バイバイ、おばちゃん
元気に銀座でお買い物をして、帰りにパン屋で家族へのお土産のパンを選んでいる時に、

b0067012_23205399.jpg

マリちゃんの大好きなおばちゃんのこの世の持ち時間は、終わってしまいました。

浅草に、今年の夏も行こうと思っていたのに、
一回くらい旅行も一緒したいと思っていたのに、
マリちゃんのスケジュール表はどうする、おばちゃん。

ソースにも醤油にも、ケチャップにもあう、性格そのまんまのコロッケも、
デミグラスソースは正しいとしても、その他使うはずのビールは日本酒に、
「タマネギだけ」が正式だっつーのに、ニンジン・カブ・エノキダケの果てまで
入ってしまう謎のハヤシライスも、
91歳にしては力技な、数で勝負の餃子も、もう食べられません。

最期に挨拶に行ったおばちゃんの顔は、ちょっとマリちゃんにはひんやりでした。
b0067012_2321669.jpg

     また、どこかに行こうよ、おばちゃん。

     しばらくマリちゃんからは、連絡の取り方がわからないし、
     犬なのでお手紙も書けませんが、
     この、おかあしゃんのブログというものなら、
     きっと、いま近くにいる誰かが、使い方を教えてくれるでしょう。

     見てくれているといいな。

    

   おばちゃんへ。
    
    こちらはみんな、元気です。マリちゃんも元気です。
    パン屋さんで、最後におばちゃんがかばんの中にさり気なく滑り込ませた、
    「スイートチョコマロン」の札。

    あれが買いたかったんだったらお送りしたいですけど、
    アンパンのほうがいいよね?

    キムラヤのパン、送りますからそっちでみんなで食べてください。
b0067012_23421648.jpg

                        つぶアンのほうがよかったかな。
by degipochi | 2006-03-15 23:50 | 墓碑銘 | Comments(17)
Commented by りーchanまま at 2006-03-16 00:25 x
★・・・マリちゃん・・・・おばちゃん見ててくれてるよー絶対。
まだまだ・・・ずっとずぅーっと先だけど・・・会えるよねぇー♪
Commented by abytail at 2006-03-16 02:53
おばちゃん、おつかれさまでした。

マリちゃん、いつかはみんな、そこにいくんだよ。
おばちゃんに、「なんだ、もう来たのか……」って言われないように
しようね。そんなの、おばちゃん、喜ばないから。
あとね、おばちゃんのこと忘れなければ、おばちゃんは、ずっと居る
し、ずっと見てると思うんだ。
だから、まっすぐ前! あんまり、おばちゃんのこと気にしてると、逆に
怒られるぞ……
Commented by mifuyu4432 at 2006-03-16 08:09
マリちゃん、おばちゃんはきっと、きっと見ててくれてるよ!
そんでね~おばちゃんはいつでもマリちゃんの傍で『マリちゃんは、いい子だねぇ~』って言ってくれてるから、いっつでもいい子でいなきゃあダメだよ。
なんだか、朝から涙ぐんでしまいました。
今日は母親の病院に行く日。命の大切さを思い切り感じてきます。
今日はパン買って行ってあげようかなぁ~♪
また練馬を通過して長旅です。
Commented by keikomama105 at 2006-03-16 08:16
『この世の持ち時間・・・』 たしかに! 
若いときは 『自分の持ち時間は永遠』と錯覚しているのですね~
マリちゃんと同じく 私にも大好きなおばちゃんがいました
やっぱり持ち時間が終わり 天国へ!
でも いつかはきっと会えるんですね♪信じているんです!
マリちゃんからのパン 喜んでおられますよッ♪
Commented at 2006-03-16 10:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by karudamon3 at 2006-03-16 11:48
おばあちゃんのの人生の物語の中に
マリちゃんが登場しているのですよ~。
そしてそれは、とても幸せな時間の一ページ。
きっとマリちゃんをこれからも見守ってくれるはずです。
Commented by blenheim at 2006-03-16 12:34
マリちゃん、おばちゃんはきっとお空の上からマリちゃんのことを見てるはずだよ。
だから毎日元気な姿を見せてあげるんだ!
そうしたらお空の上のおばちゃんも寂しくないと思うよ~。
Commented by dog_mathew at 2006-03-16 20:41
今お空の上で、天国へ向かっていっているのでしょうか。
階段を上るときに、きっとマリちゃんのことを思い出してくれているよ。
上り坂をゆっくり上がりながら、ちょっと疲れたらアンパン食べて、「今度はつぶあんにしてよ」なんて言っているかもしれないね。

お天気になったらお空見てごらんね。
きっとおばちゃん、いつでも笑ってマリちゃんを見てるよ。
Commented by chiffon-200511 at 2006-03-16 23:13
マリちゃんは、おばちゃんが大好きだったんですね。
しんいんせいの下痢だなんて、よほどこたえたんですね。
きっと、元気なマリちゃんの姿を見て、微笑んで見守ってくれてますよ。


Commented by rockaito at 2006-03-16 23:31
おばちゃんは、マリちゃんとの楽しい思い出を両手いっぱいに抱えて、お空へ向かったことと思います。
大丈夫、マリちゃんからのお手紙もきちんと読めているはずだから。
このブログも、きっと毎日チェックしていると思うのよ。
で、お返事はきっとマリちゃんの夢の中で…
Commented by qf-potechi at 2006-03-17 06:07
元気のないマリちゃんでとてもとても心配だったけれど、
そういうことだったのね。
去年のぽてちのこと思い出しちゃった。
ワンちゃんもにゃんこも繊細ですね。
Commented by maroreo at 2006-03-17 07:24
昨日は朝から涙でした
マリちゃん おかあしゃん おばちゃんはきっと元気で仲見世にいるんじゃない?また遊びにおいで・・・・って。ほら、一番星キラキラ光ってるはずだよ。
Commented by urumama-k at 2006-03-17 10:28
『出逢い』がある・・という事は、必ず『別れ』もあるのは必然で・・・。
でも、なかなかそれは受け入れがたいこと。。。
おばちゃんは、マリちゃんやマリちゃんママと出逢えてきっと幸せだと
思っていたと思います。
マリちゃんやマリちゃんママが思っているようにね・・・。
あんぱん、届くといいね。『美味しいよ、マリちゃん!』って食べてくれていることを願ってます。。。
マリちゃんが元気でいることが、おばちゃんの一番の願いだと思うよ。
がんばれ!!
Commented at 2006-03-17 21:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by degipochi at 2006-03-18 10:51
コメントくださった皆さんへ
マリちゃんへの暖かい励ましの言葉、それぞれの体験、顔見せしたこともないおばちゃんへの、本当に心のこもった共感。。。。
とてもとても、心に沁みました。こんなに、ブログを続けていて嬉しかったことはありません。
幸い、マリちゃんも周りの動揺が治まるにつれ、体調回復してきており、ほぼ気持ちも元通りのようです。言葉に表せぬものの、あんなに事態を理解して、意気消沈するとは想像以上でした。
それだけ好かれていたのよ、おばちゃん。5人の孫たちも、通夜の席上とかで、こんな仕事ぶりじゃおばあちゃんに怒られる~とか言いつつ、それは頑張っていましたよ。それでは、そのうち会うことを楽しみにして。

マリちゃん共々、重ねてお礼申し上げます。 且つ、今後ともよろしくね。
Commented at 2006-03-18 20:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by degipochi at 2006-03-18 23:14
幸せに長く生きてこられた方って、どこか共通した顔立ちと言うか、雰囲気を持っているんでしょうか。
その、おばあちゃまのお顔、想像できるような気がします。
きっと今頃は、あちらでなかよく孫自慢している。。。。かも。
そのお供に、ぜひアンパンをお送りいたしたいと思うのでありました。


<< バイバイのあいさつ なぞなぞ >>