とも)が高い訳じゃなくて、冷却力が落ちただけなんですもん。
解熱剤など飲ませたら、一気に体力が落ちて命に関わるかもしれません。
b0067012_11594347.jpg
てことで、ここからひめポチの食養生スタート。

 長いので、後半に続きます。


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
サラっぴまったく出番ないでちね。せめて褒めるでち。

by degipochi | 2017-06-06 11:59 | Comments(2)
Commented by usausanatsu at 2017-06-06 12:30
usausanatsu =なつです♪
マリちゃん!そんな状態だったのですか!落ち着いてこの前の写真ですか?
ご家族が豊富な知識をお持ちで、マリちゃんも心強いでしょうね♪
早く落ち着くといいですね♪
Commented by BOW親父 at 2017-06-06 19:13 x
長いけど読みました。


<< 中を潤す、ちうこと どっこい復活でち >>