そして、その時が来た
「天災は、忘れた頃にやってくる」
名言であります。子供の頃の私は、それは、モーツァルトか、エジソンのことかや? と誤解していましたが。 「天才は、忘れた頃にやってくる」。。。。。。

いつも、マリちゃんとの旅行には、ご存知のお荷物満載・マイカーを使ってます。
しかし、北海道まではちょっとねー、ということで、今回久しぶりにレンタカーを借りました。
「ニッサン・ティーダ」。
小ぶりで扱いやすい、コンパクト・カー。
走行距離、9200キロ程度。 タバコの匂いもなく、むしろまだ新車の匂いのする、レンタカーとしては珍しい、ちょっぴり派手な若草色の陽気なヤツ。

当たりじゃん。

なかなか、ゴキゲンな走りっぷりで、札幌の町を快走し、モエレ沼公園に行ったその帰り。

好事魔多し。
いきなり、その瞬間がやってきたわけです。

b0067012_153171.jpg

                                         =再現フィルム=
ガリガリッ バキバキバキッッッ

札幌中心地にまっすぐ向かう、片道二車線の実に見晴らしの良い国道。
すぐ先には、立体交差の高速道路。
左車線はずっと車が並んでおり、がら空きの右車線は札樽自動車道の下をくぐったところで、もしかして右折専用になるんだろうか? だとしたら左にどこかで入れてもらわんと、困るな。。。
なんて考えて走っていた、その左の車列の間から、突然直角に頭を出した車が。
ブレーキかけて急ハンドル、避けたかと思ったその相手はなんとずるずる止まらずにはみ出してきて。。。。。。
b0067012_1185434.jpg

            ごっちん。

             さようなら。

ふらふらと反対車線に出て行った相手車を、「ちょっと待て、こら」と、バック、Uターンして追いかけようとしたら、あらら~。。。。ハンドルもタイヤもろくすっぽ動かない。
外壁がめり込んで、タイヤを圧迫、なんだかずるずると変な音を立てて、三輪車程度のスピードで方向転換すると、どうにか路肩に寄せたところで、力尽き。。。。。
あわれ、ティーダちゃんは、自走不能でご入院に。。。。。。
相手車の超初心者の女の子を説教し、レンタカーと警察に連絡し、代車の到着を待つ間、
私は考えましたね。
『ヒメぽち大明神を連れて旅行していて、事故ったことなどあっただろうか?』
そういえば。。。。。
去年、信州で道間違えて方向転換した際に、茂みの中に隠れてた大石に気がつかず、尻をすりむいたのも、やはり大明神を乗せていない時だったっけ。
乗せているのが、ご利益なのか?
それとも、置いていった祟りなのか?

どっちよ、ご本尊。
b0067012_1344248.jpg

さあぁ。  どうだかねー。

(ところで「好事魔多し」も、「工事魔、多し」だと思ってた。建設省の年末調整のことかと)

「ヒメぽち大明神」に、手を合わせ、ポンポン。

お土産、ちゃんと買いますから。無事に旅行が続けられますようにーー。



そして、次の日、札幌を離れ一路赤井川に。

小樽から山に登り、峠を越え、小一時間。
明治の頃、ここには金山があり、金・銀が産出されていたそうな。もう、鉱山自体は閉鎖されたけど、明治という名の村は残り、その鉱山の坑道に使っていた材料で作った、森の中の一軒家みたいなホテルができた。
ホテル・ドローム
b0067012_1512729.jpg

冬には、夜の森のスノーシュー体験や、スノーモービルも運転でき、やることがないから、とイヌイットのイグルーを一日かけて作ってみたり、なんだかここが日本なんだか、言葉の通じる違う国なんだか、わからなくなった、スウェーデン語で「夢」という、宿。
それが、親会社があえなく倒産という、予想外な展開で、あっけなく閉鎖。
今年に入って、地元の「アリス・ファーム」が買い取り、営業再会という噂を聞き、どうしても行って見たくなり、再び訪れてみた次第。

    そう、あの時は雪だった。。。。。  今回は、秋。秋といえば。。。。
b0067012_1555150.jpg

    キノコ。  コロポックルの家みたいなのが、あるわあるわ。

    白樺林。
b0067012_156114.jpg

これ、ドロームのキャンプ場。  ワンちゃん、大歓迎だそうで。
敷地内を川が流れ、環境抜群。きっと、夏にはペルセウス流星群とか、きれいだろう。

夜になると、アリスファームのオーナーが、でっかい、陽気なスタンダードプードル二頭を連れてご到着。白と黒、「アンちゃん」と「ボンちゃん」。はしゃぎすぎて、写真が撮れず。
マリちゃんと、会わせて見たかった。  ちょっと残念。
ちなみに、ワンちゃんは別室でお預かりだそうで。キャンプで来るしかないな。

b0067012_212183.jpg

     こんなお宿も、ひっそりあります。ずっと、そこにいてね。

     そこから一つ峠を越せば、ニセコエリア。
b0067012_224564.jpg

ニセコ駅。 昭和風?  スイス風?  でも、ここにふさわしい、高山のムード満点。
で、駅舎のドアを開けると、昔なつかしの喫茶店があり、
b0067012_255454.jpg

       心からホッとあったまる、ダンゴ汁はじめ、手作りメニュー充実。
       どこで聞いて来るんだか、満員。 
       古い壁時計の音を聞きながら、ゆっくり時間が流れてく。

       ここのテラスは、多分ワン可。 来年また来ることを誓いつつ、
b0067012_273418.jpg

       ニセコをあとにしたのでありました。

       なぜ、まだひまわりが咲いている?

    
       さっ。マリちゃん、お待たせ。
       帰ったよん。  もう、祟らないでね。


      ん?   なに? 何か言いたそうだねえ。

b0067012_2103216.jpg

by degipochi | 2005-10-20 02:14 | 旅行など | Comments(40)
Commented by makipika78 at 2005-10-20 02:42
びっくり!!!
そんなことってあるんですね・・・。
お体には問題無かったですか?
超ノロノロのままぶつかったのかな~。
恐れながら私もペーパー歴5年の超初心者の女の子(笑)なのですが、こういう場合って、ぶつかられたほうは100%被害者ってことで大丈夫なんでしょうか・・・?
Commented by maroreo at 2005-10-20 07:39
相手車の超初心者の女の子を説教し・・・・・(^Q^)/ ギャハハ 大ウケです・・・ごめんなさい。
さて、どこの道路でしょう? いつも思うけどおかあしゃんの行動力には脱帽です。
マリちゃん・・・・マリちゃんはすごいかあしゃんをお持ちなのよ(^◇^)
Commented by mifuyu4432 at 2005-10-20 08:40
いやぁ~大変な事故にあったんだね~。
それにしても無傷?・・マリちゃん大明神のおかげかも。。
お布施はきっちり払わないとまだまだ続くよ。。(笑)
でもレンタカーでよかったよ!マイカーなら涙ものでしょ。
Commented by jazz62 at 2005-10-20 10:19
事故大変でしたね。その後旅行を続けられたようなので
お身体は無事だったのですね??
大明神が「このくらいにしといてやろう」とお情けかも??
アリスファーム・・・・懐かしい名前を思わず拝見しました。
藤門さんに会われたのですね?? お元気そうでした??
Commented by degipochi at 2005-10-20 10:30
makipika78さんへ
なんだか、並んでる車の列で、よう見えなかったから、ちょいとだけ前に出したつもりがアクセル踏みすぎたんだって。間の悪いことに、ちょうどウチの車が。
で、どかーん。
びっくりしすぎてアクセルから足が離れなかったらしい。
そういえば、そうなんですね、そちらも。超初心者ペーパーゴールドの女の子(^^♪。
この事故の場合は、まずレンタカーとの契約で、自走できない状態なので、その修理期間中の保障として、5万円。うっ、痛すぎると思ったら、事故の相手がその分を負担してくれることになって、取り合えず一件落着。
相手も良かったんですね。。。。
Commented by アニャマ at 2005-10-20 10:32 x
妖精出てきそうですね。きのことか木々が可愛い(^-^)
それより事故大変でした。
でも相手さんに負担してもらえるそうで、ほっですね(^^;)
怪我なくて本当に良かったです。。。
まりちゃん明神様守ってくださったんですね、きっと。
Commented by degipochi at 2005-10-20 10:37
maroreoさんへ
現場は、三角点通り、東苗穂6丁目。
ちゃんとそこで待ってなさいなんて、えらそに説教しながら、警察に連絡してて自分の場所が分からず、相手の女の子に、
「で、ここ、どこ?」  だの、「何通り? は? さんかくてん? 通りかその名は」とか、お間抜けぶり大露出。
最後に検分も終わって、警官もいなくなり、「もうあなたも帰っていいから」だって。
そんなにエライのかって感じ。自分で。  でも、どう言えばいいのかねえ。
「お疲れ様でした~」か?  
Commented by degipochi at 2005-10-20 10:41
mifuyu4432さんへ
うん、レンタカーでよかった。。。。。^^;。それと、札幌っつー、大都市でよかった。
以前、運転はしていないけど、八丈島でレンタカーの事故に巻き込まれ、その時もけが人はいなかったものの、相手のおばちゃんが何の保険にも入っておらず、挙げ句に居直ったもんだからものすごく厄介なことになった。
よかったー。。。。。
で、マリ姫。これは、やはり、
「大事故にならずに済んで、ありがとうございました(ポンポン)」て、
手を合わせるべき・・・・・・だよね?
Commented by degipochi at 2005-10-20 10:46
jazz62さんへ
ありがとうございます。なんともございません。ただ、車だけがドアも開かなくなっちまいました。
ああ、、、ティーダちゃん。いい子だったのに。レンタカーとしては、破格に。
合掌。  といっても、もう退院して元気に働いているだろうけど。
そう、この後行ったドローム。お会いしましたよ、藤門氏、ご本人。
まさか、あの忙しい人が自ら泊り番に来るとは思わなかったけど、ワン連れでふらりと出現。
大変お元気そうでした。ワンと、ボール投げして遊んでました。なぜここを買ったかなど、フランクに話しておられました。
お知り合いだったんですね。。。。。びっくり、世の中狭いもんだ。
Commented by degipochi at 2005-10-20 10:49
アニャマ さんへ
ここの、白樺林、モモしゃん似合う。絶対。白い妖精みたいだと思う。
連れて行ってあげて~。
この時期はキノコだらけ。なんだか食べられそうなものから、絶対食えねーってもんまで、よりどりみどり。
事故の一件は、やはりマリちゃん、ヒメぽち大明神に、お礼をすべき?
祟りでなく?  守ってくれたんかな。。。。。
Commented by noji at 2005-10-20 10:58 x
うわっ!旅行続けることができてよかったですねぇ。。。
写真だけ見ると日本じゃないみたいですね。ステキ♪
やっぱいいね。北海道。私の弟は大学から北海道に行って、そのまま
向こうで就職。東京に帰ってくる気はさらさらないらしい。。。
羊蹄山ねぇ、中学の頃家族で登ったですよ。登り3時間下り4時間位。
下る方がめっちゃつらかった記憶が・・・日差しはどうだったかなぁ。
でも空気が乾燥してさらっとしていたから気持ちよかった気がします。
日曜日楽しみ♪またあとでメールします。
Commented by アラン at 2005-10-20 11:11 x
事故の再現を、真剣に、ウンウン!と、頷きながら呼んでた、
下に変わって、マリちゃんの、顔!ホ~ラ!見ろ!つて、顔してる、
笑ったわ!まりちxたん、いい所で顔を、出す天才よ、
怪我が無くてよかったですね、コロポックル懐かしいな~ぁ、
見てたわ、夢の世界の、小人さん、好きだったわ、
ニセコ駅、お洒落~~ぇ、日本で無く、スイスの様だわ、
まりちゃん、お留守番ご苦労様、明神さんに、アランママも、
パチパチ!手叩いて、帰ろう。
Commented by jh7hhn at 2005-10-20 11:20
オデッセイでなくて良かったね。アポロ13号になるところだったね。「オデッセイ、いい船だった」なんてね。
ところで、怪我はなかったのかしら。あの手の事故でも怪我はするもんです。
路地裏を愛用する私としては、交差点での自由奔放なおばさん自転車や、夜中の酔っ払い、はたまたわが道を行くおばさん自動車に悩まされております。そんで、もって最近は、超やさしいモード運転を心がけております。ぜひ、実践あそばせぇ。
Commented by りーchanまま at 2005-10-20 17:45 x
★体には・・・何もなくて良かったですねぇ!
・・・マリchanへにのお布施&美味しいは??!!・・・・どっさり入れなきゃ!(笑)。
Commented by tosa4351 at 2005-10-20 18:13
ほんと、お体に差し支えなくて良かったですね。
ミニカーのご説明笑うとこじゃないけど笑ちゃいました
息子が先日北海道でレンタカー借りて5泊した折には、帰ってくるまで心配でしたが、広大な景色にすっかり魅せられて又、来年行きたいそうです。
ところで、団子汁のだんごはなぜに黄色いの?
Commented by e710 at 2005-10-20 18:21 x
とりあえず自走不能な車からの無事ご帰還、おめでとうございます。
マン・レイのソラリゼーションばりの画像、おもわずブレーキを踏む右足に力が入りそうな緊迫感でした。

僕も旅先でレンタカー借りる事があるんですけど、最近のレンタカーはうちの愛車よりも装備が充実してて、
カーナビなんて標準装備が当り前みたいで、非常に重宝します。
タバコの臭いの車にも当る事はほとんどないですし・・・。
(さすがに商用のバン借りるとタバコ臭かったり、ラジオがAMのみだったり...)
代車がすぐに手配出来るってのもレンタカーのメリットですねぇ。
Commented by maruchoro1 at 2005-10-20 21:01
やっぱりマリちゃんを置いて行った祟りなんでしょうか?
で、乗っている方は大丈夫だったのかしら
まぁこうしてブログをアップしているところを見ると大丈夫だったようですね。
しかし、旅先でこんなことがあるとなんか後引きますよね

それにしても写真もご報告も素晴らしいです
まだひまわりが咲いているとはネェ
日本もまんざら狭くもないじゃない・・笑
Commented by degipochi at 2005-10-20 22:42
noji さんへ
そう、すぐ代車を出していただいて、旅行に支障もなくすんで、良かったです。
弟さん、北海道に居ついちゃったんですか? やっぱりねぇ。
私だって最初に旅行に行ったときに、それは考えました。それくらい、好きですね。
中学のときに羊蹄山登ったんですか?  すごい。子供の底力を感じます。
今の私に、登れるであろうか。
それでも、山頂付近からあたりを一望だけはしてみたい。きっと、日本海まではっきり見えて、それはそれは言い尽くせぬ絶景でしょう。
日曜日!! マリちゃんにも、ちゃんとおめかししとくように言ってあります。
あ、私か、させるのは。
Commented by degipochi at 2005-10-20 22:47
アラン さんへ
マリちゃんがねー、ホントに言ってるみたいなんですよ~。
「マリちゃんのこと連れて行けば、こんなことにならなかったのに。。。<`~´>」
分かったよー、もう、置いていかないよーって。
コロポックルだって,マリちゃんだったらホントに見つけたかも。
「おかあしゃん、ここ、ここ、ちっちゃいお人形さんがいっぱい」とか。
ということで、改めてポンポンと、ご利益を祈って、おかあしゃんもかーえろっと。
Commented by degipochi at 2005-10-20 22:53
jh7hhnさんへ
勝手にお釈迦にするなよー、ウチの車。いや、レンタカーでよかった。
ご心配くださってありがとう(^^)v。 鞭打ちは大丈夫です。
それくらい、だらしない側面衝突でした。ドッカンでなく、ばきばきめりめりッて。
ママぽんも、まったく平常心。
「何? ぶつかっちゃったの? あ~あ。 なんとかしときなさいよ」みたいな。
寒いからと、代車が来るまで、一歩も出ず。最後、乗り換えるときに初めて事故現場見て、たまげてた。
慎重運転、心がけましたよー。だって、これだけなんでもないところで事故が起こるんなら、どこでもありだろって思って。ていうか、怯えたね。
二度続けて、事故起こしたらアホでしょう。
Commented by degipochi at 2005-10-20 22:56
りーchanまま さんへ
ありがとうございます。体はなんともありません、同乗者も、まったく無事です。
が。ティーダちゃんは、かなりお気の毒なことに。車って、あっけないですねー。
でもね、今考えた。側面衝突した左側は、いつもマリちゃんが人の膝の上にて丸まって寝ている、まさにその場所だってこと。
もし、マリちゃんが乗ってたら。。。。
見事に全部滑り落ちた、助手席の荷物を思い出して、今更ながらぞっとしました。
Commented by rockaito at 2005-10-20 22:57
きっとマリちゃんのお陰で怪我も無く、旅行も続けられたのだと…
旅先で事故とは、災難でしたね~
でも、レンタカーで良かった。(良くない?)
白樺林いいなぁ~
私もいつか、海斗を連れて北海道まで行ってみたいです。
Commented by degipochi at 2005-10-20 23:00
tosa4351さんへ
そうそう、北海道は病み付きになります。特に車での快適さは、他では味わえません。間違いなく、1分1キロ。一時間60キロ。
ミニカーの苦労、分かってもらえました?
要は、事故現場の写真をぜんぜん撮ってなかったってこと。やっぱり、多少は動揺してたんでしょう。で、あんなものを作ってみました。
そ、ダンゴ汁。あの黄色はね、カボチャです。ジャガイモと一緒に入ってた。もちもちしてて、体も温まったし、北国ならではの一品でした。
Commented by degipochi at 2005-10-20 23:07
e710 さんへ
代車がトレーラーに乗って、夕闇の中到着したときは、心底ほっとしました。
考えてみれば、札幌近郊でよかった。これが、ニセコの奥の峠辺りだったら、かなり、とほほでしょう。
この車も、ナビ標準装備でしたよ。なかなか高感度の高い車だったんだが。で、代車で来たのも同じ車種だったんだけど、次の日、気がついたのは床下のなにか?を、ビニールヒモでぐるぐるに縛ってあるって言うこと。
一体何を?  そして、ガタガタ道で、外れないのか? 不安でした。
写真の苦労、分かっていただいてありがとう。あれはね、B-ONEです。
どうしても笑っちゃう代物なので、ボカシかけてうまくいかず、反転させてみました。
Commented by degipochi at 2005-10-20 23:13
maruchoro1さんへ
ありがとう、大丈夫でしたよ(^_^)。
事故自体は、かなりがっくり来ましたが、そのあと、事故相手の運転手、その家族、警察の方、ニッサンレンタカーのトレーラーの人、いろんな人たちがみんな親切で、まあ、これも普通の旅行ではない体験かな、と。
いい経験したと思ってます。結局、損もしなかったし。
なので懲りずに、来年こそマイカーでニセコにGO!!
ヒマワリ、実はあちこちで咲いていた模様。マリーゴールドみたいな花畑は何じゃらホイ? と、途中の列車の中でも不思議でした。
Commented by degipochi at 2005-10-20 23:18
rockaitoさんへ
うーん、多分、レンタカーでよかったんですよ。
町中だったしね。そのあとの旅行も無事に続けられたし、終わりよければ全てよし?
海斗君の遊べそうなところ、いっぱいありますよ。
この、ドロームももしキャンプするんなら、とってもいいところ。
白樺林の中にあるキャンプ場なんて、夢みたいでした。夏は人気があって、かなり混むようです。そして、時々、オーナーのスタンダードプードルが、乱入してくるという話も。可愛い連中でした。
やっぱり、北海道って、いわゆる日本とスケール違うよね。
ぜひ、一度は海斗君と。
Commented by tomo at 2005-10-20 23:41 x
体がなんでもなくてよかったです
そして、その後も無事旅を続けることができて
さらに、マリちゃんの許にちゃんと帰ることができて・・・

それ以外はとても優雅で楽しそうな旅でしたね・・・ヨカッタ!よかった
Commented by maroreo at 2005-10-21 07:39
東苗穂3条に仕事の本社があります。_・)ぷっ 助けに行けば良かった・・・・女の子を・・・・・^m^
最後はやっぱり「マリちゃんのお札」を渡して『気を付けてね」でしょう~(^人^)
Commented by degipochi at 2005-10-21 09:55
tomo さんへ
ホントです。ありがとう♡。
このあと、旅のハイライト、ニセコにGO!!だったので、もし中断なら(T_T)。。。。。。 泣くに泣けないって言うか。

マリちゃんづれの旅行と違って、珍道中にはならなかっけど美味しい、展望にも恵まれたいい旅でした。
ニセコから送ったジャガイモ、いまだ着々と消費中です。
Commented by degipochi at 2005-10-21 09:59
maroreoさんへ
ち。。。。近すぎ。もしかしてあなたは、目撃しませんでしたか?
10月9日 午後4時55分、東苗穂六丁目。二台並んでいるしょぼい事故車両を。
助けに来てくれればよかったのに。  相手の女の子を。
。。。。。。て、おいっ。 それで、ケンカになっちゃったりして。で、お互いブログに書き込んで、お互い「まあ、それは大変でしたね」なんて。
あ~あ。  マリちゃんの御札、真剣に作っちゃおうっかなー。
Commented by karudamon7 at 2005-10-21 12:35
事故大変でしたね。本当にご無事でよかった。
マリちゃんが守ってくれたんですよ。大きな事故にならないように…
マリちゃんお守りを作ってみては…(^^ゞ
色付いている北海道もいい感じですね~。
きのこ…大きいと思い、お汁の中のきのこ?と思ったのは
思い違いかな?

Commented by pianomama1 at 2005-10-21 17:30
おかぁしゃん、ご無沙汰している間にまたまた超人的スケジュールをこなしていらしたのですね!!
風景にマリちゃんが溶け込むだけでメルヘンになりますね(#^.^#)

それにしても、事故は大変な思いをされましたね‥おかぁしゃんだけが運転が上手でも下手っぴーがいますからね!
ですからゴールド免許の私‥ペーパードライバー歴18年へへへ。

いつもお優しいお言葉をありがとうございます‥感謝ですm(__)m
Commented by blenheim at 2005-10-21 18:44
ほっかいどーはでっかいどー!
って感じですね。(つまらないことを言って失礼しました(^^;)
ダンゴ汁、おいしそう・・・
それにしても旅先で事故とは本当に大変でしたね。

ヒメポチ大明神さまの「お布施は??」って、お顔の表情で言ってるところが可愛い~♪
Commented by maroreo at 2005-10-21 20:19
おかあしゃん・・・・私の庭です(^◇^) ニセコまでよく運転しましたね~
道内在住者としては・・・・めんどくさい!!
私のリンクの「いいものみっけ」を見て下さい いいニセコが載ってますよ(^◇^) マリちゃん・・・是非!!
ジャガイモでいも団子か揚げ芋でもお作り下さい(^_-)-☆
Commented by dearcanon at 2005-10-21 22:03
おかあしゃん、事故にあうなんて大変でしたね。でもほんと怪我とかなくてよかったです。
レンタカーだといろいろ面倒なのかな?と思いきや、すぐに代車を届けてくれてその後の処理もやってくれて、レンタカーだったからよかったんですね。
マリちゃん、やっぱこれからはどこにでも付いていっておかあしゃんを守ってあげてね。
Commented by degipochi at 2005-10-22 09:35
karudamon7さんへ
だんだんその気になってきました、霊験あらたか、「ヒメぽち大明神の御札」
ホントに作っちゃおっかな。で、中には、ご本尊の毛をちょっとばかしいれて。
キノコ汁はですね、さすがに全然別物。。。だと、思います。
なんだか今年はキノコが多いらしく、あっち向いてもこっち見下ろしても、キノコがありました。
よく種類が分かるんなら、キノコ狩りしたかったです。。。
Commented by degipochi at 2005-10-22 09:39
pianomama1さんへ
そうなんですよっ。いや、こちらがうまいかどうかより、相手がね、、、。
警察の人も言ってました。けっこう運転、見切るからね。
トレーラーの運ちゃんも言ってました。東京と違って道幅広いから、何とかなるっしょで、いい加減が多いって。
うーん。そうかも。。。。。 肝に命じて慎重にします。ありがとう(^_-)-☆
Commented by degipochi at 2005-10-22 09:45
blenheimさんへ
ジャガイモもうまかったけど、カボチャがねー。いやぁ、あれなら何度でも食べたいわ。
でっかいどー。。。。 うん、そんな気分になります。さすがに声には出さないけど。
ヒメぽち大明神様、お布施ほしさに、願い事かなえてくれる可能性大。
お布施、とは?  そりゃあなた。ソ○トとか、リ○ゴとか。
Commented by degipochi at 2005-10-22 09:49
maroreoさんへ
えっ、めんどくさいですか? そっか、そんなもんかな?
札幌から三時間弱って聞いて、よっしゃ、楽勝って(^^)v思ったんだけど。
ずっと眺めもいいし、中山峠・定山渓と紅葉してたりで、けっこう飽きませんでした。
「泉郷」実はもう、見ちゃってました。いいとこだねぇ。行って見たいねぇ。。
ニセコでコテージ。夢のようだわ。
Commented by degipochi at 2005-10-22 09:52
dearcanonさんへ
ありがとうございます。
でも、代車が調達できなかった場合とかは、その場で契約終了(車ナシってことね)も、ありだったんだって。
ありがたや~。
ま、レンタカーの休業補償費(5万円)も無事に、相手の方から回収し、当方負担なくすんでめでたしめでたし。
しかしこれが、もし、離島だったら。相手が保険にちゃんと入ってなかったら。
大変なことになるところでした。   ほっ。
ところで、「マリちゃん、~どこにでも付いていってあげて~」とは。。。。。?


<< are you ready? 札幌の空は 碧かった >>