カテゴリ:旅行など( 257 )
夏休みちうにつき
富士山登頂直前に、とつぜんではございますが夏休みを取らせていただいております。
b0067012_16233361.jpg

お約束通り圏外につき、少々お待ちくださいませ。


で、どこに行ったかと言えば
by degipochi | 2015-08-11 16:34 | 旅行など | Comments(2)
この旅の特長と言えば
ずっと晴れだったんです。 腫れたではない。晴・れ・♪ あり得ないでしょ? 時代は変わっただなのよ。
b0067012_0175430.jpg

秋田市から男鹿半島に向かう国道7号線の眺め、いとうるわしく。
b0067012_020134.jpg

南にははるかに鳥海山が見え、
b0067012_0203080.jpg

ほら、鳥海山。 なんと秀美な稜線であろうか。
b0067012_021364.jpg

やや北には、男鹿半島と寒風山が見え、
b0067012_0222649.jpg

こうやって眺めるに、男鹿半島ちうのはちょっくらチョイと覗いてみるエリアじゃないなと思い、
b0067012_0233433.jpg

寒風山をふくめて、じっくり一日かけないと回れないよとのアドバイスを受け、今回は遠景のみ。
b0067012_0291255.jpg

b0067012_0292794.jpg

どこに行っても、誰も見てなくても、花は奇麗。 色が都会のより断然鮮やか。 何が違うんだか。
b0067012_030234.jpg

町から15分も走れば、こんな風景なんだから、すごいよね。東京だったら、一時間も走って・・・・
伊豆か?  いやまだたどり着かないな。千葉?  いや〜こんな眺めは・・・

秋田周辺、まだまだ書きます♪



にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

by degipochi | 2015-06-12 00:33 | 旅行など | Comments(2)
ゆるっと温泉
本日もみなさまお忙しいことと思います。

まあまぁ仕事の合間に、気持ちをゆるめまして、こちらでもご覧くださいませ。
b0067012_1024557.jpg

若人の、国見温泉露天風呂、水泳シーンでございます。

もとい。
b0067012_104277.jpg

入浴シーン・・・・・ いややっぱり、水泳だな。

カメかマンボウが海面を漂うがごとき先輩の入浴と違い、若人はなんか勘違いしてるらしく、がっつり泳ぎます。
b0067012_1044222.jpg

そして、出遅れた先輩が山登りで汚れた泥を落として、ようようお湯に浸かる頃には

b0067012_105359.jpg

終わっているのであります。

起きてんのかと思ったら、
b0067012_1051721.jpg

寝落ち。
b0067012_105313.jpg

ぐでぐで。泥酔したかのように正体無し。ちょっとイビキなんて掻いちゃったりして、可愛いのであった。

さ、午後の仕事。意欲湧きますかな。



にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

出て来たら出て来たで、この方寒くて寝るどこじゃない。犬かホントに。

by degipochi | 2015-06-10 10:09 | 旅行など | Comments(2)
けっきょくネリマからお届け
国見はWi-Fiだけが使えて電話が圏外。なので、私のMacは外ではiPhoneとインターネット共有で使っとるため、なんとかなるかと頑張ったが×。たぶん、やり方はあったと思う。しかし出来ないものは出来ない。で、途中一泊した山田の嶋田鉱泉は、いさぎよく全部圏外。その他の昼の時間はすべて移動。
b0067012_1354380.jpg

こりでは、とうてい記事をアップすることはできませんな。

ようやく帰って来た次の日はほぼ疲労で使いものにならず、ようやく今日あたりから始動です。

まぁ〜盛りだくさんだったね。
b0067012_138188.jpg

雨の予報を覆し、みりんちゃんと一緒に晴天の六魂祭見たり、
b0067012_139025.jpg

ミス六魂祭的なきれぃなお姉ちゃん達と握手したり、
b0067012_1462851.jpg

街中のお花畑をみんなで散歩したり、
b0067012_1394999.jpg

みりんちゃんのお店で、お友達のさくらちゃんとランちゃんと、みんなでしつけ教室したり、
b0067012_1413288.jpg

なまはげに会ったり、
b0067012_14219.jpg

お約束、国見の風呂に入ったり、
b0067012_1425066.jpg

あこがれの名峰、秋田駒ヶ岳に登ったり(あの日は本当に、晴れたが風が強かった)
b0067012_1432541.jpg

(でも背丈の低い犬んとこは、意外に風が当たらないんだね)
b0067012_1444859.jpg

登山口で終わるサラっぴは限界に挑戦、4年ぶりの大御所は年齢に挑戦。いずれも勝利したり、
b0067012_146429.jpg

お約束、聖地松ぼっくりでアイス食ったり、
b0067012_14836.jpg

山田でおばちゃんとちっと語り合ったり、
b0067012_1483879.jpg

(これはこれでねぇ・・ 集落を一歩出ると、ほんとにまだこんなだったりするんだな。 ここは荒神神社に行く道)
b0067012_1501043.jpg

(工事中につき通行止めというが、工事車両は居やしなかった)
b0067012_1512495.jpg

田老でドンコ丼いただいたり、
b0067012_152481.jpg

6年ぶり、ロクちゃんちに寄ったりした。

総走行距離1950キロ。

帰りの道中は、すべての晴れのツケを払うように、ず〜〜〜っと雨だった(あげく霧)。帰ったら腕が筋肉痛。

なにから書くかね。

すでに、燃え尽きた感があるんだけどね。

とりあえず、本日ここまで。


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

by degipochi | 2015-06-08 01:56 | 旅行など | Comments(4)
四月になって初雪遊び
最初は、こんな雪でした。
b0067012_235896.jpg

これでも、じゅーぶん寒そうではございますが。

まだ0℃ではなかったな。それが証拠に、地面は積雪が無かった。
b0067012_23592198.jpg

でも温泉卵はいつもより、ちっと温かった気もするし。
b0067012_012888.jpg

あ、申し遅れました。ここは草津です。北軽に温泉卵は売っておりません事よ。

それにしても二年ぶりくらいに行っただけなのに、草津はだいぶ違って戸惑ったな〜。
湯畑の駐車場廃止、湯もみ館休館、賽の河原露天風呂休館、バスターミナルの駐車場近代化、なんだなんだおいおいと言ってるうちに走りすぎた。
店もだいぶ替わってるし・・・・・ 時は経っているだなのよね〜。

で、いったん降って降って、から
b0067012_0133119.jpg

坂を降りて標高がさがるごとに、雪から雨、景色の色も白から黒へと変わり、
大津の交差点ちうところで登り返すと、今度は前の比でない勢いでふたたび白くなりだして、
b0067012_0173162.jpg

ふつうに正月とかに来た時より、白くなった。むこうから走って来る車がだい〜ぶ手前で止まり、
「いや、どぞ。お先に」みたいに道を譲ってくれる。「いや、そちらこそ。遠慮なく」
「いや、どぞ行ってください。マジでっ 先に行ってっ」

要するに、夏タイヤなんだよね。。。。  で、こっちも夏タイヤかも、とか恐れてるんだよね。

着いた宿は、いつもと変わらぬたたずまい。
b0067012_0215925.jpg

いつもと違うのは、この天気のせいもあるんでしょう、貸し切りだったっちうことで。
b0067012_023326.jpg

バカちんだけでなく、陸ガメな大御所も妙にハシャイで、意味なく駆け回る。
b0067012_0241533.jpg

この形、好きですなぁ。開放的で全部見渡せて。

じゃ、外出よっか。 トイレも家出てからしてませんしね。


b0067012_027450.jpg

感慨に耽る、大御所。

b0067012_0274330.jpg

・・・・・まぁたしかに。

それだってねぇ、やはり旅行に出る、日常から離れるちうのは、この犬らにとってすごい大事な事でして、
b0067012_0292739.jpg

弾ける若人は当たり前としても、
b0067012_0314961.jpg

散歩は三歩な大御所も、ぶっちぶち文句言いつつ、
b0067012_0325330.jpg

なんだかんだ、楽しそうなのであります。

走っとるよ。 まぁ珍しい。
b0067012_0345235.jpg

すったかすったか、歩いて歩いて、
b0067012_035229.jpg

でも、雪が冷たいから、できるだけ接地面積を小さくしようと変にスキップっぼくなって(笑)

そんな急いでどこに行くのかちうたら、
b0067012_0371073.jpg

二匹で連れ立って、レストランに突入・・・
b0067012_0374341.jpg

しようとして、果たせないのであった。

ヨコシマすぎる。


似てきたよね〜君たち。
b0067012_0392241.jpg

では、墨絵のような浅間山を最後にお届けして、また明日♪ 



応援、よろしくねだなのよ。
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

こりでも、ガンバっているだなのよ〜

by degipochi | 2015-04-17 00:41 | 旅行など | Comments(8)
今は春真っ盛りじゃないんかい
太鼓合宿で盛りを見逃してしまった(帰京した日に強風・・サクラチル)、sakuraな春を探して遠出した。
b0067012_049238.jpg

探していたのは、こんな風景。

・・・・なのに。



出会ったのは、
b0067012_0494711.jpg

こんな風景だった。


おっかしぃわね。
b0067012_0502055.jpg

こりは、雪と言うものではなかったかしら。

んでもって、諭吉うものは、、ちがう、雪ちうものは、冬のものではなかったかしら。

たしかに、走ってる車のナビが、群馬にはいったあたりから「大雪の、おそれ」
「大雪の、おそれ」「大雪の、おそれ」とくどいくらい言ってたけど。
で、いい加減な事言うなとか、どこの情報を流してんだとか、さんざん笑ってたけど。

ナビさんすみません、当たってました。

まさか、この四月中旬に、しかも東北でも黒姫あたりでもないとこで、
b0067012_0544535.jpg

こんなに降るとは思わなくってよ。 とうきょからわずか2時間の観光地。

北軽に支部のあるミヤネコ家が、「そりは冬の風景だ」と太鼓判をおしてくれただけのことはある。

この雪、マジで降った。 マジで積もった。
b0067012_059216.jpg

ワンの方々も、ぼーぜんとしております。

ここは、いったいどこなのかしら。 ちうか、いったいどうしたことなのかしら。
b0067012_0592480.jpg

ひめポチ的には、今年初めての旅行(黒姫ね)が大雪で、今年度初めての旅行が大雪と言う事で。

これは、あたりがいいと言うのかね? そりとも、悪運と言うべきであろうか。

季節大はずれの雪リポート、まだまだつづく。


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

寒いからはしるひめポチに、応援よろしくね♪

by degipochi | 2015-04-15 01:04 | 旅行など | Comments(4)
ホントにドカ雪元旦
みなさま、改めまして明けましておめでとうございます。
b0067012_22525388.jpg

ひめポチ家、アクシデントキャラ健在の2015年初日でございました。
b0067012_22505875.jpg

ごくごく普通に、例年どおりに軽井沢か〜車山か〜黒姫で、新年を迎えようとしただけなんでありますが、
b0067012_22522427.jpg

結論から言えば、まことにもって無謀、でございました。

おそらくは全国津々浦々、すべての人がご存知でしょう大寒波が、ほんとに元旦から日本を直撃したからであります。

上二枚は、平和です。上信越道のとっかかり、軽井沢あたりと佐久あたり。山肌にうっすらと雪化粧がはたかれてばかり。

で、この合間にトンネルとトンネルの間、
b0067012_22574965.jpg

こんな瞬間もあることはありましたが、まぁ別に大した事ではない。

ただ、よ〜く案内板とか見ると、チェーン規制の文字が見えるけど・・・でもこれも行く方向じゃないし、ぐらいで。

この、穏やかないかにも元旦らしい風景は、長野市にはいった頃から一変するのであります。
b0067012_2315060.jpg

突然、作業車。 塩カル撒いてる。 来るべき雪の序章であります。

そして、その2〜3分後。
b0067012_2323545.jpg

はい雪雲の下に突入〜。でもまだここはチェーン規制しておりません。

ただ「妙高高原から先通行止め」の文字が008.gif  黒姫の一つ先のインターです。
だいたいが黒姫と妙高というのは山一つしか違わないのに、積雪量が全然ちがう別エリア。でもチェーン規制はよく有っても通行止めはそんなにありません・・・これは相当な雪だと覚悟しつつ進んでくと、
b0067012_23102380.jpg

はい、来た〜っっ

突然横殴りの吹雪。速度規制車が出て、50以上出さないように二台並んでペースを作っております。でも、まだここは
b0067012_23115724.jpg

追い越し車線を走る事が出来ただけ、高速っぽかった。

このあと、信濃町インターに向けて、
b0067012_23135218.jpg

二車線のはずの高速は、あれよあれよと道幅が狭くなり、到底追い越し車線など走れるようでは無く、最終的には
b0067012_23153632.jpg

こんな感じ?

なんか農道にしか見えない。 ほら、道の横はすぐ田んぼ、てやつ。建物の無い冬の農道を、轍を踏みしめ40キロほどで粛々と行くのみ。

インター出口。
b0067012_23164288.jpg

真っ白く埋まっちゃってて、なんだかよく分からない。どこ走ればいいの??

一般道に出ても、よく分からない。 て言うより、一般道の方が分からない。
b0067012_23231771.jpg

建物とか他の車がぜんぜん無いからか?  まぁどこ走ってんだか、ぜんぜん不確か。視力が良くない事も有って、ただ前も横も下も白いだけ。。。(冷汗)
b0067012_2328413.jpg

よくおまえ普通に寝てられるな〜。

でも、そんな怪しいヤツは自分だけじゃないらしく、前を行く明らかに地元の軽もどんどんスピードが落ちて、ついに20キロに。
b0067012_23264995.jpg

しかし「遅いっ」とそれを抜く車も居らず。ランクルみたいなでかいのが後ろについたけど、抜かなかったもんね。
どれだけ視界が悪かったか、よぅ分かるってもんです。
しかも、時は元旦。一年のうちにこの日とGW、お盆くらいしかハンドル握らない方も、中には居られたでしょう(合掌)。
b0067012_23301637.jpg

何の道もこの道も、道だか雪壁だか田んぼ(あんまり無いけど)だか、ちっとも分別がつかないまま、
「いつもペンションにはいる左折する道」は、なんか行かない方が良い気がして、「遠回りなスキー場経由の右折の道」をなんとなくチョイス。
そしたら、たぶんちょうどその頃、「右折して〜」の道を選んだ同宿のお客さんが、凍結したペンション内のカーブの坂道でまったくブレーキが利かなくなり、時速3キロほどのカメのような速度で、すでに走れなくなっていた車に追突したそうで。実はそのカーブ、日が射さないアイスバーンとしては有名なポイントだったようです。
行かなくて良かった・・・・ 時間聞いたらほぼ同時刻。最悪、三重衝突とかなるとこだった。

で、着きました宿。午後4時でマイナス7℃。
b0067012_23403531.jpg

そりゃ言ってないわなぁ。 そんな寒いとこに行くなんて言ったら、自分だけ残るって言い張るでしょう。
もう来ちゃったもん。諦めなされや。

そして観念の外トイレ。
b0067012_23381527.jpg

・・・・意外に歩くんだな、これが。

雪の中って犬的にはそれなりに、寒くないのかもしれない。
b0067012_23423953.jpg

4時間経ちまして、夜の外トイレ。 もはやすべての形が違う。
b0067012_23435043.jpg

これでも宿の親父がMy除雪機持ってて、がんがん雪飛ばしての、風景ですからね。

70センチ積もったと。

車も、カマクラにこそ成りきってないが、どれがどの車か分からず。
b0067012_2346197.jpg

明日は雪かきだな。。。

宿にあがる坂道も、ぜんぜんちがう形になっちゃってて、樹も雪の重みで倒れそう。
b0067012_23481767.jpg

今、ざざざざぁ〜〜っっっ どどーーん!! て大音響とともに屋根の雪が落ちてった・・・・ 散歩に出てなくて良かった。

明日も、引き続き大雪だそうでございまして。
b0067012_23484176.jpg

まったく車が出せないようなら、このへん散歩してぶらぶら過ごそうっかな〜。

では、また明日だなのよ。


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

もったいないからまだ使う。 でも可愛いでしょ?

by degipochi | 2015-01-01 23:50 | 旅行など | Comments(2)
雨が降っても気楽なドッグラン
こちら、飯綱東高原は牟礼の、無料ドッグラン。
b0067012_1474336.jpg

雨雲よりちっとだけ先んじて到着できたので、ここでヘトヘトになっていただくことに。
膝関節内即脱臼のあるサラっぴは、アスファルトでは走らせたくないし、ねーちゃはほっといても動かない。

こういうだだっ広い空間は、うってつけ。アップダウンもかなりあり、もしかするとむこうに可へ?みたいな錯覚を起こしていただくには十分な距離がある。

行ってこいや。
b0067012_149966.jpg

先に居られたお友達に、あいさつする。

なんかちがう。
b0067012_1541192.jpg

そのしっぽは、なんだ。 どうしてそう、威丈高なんだ008.gif
b0067012_1554830.jpg

ものすごく姿勢がいい、と見えるかもしれないが・・・・
首は伸び過ぎ、ほとんど鎌首のよう。前足の踏ん張りも千秋楽の土俵に立つかのごとく、爪もバリバリ出てるし
しっぽも好意的に見てもやる気満々、一歩違えれば戦闘モードのガラガラヘビみたい。

で、二匹仲良く走るのかと思えば、
b0067012_233416.jpg

そうでもなく。

なにせ、この過保護な先輩、バカちんな若人が気になって仕方ない。
b0067012_251028.jpg

あの子犬(マリちゃんにはそう見えてる)、ちゃんとあいさつできるのかしら。遊べるのかしら。嫌な時は嫌とちゃんと言えるのかしら。失礼な犬には、やめるようシワれるのかしら。カツアゲにあったりしないかしら(お前、自分はどう・・・)。
b0067012_281732.jpg

あら。

意外にちゃんとやってるじゃないの。




・・・・・・015.gifつまらねぇ。


マリちゃん、あなたが思っとるより、若人はちゃんと成長しとるんですよ。なんかあったら、代わりに出てってぶっ飛ばす時代は終わりましたがな。サラっぴがフレンドリーすぎる雑種の大型犬にからまれた時、はるか向こうからぶっ飛んで来て、そのでかい犬の喉元にフライングアタックかましたのは、いまだに目に焼き付いております。
で、肝心の子犬はねーちゃ置いて逃げちまってましたな。

その頃に比べりゃ、若人もずいぶん自分で出来るようになりました。

b0067012_2141860.jpg

あいさつもきちんとできるし、しつこくされるのが嫌なときは、「やめるでちね」て言えるし。
b0067012_2155021.jpg

ただし、
b0067012_2162426.jpg

リードで届く距離に、ねーちゃがいれば、の話ですが。
b0067012_217985.jpg

寄らばねーちゃの陰。 はかわらん。

ねーちゃから完全独立の日は、来ないなこりゃ。

b0067012_2183788.jpg

これだけ広いドッグランで、手入れ行き届いていて、無料。特に規制なし。

ぜひ、飯綱・黒姫エリアをお通りの際はご利用を。ストレス解消間違いなしだなのよ。
b0067012_2215581.jpg

この短い時間、雨は・・・・・ ぽつぽつで本降りにはならなかった。これだけでも日頃の行いが(きっと)いいに違いない。
b0067012_223642.jpg

なぜ笑うかな。 この一行に於いては、「降らない」だけでも大変なめっけもんなんですて。

人間、謙虚さが大事。

そしておんなじくらい前向きな解釈が大事。



にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

まだまだ写真はあってよ。 お楽しみにだなのよ♪

by degipochi | 2014-06-12 02:26 | 旅行など | Comments(0)
雨が降っても気楽な旅よ
ちっと遠出してきましたす。
b0067012_2194989.jpg

なに、片道220キロほどのお出かけでございます。往復したって、いつもの国見どころか盛岡にもたどり着きません。
b0067012_2211681.jpg

ただ、まぁね〜季節が季節だからね。 行きからしてこんなん057.gifだったけどね。きっとどこかで晴れる058.gifと信じて。
b0067012_2231897.jpg

上信越道を走る方には、よくご存知の景色を通り越し、超有名な観光地を通過し、
b0067012_2243830.jpg

晴れたり降ったり晴れたり降ったり、なんとか天候が安定して来た頃、
b0067012_233741.jpg

信州は小布施のハイウェイオアシスに到着。

ここ、公園が広くて手入れが行き届いてて、とっても良かったんだけどいつの間にか外周散歩道と
ドッグラン以外「ワン立ち入り禁止」になっちゃったんだよな。。。。 残念至極。

それでも散歩して行けば、
b0067012_236473.jpg

ばぁちゃんに可愛がられ「写真とってもいいかい?」と言われ、
b0067012_2364926.jpg

子供らには「さわってもだいじょぶですか〜?」と聞かれ、お手などして差し上げ、
なかなか良い「ワン親善大使」を勤めて来たのでありますなのよ。
b0067012_241308.jpg

・・・・・それにしても、どこに行ってもマリちゃんの方がカワイイカワイイ言われるのは不思議だ。妖怪か004.gif
b0067012_259428.jpg

いえ。 お気になさらず。こちらの独り言です。

で、このあとドッグランにてぶらぶらし(駆け回りとかはしゃぎ回りとはお世辞にも言えん)、
b0067012_2421557.jpg

雨が追いついて来たのをきっかけに、次の目的地に。
b0067012_2441282.jpg

こちら。サンクゼール。

行くたびに、道間違ったんじゃないかと言う不安が芽生えた頃着く、極上の信州的スポット。
b0067012_246981.jpg

ロケーション抜群で、テラス席充実、
b0067012_2474625.jpg

自家製のランチメニューも実に美味く、
b0067012_2483422.jpg

ジェラートもイケルのであります(でもここのは基本のミルク味が一番美味いと思う)。
b0067012_2495330.jpg

あとでまた載せますが、花も見事。

で、芝生が手入れよくってね〜。ふつうそう言うとこだと、敷居高く「犬立ち入り禁止」とか札が立ってたりするものだけど、
ここはなんもない。どこにも犬禁とは書いてない。じつに大らか。
b0067012_2515779.jpg

そう、良いところだなのよ。

ここに来て、テラス席で芝生に向けて座ると、ほっとする。
b0067012_254566.jpg

あんまり大きな声では教えたくないが、できることならちっとでも足を伸ばして、ここに寄られたし。
犬も人も、ふかく息が吸えること、間違いなし。

そしてここでも雨が降ったり、また止んだり・・・・ 晴れて暑くなったかと思えばすっと風が通る。

まだまだ、ご紹介したい写真が有りますが、全部並べたらとてつもないんで、
b0067012_2543524.jpg

だいじょぶ、たかが・・・・・  700枚くらいだから。
b0067012_303136.jpg

え、それでも多すぎる?


えぇまぁ、私もそう思わないわけではございませんけれども。


3000枚とかいう地獄絵図に比べればずっと平和ですがな、てことで。
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

ひとポチ、宜しくお願いするだなのよ。

by degipochi | 2014-06-11 03:01 | 旅行など | Comments(4)
国見温泉への道
そうそう、まずこれを書かなきゃいけないよね。 一ヶ月前のリベンジ。幻の、真夏の国見温泉ゆったり湯治。

・・・・・・・ヘリに乗らずに済んだだけでも運が良かったと言えるか。。。。

で、国見温泉への道がいまどうなっているか。 これをまずリポートしようと思います。

国道からの入り口。
b0067012_10594175.jpg

こんなんです。 これは、今回壊れたわけではございません。 前っからです。それが証拠に(?)反対側から見れば
b0067012_111399.jpg

ほら何ともない。

てか、ついでにこの際だから直した方が、良いと思うんだが。。。。

上っていくと、いきなりこんなものが出てきます。
b0067012_1132013.jpg

そうですね~これからの気持ちを、引き締めさせる看板ですね。 最初の日は、夜8時過ぎにとっかかりましたがちとビビリました。

で、さっそくに、
b0067012_114439.jpg

落っこってる。 ここは道の外側なので、特に問題ありません(走るのには)。

そして、次から次へと、
b0067012_116118.jpg

繰り出される、
b0067012_116255.jpg

繰り出される、
b0067012_11648100.jpg

繰り出される。
b0067012_1181031.jpg

このブルーシートのとこが、一番崩落がでかいね。山側に鉄板敷いて、その上を走ります。
b0067012_119457.jpg

ちょっとビックリするくらいでかい樹が、根こそぎ倒れとる。


でもね~工事も、頑張ってるんだよー。
b0067012_1192269.jpg

開通初日に来たcooしゃんのリポートに寄れば、土砂とか石とかごろごろ路肩にあったらしいが、それはすっかり取り除かれた。

下の大動脈、国道46号線(特に秋田側)がいまだ延々と片側通行であるのをみれば、よくこのわずか二軒の温泉のために
人出を割いて工事してくれてると思う。少なくとも走行に、不安は特に無かった。

それと、この几帳面さはやはり日本だなと思う。
b0067012_11144877.jpg

積み方、ではございません。確かにきっちり積んであるが・・・・・ それではなく、
b0067012_11162284.jpg

背番号管理。 これはね~感心してしまいます。 ほんとにきちんと順番通りに並んでる。 土嚢まで真面目です。


さて。上ってきてみれば、そこはいつもの国見。
b0067012_11245363.jpg

意外と上ってくるんだな~ 車もいっぱい。
b0067012_11141263.jpg

建物被害は全然無し。 露天とワン風呂が土砂に埋まったが、そんなものは気配も残っていない。

ロッジも無事。
b0067012_11231880.jpg

登山道も無事です。 誰が見たって有事の際には土石流で埋まりそうな雰囲気だけど、なんともありません。
b0067012_11241284.jpg

ここにはいつもどおりの、ゆったり静か~な時間が流れて居るのであります。
b0067012_11185452.jpg


ワンずも、すっかりくつろいでロッジからの眺めを満喫して・・・・
b0067012_11271620.jpg

いるんじゃなくて、「早くメシ作りなさいなのよっ いつまでゆるだらとリポートしてるなのっっ」

えと、ちうことで国見への道リポート終わり! 夜でも分かりやすくなってるから、安心して上がってこられますよ! 



にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

デトックス完了したら、バカに元気になってきた(汗)。。。。 いまホントは何歳なんだろう。あの犬。

by degipochi | 2013-09-30 11:30 | 旅行など | Comments(1)