<   2007年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧
マリちゃん怒りの代筆
             あのさ~ お願いなんですけど。


b0067012_20443641.jpg


     まほちゃんめぐみちゃんあきちゃんりかこちゃんひとみちゃんっっ ほか数名


誰に紹介されたのか知らないけど、マリちゃんちに訳わからんメールしないでちょうだいっ

メールしましたか?ってマリちゃんしてないし、外歩いてたよね?てマリちゃんのいたの
三階だし、これが最後のお願いなら、次の日にどのツラ下げてまた来るわけ???
お陰で勢い余って、大事なメールまで消しちゃったじゃんっ。責任取れっつーの。

 ・・・・・・・ おかあしゃん。こんなんでいい?


身に覚えのない迷惑メールラッシュに、辟易しています。
誰か良い撃退方法、知りませんか~(涙) ちなみに、リモートメールボックスはあります。

by degipochi | 2007-02-28 20:54 | 日常生活 | Comments(32)
取材のあった日
2月25日、快晴。        ・・・・・・・・・・・・・・・激寒。。。。

雑誌「ワンデー」さんの取材は、寒空の下、大人買いしたビックリマンチョコをみんなで
和気藹々と食すという、ちょっとトホホな会食を手締めに、平和に終了いたしました。
b0067012_1310130.jpg

当然マリちゃんも、気合い十二分(空回りとも言う)に、歓迎してさし上げましたとも。
きっときっと、ないすばで なマリちゃんの写真が雑誌を飾ることでしょう。
(もしもし。 雑誌の主旨、知ってる??)

で、ただ今突撃リポート執筆中
by degipochi | 2007-02-27 13:21 | 職業別 | Comments(20)
ガレキより団子
b0067012_012545.jpg


      お待たせいたしました、本日のHoney&chacha スペシャルデザート

                 三色イモ団子

                                    で、ございます。


      本日はお疲れさまでした。  さ、さ、召しませ。 
b0067012_0164618.jpg
  
ちょっと、おかあしゃん。
おかあしゃん、もしかしてマリちゃんのこと、これで誤魔化そうとか思ってませんか?


人聞きの悪い。今日一日マリちゃんも、疲れただろうなーと思って、でしょうに。

いーえーーマリちゃん、全然疲れてませんことよ。一日中ずーっと車の中で待機でさ。
ご飯食べたらちょっと待て、用を足したらちょっと待て、3分散歩したら足洗え、
戻ってきたと思ったら、はいキュウリ。はいミルク。はいジャーキー。はいサヨナラ。
外で何が起こってるのか、マリちゃんまったく分かんないし。説明ナシか? なのよ。


だって、おかあしゃんの方でもね、次に何があるのか、ハッキリ分かんなかったんだから
仕方がないでしょ? おかあしゃんだって、ずっと待機だったんだから。
しかも気になって車に戻ってみれば、ギャンギャン大声で吠えてるヤツはいるし。
他のみんなは静かにしてるってのに。

だって聞いてないし聞いてないし!!! お陰でマリちゃん、喉カラカラなんだからっ。

だったら黙って待ってたらいいでしょう!!
寒くないか、暑くないかと戻ってみれば、コーヒーポットひっくり返してるしっ!
この際だから言わせてもらうけど、マリちゃんのひっくり返したポットの中身、いっぱいまだ入ってたんだからねっ。しかも運転席に注ぎ口下にして転がしやがって、あわわ、転がしてくれたもんだから、シートがみんな吸っちゃって、運転してしばらく気が付かなかったけど、飛んでもないことになってるじゃない!! 

あーら、如何致しましたかしら~なーのよー。

ビショビショだよっ!! ズボンもお尻もっ。すっげー冷たいんですけどっ。

シートもズボンも、似たようなどん臭い色で、良かったじゃないのなのよ。乾けば、
のーぷろぶれむでしてよ。あーマリちゃんでなくてよかった~。


じゃ、三色団子、いらないんだな?

b0067012_0412842.jpg

お店のお兄さんが、せっかくマリちゃんのためにたった今作ってくれた、特製イモ団子。    

取り上げられてはならじと、慌てて食しつつ。。。
b0067012_042967.jpg

目くじらはしっかりたったまんま。。。。   
こりゃーしばらく怒ったまんまだなと、内心途方に暮れるおかあしゃんなのでありました。

☆特報☆
25日、和光市での救助犬協会の練習風景を、「ワンデー」さんが取材に来るそうです。
一体どんな記事にしてくれるのか、楽しみ、楽しみ。。。。
マリちゃん、若葉マークで、尻尾の先くらい写るかな?
by degipochi | 2007-02-25 00:48 | グルメ紀行 | Comments(26)
上福岡ガレキ現場
              ※ 架空シナリオ ※

2007年2月18日。
初の東京マラソンに湧くこの朝、関東地方はこの冬一番の豪雨で底冷えがした。 
午前10時。M7.0の直下型地震が発生。各地で壊滅的な被害が出た。
b0067012_2384382.jpg

ここ、埼玉は上福岡団地も、大規模な家屋倒壊が起こり、多数の不明者が出た模様。
被害状況が完全に把握されないまま、救助が開始された。
日本救助犬協会の各チーム、犬と共に現地到着。
b0067012_23415344.jpg

直ちに最前線にテントが張られ、本部が設置される。
b0067012_23182749.jpg

倒壊現場の状態はどうなっているのか。行方不明者は何名いるのか。また、その位置は。
憶測と情報が飛び交い、現場からの無線が、ひっきりなしに状況を伝えてくる。
b0067012_23403274.jpg


「ガリガリガリ・・・48号棟の北側、倒壊した○○号棟に、不明者ありとの情報あり・・・
 捜索に入ってください。余震の恐れあり。繰り返します、余震の恐れあり。
 各自無線に留意し、余震発生時はチーム単位で待避してください」
b0067012_23395336.jpg

一頭の救助犬の、連続して活動できる時間はほぼ20分。それ以上は集中力が続かない。
全てのチームが同時に現場にはいるよりは、各チームごと順次進入した方が効率がよい。
すばやくチーム編成がなされ、不明者を発見すべく犬たちが出発していく。
一刻も早い発見を。 生きている間に。
b0067012_2347220.jpg

チームベルデ、出発。一名を無事に発見した時点でアクシデントが発生。
勇敢かつエネルギッシュな若手、ラブのオリバーがガラスで負傷。泥濘を点々と血で染めながら、無念のリタイアをしてしまった。
この日、実働出来るのは、唯一シェパードのキングのみ。間に合うか。
「ガリガリ・・ 余震が発生しました、繰り返します、余震が発生しました・・・」
待避解除ももどかしく、飛び出していくキング。
b0067012_23535494.jpg

埃と風の中に、何かをかぎ取ったのか、ある大きなガレキ片に果敢に飛びかかっていく。
何度も何度も。 いったん爪を立てたと思いきや、滑り落ちてコンクリート片に挟まれかかるがものともしない。位置を変え、攻められる場所を探し、遂に泥だらけになって登り切る。
「ワンワン!!  ワンワンワン!!」
そこには、19才の女性がかろうじてガレキの隙間に潜り込むようにいたのである。
b0067012_2359947.jpg

まだ意識がある! レスキュー班に緊急に連絡を入れ、救助犬チームはその使命を終えて現場をあとにするのであった。
いつしか雨も上がり、ぬけるような青空が、倒壊した現場を見下ろしていた。。。
b0067012_021087.jpg


てなシナリオでありますが。。。
by degipochi | 2007-02-23 00:14 | 職業別 | Comments(34)
CQ、CQ
  こちら、ベルデマリちゃん。 おかあしゃんのトランシーバーにて遊んでます。
b0067012_17351649.jpg

  だれかお返事してくれないと、つまらないなのよ。 誰かいませんか~。
  
  あ。 どうも。  こんにちは、なのよ。 こちらマリちゃん、マリモの「ま」・リンゴの「り」・
  チーズの「ち」・焼き芋の「や」・おしまいの「ん」、のマリちゃんです。
  え? 出鱈目言うな? マッチの「ま」だろ? だって覚えられないのなのよ。
  仕方なくってよ~。リンゴの「り」はあってるし~。

  で、どうして無線なんかしてるのかっていうとね、明日大事なイベントがあって、
  使わなくちゃならないからみたいなのよ。 何だったかな。えと。。。

  東京マリそん? あ、東京マラソン。。。  
b0067012_012561.jpg

そんなんではなくってよ~。
出発するのに、ダーン、てピストル鳴ってから30分もかかって、東京のはとバスコースを上行ったり下行ったりして、車は渋滞するわ、人は移動できないわ、お店は開けても人がたどり着かないわ、宅急便も救急車もお手上げ、しかもとどめに雨かよ、なんて言うパニック間違いナシの大混乱イベントに、マリちゃん行くはずなくってよ。おかあしゃんはあれ、「擬似ぷち災害体験デー」だって言ってる。
皆さん、ケガなんかしないで、無事におうちに帰ってくださいね、なのよ。

そうじゃなくて。
なんかね、公団団地の解体現場とかに行くんですって。 広いらしいなのよ。
マリちゃんも行ってね、探検体験するらしいなのよ。ドキドキ。
うまく出来るかしらなのよ~。

          
                   ところで。。。。。
b0067012_014161.jpg

               私もよく分かりません。。。。。
by degipochi | 2007-02-18 00:26 | 職業別 | Comments(24)
バレンタインは哀し
  バレンタインは素敵 憧れの人にチョコ お母さんにクッキー お友達にケーキ 
b0067012_163145.jpg


    でも、犬はチョコレートケーキは食べられない ちょっと寂しい
b0067012_1131041.jpg


なので。。。
by degipochi | 2007-02-15 01:51 | 歳時記 | Comments(42)
豆絞り事件真相
先日、発覚した練馬カボチャホール侵入疑惑の真相が、今日未明、判明いたしました。

驚愕の真実。それは。。。。

最初は、いつもと同じ、日常の光景から始まったのです。
b0067012_0462834.jpg

その日。

カボチャホールでは、夕食の後、いつも通り自然発生的に訓練が始まっていました。
誰かが、あ、その手に持ってるオヤツ欲しい♪ と、何となくお座りしたことに始まる、
日和見、いえ、自発的服従訓練。 誰もが我勝ちに、伏せしたり待てしたり。

ここでリーダーが、昔、「動物奇○天外」に出ただかやっただかの犬の知能テストの話をした
ところから、脱線が始まりました。

1つは、コップ返し。
餌を、コップを被せて隠し、どれくらい短時間で前足を使ってひっくり返せるか。
ヨダレだらだらで、鼻の先だけ使って押しまくり、食べられなかったら点低し。
お局・ドルチェが見事なワザで、ガチャンドカンガンラガンラと、手本を見せてくれました。

続いて、こちらのテスト。

何に見えます、これ。  タヌキ?  こそ泥?  
b0067012_16233.jpg

これでザル持って踊ったら、立派な宴会芸だよね、な一芸。。。。ではなく、これも
いかに早く、邪魔なほっかむりを器用に前足使って外せるか。と言うテスト。
スキッパーキのシンバ、上手く外せず、古き良き日活の「ギターを持った流れ者」みたいになっちゃって、ひそひそと部屋の隅に退散。 本人的にも格好悪いらしい。
b0067012_1131540.jpg

呼んでも戻って来やしない。 オレのことは、ほっといてくれ~。

このテスト、布が耳に少しかかるようにして、うっとおしく感じさせるのがコツとか。
続いて、大御所ドルチェ、行ってみようか~。
b0067012_1145989.jpg

嫌がってる割には逃げもせず、装着完了。
b0067012_1151892.jpg

何か、とっても言いたいことがあるよね。。。。  でも、亀の甲より年の功で、あえて
黙っている知恵を持っていてよ、わたくし。

そして、あっっっっという瞬間に、右前足一本でほっかむり吹っ飛ばして完了。 

さっ。        では最後に。。。。
b0067012_1215540.jpg

     一体何が始まったのか、てんで分かってないマリちゃんに装着。

     いや~ん、やめてなのよ~~、と抗議しつつ。。。。
b0067012_122852.jpg

まったく外さず。    動きもしない。

どうやら、日頃仮装してカメラ撮る機会も多いので、またそれか?と思ったらしい。 

ちがうって。早く取る競争なんだってば。 取らなかったら知能テストの採点外だよ。
そう言えば、頬ぺたにキズを作って、エリザベスカラーをしたときも、撮影するための
仮装だと思って、全然嫌がらずに「はいはい。」みたいな態度だったな。。などと思いだす。

そして突然。  カメラの撮影用じゃないっと気付いたか、大暴れして振り飛ばす。

これを繰り返すこと、2度・3度。 三者三様、だんだん要領が飲み込めたのか、外すまでの早いこと。これが救助犬養成の上で、果たしてどんな役に立つのかはまったく分からねど、少なくとも少々のことでは動じない図太さと、宴会芸を磨く上では、なかなか良いかも。

気が付いたら笑いすぎたか涙が出てました。。。。
b0067012_131958.jpg

笑いながら美味しく食事を頂く。これが、何よりの養生ですなぁ。

これが、豆絞り事件の真相です。 怪しいドロボウは、3匹みんなでした。

全てピントが甘かったから、最後にいい写真を1つ。
by degipochi | 2007-02-14 01:44 | おともだち | Comments(20)
お早うございます。
ねりまドーナツ大根クラブ放送、朝のニュースをお届けいたします。
b0067012_135169.jpg

  = 本日は定時の放送ですので、ダブルキャスターにてお送りいたします。=

先日、救助犬協会(注1)によって保護されておりました、飼い主のない4頭の子犬達は、
関係者の努力の甲斐あって、すべて里親が決定いたしました。

黒ラブ(多分)のレオンちゃんは、先のとみおかドッグスパにて、どうしても欲しい、と言っていたという女の子の元へ。 ずいぶん考えて出した、家族の結論のようです。

矢七君は、新築のおうちが建ち上がるのを待って、ボビーちゃんの近くに。

きなこちゃんも、近くのおうちに決定です。きっと、姉弟いつでも会えるでしょう。

もなかちゃんは、ちょっと遠いけど岐阜に。。。 マリちゃんの知っている先のおうちだから、
元気でやってるかどうかは、いつでも分かるはず。
今週中にみんな、予防接種もして、体調が整ったら出発です。

これから長く飼ってくださる新しい飼い主さん、ボビーパパ、強引に事を進めてくれた救助犬協会の皆さん、応援してくれたblogのお友達、全てのご協力があってこその
新しい旅立ちです。(マリちゃんもちょっとはお手伝いしたなのよ)

皆さん、どうもありがとうございました。

  (注1 救助犬協会は、本来は犬を助ける協会ではなく、犬に助けて貰う協会です
                                    ま、こう言うこともあるよね。)

次のニュースです。
by degipochi | 2007-02-12 01:56 | おともだち | Comments(25)
ピンポンパンポ~ン♪
臨時ニュースを申し上げます。

先日、ドッグスパとみおかで保護されました。。
by degipochi | 2007-02-09 18:09 | おともだち | Comments(28)
もなかときなこと、下仁田ネギと
最初はホント、様子見というかどんなトコなのか見に行こうと思っただけなんですよ。
b0067012_2351986.jpg

ドッグスパ とみおか 。 救助犬協会ガレキの本試験会場。
試験はもう来月だけど、マリちゃん今年受ける訳じゃないから、気楽だし~。
ひとインター先は、ネギで有名な下仁田だから、帰りに買ってこよう、なぁんて。
あわよくば、温泉はいって~ 横川の釜飯も良いな とか。ガイドブックまで持っちゃって、
気分はすっかり観光客。  だったのが・・・・。

「あ、マリちゃん。来るんだったらおかあしゃんはね、安全靴と安全帽、手袋もね」
はい~~~??? マリちゃん達、初心者だから、皆さんの邪魔にならないように見物がてらリポートするだけなんですが。
「はぁ?何言ってんの?  やるんだよ、ちゃんと」

そして朝、8時10分、快晴強風。  マリちゃん達はここにいます。

               おっはようございます~~~。
b0067012_2403391.jpg

          wwwwww さっむ~~~~ wwwwwww

あまりの乾燥とほこりっぽい強風に、みんなの挨拶にも覇気はなく。
耳が痛い・頬が痛い・頭の皮が痛い。

b0067012_2432246.jpg

ね、寒いね。   あっっっ!!  マリちゃんゴメン、マリちゃんのダウン忘れた。
あ、この団体においては、犬がダウン着てぬくぬく、なんて許されないか。

それよりね、おかあしゃんはさっきよりずっと、気になっているものがあるんです。
いや、気になっている存在、かな。クリーム色の固まり。

この隣に牛まで居るだだっ広い駐車場に、マリちゃんトコが到着したのが二番目。
その前には、ボビーちゃんところの車が居るッきりだったんですが、その車の下あたりを、子犬が一匹ちょろちょろしている。タイヤの大きさから比較しても、1/3くらいしかない、まだ足がもちもちとおぼつかず、がに股気味の、2ヶ月になるかならないかの子犬。

ボビーちゃんトコ、子犬飼ったんかな? 連れてきた? 

「いや、いつの間にか足下にいたんですよ。それとね、あと2頭居る」

指さすアジリティー施設の横、山に続く斜面に確かにあと2頭居ます。じゃれとる。
足下の子犬は、キャオーくぅーーんと鳴きながら、近寄りつつも触らせません。
よく肥えてるし。。。。 この懐かなさは、野良犬なのかな? 母はどうした?

でも、それ以上考える間もなく、どんどん協会の車が到着し、人も犬もわらわら車から出てきたので、子犬はパーッと意外な速さで走り去りそれきり戻ってきませんでした。

場所を移動して、ガレキの訓練会開始。(後ほど、別ブログの方でご紹介)
マリちゃん、本格派初ガレキに尻尾ピンと立て、わくわく。堪能しておりました。

さて、午後のレッスンは、戻ってきてアジリティーと言うことで、再び駐車場に。
あの、子犬らはどこに?
母犬が来て、みんなで山に帰ったか? いや、そう思わせるくらい山が近いんですよ。

「あ、いるよいるよ、ここに」
b0067012_35510.jpg

アジリティーの入り口のすぐ横、ボロボロのきったないゲージに、3匹縮こまって寒風に吹かれておりました。こんな所にゲージがあったとは、さっき気付いていたら安心したのに。
しかし、中には盥に入ったドライフードのふやかしたのがあるっきり。
なんか、あんまり可愛がられてないような飼われ方だなぁ。。。。

所詮犬好きの集団、みんなでワイワイと覗き込んだりしているところに、この施設の方が、昼食の準備が出来たと伝えに来、子犬たちの前に立って一言。
「この子達、今朝、捨てられてたんですよ」

ゲージに気が付くはずはありませんでした。今朝はなかった、と言うことなんですから。
b0067012_3115078.jpg

ボビーちゃんが到着する、どれくらい前からこの子達はここにいたんでしょう。
こんなによく肥えて、昨日までしっかり、食事もしていたはずなのに。。。

「他にも居るんですよ」
b0067012_3141285.jpg

黒ラブの子によく似た、陽気で可愛いここの看板犬、と思われてた子犬。
走っている車の中から、段ボールごと捨てられたのだとか。ゴミのように。
中から子犬の声がするのを、聞きつけた施設の方が、すぐ保護したそうです。
ここは学校まで併設している、犬のための総合施設だから、わざわざ犬を捨てに来る人も後を絶たないのだそうです。

レオンちゃんと名付けられた、この子犬の懐っこいこと。
b0067012_319122.jpg

ちょっと、ニューファンにも似た表情かな。 うるうると目つきが愛らしい。

「これはねぇ。良い犬になるよ~」 トレーナーの先生が、見た瞬間に太鼓判を押しました。
日本指折りの、名トレーナーの先生が言うのだから、本当でしょう。
「あとね、あっちの子犬たち。一頭だけ出てきたのはしっかりしてて気が強いね。育てると良くなる。顔がブチなのは、おっとりして争わないから、家庭犬には良い。茶色いのは気が弱くてナイーブだね。分かってあげればいいでしょう」
なんと。全員、お墨付きです。ま、ダメな犬なんかこの世にいない、と言う先生だもの、
あの犬はダメだ、なんて言うはずもない。
どうするどうするどうする、とほとんど全員がアジリティーの施設の中から、金網越しに子犬たちを見守って、端から見てるとどちらが檻の中だか分からない。
既に保護犬を複数抱えている人、大型犬の多頭飼いで手一杯な人、まったく場所的に余裕がない、我が家。。。。
「そうだ、ボビーちゃんの所だったら、広くて良いじゃない」
「ボビーちゃんの犬舎だけだって、このみんな飼えるよ」
「500人からの人集めて、ホタル狩りが出来る家でしょ」← どんな家だ
「1頭も5頭も同じだよ」 いや、同じじゃないぞ??

「ちょっと待って、なんでもう一頭増えてるの?」 かろうじて、ボビーパパ反論。
「え、だって向こうの黒ラブだって連れて帰るんでしょ?」
あらららら~~。。。。。

このあとも、何かある度にみんなで、ボビーちゃん達の方を一斉に見るので、
「こっち、見ないでよ~」とパパ万歳状態。

そんなに、追い込まなくても良いのに・・・・・・。  と多少同情していたら、
b0067012_3311517.jpg

瓢箪から駒?  ホントにみんな連れて帰ることになってしまいました。あらびっくり。

ボビーちゃんの入っていたバリケンを空け、ボビーちゃんが助手席に移動、子犬らが
怯えて逃げようとするのを、
「ゼッタイ逃がすな! 恐い思いをしてるから、逃げたら掴まらない」とがっちり捕獲、
そのバリケンにわらわらと押し込み、
b0067012_3351047.jpg

さらにその中に、レオンちゃんまで詰め込んだ。

陽気なレオンちゃんは、突然増えたお友達に遊びたくて仕方がないけど、3匹の方はとてもとてもそれどころではなく、
b0067012_3362831.jpg

あんまり構い過ぎたら、例のクリーム色の子に怒られた。やっぱり、責任感が強い。
他の子を守ろうとしてるんですね。僅か2ヶ月なのに。。。

仲良く入ってられるのかな、とも案じたが、
b0067012_338480.jpg

これ、この通り。並んで立ってられるんだから大丈夫でしょう。
この間、4頭の子犬たち、誰もワンもキャンも言わず。悟ったかのように静か。

ボビーちゃんちの車に揺られながら、新しい家に帰っていったのでありました。

その後、子犬たちは獣医さんで健康診断を受け、仮名を付けられ、
b0067012_3395528.jpg

元気にやっているようです。(しかし、すごい名前だ)
全員健康。多少肥満なくらい。 一週後くらいにワクチンの予定。
近所の方々がとっかえひっかえ、子犬らの見学に来ているそうです。人気者~。

ここで、正式に里親募集をさせていただきます。
どなたか、この子達の終生里親になって、一緒に暮らしていただけませんか?
必要なしつけ、訓練につきましては、チームVERDEで責任を持って見ます。。という事になるんじゃないかな?
もしご縁を感じた方が居られましたら、マリちゃんのブログに鍵コメントを入れてくださいね。
よろしくお願いいたします。


b0067012_348524.jpg

いや、あなた今回、出番無いから。
by degipochi | 2007-02-07 03:26 | おともだち | Comments(36)