<   2007年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧
忙中ヒマ無し
いやーあれこれ忙しくって、後編アップするヒマがなくってよ。
b0067012_235539.jpg

雷落ちて、停電したりするし。パソコンやばいかも~と思った。とりあえず、無事。
でもね、今も鳴ってるなのよ、雷。。。 またどんどん寄ってくるのかしらん。やだなぁ。
せめて写真でも撮るか。。。 黒こげにならないように、注意しつつ。。。。
雨もすごいし、このまま、去年あったみたいに、また川が氾濫したりして。
クワバラクワバラ、な~のよ~。
by degipochi | 2007-07-30 23:12 | 日常生活 | Comments(20)
ヤッシーと竜宮城 前編
皆さんお久しぶりです、こんにちは。 いかがお過ごしでしょうか。
b0067012_17214121.jpg

今回は、東京近郊の水質調査を目的に、Y湖に来ております。

こちらY湖は、べつに東京の大事な水瓶っつーわけではありませんが、距離も近く、
水質も良く、冬になるとワカサギも釣れ、
b0067012_1730134.jpg

富士山の眺めも絶品。 神々しさに、思わず頭のひとつも垂れたくなります。
でも、この景色は冬限定。 今の季節は、昼ともなると、せいぜいこんな所です。
b0067012_1730354.jpg

  どこだよ、富士山。  見えるのは演習場ばかりなり。

さて、ワタクシことひめポチは、皆様ご存じの通り水に対してはちと五月蠅い。
水を見れば飛び込むゴールデンや、水道水とわき水の区別も付けずがぶ飲みする
大まかな輩とは、違います。  え? ドッグフードが浮いてれば、温い東京の水道水でも飲むじゃん、て?  そう言うお話は、後ほど楽屋の方で。。。。 いま放送中なのよ。

その水質調査ボランティアのマリちゃんが見たところ、
b0067012_17395085.jpg

この湖の水質は、5月の時点ではまぁまぁでした。  水量もそこそこ。
ゴミも魚の死骸もなく、有名な藻も漂ってはおらず、いい感じじゃん、でしたなのよ。


                   

                    あっっ




         そ、そこの調査員の方、あれは何でしょう、なのよ。


b0067012_17454723.jpg

      そ、そ、その、水の中をゆっくりゆっくり左に動いていくのは、
         

もしかして、あれがここY湖に棲むと言われる幻の、、、
by degipochi | 2007-07-28 18:08 | 旅行など | Comments(14)
きうりはルナッチさんへ
美味しいきうりは、マリちゃんの歯形が付いたまま、お友達のルナッチさんのところへ。
b0067012_1331865.jpg

まだみずみずしいうちに、どうぞご賞味くださいまし、なのよ。

その頃マリちゃんは。。。。
by degipochi | 2007-07-24 01:33 | おともだち | Comments(21)
キュウリが回ってきた
確かにさ~、マリちゃん、いつでもよく寝てるけどさ~。 
b0067012_153189.jpg

起こしても起きなかった、とか言ってマリちゃんが寝てる間におかあしゃん、何をしてるのかと思ったら、キュウリを回してるんだって。
キュウリならマリちゃん食べたいし、どこ?て聞いたら、ホントはバトンの代わりの暗号のことで、もう勝手に書いちゃったって。
バトン、てなぁに。 勝手に書いたって、なにを? なのよ。いいお話なの?


はい、そうです。 バトンは、マリちゃんのことをみんなに知ってもらう、「いいお話」です。 
お友達のくりむちゃんのところから、きゅうり。。。いえいえ、バトンが回って参りました。
さっそく、やってみましょう。どれどれ。。

<このバトンのルール >

・書き終わったら次の人に回す。
・質問3個を取り替える。(どれでも良いみたいです。) 
・バトンを回す人数(3人)を変えない。

ふぅん。質問3個を取り替える、ていうのが、イマイチよくわからんが。。 やってみましょう。

1.愛犬を飼ってて、ヒヤリとした事ありますか?それはどんな時?

そりゃあ皆様ご同様。暴走ですよ。しかも半端な暴走じゃない、
アウトレットで有名な観光地にて、あんまり芝生が綺麗だったから、ちょっと放してやったらそのまま芝生も何もぶっちぎって行って 開店前の土産物屋に突入(真っ青)。「マリちゃ~ん」と呼ぶ声があまりにでかかったため、直後から私自身が有名人。

駅高架下のパン屋のテラスにて、アルミのイスの上にだらしなく座っていたのが、それ見たことか滑り落ち、親心でリードをゆるく縛っておいたのが仇になって、イスがきてれつな音を立ててマリちゃんに引き寄せられ、それに心底たまげて逃亡。もれなくイスつき。そのままあわやバス通りに飛び出す直前に、イスがガードレールに引っかかって停まった。

白州町道の駅にて、何を勘違いしたかこの水嫌いが、名水の汲み取り口からダイビングして、ばっちゃばっちゃと走り回ったこと。ど顰蹙。

いや、もうやめておきましょう。。。。。  だんだん腹立ってきました。。。
あの、マリちゃんとしましては、そんな昔の話をされましても。。。。もしもし?

2.愛犬・愛猫の名前の由来は?

うちではずっと、子供の頃から私の飼う犬はマリちゃんでした。  子供心に理由不明。
それって、身もフタもないんですが。。。。何かせめて、ウソでもいわれの一つも。

3.愛犬・愛猫にお洋服を着せる派?着せない派?

えーうちでは、寒がるからとあったかいお洋服を着せてあげたところ、さらに寒がりになったという実績をかんがみまして、なるべく自然のままがよろししいかと。着方がだらしないのか、どうもすぐ伸びちゃうし。いや、ドーナツがそれを助長している、とい目撃談も。
へーそーなんだーーおかあしゃん。するってーと
b0067012_2343393.jpg

       浅草行くんだったら、これ着なきゃダメなんだよって着せた浴衣も、
b0067012_2122664.jpg

       こんな、耳のついたナナちゃんスヌードも、
b0067012_211226.jpg

     7月の季節はずれのあったかミッキーも、みんな本意ではないと。こうおっしゃる。 
     よく言うわ、なーーのよーーー。


4.愛犬・愛猫のフードは手作り?また、何回に分けて与えていますか?

2/3手作り。基本は、ご飯に大根・人参と角切りにしたものと、桜エビ・煮干し・干し椎茸を細かくフードプロセッサーにかけたものを合わせておじやを作り、小分けにして冷凍。
                                              →こちら参照
それに鶏肉、刻み生キャベツ、少々のドライフードをトッピングし、びっしゃびしゃのお茶漬けみたいにする。一日二回。
で、どうやっても水嫌いなので、キュウリを一日一本、もしくは牛乳1カップ、トマト、ウリ、スイカ、リンゴなどを季節に応じて適当に。あ、トマトは丸ごと食べさせると真っ赤な皮がそのまま出てきて、最初「すわ、痔か?」と動揺した。
時にはお料理教室にも通い、人間のご飯とともに、マリちゃんの新しい料理も習ってくる。
b0067012_225569.jpg

         ただし、繰り返し作ったことはない。
b0067012_235535.jpg

     マリちゃんといたしましては、美味しくいただければ何でも。

5.宝くじが当たったら(金額は自由で)、どうしますか?

でっかい木陰のある、カフェつきドッグランを作り、誰か根気のある人に手入れしてもらう。
自分では、ムリ。

6.愛犬・愛猫のケア(肉球の毛切、爪きり、歯磨き、シャンプー等)はどうしていますか?

気持ちはあるんですけどね~。。。。 私から見たら、夢の技術を持ったトリマーさんに任せっきりです。そろそろ、歯石は取らなきゃなりませんな。。。考慮中。
b0067012_254184.jpg

        夢の技術。  トリミング直後、12時前のシンデレラ。

        数分後。別の悪い魔法にかかってしまったシンデレラ。
b0067012_262129.jpg

       いや、ホント。これ、同じ日のちょっと時間がずれただけ。信じて。

7.犬はあなたにとってどんな存在?

自分の頼りない運勢を補ってあまりある、強運のお札みたいなもんです。
いなかったら、きっと車は事故を起こし、家の天井から水が漏り、家族も仕事場も喧嘩が絶えないでしょう。まことに、効果絶大なお札であります。

8.犬が一回だけ人間になれるとしたら一緒に何がしたい?

んー何がしたいかなー、今度マリちゃんに聞いてみましょう。多分、ラフティングとかスペースマウンテンとか、飛んでもないこと言い出して、意見の一致は見ないでしょうが。。

マリちゃんにも、マリちゃんにも、言わせて言わせてっ マリちゃんね~
b0067012_272068.jpg

    たい焼きの一気食いとか

b0067012_284053.jpg

    ソフトお腹いっぱい食べたりするの、なんて言ったっけ

    食い倒れツアー?

    そう、それそれっ  それ一回やってみたい


9 私からの質問です。。
その1
飼っている犬種の、よいところは?
誰にでもフレンドリーで、何でもよく食べて、どこでもよく眠れてしかも根に持たないこと。

その2
飼っている犬種の、わるいところは?
他人に対して警戒心がなく、全ての食べ物は自分も食べられるのではと狙い、仕事中でもひっくり返って熟睡し人の労働意欲を引き下げ、しかも説教しても懲りないこと。

その3
これから犬に望むことは?
まーそりゃーやっぱり。 怪我も病気もしないで、元気に長生きしてね。です。
ご存じかもしれませんが、我が家ではこのマリちゃんで、コッカーは10頭目。その他の犬種も合わせると、15頭目となります。いろんな出会い、生活、病気、別れ、がありました。
だからやっぱり、望むことはそれに尽きます。 「元気に長生き」。
そこで腹出して寝てるマリちゃん。 もしもし。  これからもよろしくね。

さて、私のバトンはここまでといたしまして、次は誰に回しましょうか。
b0067012_2362952.jpg

どなかた、キュウリ受け取ってくれる人、いませんか~。
by degipochi | 2007-07-21 02:15 | 自己紹介 | Comments(32)
バトンが回ってきた
 が、何せバトンなんてろくに回したことがないので。。。。。。 ただいま隠れて練習中。

あ、まだ練習してんだから、ダメだってば
by degipochi | 2007-07-20 13:15 | おともだち
最終報告・展望と反省
なぁんて言うと、かちんこちんと堅苦しいんですけどね。
マリちゃんの服従捜索試験、お終いまでご案内する前に、早くも本物の地震が起こっちまいました。マリちゃんはグーグー寝てますが、ハンドラーの心持ちは、地震と共にグラグラしてます。
だって、我が家のいやし犬、こんなにオメデトウコールを受けちゃって言うのも何ですが、
かなりぎりぎり・ヤバヤバ・ふにゃふにゃな試験内容だったんですから。

もう、他の犬の方々(ヘンかな、このいい方)のことなど、記述している余裕はありません。
まぁ腹据えてご覧ください。 マリちゃんの捜索試験の顛末。

今回は、実質、試験内容に大幅に変更が加えられ、「落とす」ための試験ではなく、
b0067012_23325696.jpg

ある程度出来ていれば「受かって」、次のステップに向けての気持ちを萎えさせない。
そんな主旨での審査となっていました。
で、命令がちょっと聞こえなかったかな~何回言わせるかな(怒)とか、座っているはずのものが立ったり、広い世界が見たくなってつかの間逃亡したりなど、これまでは厳しく落第されていたものが、わりと広い心を持って「合格」と言うことに。
良かった。。と、胸をなで下ろしたハンドラーさんも、多かったことと思います。
え?   やだなぁ、マリちゃんは。。。。     はい、そうです。。。。

で、勇気を振り絞って、次に挑むは、捜索試験。「探せ」ってやつですな。
この日は、雨も降らず珍しい曇天。 真夏の酷暑は、マリちゃん・ハンドラー共にペケ。
かと言って、寒い冬の日はムダ毛のマリちゃんが寒くてペケ、雨の日は論外。
この日を逃していつ受ける。と、すっかりランナーズハイ状態。いくよいくよ、どこまでも。
(今気がついたんだけど、雨も暑さも寒さもダメじゃ、その時点で救助犬失格では?)
b0067012_23331551.jpg

えーとにかく。 捜索訓練試験初級です。(上は模範演技をするヘルパーとワンの役の人)
呼び込み。 知らない人が、「○○ちゃ~ん!!」 と、明るくでっかい声を出しながら走っていき、ボックスの前でしゃがみ込む。犬はそれに向かって走り寄り、吠えれば良し、吠えなくともフンフンフン♪と、その人に執着すれば、可。
よし、マリちゃん、知らない人には慣れている。番犬は失格でも、看板犬で鍛えたこの無敵なフレンドリーさを考えれば、まず間違いなくできるだろ。
ただ、問題は二回行うこと。オヤツ無しだし、なんだよーとむくれたら、二度目はどうでしょ。

と思ったら。。。。 立て続けに受験者(犬)が、全く追わず。ゲーム不成立。ヘルパーに魅力がないからか? とか言ってもおられず。
主催者、タンマして相談。 急遽ルールが変更されることになりました。
ヘルパーは「その犬の好きなもの」を、ハンドラーから犬の目の前で受け取り、それを見せびらかすように振りかざしながら、名前を呼びつつしゃがみ込む。
私の内心の声。    「よしっもらったっ」 拳固を握る。
オヤツさえあれば、マリちゃんはどこまでも行く。
ねっ、 マリちゃん!!
b0067012_2358769.jpg

うわ・・・・・ 出来上がってるし。 やれんのかお前。

朝からろくに飯も食ってないし、暑くなってきたし、ずいぶん待ちに待ってへばってます。
でもその代わり、胡瓜は食った、メロンも食った、日陰の車で待機して体力は極力温存、
やってやれないことはあるまい。  さ、マリちゃん。  仕事だよ♪
b0067012_0101648.jpg

そうそう。探せするよ~。   どうやらやるようです。

さて、今回の試験。他の方々を拝見する限り、「審査して合否判定」ではなく、もうこれは
はっきり、「公開レッスン」の様相。
黙って審査評を書いているはずの審査員=トレーナー先生、ぜんぜん黙ってません。
と言うか、アドバイスしてくれます。ええ、それはもう、もの凄い目の覚めるような勢いの。
「ヘルパーに犬が注視してるときに、犬に声かけすぎないっっっ気が散るっっ」
「(犬を)出す前に犬を撫でないっっ撫でてもらって気持ちよかったら、犬は動かないっ」
「出すときに犬を叩かないっ(合図として)」「探せっも要らないっっ犬は分かってるっっ」
うわ、大変だし。。。。。 い、い、一体、どうすりゃ。。。。 
「ヘルパーを見るなッ 犬のあたまを見るッッ 出ないと出すタイミングが分からないッッ」
あ、あたまあたまあたま? 犬のあたま、ですか? 見てるつもりですが、
「見てないっっ ヘルパーなんか犬が見てるんだから、見なくていい、 はい、今ッッ!!」
b0067012_0141255.jpg

今?  今とは何が、今ですか。
「犬がヘルパー見た瞬間に出せば、間違いなく正しい方向に走ってく。よく見てッはい今ッ」
あうっ  マリちゃんの丸い頭をぼっさり眺めてて、とっさのことに出し損ね。
「今はもう、出さない、犬が見てないんだから、 あたま見てっ(見てます・・涙)  はい今ッ」
はいマリちゃん、おねぇちゃんを探・・・・あっ行っちゃったしっ
b0067012_0284616.jpg

ウチのコッカーは、茶色い耳長ウサギでした。 

ポンチャカポンチャカ、とそれはそれは目を見張るような勢いで飛んでいって、
さぁ吠えるぞ、と思ったら、 ありゃ・・・・・・ 黙っとる。回りの地面の匂いを嗅ぎ、また
おねぇちゃんの所に行き、ちょっと困ったみたいに覗き込み、どうやら。。。
なんか、おねぇちゃんに直談判しているらしい。。。。
b0067012_0301799.jpg

聞くなよ、ヘルパーにそんなこと。。。 じゃ何かい?持ってなかったら、吠えないつもりか。
(当然でしょうなーのよーー)
あ、確認取れたようです。
b0067012_0303722.jpg

一体、どんな話が付いたんだか。 じゃ、オヤツくれるならここにハンコを。てか?
とにかくよかったよかった。 吠えないまま、逃亡するのかと思っちゃった。

ふたたび、マリちゃんをスタート地点に戻します。
b0067012_0371510.jpg

タイミングを再度びしびしと叩き込まれ、今だ今じゃないまだだはい今ッッと、なのにやっぱり、あらま~っと飛び出させちゃいました。ムズカシイ。ムズカシすぎる。。
b0067012_0393195.jpg

なんですか、今度は。
さっきのおねぇちゃんと違うのが、気になりますか?
それとも、うずくまり方が具合が悪そうで、声かけにくいんですか? 

両方な様です。 でも、手に持ったオヤツは、ぜひ欲しい。
b0067012_0403355.jpg

直接交渉失敗。そりゃ、そうだ。マリちゃんが日頃相手している、素人さんの隠れ役とは、
役者が違いましてよ。ヘルパーのプロだもん。コッカーごときにオヤツ奪われる筈もなく。

b0067012_0404943.jpg

でも、諦めない。  しつこいのが売りなのよ、マリちゃんは。(いいから吠えて~)

「・・・・・・・・・・あの犬、人見知りするの?」
「いいえ」
「じゃあ、臆病なの?」
「いいえ、全然、まったく」 この日、一番決然とした答えだったな。

そのあと、じゃ、執着は十分しているのでもういいから。と言われて近寄っていくときに、
「吠えろよオイ」と態度で圧力かけたら吠えました。
ワンワンワンワンワンワンワン。
やれば出来るんじゃん。

続いて、別バージョンのボックスへの呼び込み。
b0067012_0504146.jpg

この位の距離で、向こう側を向いたボックスに、ヘルパーが隠れたのを見つけに行く。
こちらの方が難しい筈なんですが、いつもやってる捜索に近かったためか、
b0067012_0521928.jpg

後ろのボサに、ふわふわと紛れ込みそうになりつつも、二度とも成功。
ただし、探し方に勢いがないのと吠え方が個性的(変なリズムがある)のが、よろしくない。
お腹の空いた蝶か蛾が、蜜を求めて彷徨ってるみたい・・・・。茶色いし。
この試験の面白いところは、日頃捜索の出来る犬が、必ずいい結果、とは限らないこと。
犬の性格によっては、自分が一度発見した場所を、二度は探さないケースもあるとか。
「もうそこは見たし」って。
そこをあえて、もう一回探しに行け、と言うのは人間から見るとなんだか当たり前なことでもかなり難しいことらしい。
かと思えば、最初探したところを、もう一回確認しないと次に行けないタイプもいるらしい。

ふ~~ん。  さまざまなんですね~。 マリちゃんは、どっちなんだろうね~。
b0067012_059444.jpg

どっちでもない、て言うか混ざった気まぐれタイプかも。。。。。

とりあえず、注文付きですが「捜索訓練試験 初級」 通過。

まだ続くんだよ、はい後編。「中級」で~す
by degipochi | 2007-07-19 00:22 | 訓練 | Comments(28)
ぐらぐら ゆらゆら
昨日、訓練に行ってたら、揺れたなのよ。
マリちゃん、朝ご飯食べさせてもらってなかったから、低血糖かと思ったら、地震だって。

で、ウチの協会では、出動あるかもって「待機命令」とか出たんだけど、
今回の地震は、じえいたいの人とか、しょうぼうのひととか、行くの結構早かったみたいで
今のところ行かなくてもいいんだって。

ま、マリちゃんはまだ「本」救助犬でないから、行っても足手まといかもなんだけどね~。
現地からリポートとかしちゃうかな。何が足りません、て。食べ物とかトイレとかソフトとか。

なので、今のところは
by degipochi | 2007-07-17 14:07 | 訓練 | Comments(24)
晴れ舞台の、ちょっと裏側
試験は生もの。 思うようには参りません。

出来るはずのモノが出来なかったり、出来ないはずのモノが出来ちゃったり。

一瞬の表情が、何ともユーモラスで可愛かったり。

写真にしか写らない、スクープな瞬間があったり。

ま、ま、ご覧ください。
b0067012_1572593.jpg

  あのね、あのね、お話ししたいことがあるんだ。 (なぁに?)  楽しいね~♪
b0067012_1574048.jpg

   離れた所から、呼ばれてダーーッシュ。 この、馬力のある肉球を見よ。
b0067012_157565.jpg

   ジャンプだって、助走無しにこんなに飛べるんだよ~♪

 サリーちゃん、スゴイ。 何がそんなに楽しいか、マリちゃんに教えてやって下さい。

 同じダーーッシュ。でも、 
b0067012_15114593.jpg

  はなちゃんのダッシュは、子ダヌキかイノシシ系。 足元の砂埃、見えます?
  こんな勢いで走ってきて欲しいなぁとは、たらたら犬・飼い主のささやかな願い。

きっとボクサーが入っているに違いない。 コワモテボビーちゃんは前も書いたが♀の子。
b0067012_15141961.jpg

さぁ、来い!! とコマンドをかけたら、なぜかこんな顔に。。。。
b0067012_1514343.jpg

写真しか知らない、一瞬の風圧。。。。 どこぞのゆるキャラと、刹那の邂逅。

b0067012_1518268.jpg

別のチームの、アイリッシュセッター氏。 試験途中で旅に出てしまい、3分間の休止中のボビーちゃんを、旅に誘うというハプニングもあり。
あの野原を縦横無尽に走り回ったら、そりゃ楽しかろうなぁ。 試験中でなければ。。。

一応、分類するとマリちゃんと同じ小型か? イタグレのお坊ちゃま。
b0067012_15221763.jpg

障害物は、なにげなく跨いで終わり。 いいわねーー足長いとさー(ばい マリちゃん)

そして休止中に、やってくださいました。
b0067012_1524444.jpg

トンヅラ。 このまま敷地中央のガレキに向かい、救援隊を出すのか?とパートナーが
覚悟決める前に、なんとか確保。  捕獲?  
「そこに山があるから、登ってみたかった」    本犬談。

休止というのは、初めて受験する方には、存外高い壁なようで(ウチもこの壁が高かった)
b0067012_15273372.jpg

        こ~んな見事な、脚側行進、さらに、
b0067012_15275162.jpg

        空中静止姿勢も美しい、大河君ですら、

b0067012_15294445.jpg

     休止に手こずってます。 立ってますね、はい。
     「あーーっ、大河っ 伏せーーっっっ」 と言われると、すとんと伏せますが、
     匂いやら音やら犬とか人の気配やらで、もう心が騒いで騒いで。
     とてもジッとはしてられないようです。

     ハンドラーとの、言葉にならぬ攻防の結果、
b0067012_15341835.jpg

 メヂカラで、ねじ伏せられました。「伏せなきゃ締めるぞ」。 やっぱ最後は気合いだね。

そして、曇天だった空は時に気まぐれに晴れ渡り、小型犬にはことのほか堪える状況に。
ミニチュアダックスのファーストくんにとっては、もうサウナ状態。
b0067012_15375687.jpg

    行進中の、伏臥。 伏せて待て・・・・の間だけでも、休ませてくれ~。

    でも、お父さんがずーっと歩いていって、ボクを呼ぶためにこっちを振り返ったら、
b0067012_1539793.jpg
  
    その時はしっかり顔を上げるんだ。   健気・・・・(涙)。。。。

b0067012_15401292.jpg

    さぁ、ガンバって。   走れ、走れ!!  

チームのみんな、頑張りました。 一頭の洩れもなく、「服従訓練 中級」合格。
よかったね♪  暑い中もみんなで、訓練してきた甲斐があったね。
このあと、「捜索訓練 初級」の試験が待ってるよ。  (一日って長い)


      さて、早めに服従試験の終わった、この方は。。。。。。
b0067012_1550836.jpg

                       問題外・・・・・・  

 
by degipochi | 2007-07-15 15:50 | おともだち | Comments(31)
中休み
みんな、マリちゃんのこと、マジメな訓練を日夜重ねた「救助犬」だと思ってるでしょ。

甘いなのよ~マリちゃんの正体は。。。
by degipochi | 2007-07-13 10:12 | 歳時記 | Comments(21)
服従捜索試験 詳細2
     ながいながい、一日でした。
     それぞれの、7月8日。  それぞれの、一喜一憂。
     一緒にこの場で、観戦しているつもりで、ご覧ください。

            = 服従訓練 中級編 =

     まずは、他のチームのワンさんたちから。     
b0067012_142398.jpg

     ガレキ訓練で、二階部分の階段から大ジャンプをかました、冒険野郎。
     ギャラリーの悲鳴・歓声が心地よい、天性のパフォーマーです。
b0067012_1422840.jpg

     やっぱり気になる、スパニエル族。キリリとした姿勢に、猟犬の品格が。。
b0067012_143583.jpg

     マリちゃんの1番前に受験した、シェパードさん。
     この後だよ、いいのか?  マリちゃん。

b0067012_14113713.jpg

                いつもどおーーーり♪

      気合いが入っているようにも、覚悟が出来ているようにも見えません。
      いや、実際。。。。 入っても出来てもいないんだよね。

      では申告したら、スタート。

      まずは、紐付き脚側行進。
b0067012_14135793.jpg

      お♪ 珍しく遅れてないし、尻尾も上がっていい感じ。 これなら・・・。
b0067012_14143644.jpg

      と思ったら、私の足が膝も伸びてないしフニャフニャです。
      ちゃんと歩いたつもりなのに~。やっぱりウォーキングも習わないとダメか?

      次。 紐無し脚側行進。
b0067012_1417629.jpg

      曲がり角では、一回ずつ声かけて~ 歩幅も大きく、姿勢も良く、
      ターンするときもきちんとかかとで回れ右。

      したはずなんだが、後で見たらてんで出来てないんでやんの(涙)
      気分だけの空回り~。  あげくに、
b0067012_14174932.jpg

      だんだんマリちゃん、遅れてきてるし。 これがどうしても直らないのよ~。

b0067012_14211692.jpg

      いや、そんなことないし。  マリちゃんガンバる。

      ハンドラーと離れすぎですが、まぁ良しとしてください。  いい顔でしょ?

      次。行進中の伏臥。  伏せて待て。 これはいい姿勢。
b0067012_14231224.jpg

      と言うか、びみょーにアゴが上がってきてますな。
b0067012_14243274.jpg

      距離はこの位。  さっ 来いっっ
b0067012_14245697.jpg

      ポチャスカポチャスカ フワフワフワ~・・・・・・・・  すげー遅いし。
      (ハンドラーへの執着低し 多分減点)
b0067012_14251284.jpg

      あ、でも、ほら。 きちんと回って、ヒールしてましてよ?ね?ね?


      服従動作、終了。 無事とは言わないが、まぁ。。。。。

      問題は、このあとの、
b0067012_14354641.jpg

魔の、「3分間の休止」。 
二頭で一組の受験なので、相手の犬が終わるくらいまで、こうやって待たねばならない。 
去年の12月は、犬に対してハンドラーが後ろ向き、という難度の高い休止だったので
途中で立ち上がり、威張って吠えまくったので、あえなくサヨーーナラーーー。
しかし、今年は!!  こうやって向き合うことだし、

いいか、ゼッタイ、
b0067012_1439484.jpg

と、どちらがヘビでどちらがカエルか分からないが、にらみ合うこと、3分間。
だんだん、どんどん、マリちゃんの眉間に般若のようなしわが寄っていくのをお見せできないのが残念です。
「はい、3分経ちました」

やったっっっ  終了♪   これならきっと大丈夫♪
b0067012_1442634.jpg

いや~ いい仕事すると、気分のいい物なのよ~
(あの、もしもし、今更尻尾が上がっても、加点にはならないんですが。。。。)

                                              まだ続く。
by degipochi | 2007-07-12 14:29 | 訓練 | Comments(18)