<   2007年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧
和を極める
 本日。 ミルク道裏千家今日ワン昇段試験

                                          於 練馬南瓜亭

はいわたくし、本日務めさせていただく千 王父(キングのお父さん)です。
よろしくお願いいたします。
b0067012_21585387.jpg

こちらが今日のお題、「夏の低温殺菌ミルク」です。よろしいですね。

まず、そちらの壁に掛けてある、掛け軸を眺めます。これが風流です。

 えっと~、ら、らい・・・・来月の定休日は日・月曜となります。

掛け軸は、その隣ですね。 今読んでいただいたのは、張り紙です。

続いて器を愛で、褒めましょう。
本来は、最後に拝見するものですが、ワンのミルク道では、最初です。
理由は。。。。 飲み終わったら、器なんかどうでもいいからですね~。
b0067012_2211823.jpg

はい、違いますね。クマさんです。よく見て褒めてください。

ここで、きちんとフセをします。ミルク道は礼に始まり礼に終わる。
立ったり座ったまま、器が手元に来るのを待つのは、さもしいように受け取られます。
たとえもの凄くのどが渇いていたり、ミルクが飲みたいときにも、
品位と節度を持って待ちましょう。
b0067012_2285852.jpg

続いて、器がお手元に参りました。この時、中の泡を愛でます。泡がないときは。。。
適当に言っときましょう。

b0067012_2216434.jpg

はい、すぐ飲んじゃいけません、三回左に回し、正面を90度ずらします。

b0067012_22195840.jpg

えっと~。泡の形は~イブクロみたいかな~と。。。。

もう少し品のいいモノに見立ててください、波とか月とか。
ロールシャッハテストではないんですから。

それでは、どうぞ。一口、二口、三口で飲みきってください。
b0067012_2223333.jpg

オッ来たっ。  あ、いえいえ、聞こえなかったことに。
それでは、いただきっっ ちがった、お手前ちょーだいいたしますなのよ。

その時、するりと忍び寄る影あり。
b0067012_2225817.jpg

                チワワのエドくんが、
b0067012_22252750.jpg

                この時とばかりに一方的に
b0067012_2225436.jpg

                挨拶をなさいまして、
b0067012_2226120.jpg

                マリちゃんは口を離しては
b0067012_22261934.jpg

                 礼を失すると、 
b0067012_22263996.jpg

               頑張ってまわってまわって   
b0067012_222765.jpg

               まわって まわって
b0067012_22272981.jpg

               お手前の器よりまわって
b0067012_2227421.jpg

          飲みきったところで ブチ切れたのであった。


b0067012_22275738.jpg

       はい失格。   お茶・・ならぬ、ミルクの心から勉強しておいで。  
by degipochi | 2007-09-26 22:34 | Comments(34)
日曜日の朝のマリちゃん
えー前回の記事より、数時間遡ります。

あの朝。八月中は暑すぎて、夏休みだった「和光訓練場」。
気持ちも新たにみんなで集合してみると、台風の後で、未舗装の道路はダボハゼでも居るかの如くヌカヌカ、訓練場の中は太股あたりまで雑草が生い茂り、このままでもマリちゃんやダックスのファーストくんは平地捜索ができるよう、しかもしかも。

      入り口右手の斜面には、丸ごと一軒分の家庭ゴミの廃棄付き  

まだ新しいソファーにベッド、クッションにハンガーラックに雑誌の山、そしてなぜかキャットタワーのおまけまで。
推察するに、夏の終わりと共に彼女に逃げられた男が、悔し紛れに思い出の品を全てぶん投げて行ったと見た。ひとつひとつのモノの捨て方に、悪意気持ちがこもってる。
お気の毒に。。。。 同情はいたします。 でも、ここに捨てていかないでください。
真上に、「救助犬~」て看板出てるでしょ? そんなだから捨てら・・・・ あわわわ。

とりあえず、総出で雑草除去に入る。草刈り機2台と、ナマクラ鎌2本。
ワン達は、訓練に入らず待機、待機♪
b0067012_21185226.jpg

ひめポチ、態度悪し。

手伝うんだか邪魔してるんだか、ふ~らりふらりとリードの及ぶ限り歩き回り、
危なくて仕方がないので、どこだかから引っ張り出してきた、中に立派な木の生えたゲージを、鉈で切り開いて即席バリケンとする。

さ、さ、ひめポチ様。 狭いところですが、こちらでお待ちいただけまして?
b0067012_2137847.jpg

       ないない。    ただの隔離。  

これでスピードアップして、どんどん訓練場整備が出来る。いや~はかどるなのよ。

そうこうしているうちに、お客様登場。
以前にも遊びに来てくれました、はるちゃんとホタルちゃんです。
暑い中を、ようこそ♪

ホタルちゃんは、閉じこめられてるマリちゃんに、不思議そう。
b0067012_2220580.jpg

何で自分が入っているか、よく分かってないマリちゃんは、しどろもどろです。

よいから、その中でお友達の訓練風景を見ておれ。見るも訓練。
b0067012_22223818.jpg

はるちゃんはしっとり、穏やかに。 ホタルちゃんはちゃきちゃき元気いっぱい。
コッカーさんは何頭いてもみんな違うねぇ。個性的だねぇ。
きっとみんなで、楽しいコッカー軍団ができるなのよ♪ 楽しみ楽しみ。

そうそう、楽しみといえば、こんな方も正式訓練場デビューいたしました。

チームVEREDE秘密兵器? ボビーパパのところの新顔さん。
b0067012_22415218.jpg

セノちゃん。 シェパード6ヶ月。 ついに訓練開始です。
と言っても、「マリちゃんのおぢちゃん」が、それはそれは恵比寿様のような満面の笑み
でもって、遊びの延長みたいに楽しくボールで連れて歩いてます。

きっとそのうち、かのキング氏みたいに立派な訓練犬になるに違いない。
b0067012_22421553.jpg

ガンバレ、セノちゃん。

ついでにお前もガンバレ。
b0067012_22581014.jpg

そう。おかあしゃんは見てましてよ。 なんと情けない、鼻を使っての訓練を重ねて、
次には大きな試験が待っているというこの大事な時期に、
b0067012_22423025.jpg

あなた、「しまちう」で犬舎の縫いぐるみに、身を乗り出してシンケンに挨拶してたでしょ。

お、おかあしゃんは、情けなくて情けなくて、涙が。。。。。    ぷぷぷっっっ。

こんなんでは2人揃って、前途多難・・・・・・・。
by degipochi | 2007-09-21 23:06 | 訓練 | Comments(22)
日曜のマリちゃん
「しまちう」というところにお買い物に行った。
b0067012_18201446.jpg

ペット専用、というマリちゃんカートに乗り、立派にこれでもお買い物手伝いである。

ただし、買い物の後半、
by degipochi | 2007-09-19 18:24 | 日常生活
ツルさんとキツネさんのお話
マリちゃんねぇ、時々、このワンさんになりたい。
b0067012_101287.jpg

                              (ペンションBOWさんより友情出演)
ボルゾイさん。

いいと思うのよ~。 
姿勢良く座ってるマリちゃんの頭の上を、「失礼」も言わずに跨ぎ越しやがる無礼さは
さておいて。。。 ましてや、跨いでさえいないかも、ただ歩いただけ?なんて事は考えたくもないから・・・・ その話はやめましょうなのよっっ(プチ切れ)

とにかくっ。

この、すらりとした足。細くて長い、ノーブルな顔。
b0067012_152374.jpg

いいのよ~、羨ましいのよ~。  便利なのよ(ハイ?)

もしボルゾイさんがダメなら。。。。

アリクイさんでもいい。
by degipochi | 2007-09-15 02:05 | グルメ紀行 | Comments(32)
逝く夏を惜しむ 2007
    今年の夏は、よい夏でございました。
b0067012_17151320.jpg

  暑すぎたけど。 どこ行っても暑かったけど。 マリちゃん、暑いの平気だし。

  夏が来~れば 思い出す~と。 遙かな尾瀬 とおい空~と。
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・ ミズバショウの花ってどんなの?そんなスゴイ花?
b0067012_17153468.jpg

(那須で見たじゃん。田圃のとこで) あ、そっか。 でもあれ、季節が違うなのよ。
夏になると夏ミズバショウが咲くの? 真っ赤のとか。  (いや、ないない)
えーじゃーヘンなのよ~。 (ま、ま、細かいことは言わないで)

それにしても。。。。。
b0067012_17155234.jpg

この夏の訓練は辛かった。。。 新潟とか和光とか富士見とか江古田とか狛江とか。
思い出すだけで眉にしわ寄っちゃうなのよ。

(え、暑いの平気だし、探すの好きなんじゃなかったっけ?)

待ち時間がヤダ。 (ワガママな・・・・)
しかも、後で聞いたところによると、寒い頃行った東○山のガレキ現場、もともと何やら出るんで有名なところなんだって? そんなところマリちゃん行きたくなくってよ。
ようワカランものに出会っちゃったらどうするのなのよ。

(犬は魔よけと言うからだいじょぶだと思うんだけど。。 万が一会ったら、死んだ振り♪)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。  ちょっと。
b0067012_1716283.jpg

なに気にスイカのラインと、マリちゃんの口のライン、合わせて撮ってんじゃなくってよ。
マリちゃんがバカみたいじゃないのなのよ。

あ~~ぁ あ~~~。 なんか面白いこととか楽しい場所とかないっかな~。
b0067012_17161244.jpg

ほら、お友達とかいっぱい行った、なんちゃらカーニバルとかさー。フエスチバルとかさ~。
(なんじゃそりゃ)
きっと、美味しい試供品とかワンちゃんメニューとかトリーツの仕込んであるオモチャとか。
行ってみたいなーなのよーー。ねーー。

(残念でした、終わっちゃいました。スーパードッグカーニバル。またのお越しを)
b0067012_1716221.jpg

え。  そんなの聞いてないし。

(あなたはその日、防災訓練の出番もなくお留守番。自宅待機でした。何事もない一日)
b0067012_17171349.jpg

ひどくない? ひどくない? そんなのって、ひどくないなのよ? どうよどうよ。

(ま、ま、その代わりと言っては何ですが、フルーツポンチをマリちゃん仕様で作って差し上げました。よろしくご賞味くださいまし。と言っても、水の上に果物が浮いてるだけですが)

はぐはぐむしゃむしゃぺろりんっっっっ。 怒りの持って行き場もなく怒濤のかき込み。
b0067012_17172912.jpg

美味しく食している写真、到底ムリ。報道写真の難しさを思い知る。

冷蔵庫が満タンゆえ入り切らぬウチに、うっすらヤバくなってきたスイカで、スイカメインの
「スイカポンチ」を制作し、それを前にしてのマリちゃんの百面相があんまり楽しかったので遊んでみました。
きっと他の言葉もいくらも入るよ。ホントはなんて言っているのかなぁ。聞きたくもあり。
聞きたくもなし。

2007年夏、多分最後のスイカを食す。 ま、きっと本犬にそんな感慨はあるまい。
by degipochi | 2007-09-12 17:48 | グルメ紀行 | Comments(28)
マリちゃんのなつ休み 5
こんにちわ。おひさしぶりです、マリちゃんです。
えーおかあしゃんが、気取ったものを作ろうとして自滅を繰り返しているのにあきれ返った、
マリちゃん自身による、マリちゃんのための、なつ休みのしゅくだいです。

なんで、マリちゃんのためのかって?  それは、
b0067012_23562924.jpg

訓練リポートだから、な~のよ。

夏の太陽をもなぎ払う、天下御免の雨男さんのおかげで、訓練も立派に雨でした。
初日はなし崩しでお流れ。 マリちゃん、やる気だったなのに~。
次の日は、雨男さん体調不良につき、かろうじて曇りだったなので、みんなでキャンプ場の奥に移動しました。
b0067012_005433.jpg

マリちゃん独りでは、キャンプしたトコまで到底帰れない、山に近いトコ。
クロスカントリーコースとか言って、ごにゃごにゃした道、いっぱい。
ここに、遭難してる人がふたりいるんだって。探して、みごと見つかったらご褒美なのよ♪
で、みんな順番に捜索訓練に出たはいいけど、そのまま山に突入して「山伏山」の犬になっちゃわないようにって、ちょっと違う方に情熱を燃やしそうなボビーちゃんとかはリード付。
b0067012_043633.jpg

そんな心配しなくたって、だいじょぶなのに。。。。 マリちゃんは思いましたが、きっとそんなこともあったなのね、ということで。 実は次の日に、アクシデントが。ビックリなのよ~。

え?  マリちゃん?
b0067012_06473.jpg

マリちゃんはそんなことなくってよ?  なくってよ?
おかあしゃんとか、て言うか、みんなは、「山伏山の犬になって、マリちゃん捜索隊が出たはいいけど三日くらいは見つかるまい。ま、テント張って待つことになるな」
とか、失礼なこと言ってるけど、そんなことないなのよ。
どこにあるか分かんない、山の茶屋めがけて大暴走、なんて時代は終わったなのよ~。
なのでマリちゃんは、
b0067012_0104482.jpg

しっかりふたり、発見して助けてあげましたなのよ。
見つけたときの吠え声が、
「おらおらおらおらっっ 出すモノがあるだろ出しやがれっ」って聞こえたって言う人があるけど、ホント人聞きが悪いなのよ~。そんな凄まなくたって、ご褒美貰えるの知ってるし。
昨日の夜から、



   ず~~~~~~っと
  


テント張るときもお風呂行った時もでぃなーの時もその後のお話もテントで寝るときまで、
バリケンに閉じこめられてたのを根に持ってるだなんて、そんなことはなくってよ。
マリちゃん、オトナだし。聞き分けいいし~。

(事実に反するという苦情は、本犬の希望により一切受け付けませんのであしからず)

このあと、大先輩のお局様登場。マリちゃんなんかよりてんで、難しい山道はずれたボサ
に隠れた遭難者を、無駄ない足取りで見つけてました。サスガなのよ。
b0067012_0191757.jpg
 
発見されたはいいが、木の枝やら茂みやらに絡まって、なかなか出てこられない遭難者役の方を気遣う、心優しいドルチェ様。 マリちゃんに対しての態度と、ちがう。。。。

そして大トリ。キング氏。遭難者、2人ともスゴイ難しいところに隠れてたらしい。 
b0067012_021494.jpg

そんなところに入り込むのは、山登りの遭難じゃなくてキノコ採りとか松茸採りとか、でなきゃホントに自殺するつもりで無理矢理潜り込んだんじゃ、て言うような変なトコ。
マリちゃんだったらねぇ。 。 。 。。。。。
ムリだな~なのよ。助けに行く途中で、自分が遭難する。耳とか尻尾とか、ゼッタイひっかかって誰か外してなのよ~になる。そしたら、キング氏に助けてもらおっと♪

と、ここまでみんな一通り終わったところで、お約束の雨となりました。

さ、さ、急いで急いで。キャンプサイトに帰ってさ、お楽しみのお昼でも、てね、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



また、バリケン(涙)
b0067012_0272437.jpg

どうしていちいち、閉じこめるかなーーなのよーーーー。
他の方々は吠えてないなんて、マリちゃん関係ないし~。
訓練言ったって、いざという試験の時にできればいいじゃないのなのよ~。
マリちゃん、試験の時だったら、ちゃんとできるもぉーーーーーん(泣)。

そしてみんなは、また山をぞろぞろと下りて、お風呂に行ってしまいましたなのよ。

ちぇ。


さて、その下界に下りてきた温泉。
b0067012_0303923.jpg

ゆるゆるとしたぬめりのある温泉で、湯ノ花いっぱい。温まります。
やっぱり温泉っていいよねぇ。
なんて言ってたら、その後別の知り合いから、温泉でのこんな話を聞きました。

東京在住のその家族、変わった車とキャンプ大好きで、わざわざ中古の珍しい外車(車種不明)に乗って、琵琶湖北部のキャンプ場に、子供と黒ラブ連れて行きました。
テントも無事に張り、さて、ひとっ風呂はいろう、と20キロほど離れたマキノ温泉に。
お父さんと別れて、湯船でゆったり、女の子とお母さんがこんな所で暮らすのもいいかもねなどと、バカンス気分を満喫していると、温泉の女将さんが、顔を出しました。
「この、練馬の○○××ってナンバーの車の方、いらっしゃいますか~?」
と、手には自分ちの車のナンバーの書かれた、札が。
ちゃんと停めたつもりだけど、停め方が悪くてどなたかの邪魔になったかしら。
と訝しく思う間もなく、
「お宅さんのお車が、坂を下ってッたところの電信柱に、ぶつかって壊れてます~。
ありゃーもう、走るのは無理そうですわ~」

な、なんですと。

風呂のほてりも冷める心地で、慌てて外に出てみれば、停めたはずの車はそこになく、10㍍ほど坂の下の、道ばたの電信柱にがっつり正面衝突して、ボンネットが富士山みたいなカッコにまくれあがってるではありませんか。

そ、そんなことになるはずが。。。。。。  絶句。

どうやら、車の中に留守番させておいた黒ラブくんが、待ちくたびれて中をはね回り、サイドブレーキを力一杯踏みつけた、らしい。普通そんなことでは動かない筈なんですが、どうも力任せに押すとブレーキが解除されるという、気弱なサイドくんだったらしく。
あげくに、「あ。シフトがニュート。。。」と言いかけたお父さんの言葉を解釈すると、
びみょーな下り坂だったのでバックに入れておかなければいけないシフトレバーが、
ニュートラルだった。。。ということのようで。
誰にもぶつからず、他車も傷つけずに自分の足ですすーー と走り出した車は、みごと路傍で自走不能のスクラップとなり果てたのでありました。  合掌。
このあと、温泉に宿はないし、キャンプ場には戻れないし、犬はでかいしタクシーは乗せられないし、東京までのレッカー移動には目の玉が飛び出るような金がかかるし、と言った出来すぎてほとんどテレビドラマのような艱難辛苦の連打は、とてもこの紙面で語り尽くせるものではありません。。。。
ここまで来ると、誰の星回りが悪いのか知らないが、大したものです。それとも家族の星回りの組み合わせ?(食べ合わせじゃないんだから。。。)
きっと、お祓いとかしてもらったところでどうという変化もないでしょうから、そのまま頑張って我が道を行ってください。陰ながら応援しています。


さて、またキャンプ場に戻って参りまして。

最終日、今度はキャンプサイト近くで昨日しっかりやらなかった、ボサの中の捜索です。
え? 昨日の夜のマリちゃん?
また吠えただろうって?
やーーーねーーーー。いつまでも同じ事しているマリちゃんと思ってはいけなくってよ。
マリちゃん、静かだったもん。ちゃんと学んだなのよ~。
ま・・・・・ 寝る前の歯磨きに行ったおかあしゃんに、帰ってきたら文句言ってやろうと待ちかまえてたら、突然朝だった、てなもんだけどね。。。 瞬時に沈没したらしい。

なので、マリちゃんは最終日も元気いっぱいで、
b0067012_124112.jpg

この、てんで片付かない車の中で、待機なのであった。
おかあしゃん。あんまり不吉だから言いたくないんですけどね、もし、もしですよ。
今突然雨が降ってきたら、このボンボンベッド始め、とんでもない大荷物はどうなるんでしょうか。とにかく車に押し込むんでしょうか。
でもそしたら入らないような気がするのは、マリちゃんの気のせいでしょうか。
何も買ってないのに、来たときよりずっと荷物が増えてるような気がするのは、マリちゃんつかれてるんでしょうか。それとも、誰かがマリちゃん車に不法投棄してるんでしょうか。
b0067012_16232.jpg

ほら、また雲が湧いてきた。。。。。


幸いにも、この時の雲は雨にはならず、(ほら、マリちゃんの行いがいいから)
b0067012_192045.jpg

最後のボサ捜索が始まりました。 言うまでもなく、マリちゃんやる気満々。

この、野原を取り巻いているボサのどこかに、1人隠れている人がいます。
それを探してください。だって。  お安いご用なのよ。
b0067012_110138.jpg

と言って、「探せっ」の合図と共に走り出したマリちゃんに行く先は、直角90度左。
地面においてあったビニール袋なのであった。中は、夢のトリーツがいっぱい♪
(ただし、他のワンの方々のモノ)
結局一口も食べてないのに、さんざっぱらみんなに怒られ(涙)、ふらふらとボサに向かうのであった。すでにテンション低く、その姿ほぼカメのごとし。

ボサの中に隠れているのはその人の趣味だから、マリちゃん探さなくたっていいじゃん、
と言わんばかりのダメポチぶりに比べ、
b0067012_115272.jpg

ボビーちゃんも、
b0067012_1155197.jpg

ひさびさ参加で元気なところを見せてくれた、涼くんも、
b0067012_1162614.jpg

やる気も元気も余ってる黒ラブノンちゃんも、みんな良かった。
それなりに今回のキャンプの手応えを感じつつ、本日最後の大トリ、オリバーの時に
それは起こった。

それって???    


口にするにも不吉な「それ」とは。。。  もしかしたらそうかも、と皆が思いつつ、言ったら
その瞬間に現実のものになってしまいそうで、誰も言い出せずにいる、それとは。






                脱走



1人目の隠れ役は、普通に見つかった。もう1人捜して吠えたら、万事完了だったのに。
張り切って野原を突っ切って、真っ正面のボサに飛び込んでいったオリバー。

そのあと、何の音もせず。

「あれ?」

みんなで黙って耳を澄ませども、風に雑草がざわめくばかり。

「いない。かも?」 

「去年のキャンプの時は、ラブが軍団でね~、捜索の時にみんな川に入っちゃって」
「そうそう、6頭だかみんな泳いで大変だったんだよね~」 ホントかよ。
「オリバー、川に行っちゃったかな~、はっはっは~」


             ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

b0067012_1253723.jpg


  あぁ、空が青いわ。 遠くで犬が吠えとる。。。 あれは。。。 マリちゃんだ(ガックシ)

「私、ちょっと探してみますよ」 と、代表者一名、ボサを回り込んで捜索犬の捜索開始。

数十㍍、行った頃でしょうか。

「うわっオリバーいたっ  違う犬になってるっっっ」

一同、おぉっと色めき立ちました。そして、その場に走り込んできたものは。。。 

オリバーは、田植えの手伝いをしてきた。
by degipochi | 2007-09-10 00:24 | 訓練 | Comments(32)
いんふぉめーしょん
相変わらず、多忙でございます。  申し訳ない。 お返事も滞りっぱなしです。
b0067012_12342916.jpg

マリちゃんは、ご覧の通り。  元気です? 

オッサンのようなイビキをかいて、患者さんを笑いで痙攣させています。
うるさすぎるから見たら、ブタ鼻だし。。。。

足がぴょこぴょこ動いて、立ち止まって、鼻がヒクついて眉にしわが寄り、また肉球がむにむにと動いて、
しばし、間。

なにやら口を動かしてます。 誰か発見して、ご褒美もらったらしい。 自主練?

救助犬の方のページ、隙を見てちゃかちゃかっと作ってみました。
こちらの新しい記事を織る間、そちらを覗いてみてくださいまし。よろぴく。
by degipochi | 2007-09-07 12:40 | 日常生活