2017年 06月 09日 ( 1 )
ひめポチの「陰虚メシ」
今までだったら、忙しすぎる時は、まれにドッグフードだったり市販のおかず缶だったりした、日常的ひめポチごはん。
さすがに、医食同源の漢方治療に取っ掛かってる時にそんないい加減なことは出来ず、根野菜も歯野菜もトッピングその他、矢折れ弾尽きた昨晩、あわてて製造いたしました。

名付けて、ひめポチ陰虚メシ。

こちらが、常備菜部門。
b0067012_08303321.jpg

日頃使っている、根菜類。人参・カボチャ・サツマイモ・ごぼうなどが入っています。
基本的な部門です。歯肉炎にもいいし、体が温まる。いわゆる「陽」の食べ物になります。ただでさえ糖質は制限してねと言われているひめポチさん、今回は「陰を補わ」なくてはいけないので、この部門は控えめに。


そしてこちらが、陰虚ケア部門。
b0067012_08302508.jpg
鮮やかっ

内容は、キノコ・猛烈な量のセロリ・ナス・小松菜(葉物は陰)・ブロッコリ・パプリカ。体を冷やす夏野菜と、葉物。セロリは肺にいいとオススメ。

ほんとはここにオクラとかキャベツとかがはいってくる。

そして、ごはん部門にトッピングしたのがこちら。
b0067012_08303896.jpg
ササミ1本と玄米・黒米・アズキにアマランサスなど 15穀米。

あ、ここにうずらの卵が1個ポンと乗ります。滋養に。

結果、どうなったかと言うと・・・

b0067012_08304356.jpg
すっかり後ろ足が伸びました。

ちっと膝が曲がってたんだよね。ここ数週間。やっぱり年取って来たな〜って形だったんだけど、突然戻った。

いわゆる「腎虚」な形だったんですね。皮膚にも中身にも潤いが無く、腰が曲がって膝が曲がってヨロヨロする、ちう。
b0067012_08304790.jpg
背中もまっすぐ。腰の落ちも少なくなった。

そもそも、眼圧が・・・下がりましたなのよ105.png

ビックリした。眼球が小さくなって、萎縮起こしたかと思った。
当然、いままで差してた眼圧の目薬(トルソプトとラタノプロスト)をそのまま使用したら、もっとふなふなになっちゃう。

なので、今使用料を加減して、様子見てます。

これで長期安定するんだったら・・・・漢方って凄い。いや、コワイ。


まだ続きます〜。


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
もうちょっとで出番来るでち。待つでちね、サラっぴわ。

by degipochi | 2017-06-09 08:52 | Comments(1)