上福岡ガレキ現場
              ※ 架空シナリオ ※

2007年2月18日。
初の東京マラソンに湧くこの朝、関東地方はこの冬一番の豪雨で底冷えがした。 
午前10時。M7.0の直下型地震が発生。各地で壊滅的な被害が出た。
b0067012_2384382.jpg

ここ、埼玉は上福岡団地も、大規模な家屋倒壊が起こり、多数の不明者が出た模様。
被害状況が完全に把握されないまま、救助が開始された。
日本救助犬協会の各チーム、犬と共に現地到着。
b0067012_23415344.jpg

直ちに最前線にテントが張られ、本部が設置される。
b0067012_23182749.jpg

倒壊現場の状態はどうなっているのか。行方不明者は何名いるのか。また、その位置は。
憶測と情報が飛び交い、現場からの無線が、ひっきりなしに状況を伝えてくる。
b0067012_23403274.jpg


「ガリガリガリ・・・48号棟の北側、倒壊した○○号棟に、不明者ありとの情報あり・・・
 捜索に入ってください。余震の恐れあり。繰り返します、余震の恐れあり。
 各自無線に留意し、余震発生時はチーム単位で待避してください」
b0067012_23395336.jpg

一頭の救助犬の、連続して活動できる時間はほぼ20分。それ以上は集中力が続かない。
全てのチームが同時に現場にはいるよりは、各チームごと順次進入した方が効率がよい。
すばやくチーム編成がなされ、不明者を発見すべく犬たちが出発していく。
一刻も早い発見を。 生きている間に。
b0067012_2347220.jpg

チームベルデ、出発。一名を無事に発見した時点でアクシデントが発生。
勇敢かつエネルギッシュな若手、ラブのオリバーがガラスで負傷。泥濘を点々と血で染めながら、無念のリタイアをしてしまった。
この日、実働出来るのは、唯一シェパードのキングのみ。間に合うか。
「ガリガリ・・ 余震が発生しました、繰り返します、余震が発生しました・・・」
待避解除ももどかしく、飛び出していくキング。
b0067012_23535494.jpg

埃と風の中に、何かをかぎ取ったのか、ある大きなガレキ片に果敢に飛びかかっていく。
何度も何度も。 いったん爪を立てたと思いきや、滑り落ちてコンクリート片に挟まれかかるがものともしない。位置を変え、攻められる場所を探し、遂に泥だらけになって登り切る。
「ワンワン!!  ワンワンワン!!」
そこには、19才の女性がかろうじてガレキの隙間に潜り込むようにいたのである。
b0067012_2359947.jpg

まだ意識がある! レスキュー班に緊急に連絡を入れ、救助犬チームはその使命を終えて現場をあとにするのであった。
いつしか雨も上がり、ぬけるような青空が、倒壊した現場を見下ろしていた。。。
b0067012_021087.jpg






          実際には、ちょっとちがう。
b0067012_043585.jpg

まあ、まず、確かに朝の天気はそりゃーもうひどいもんだった。
私は、行きの川越街道で早くも遭難しかかりました。。。。
教訓。大雨の最中、くぼんだ交差点で、大型トラックの斜め後ろを走るのはやめましょう。
真後ろの方がまだましです。風呂桶ひっくり返したような泥水浴びて、滝の中に突入したかと思いました。
その後も、今泳いでんじゃないか?というポイント数カ所。ここでコケたら洒落にならん。。

着いた現場は、いやぁまぁーーー広いこと。百何十棟もの公団団地を解体する現場ですからね。まずお約束で迷った。まがい物の制服もどきを着てなかったら、案内して貰えず、たどり着けないところだった。ちょっとデザイン違いのモンベル様様。ありがとうございます。
そして。。。。
b0067012_012327.jpg

当日、現地でようよう手にした「救助犬協会」のジャケット。
おお、これが・・・・。  いわゆるバイクジャンパーなんですな。かっこいい♪
だけど。。  ポケットが使いにくい。フードがない。登山用のものより寒い。。

気付いてみると、周りには車の大行列。80台近くもいるだろか。これが、日曜の工事現場にひしめき合って、わーわー言いながら、雨の中縦列駐車していくのは壮烈です。
で、チームの面々と連絡が取れない。本日ご足労願った「中ちゃん」氏とも無線が遠いのか、がーピー言うばっかりで、なんだか面倒くさいから電源切っちゃった。
前日、自宅内でちっとばかり練習した「特小」。まだ無線の免許がないから、これしか私は使えない。でもこれ、500mくらいしか届かないって言うし、遮蔽物があるとダメだって言うし、車の窓が閉まってるとダメだって言うし。こんな現場では役立たず?

無事にチームと合流、全体にも集合がかかる。

b0067012_0225237.jpg

なんだか・・・・・・ 工事現場みたい。  おっさんばっかりだし。
そう言えば、犬はどうした。実に静かだが、みんな車内で待機か?
先輩のワンの方々が居られないと言うことは、新米バリバリのウチのひめポチは、
出る幕なぞなし。どないいたしましょ。 「待てない大王」なんですが。。。。。

b0067012_0453152.jpg

          あ。  すでにハトになってる。

      マリちゃん待っててね~  そのうち呼ぶから。(その1)

救助犬協会、全5チーム。
本日はこの中で選りすぐりの犬の実地演習と、実戦さながらの無線練習を、同時にやってしまおうという大プロジェクトです。
災害対策本部と、その前にチームごとの前線本部、さらに無線を持った実動隊。
この3ポイントで、無線を介しながら、行方不明者の場所と状態を確認し、確実に救助につなげることが出来るか。これが一番の目的なんですが。。。
b0067012_131814.jpg

わらわらと進入してきた車列の中で、僅かに出遅れたチームベルデ、こんな良いポイントを取れずに、なんだかずいぶん離れたところに前線本部が出来てしまい、動線が崩れて前線の意味無し。
b0067012_1331815.jpg

午前の無線練習の部が終わったあとは、こんな形で野営状態に。晴れて良かった。

それにしても、工事現場というのは、ひどく泥だらけなもんですな。
b0067012_1351816.jpg

雨の午前中はあちこちぬかるみで、車はどろどろ、登山靴は泥がべっとりで高ボックリ状態。ましてや、犬は。。。
b0067012_1362892.jpg

こんなところ、出せませんて。 晴れたら出してあげるから、待っててね(その2)。

それにしても、大きな解体現場で。。。
b0067012_1384970.jpg

一部、建て直しが完了して新築。一部、建物内の家具など搬出済み。一部、取り壊し中。
さらに完全なガレキ、なんにもない更地と、すべて揃っており、まぁ言ってみれば
解体現場のデパートのような場所です。すごい。楽しい。あ、いえいえ。。。。
b0067012_1415726.jpg

こんな地図を参考に、遭難現場を確定していきます。無線を受ける本部は、一切現場を見ていません。それで何号棟の北だとか、東に何mだとか決定するのは、困難至極。

周りを見回せば、チームの装備も様々。
b0067012_1441991.jpg

お揃いのベスト。これ、かっこいい♪ アメリカのレスキューみたい。

こんなものも、あると便利です。
b0067012_146359.jpg

登山靴で走り回ると、次の日筋肉痛は確実。これがあれば、そんなこともなくってよ。

で、これが「中ちゃん」氏持参の、無線装備。
b0067012_1094910.jpg

スゴイ、これなら確かにトンボも止まれるアンテナだ(実際止まってるのを、見たような気がする)と感心していたら、これは3つ準備した装備の最軽量だとか。 うわわ。。。

チームごとの訓練なのでヒマだし、晴れたのでマリちゃんの散歩をする。
b0067012_1474733.jpg

マリちゃんの出番は♪という泥だらけの犬の足に後悔し、水で洗い、再び車に突っ込む。
もうちょっと待っててね(その3)。

なんだか遠くで吠えてるような気もするが。。。。。  気のせい気のせい。

午前中の無線・捜索訓練、あっという間に遭難者2名発見して終了。すごいすごい。
ところが。。。 本部に戻る途中で、ホントにオリバーがケガしてしまった。勢い余ってガラスを踏みつけたらしい。おかあしゃん達は救護班なので、傷の手当てをするが、泥がひどくて水が足らない。やはり、災害現場の必需品は、きれいな水ですな。いくらあっても無駄ではない。


午後の部。
より本格的なガレキ訓練に突入。
あまりにも危険かつ高度な内容なので、マリちゃんお呼びでナシ。
b0067012_156332.jpg

出動直前の訓話も、実戦さながら。真剣です。 因みにこれは、前のチーム。

b0067012_203878.jpg

こちらもマリちゃんとは違う次元で、やる気満々なキング氏。

こんな所に入っていくんだよ。やっぱり、なんて言うか、覚悟がいるよね。
b0067012_221449.jpg

いや、危険て言うだけじゃなくて。。。。   なんか出そうで。

さていよいよ、チームベルデ出動。
オリバーがケガのためリタイアしたから、キング一頭になっちゃいました。
b0067012_1592612.jpg

一頭で大丈夫かな。。。  なぁんて不安に見送ったのもつかの間、
b0067012_242969.jpg

ガレキの中から最初の遭難者、発見!!   スタートしてから僅か3分。
b0067012_251374.jpg

風下から、素早く次の目標に向かって疾走するキング。これぞ、仕事する犬!
b0067012_265993.jpg

足場が悪いのも、飛び越せない高さも何のその。確信を持ってガレキに挑み、
数分後には、かなりやっかいなところに潜んでいた2人目を発見。
「どなたかいますか?」の問いかけに答えないので、意識不明と言うことで。
それにしても、風下から回り込んだ時点で、既に人の匂いをかぎ取っている。あとは、実際にたどり着くだけというその能力を、初めて目の当たりにして驚愕いたしました。
b0067012_2105487.jpg

それほどでもってか?  いやぁ、謙遜してるけど、キングかっこいい♪

b0067012_2113646.jpg

なんか、遠くで吠えてるような。。。  

ま、それはおいといて。これも、かっこいい♪
b0067012_2124790.jpg

いいなー登ってみたい。。  なんて言ったら、不謹慎と怒られそうなので、(今回は)黙ってましたが。次の機会には、ぜひ。何か役割を仰せつかれば、大手を振って登れよう。

b0067012_2142574.jpg

ごめん。  今回もないわ。はっはっは~。

      なぁんて笑ってたら、このあとマリちゃんの逆襲があるのであった。。。。。
by degipochi | 2007-02-23 00:14 | 職業別 | Comments(34)
Commented by meru103 at 2007-02-23 00:28
おおーーーーーーっ!!なんか本格的だねっ!
オレンジ(?)のジャケットもカッコイイ~☆
19歳の女性・・・・・おばさんのあたしでも見捨てないでねぇーっ!
で?マリちゃんの出番は???
Commented by degipochi at 2007-02-23 02:23
これ以上ないくらい本格的でございました。
いやぁ~~~~、楽しかった~っっっ。学んだこともいっぱいあったし。
19才? あ、あれは偶然でございまして。というか、「遭難者」役にバイトを頼んだのが、学生ばっかりだった、と言うだけで。
年齢なんて、ワンには関係なくてよ~。
そしてマリちゃんの出番は。   ・・・・・・・・・・・・・・   ナシ(笑)。
Commented by qf-potechi at 2007-02-23 07:00
おお~。本格的!!
マリちゃんやる気満々だったのに残念だったね~。
次は、マリちゃんもあり?
Commented by tosa4351 at 2007-02-23 09:19
まずはいでたち、バッチリですね!
キング君カッコイイ。次はマリちゃんの活躍、わくわく・・
Commented by miko_rinn at 2007-02-23 10:02
訓練とは言え、疲れそう・・・。
臭いの差をかぎ分ける警察犬より、危険な場所で生きている人間を探す救助犬の方がいろいろ大変そうですね。
マリちゃんも参加しているということは、いつか必ず活躍する日が来るのでしょうか。期待しています♪
(すごい団地群があるのですね。)
Commented by myuring at 2007-02-23 11:26
訓練だと分かっていても読んでてドキドキしちゃった~
ガレキの中だとガラスだの鉄くずだのなんでもあるから
危険極まりないのに、なんて勇敢なワンちゃんたち!!!
オリバー君のケガは大丈夫なのかしら?
キング君の颯爽とした働きには感動しちゃうわ♪
え、マリちゃん?写ってる写真少なかったねヾ(- -;)コラコラ
Commented by TwinkleBoy at 2007-02-23 12:54 x
なんて楽しそうなんでしょ! キング君のお姿ですけど・・・ (笑)
お坊ちゃまが行ったら、楽しそうに登っていって
瓦礫の隙間にスポッと落ち 行方不明になりそうですね~。 
芝生で走っても スネから血が出てることあるくらいだから、
こんなとこ歩いたら あっという間にゾンビになりそう・・・・ (爆)
待ちぼうけのマリちゃん・・・ 怒ってる 怒ってる~。
Commented by degipochi at 2007-02-23 13:52
qf-potechiさんへ
もうこれ以上なく本格的!! 楽しかったなのよ~。実際危険でもあるので、ゼッタイにゼッタイにケガなどしないようにと厳命されました。
で、マリちゃんの出番?
えーとーー。次回、現場訓練の折りには、ぜひ出動できるように偉くなっておきたいな、と。。 願望。
Commented by degipochi at 2007-02-23 13:55
tosa4351さんへ
出で立ちは立派でございますが、着こなしはなっちゃいません。
写真見てガッカリしちゃった。着崩れる、とは和服の特許かと思ったら、作業服までそうなの。ヘルメットは曲がってるし。。。
私が制服着こなせる頃には、マリちゃんがキング氏みたいになれるかな。
(いやー無理無理、全然器がちがうって。ははは~)
Commented by degipochi at 2007-02-23 13:58
miko_rinnさんへ
キング氏もこのあと、シェパードの身でありながら、へそ天バクハツで熟睡なさっていたそうで。そりゃーー疲れましょう。私も疲れました。
そして、多分ギャンギャンギャンギャン吠え続けてたであろうマリちゃんも。。。
全員爆沈。
救助犬って、プロフェッショナルな上に体力いるのね。よう分かった。
で、マリちゃんがこの後どう成長していくのかというと。
まったく未定。 どうなるんでしょ?
Commented by degipochi at 2007-02-23 14:01
myuringさんへ
えへへ。  マリちゃん撮ってるヒマ無かった。気が付いたら写真無かったわ。
だって本番さながらの訓練で、楽しかった、アワワワ、スリリングでしたもので。
ワン達からすると、これもゲームの延長なんですね。もう、探しに行きたくって行きたくって、焦れてるんですから。すごい。で、勢い余ってケガをする。。 
ご心配いただきましたオリバーは、経過良好なようです。彼はこの後、試験が待っていて、早く治さないと、受けられないんだよ~。
Commented by degipochi at 2007-02-23 14:07
TwinkleBoy さんへ
お坊ちゃまは、特別舗装道路専門の、スポーツカーみたいなものですよね。救助犬のかたがたは、ジープかトラクターみたいなもんで。。
これはこれで特別仕様だよね。
マリちゃんはどうかなぁ。スニーカーか軽登山みたいな犬だから。こんな所登れるんでしょうか。
じゃ、ね、お坊ちゃまは伝令お願いいたしますよ。無線が届かない地下とかの舗装道路を、ハイスピードで手紙のお届け♪
いやーかっこいいぞー。  お願いね。
Commented by jazz62 at 2007-02-23 15:59
おおおおお!!!!
最初はなんともドキュメンタリーちっくで
わくわく・ドキドキしながら読みました。
何だか大変でご苦労でとっても貴重で
有難いことですよね。
神戸や新潟を思い出すと、その重要さが
よく判ります。
お留守番のマリちゃんも含めて、いろんな人や
ワンコの協力で成り立ってるんですね。
Commented by kurokinhaku at 2007-02-23 17:14
すすすすすすごい!!
まりちゃんに出来るのか!!??
キン&ハクはまず無理!!
Commented by る~く at 2007-02-23 17:15 x
す、すごい、訓練とはいえ本番さながらな緊張感がただよっています。
こういう解体現場での訓練が役立つとは知らなかった、そうだよね
地震きたらこうなるんだもんね・・。
オリバーくんの怪我はやく治って試験うかるといいな。
マリちゃんの活躍はこの次かな??
Commented by ごんとびくる太のなぁちゃん at 2007-02-23 23:08 x
凄いですね~訓練ってこんなに本格的にするんですね!!!!!
マリちゃん、出番ないほうが・・・なんだか怪我したら大変(;^_^A
瓦礫のゴミが、身体にお耳についてきそうな気もしますが・・・
訓練見ているのも、気が気じゃないですね~
キング君もご苦労様でした・・・待ってた???マリちゃんもご苦労様(*^^*)
Commented by miyaneko_nya5nya5 at 2007-02-23 23:40
うわー、本格的だぁ。すごいですね。迫力がちがいます。
前半の架空シナリオ部分もすごーく説得力があって、
後半の舞台裏もなかなか見ごたえがありました。(笑)
キング氏、お疲れ様でした。応援のマリちゃん、声かれてなかった?
次回はぜったい活躍できるから。訓練がんばれ~。
「マリちゃんの逆襲」?・・・気になるぅ!
Commented by jh7hhn at 2007-02-23 23:53
 後で、アンテナを追加していただいて、ありがとうでござんす。
Commented by くりまま at 2007-02-24 02:00 x
すごいっ!すごいっ!本格的な訓練なんですね~
って言うか・・・実際の現場ともなると。。。もっと混乱してたりするんでしょうね。
キングくん、すごいっ!!! 言い方が変かも知れないですが・・・イキイキしていますね!
マリちゃ~んっ 出番なかったなのね。。。><
でも・・・ほら・・・こうしてね、日記で出番がちゃんとあるから~^^;

本当に怪我をしてしまったオリバーくん、大丈夫だったかな?
お水は本当に大切ですね。。。
寒い中、お疲れ様でした。<(__)>
Commented by リーchanまま at 2007-02-24 03:07 x
★ほんと・・・・・本格的だぁ~!
色んな意味(笑)ドキドキしました。
マリちゃん・・・・・・活躍して欲しい・・・・けど・・・・・そんな危険な場は行かないで・・・・な気持ちもあるし・・・複雑。
オリバー君・・・・大丈夫かな?!
そして・・この後マリちゃんの?!(≧v≦)ぅぅぅぅぅぅードキワクぅ~♪
ps,リリーブログ・・・・・下の方に瞬感移動しちまうんですぅ~(なんでか?)。
下の方まで下ろしながら見てみてください。
Commented by degipochi at 2007-02-24 16:51
jazz62さんへ
何だか大変で、(ワンにも)苦労でとっても貴重な体験でした。でも、面白かった~!!
こんな場所と機会がございましたら、いくらでも行きたいもんだ、と。
あったら教えて、ガレキ物件。あ、関東近郊だけどね・・・。
どんなに準備していても、東京が直下型くらったら、予想を遙かに超える事態だとは思いますが、それでも何にもしないよりは、いいもんねぇ。
今度は出番があるかな、マリちゃん♪
Commented by degipochi at 2007-02-24 16:53
kurokinhakuさんへ
ハクちんだったら、埋まっちゃうかも。
キンちゃんだったら、ぬかぬかどろどろでモップになっちゃうかも。
マリちゃんは。。。。
こりゃ、柴犬カットだな。 それだって、いかがなもんかしらん。
Commented by degipochi at 2007-02-24 16:57
る~く さんへ
こんなどころの話じゃ、無いんでしょうけどねぇ。。。もっともっと、ぐっちゃぐちゃで、ガスとか出て熱かったり水浸しだったりする事を考えると、今回大雨で臨場感があって、よかったのかな。
オリバー君、お気遣い頂き、ありがとうございます。聞いたところでは、すっかり肉も盛りあがって、いつも通りに歩けるようです。
ほら、初期治療がよかったから(エッヘン手前味噌)。
マリちゃんの活躍はぁ・・・・えーっとー・・・・ いつだべか?
Commented by degipochi at 2007-02-24 17:01
ごんとびくる太のなぁちゃん さんへ
うん・・・・・・・・・・・・・・。実は、そう思った。
こりゃ、ケガするなって言う方が無理だな、と。人間もけっこう、危ないし。
ただ、マリちゃんは軽い上に大型犬みたいなスゴイ勢いはないし、けっこう用心深いから、大丈夫かな~とは思うんだけど。。。分かりませんなぁ。。
キングはケガしないんだよねぇ。やっぱり、見立てとかあるのかな。
今度聞いておきます。キング氏にコツを。   「頭だよ、頭」とか言われそう。
Commented by みかりん at 2007-02-24 18:34 x
マリちゃん、車でお留守番ごくろうさまぁ~(笑)
でも訓練とは言え、すごい場所だね。
人も犬も怪我しないかって心配しちゃうわ。
キング、かっこいいなぁ~
いつかはマリちゃんもかっこよく立派な救助犬になれるよね!
次の出番に期待だね( '∇^*)^☆うふっ♪

そういえば、水曜日はニアミスだったようですね。
入れ違いにカフェに行きました。残念!
Commented by maruchoro1 at 2007-02-25 00:05
すごい!!本格的ですね
マリちゃん、スタンバイOKなのに出番なし?
車で待機のマリちゃんが可愛いわぁ
今度なんかあったら(あってほしくはないけど)マリちゃんに助けてもらえるのかしら?・・笑
Commented by degipochi at 2007-02-25 01:14
miyaneko_nya5nya5さんへ
いつも鋭いご指摘、ありがとうございます。
マリちゃんの声、すっかり枯れてました。どれくらい吠えていたのか。。
おバカです。待機も訓練という意識、ゼロですな。でかい声なんだ、こりが。
そしてマリちゃんの復讐。。。 身の毛もよだつものが。。。。
こんな低レベルの戦いを、飼い主と繰り広げている犬が、果たしてデビューできたりするんでしょうか???
Commented by degipochi at 2007-02-25 01:16
jh7hhnさんへ
やっぱり、今回の主役の一方ですからね、ここはぜひ。
改めてこうやって見直してみると、かっこいいぞ。
あ、富岡無線練習会は、5日と言うことになりました。
Commented by degipochi at 2007-02-25 01:25
くりまま さんへ
さ・さ・寒かったなのよ。雨って言うのは、始末に負えないですなぁっ。
水のくせに、何の役にも立ちゃしない。ぬかぬかドロドロするだけで。
これが本番となったら、もっとてんやわんやになるんでしょうか。。トホホ。
そんな中で、たしかにキングはかっこよかったな~。マリちゃんとは同じ種類の生き物とは思えない。。。
いや!! ガンバルなのよ、ねっマリちゃん!!
Commented by degipochi at 2007-02-25 01:35
リーchanまま さんへ
うーーーん。。 あとは、マリちゃんがどのくらい慎重かつ、注意深いか、と言うことかと。あんまり期待できないけど。
ガラスも鉄の欠片もいっぱい落ちてるし、危険なのは事実なんですよ。
なのに、ケガもしないキングって、いったいどう行動しているのか??
とっても不思議。

あ、ブログの件、お騒がせいたしました~。もう大丈夫です♪
今後もよろしくなのよ。
Commented by degipochi at 2007-02-25 01:46
みかりん さんへ
こうなると、訓練なんだか本番なんだか、どっちでも同じなんだかもはや分からず。
車も犬も人も泥だらけ。シェパードは、足泥だらけでもいいけど、コッカーは。。
とんでもないことになるなのよ。こっち来んな!!  みたいな。。
やっぱり、救助犬デビューの暁には、柴犬カットでしょうか。

水曜、残念でした~。1時半過ぎには帰ってしまいまして。あのあと、いらしたんですね。また、お会いできる機会がありますように♪
Commented by degipochi at 2007-02-25 01:50
maruchoro1さんへ
助けて欲しくば、ボーロを持って遭難するべし。
マリちゃんは、けんきょですから、ボーロの数はそんなに多くなくてけっこうですなのよ。よろしく。
え?  そんなヒマがあるか?
しょーがないなーなのよー。だったら、ここに、ね、誓約書があるから。
ボールペンは持っていってあげるから、サインを1つ。
「私こと○○は、救助されました折りにはマリちゃんにボーロ○個進呈することを、ここに署名いたします」
おバカな話だけど、マリちゃんならやりそう。。。。。
Commented by Fran at 2007-02-27 22:14 x
いやぁー、本当の災害か訓練か どっちなんだろうと ドキドキして
拝見しちゃいましたねぇ~、訓練でよかったですが((≧▽≦))
さすがですねぇ 救助犬さん 立派です。
集中できる時間20分ッ!だったんですねぇ(;◎_◎).
勉強になりましたぁ~♪ 
Commented by degipochi at 2007-03-01 12:59
救助犬の方々から見ると、災害救助も「ゲーム」なんだそうです。
早く見つけなきゃ♪ てゲーム。
なので、一刻も早くガレキに駆け上がろうと必死です。
マリちゃんに出来るのかねぇ。。。。。
本物の災害現場は、きっと、いえゼッタイこんなもんじゃないだろうし。
ま、茶色いモップ犬が駆け戻ってくることだけは確実。


<< ガレキより団子 CQ、CQ >>