最終報告・展望と反省
なぁんて言うと、かちんこちんと堅苦しいんですけどね。
マリちゃんの服従捜索試験、お終いまでご案内する前に、早くも本物の地震が起こっちまいました。マリちゃんはグーグー寝てますが、ハンドラーの心持ちは、地震と共にグラグラしてます。
だって、我が家のいやし犬、こんなにオメデトウコールを受けちゃって言うのも何ですが、
かなりぎりぎり・ヤバヤバ・ふにゃふにゃな試験内容だったんですから。

もう、他の犬の方々(ヘンかな、このいい方)のことなど、記述している余裕はありません。
まぁ腹据えてご覧ください。 マリちゃんの捜索試験の顛末。

今回は、実質、試験内容に大幅に変更が加えられ、「落とす」ための試験ではなく、
b0067012_23325696.jpg

ある程度出来ていれば「受かって」、次のステップに向けての気持ちを萎えさせない。
そんな主旨での審査となっていました。
で、命令がちょっと聞こえなかったかな~何回言わせるかな(怒)とか、座っているはずのものが立ったり、広い世界が見たくなってつかの間逃亡したりなど、これまでは厳しく落第されていたものが、わりと広い心を持って「合格」と言うことに。
良かった。。と、胸をなで下ろしたハンドラーさんも、多かったことと思います。
え?   やだなぁ、マリちゃんは。。。。     はい、そうです。。。。

で、勇気を振り絞って、次に挑むは、捜索試験。「探せ」ってやつですな。
この日は、雨も降らず珍しい曇天。 真夏の酷暑は、マリちゃん・ハンドラー共にペケ。
かと言って、寒い冬の日はムダ毛のマリちゃんが寒くてペケ、雨の日は論外。
この日を逃していつ受ける。と、すっかりランナーズハイ状態。いくよいくよ、どこまでも。
(今気がついたんだけど、雨も暑さも寒さもダメじゃ、その時点で救助犬失格では?)
b0067012_23331551.jpg

えーとにかく。 捜索訓練試験初級です。(上は模範演技をするヘルパーとワンの役の人)
呼び込み。 知らない人が、「○○ちゃ~ん!!」 と、明るくでっかい声を出しながら走っていき、ボックスの前でしゃがみ込む。犬はそれに向かって走り寄り、吠えれば良し、吠えなくともフンフンフン♪と、その人に執着すれば、可。
よし、マリちゃん、知らない人には慣れている。番犬は失格でも、看板犬で鍛えたこの無敵なフレンドリーさを考えれば、まず間違いなくできるだろ。
ただ、問題は二回行うこと。オヤツ無しだし、なんだよーとむくれたら、二度目はどうでしょ。

と思ったら。。。。 立て続けに受験者(犬)が、全く追わず。ゲーム不成立。ヘルパーに魅力がないからか? とか言ってもおられず。
主催者、タンマして相談。 急遽ルールが変更されることになりました。
ヘルパーは「その犬の好きなもの」を、ハンドラーから犬の目の前で受け取り、それを見せびらかすように振りかざしながら、名前を呼びつつしゃがみ込む。
私の内心の声。    「よしっもらったっ」 拳固を握る。
オヤツさえあれば、マリちゃんはどこまでも行く。
ねっ、 マリちゃん!!
b0067012_2358769.jpg

うわ・・・・・ 出来上がってるし。 やれんのかお前。

朝からろくに飯も食ってないし、暑くなってきたし、ずいぶん待ちに待ってへばってます。
でもその代わり、胡瓜は食った、メロンも食った、日陰の車で待機して体力は極力温存、
やってやれないことはあるまい。  さ、マリちゃん。  仕事だよ♪
b0067012_0101648.jpg

そうそう。探せするよ~。   どうやらやるようです。

さて、今回の試験。他の方々を拝見する限り、「審査して合否判定」ではなく、もうこれは
はっきり、「公開レッスン」の様相。
黙って審査評を書いているはずの審査員=トレーナー先生、ぜんぜん黙ってません。
と言うか、アドバイスしてくれます。ええ、それはもう、もの凄い目の覚めるような勢いの。
「ヘルパーに犬が注視してるときに、犬に声かけすぎないっっっ気が散るっっ」
「(犬を)出す前に犬を撫でないっっ撫でてもらって気持ちよかったら、犬は動かないっ」
「出すときに犬を叩かないっ(合図として)」「探せっも要らないっっ犬は分かってるっっ」
うわ、大変だし。。。。。 い、い、一体、どうすりゃ。。。。 
「ヘルパーを見るなッ 犬のあたまを見るッッ 出ないと出すタイミングが分からないッッ」
あ、あたまあたまあたま? 犬のあたま、ですか? 見てるつもりですが、
「見てないっっ ヘルパーなんか犬が見てるんだから、見なくていい、 はい、今ッッ!!」
b0067012_0141255.jpg

今?  今とは何が、今ですか。
「犬がヘルパー見た瞬間に出せば、間違いなく正しい方向に走ってく。よく見てッはい今ッ」
あうっ  マリちゃんの丸い頭をぼっさり眺めてて、とっさのことに出し損ね。
「今はもう、出さない、犬が見てないんだから、 あたま見てっ(見てます・・涙)  はい今ッ」
はいマリちゃん、おねぇちゃんを探・・・・あっ行っちゃったしっ
b0067012_0284616.jpg

ウチのコッカーは、茶色い耳長ウサギでした。 

ポンチャカポンチャカ、とそれはそれは目を見張るような勢いで飛んでいって、
さぁ吠えるぞ、と思ったら、 ありゃ・・・・・・ 黙っとる。回りの地面の匂いを嗅ぎ、また
おねぇちゃんの所に行き、ちょっと困ったみたいに覗き込み、どうやら。。。
なんか、おねぇちゃんに直談判しているらしい。。。。
b0067012_0301799.jpg

聞くなよ、ヘルパーにそんなこと。。。 じゃ何かい?持ってなかったら、吠えないつもりか。
(当然でしょうなーのよーー)
あ、確認取れたようです。
b0067012_0303722.jpg

一体、どんな話が付いたんだか。 じゃ、オヤツくれるならここにハンコを。てか?
とにかくよかったよかった。 吠えないまま、逃亡するのかと思っちゃった。

ふたたび、マリちゃんをスタート地点に戻します。
b0067012_0371510.jpg

タイミングを再度びしびしと叩き込まれ、今だ今じゃないまだだはい今ッッと、なのにやっぱり、あらま~っと飛び出させちゃいました。ムズカシイ。ムズカシすぎる。。
b0067012_0393195.jpg

なんですか、今度は。
さっきのおねぇちゃんと違うのが、気になりますか?
それとも、うずくまり方が具合が悪そうで、声かけにくいんですか? 

両方な様です。 でも、手に持ったオヤツは、ぜひ欲しい。
b0067012_0403355.jpg

直接交渉失敗。そりゃ、そうだ。マリちゃんが日頃相手している、素人さんの隠れ役とは、
役者が違いましてよ。ヘルパーのプロだもん。コッカーごときにオヤツ奪われる筈もなく。

b0067012_0404943.jpg

でも、諦めない。  しつこいのが売りなのよ、マリちゃんは。(いいから吠えて~)

「・・・・・・・・・・あの犬、人見知りするの?」
「いいえ」
「じゃあ、臆病なの?」
「いいえ、全然、まったく」 この日、一番決然とした答えだったな。

そのあと、じゃ、執着は十分しているのでもういいから。と言われて近寄っていくときに、
「吠えろよオイ」と態度で圧力かけたら吠えました。
ワンワンワンワンワンワンワン。
やれば出来るんじゃん。

続いて、別バージョンのボックスへの呼び込み。
b0067012_0504146.jpg

この位の距離で、向こう側を向いたボックスに、ヘルパーが隠れたのを見つけに行く。
こちらの方が難しい筈なんですが、いつもやってる捜索に近かったためか、
b0067012_0521928.jpg

後ろのボサに、ふわふわと紛れ込みそうになりつつも、二度とも成功。
ただし、探し方に勢いがないのと吠え方が個性的(変なリズムがある)のが、よろしくない。
お腹の空いた蝶か蛾が、蜜を求めて彷徨ってるみたい・・・・。茶色いし。
この試験の面白いところは、日頃捜索の出来る犬が、必ずいい結果、とは限らないこと。
犬の性格によっては、自分が一度発見した場所を、二度は探さないケースもあるとか。
「もうそこは見たし」って。
そこをあえて、もう一回探しに行け、と言うのは人間から見るとなんだか当たり前なことでもかなり難しいことらしい。
かと思えば、最初探したところを、もう一回確認しないと次に行けないタイプもいるらしい。

ふ~~ん。  さまざまなんですね~。 マリちゃんは、どっちなんだろうね~。
b0067012_059444.jpg

どっちでもない、て言うか混ざった気まぐれタイプかも。。。。。

とりあえず、注文付きですが「捜索訓練試験 初級」 通過。





さて、記念受験もいよいよフィナーレを迎えました。
受かれば次、受かれば次の、マリちゃん的にはトーナメントな今回の試験。
b0067012_9413824.jpg

はい、そうです。
遂に来た来た、マリちゃんは来た。 魔の「4ボックス捜索」
4つの並んだ(並び方はその時々で違う)ボックスの一つにヘルパーさんが隠れています。
さーそれは、どれでしょう?  正しいボックスの前に来てしつこく吠えなさい。
                                                 てやつ。
b0067012_9341728.jpg

同じ探せだし、マリちゃん出来るんでしょ? と思うでしょ。
出来るよ、マリちゃん。えへ。うしろで、そのボックスじゃないみたいだと確認したら、次に
行け、とか、ちゃんと四隅の匂い取りなさい、とか捜索中に脱走するんじゃね~とかアドバイスもらえれば。で、中の人も「マリちゃん♪」て呼んでくれるし、オヤツもゲット。
チョロいもんなのよ~。

それ、全部、試験ではしちゃいけないし。
スミマセン、要するにちゃんとやったことないんです。。。。。
本番は、三角ポットで囲ってある円の中に、ハンドラーは入れない。
だから記念受験だ、つーの。こいつの「オヤツ」に対する執念にかけるしかない。
でも、実際には貰えないんだよね、オヤツ。  二回目はダメだろな。

しかも暑くて、犬も人も出来上がってます。帽子の中には保冷剤、首のタオルも保冷剤
マリちゃんのバリケンの中も濡れバスタオル、口にはキュウリ。

「18番 マリちゃん」
b0067012_9451035.jpg

あとはみ~んな、お前に託した。  私が今できることは何もありません(それはウソ)
「さぁマリちゃん、探せするよ~、あ、その前に風向きを見なくちゃ・・・・ あっ」
出て行っちゃいました。
相変わらずのだらしないスタート。

フンフンフンフンフン♪ 
b0067012_9512445.jpg

あー嗅いでるあのボックスは、誰だかさっき○ッコ引っかけたヤツ。。。
だから嗅いでるのか、ちゃんと中の匂い取ってんだか、不明。
b0067012_9544937.jpg

お、ほかのボックスの匂いも取ってる。やるじゃん。  いい感じ、いい感じ。

この後、もっと美味しい匂いはないかいな・・・と飲み屋を徘徊する酔っぱらいの如き
行動をとり、気が散りかかったのを呼び寄せてネジを締め直し、ふらふらと出直し、
b0067012_956298.jpg

やっぱ、最初のボックスが怪しいじゃん? とクンカ? クンカクンカと考え中。

『吠えろっ そこだと思ったら吠えろよ、早くっ 吠えろっつってんだよっ当たりなんだから』
いけない心の声。
b0067012_9562063.jpg

よ~~~しっやったぁ。  これだけ吠えれば、いいですよね?
「はい、発見と思った時点で、ハンドラー申告してください」
あ、そっか。申告制でしたね。はい、「発見で~す」
で、戻ろうとしたら、
「犬にはその場でリード付けてください、それと一応、ボックス内に人がいることをノックで確認したことを、犬に見せてください」
あ、はいはい、犬に人がいることを見せるのね、ととっさに勘違いしてドアを開けかけ、
「開けたらダメだろっ 馬鹿っ」  と怒鳴られました。。。。 はい、ごもっとも。
匂いが洩れちゃいますからね。 あ~あ、ハンドラーの減点大。
ダメだよこりゃ、二回戦には進めまい。。。。

と、諦めかけたら、
なんと・・・・・・・

                 通っちゃったのよ。
b0067012_1055749.jpg

ウ○コとか○ッコとかしなかったし、逃亡もしなかったし、時間内に発見したし、意欲的ではないけどとりあえずずっと探し続けたし。
いいんでしょうか。 きっとこれ、ハンドラーは落選、犬は通過、てなところだね、きっと。

せっかく見つけたのにオヤツもらってない、みんなどうかしてんじゃないのブツブツ。
と目くじら立てて陰気に考え込んでいるマリちゃんに、ここでご褒美やったら、探さなくても貰える、と思われちゃうな、と心を鬼にして言葉で誉めるだけでなにもやらず。

他の犬たちの勇姿を見ること、数分。 車に戻って沈没すること、数分。

あっと言う間の待機時間が過ぎ・・・・。
そして、遂に最後の最後、中級試験の第二回目がやって参りました。
b0067012_1011739.jpg

入念な作戦会議の後・・・・・・
最後の試験にマリちゃんは出かけていきました。
b0067012_10123548.jpg

今度はテンション低いよ~、ウサギじゃないよ。 もう、練馬でのお散歩モードそのまんま。
吠えさせて気分もり立ててから出せ、て言われたけど、なんか吠えたらそのままへたり込んじゃいそうで。とりあえず行って来いや。て感じ。

そしたら、案の定。

b0067012_10142086.jpg

何やってんだか分からない状態に。もしもしマリちゃん、ボサの中には宝物はありません。
呼ぶ。  来ない。  うろうろする。3分以内、というのは意外と時間があるし、焦らないことにしよう。と思いつつ、このまま失敗した花火みたいにひょろひょろ消えるのもイヤだし。
もう一回呼ぶ。
「はい~なにか~」 みたいな気のない状態で、手元に鵜がかえってくる。
秘策を授ける。
「マリちゃん、マリちゃん。    これがね、今日最後の試験なんだよ。だからガンバロ
で、ね、終わったら、美味しいもの一杯食わせてやるから ねっ」

遙か後ろで固唾をのんで見守っていたギャラリーの証言。
「一体どんなスゴイコマンドを授けたのか、手元に呼び返してすぐ尻尾がピンッとあがって
そのあと再び捜索に出たときには、全然動きが違いましたね。なんて言ったんでしょう」

ナ・イ・ショ。

そしてふたたびリンクに戻ったマリちゃんは。。。。
b0067012_1020266.jpg

(自分が)ノックダウン寸前に、ついに遭難者のボックスを発見したのであった。

さっ吠えろっ  あとは寝ようが沈没しようが、何しても良いからっ
b0067012_10204496.jpg

はっけんはっけんはっけん・・・・・  10回、吠えましたね。
「はい、発見で~す」

そして二回目は呼び戻し。 これで終わり!!
「マリちゃん、もういいよ、コーイッ!!」
えぇーーーーーーー、マ、マリちゃん何ももらってないし~っっっっっ
「いいからっっっっコーーーイっっっっ(怒)」
遙か後ろで失笑が起こったようにきこえたのは、私の空耳でしょうか。
ゼンマイ仕掛けの如く吹っ飛んできたマリちゃんを捕獲して、この日の試験は全て終了。

b0067012_10254958.jpg

マリちゃんはみんなから、しっかりご褒美をせしめたのであった。さすがだ。。。


                  ※  結果発表  ※

18番、マリちゃん。  
えー、ご自分でも、よ~く分かっていると思いますが、ぎりぎりです。ぶら下がっていると言ってもいい。今回だけですから、こういう甘いのは。ハンドラーがまず経験不足、風も読んでないしコマンドもいい加減、肝心の犬はお散歩気分で、ついでに見つけちゃったみたいなノリで、このあとよほどしっかり訓練しないと、通用しません。と言うことを、肝に銘じていただくという前提で、、、、、、合格。

はは~。。。。。 重々承知しております。。。たとえ3分以内で、自分で探してアラートしてても、何かが驚くほど足りません。緊張感でしょうか、勤労意欲でしょうか。
これから、それを探す旅に出ます。 ということで、有り難く傾聴。

とにかく。     終わった。
b0067012_11131864.jpg

なっげぇ一日であった。 もう、動きたくありません。
このあと美味いもの食わしてやる、なんて言ったけど、疲れてどこにも行きたくない~。

そうそう、最後のマリちゃんのアラート。しっかり吠えているようですが。
アップで観察すると、こんな顔してました。
b0067012_1114614.jpg

もうダメだわな~。 こりゃ。

    
 最後に、これだけの試験を乗り越えてマリちゃんが何になったか、と言うことですが。

 当然の事ながら、「本」救助犬では、ございません。


 じゅんきゅうじょけんです。  「純」ではありませんことよ。




                     





                                              です。 

 
    準ずる、の「準」ですが、まぁ野球の二軍みたいなもんかなーと。仮免?

    もしくは。。。。  「準備中」の「準」?
b0067012_11191484.jpg

    じゅんびちう にもいろいろあるからねぇ。  そのまま閉店しちゃったりして。
by degipochi | 2007-07-19 00:22 | 訓練 | Comments(28)
Commented by qf-potechi at 2007-07-19 06:11
そういえばマリちゃんが吼えてるの
聞いたことが無いような気がします。
どんな声だったか思い出せない…

訓練見に行こうかな。
野原ではねるマリちゃん見たくなっちゃいました。
Commented by ryuji_s1 at 2007-07-19 10:32 x
わんちゃんの訓練楽しそうですね
素敵なわんちゃんを目指して頑張ってください。
Commented by やすべえ at 2007-07-19 11:07 x
マリちゃんもおかあしゃんも、本当におつかれさま~~。
犬の訓練ってさぁ、ひそかに飼い主の訓練なのよね~。
ウチもチャーが幼少のみぎり、しつけ教室に通ったことあるんだけど、
先生が罵詈雑言でさぁ・・・(泣)。
体育会系の鍛錬みたいに、コーチの理不尽な暴言に対して「はい!」って聞き流せる
構造を持ってないとキツイと実感したものだけれど・・・。
それにしても、マリちゃん、最後まで飽きずによく頑張ったね♪
おかあしゃんも、マリちゃんの最後の気力をふりしぼらせるコマンドを出せて名ハンドラーさんだわ!
最後の写真のマリちゃん、美腰だし(^^♪
Commented by myuring at 2007-07-19 14:19
救助犬になるのってほーーーーーーんっと大変なのね!
教訓!もし救助される立場になった時にはオヤツだけは
しっかり握り締めていようと心に誓いました、とさ。
あれ?そういうことじゃなかったなの?
Commented by green_village at 2007-07-19 15:13
お疲れ様でした。
救助犬の試験って、ワンちゃんだけでなくハンドラーさんもめちゃくちゃ大変なんですねぇ・・・ビックリ。
地震のテレビを見ていたら、ミニチュアダックスの救助犬がいてちょっとオドロキ。でも元はウサギの穴に入るためのあの体型だし、狭いところにはちっちゃくてもってこいなんでしょうね~。
まぁうちのチャンプはもうおじいさんですけど・・・・・(^^;)
いつかテレビでマリちゃんの活躍を見ることもありそうですね^^
Commented by みかりん at 2007-07-19 20:46 x
服従よりも捜索の方が大変そうですね。
でもマリちゃん、よく頑張ったねぇ~
ホタルちゃんはやる気満々だし、は~ちゃんも心動いてます。
来週辺り、見学行こうかなぁ~なんてね(*^.^*)エヘッ
Commented at 2007-07-19 21:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by keikomama105 at 2007-07-19 21:54
なんと!なんと!救助犬の試験って大変ですねぇ~
でも心優しいマリちゃんが これほど素晴らしい訓練をするって事は
毎日 練馬の何処かで ママと練習しているの?
人を見つけて『ここにいるよ~!ワンワン』って吼えるなんて・・・
うちのモモ君なんか なんでもかんでも吼えまくっていますけど!
ビシッ!と訓練していただきたいわ♪
えッ?まず私が先ですかぁ~ ハイッ!
Commented at 2007-07-19 21:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by みり at 2007-07-20 00:44 x
マリちゃんすごいな~
立派です
救助犬といえばラブやシェパードのイメージだったけれど
違うんですね
新潟の地震の映像でも、ダックスちゃんが探索してましたね!!
Commented by degipochi at 2007-07-20 00:52
qf-potechiさんへ
ほら、日常のマリちゃんは看板犬としてのたしなみがございますから。ね。
吠えるときも、品良く、ね。ワン♪ とか。
決して、ギャワンギャワンとか言いませんことよ。やーねー。濡れ衣なーのよー。
で、野原で跳ねるマリちゃんですね、それは、日曜の和光に、朝見に来ていただければ分かります。まぁだいたいはウサギよりはアナグマみたいですが。
Commented by degipochi at 2007-07-20 00:58
ryuji_s1 さんへ
ありがとう♪
訓練、楽しいです。と、マリちゃんは思っているはず・・です。
正しい救助犬になるのは、いつの日か?
Commented by degipochi at 2007-07-20 01:04
やすべえ さんへ
いやーーー、悔しいんだけど当たってるんだな~これが。
いつものマリちゃんの大好きな、「おぢちゃん」とは、流儀が違うだけで、腹は同じ。
「皆さんに共通して言いたいこと、その筆頭が、みなさん犬を可愛がってない。ちゃんと犬が出来たときに冷たいですよ。もっといいタイミングで誉めてあげなきゃ」と訓話を垂れられたときには、ぐぅの音も出ませんでした。
多分ね、世の中には実力ないのに人のことは怒鳴りまくる、トホホな訓練士がいっぱいいるんですよ。それに引っかかっちゃうと、犬も飼い主も不幸だよねぇ。
で、マリちゃんの美腰。きっと一日テスト受けたら痩せちゃったのね。
この日限りでしたよ。ははは~。
Commented by degipochi at 2007-07-20 01:07
myuringさんへ
いや、そう言うことだなのよ。それ、大事だし。
遭難するときには、美味しい匂いのものをぜひお手元に。
でもこれ、ムズカシイなのよね~。いつ地震が来たり、土砂が降ってくるか、誰も分かんないし。
さ、マリちゃんも訓練すっかな。美味しいもの美味しいもの♪
Commented by degipochi at 2007-07-20 01:12
green_villageさんへ
そうなんですよー、犬とハンドラーは、それでワンペア。犬だけ受かるとかないんですよ。救助犬では。
なので、マリちゃんが体力付けなきゃならないなら、おかあしゃんも。
姿勢良くしなくちゃならないなら、ふたりで一緒に。
ガンバルなのよ~。
で、今度の震災のダックスさん。私は残念なことに見ていないんですが。。
小型犬も活躍してるんだなーと思うと、マリちゃんの尻の一つも叩きたくなります。
マリちゃん、コッカーの輝ける星になれるか?(笑)
Commented by degipochi at 2007-07-20 01:18
みかりんさんへ
マリちゃん的には100倍大変だった。
だってさ、やったことないんだもん(威張り)。え? だったら受けるなってか?
だってさーみんなが受けるって言うし~。だから・・・。

あ、はるちゃんも遊びに来る? ホタルちゃんと一緒に。ヤッホー。
来週はね、22日の日曜はね、マリちゃんいないんだ。所用で。。。
29日はいるけど。
詳しくはご連絡くださいまし。
Commented by degipochi at 2007-07-20 01:20
鍵コメさんへ
なかなかいい写真であったと、自負しております。
いやーー山は高く、登り甲斐があるねぇ。
マリちゃん、登山用具から揃えちゃおうかな。
Commented by degipochi at 2007-07-20 01:25
keikomama105さんへ
マリちゃん、練習してますよ~。毎日。自分ちで。
実は・・・・患者さんを使いまして。。。。 トイレに隠れてもらったり、シーツ被って遭難者の振りしてもらったり。。。
皆様、ありがとうございます。このご恩は、有事の際にぜひ。
で、モモ君。吠えられるならいい仕事できますぜ。
ここはマリちゃんがスカウトになりまして、勧誘に。あなたも救助犬協会で働いてみませんか?  あ、吠え声は大きくしっかり、10回以上ね。
Commented by degipochi at 2007-07-20 01:26
鍵コメさんへ
試験終わったし。
だいじょぶなのよ~。引き受けましょう。
Commented by degipochi at 2007-07-20 01:30
みりさんへ
今回のダックスさんは、ずいぶん多くの人の目に留まったんですね。
すごい。さすがテレビの力だわ。
そうなんですよ~、私もそう思って協会に入ったんだけど、実は小さいワンの方々も、けっこういて、しかもバリバリ負けずに働いてるなのよ。
だからマリちゃんも。。。。。と、大きい声で言えない、準救助犬のマリちゃんなのでした。
Commented by よっこたん at 2007-07-20 10:09 x
イヤ~!!凄いですね!訓練とはこういうものなんだ!
まさに並大抵ではなれないのですね!!
マリちゃん&ママしゃんの頑張りようにはしっぽ(?)イエ”頭が
下がる思い出拝見いたしました
ご苦労さまでした。私達にはとても出来ませんがその分お二人(?)を応援いたしますので何とか最後まで頑張ってくだしね!
今日はお疲れでしょうから美味しい物沢山食べてソフト貰って
体の疲れいやしてくださいね!
Commented by karudamon3 at 2007-07-20 11:28
お疲れ様~
マリちゃんのほえる姿、なかなかかっこいいですよ♬
あごを上に上げて、きっと遠くまで聞こえる様になんですよね。
試験中のトレーナーの声のほうがうるさかったり!!なんて思っちゃうのは私だけでしょうか…きっと私なら、泣いちゃう…(笑
お二人とも疲れが残らないように栄養ガンガン取って下さいませネ
Commented by at 2007-07-20 23:16 x
マリちゃん、準救助犬合格おめでと~!!
トーナメントを勝ち進み、最後には皆からオヤツを貰えて頑張ったかいがあったよねぇ^^
長耳ウサギのマリちゃん可愛い~(//∀//)
マリちゃんの個性的な吠え方ってどんなだろ?
今週の日曜日に訓練見学に行こうと思ってます♪
Commented by meru103 at 2007-07-21 00:25
いいの、いいの、合格しちゃえばこっちのもんさぁ~♪
マリちゃん、良かったね。
合格おめでと~☆(v^ー°) ヤッタネ
試験中なのに、マリちゃん楽しそうね♪
Commented by degipochi at 2007-07-21 18:35
よっこたん さんへ
このトレーナーさんに日頃びしびし鍛えられているチームの方によれば、先生ホントはこんなもんじゃないんだそうです。
これでも、かな~り、遠慮してるとか。うーん、そうだろな。でも、訓練を一歩離れてしまえば、いい人です。もの凄く真剣なんでしょね。
と言うことで、マリちゃんの今後の道は険しい(汗)。
せめて今日くらいは、ノンビリ美味いもの食って、マリちゃんにはソフトを、なんて思ってましたが、あえなく沈没いたしました。
疲れたよ~。。。。。。
また、出直しとさせていただきます。なに、ソフトは逃げまい。
Commented by degipochi at 2007-07-21 18:38
karudamon3さんへ
あの吠え方は、ただでさえでかい声を、後ろに放り投げているように見えます。
警報機みたいに、四方八方に良く響く。うるさいです。
でも、その流石のマリちゃんのでかい声が、後半はへばって出てなかったですね。それに対して、トレーナーさんは最後まで力強く元気に咆吼してました。やっぱり、あのくらいの馬力がなきゃ、だな。
じゃ、マリちゃん。焼肉でも。。。。。って首に付くばっかりじゃん。
Commented by degipochi at 2007-07-21 18:41
花さんへ
マリちゃんはトーナメントだと言うことは、とんとご存じありませんから、
「さ、次やるよ」て言うと、訓練=さらにオヤツゲット♪ で、キラリン☆て目が輝いて、やる気モードにシフトされるんです。
御し易し。腹減りコッカー。
日曜日、天気が怪しいけど、張り切って来てみてください。
でも、マリちゃんいないのよ~(涙) ホタルちゃんに会えないのは残念だなぁ。。。
Commented by degipochi at 2007-07-21 18:43
meru103さんへ
そうそう、そのセリフっっっ。
腹の中では思っていても、流石にでかい声では言えなかったが、まさしくそう。
とりあえず受かったらあとはガンバって訓練して、帳尻を合わせればいいなのよ。
マリちゃん、このところ訓練楽しいらしい。尻尾が上がってますもんね。
やっぱり、ゲーム感覚なのかな。ま、楽しいのはいいことだ。
今度は遠隔操作、遠くまで歩けとか、頑張るぞ~。


<< バトンが回ってきた ぐらぐら ゆらゆら >>