<   2009年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧
ひょうたんから駒
意外なものが、人の心を動かし、財布の口を開けさせることがある。
b0067012_834729.jpg

この、よく見慣れただらしな~い寝姿も。。。。 深く人の心に作用し、どうしても脳裏から離れない連想を与えた。

あーーー ○○食べたい。
by degipochi | 2009-11-29 08:56 | グルメ紀行 | Comments(16)
サラっち、がんばる
おばちゃがお店の前で、ぜんぜん疲れてないはずなのにつかれたなのよ言ってるでち。
b0067012_22111856.jpg

おばちゃ、ずーっと寝てたのに疲れたはずないでちよ。サラっちは、いつどこに着くのか緊張して、疲れたでち。初体験なんでちよ。

それにしても~ここは、どこでちかね。 ずいぶん寒いところでちが。。。。 それとお友達がいっぱいおりまちが。。。。
b0067012_2231826.jpg

 まずは、初めて見る白いおにーちゃん にあいさつでち。 おにーちゃんもずいぶん遠いところから来たらしいでち。
b0067012_22341234.jpg

 前にも会ったちっちゃいおねーちゃんもいたでち。なんか前よりちょっとちっちゃくなったような。でもサラっち、あいさつしたでちよ。
b0067012_22343617.jpg

あとね、なんだか目のでっかい、お尻の後ろがパタパタするおにーちゃん にもあいさつしたでち。
b0067012_2391765.jpg

なんかもっと大きいにーちゃがいるって噂でちが・・・・ 姿が見えないでち。不思議でちね~。

実はこの時。 かの吠えまくりビビリ大魔王は、お買い物カートの中では借りてきてネコ以上に静かであることがばれてしまい(?)、カートに確保。また、警戒警報機のミミちゃんも、バリケン内では警報機オフなのが判明し、臨機応変に出たり入って頂いたり。
バリケン持ち込みは、かのかじリーヌサラっぴだけではないのであった。さすがクンレン合宿(自画自賛)。


b0067012_22345280.jpg

お外にいたちっちゃなお友達にもあいさつしたでちが。。。。 なんか、変だったでち。お友達の匂いがしなくて、チ○コの匂いが。。。。ナゾでち。

あ、それとね、この時はあいさつできなかったでちが、
b0067012_23161663.jpg

ねえさん言うねーちゃもいたでち。 このねーちゃ、車でね、顔で風切ってるでち。かっこいいでちよ~。

それと、お友達のかーちゃ・・・えと、違うでち・・・・おかあちゃたちにもきちんと挨拶したでちよ。
b0067012_2243536.jpg

みんなみんな、サラっちのこと、わー可愛いー ホントにミニラだーとか言って、ぎゅむぎゅむしたでち。サラっち、良い子して、
b0067012_22454191.jpg

ガブガブごっこのノリが悪いのがわかったんで、しなかったでち。楽しいのに。。。。 分からない人たちでちね~。
b0067012_22473337.jpg

                             ほら、正しい抱っこ。 お外は寒いでちよ~。

                          なんちて。可愛い子犬っちぶって、やーねーなのよ~~。
b0067012_224912.jpg

ま、ね。 クンレン合宿言い出しっぺなのに、こんなに途中大混雑するのを予想しないで、八時なんかにネリマ出発して2時間遅れ。
その割にはミニラもよく頑張ったとは思うけど、みんなその子犬っちぶりに騙されるなんて、甘すぎてよ~マリちゃん腑に落ちん。

あ、ご飯はいただきましてよ。 そりはちゃんと腑に落ちる。 ここのご飯はお肉が多くてよくってよ。
b0067012_22521225.jpg

高原キャベツが売りだと。。。 いらんちうに。 マリちゃん、毎日イヤっちうほどキャベツは食べてます。いや、食べますけどね、なのよ。

                           人間のご飯も、なかなか美味しそうな匂いがしててよ。
b0067012_22523793.jpg

そのねーグラタンちうのは、ティアハイムさんにもワンメニューとしてあったんだから、いただいてもいいと思うんですけど。 ダメ?
b0067012_22525386.jpg

あ、こちらのカレエちうのがいただけないのはさすがのマリちゃんでも分かりますけどね。 甘ければいただきます(いや、それもダメ)。

                                    ミニラも昼食。
b0067012_2253942.jpg

こちらもね~、マリちゃんの日頃の指導あって、旅行先だろうがヒトが見てようが、ちゃんと食べてましてよ。えらいえらいなのよ。
b0067012_22532458.jpg

そそ、きちんと舐め上げないとマナーに反しましてよ。一粒たりとも残してはコッカーの名に関わります。よしよしなのよ。

                      食べ終わりましたか? 食べ終わりましたね? そりでは、
b0067012_22534095.jpg

                                 とっとと寝ちまいなさい。

                         子供の時間は終わり 疲れが出たら大変だなのよ。

                            んで、このあとどこに行くなの?と思ったら
b0067012_2323551.jpg

                                 お宿に直行でござんした。 

だってね~、超ビックリしたことに、お店でたのが2時半過ぎてたのに、まだまだアウトレット方面は大渋滞だったなのよ。
いったい何時に着いて、何時にUターンするつもりなのかしらなのよ。タッチアンドゴーならぬ、タッチアンドリターン? いや有り得なくってよ。

そんなんに巻き込まれたら、一体いつ北軽井沢に到着するかわかったもんじゃないし。 こう言う時は裏道スイスイなのよ。
(ホント、一本裏に入ったら、どの道もスイスイどころじゃないし。まず一台もおりません。もしもし君たち、ナビは付いてないのかね)

                                       ちうことで。
b0067012_23104377.jpg

                                 一年前にも来た、こちらのお宿。

目の前はだだーっとトウモロコシ畑なんだけど、もう寒くて一本もなかったなのよ。あり、残念。あったらいただいたなのに。
b0067012_23153284.jpg

と思ったら、こちらのトウモロコシは食用でないんだそうで。。。 10月まで植えてあるけど、食べられないんだって。なぁんだなのよ~。

                                 前も気分良く走ったドッグランにも行ってみた。
b0067012_23175828.jpg

                              なんだか蒼くなかった。 地面が寒い。
b0067012_23185618.jpg

                      ふっミニラにはまだドッグランの楽しさが分かるまい、なのよ。
                                (なんちて自分もよく分からない)

                           そりでは、マリちゃんは我慢していたうんPを。。。。

                             ちう、ど真ん中で突発事故は起こった。

サラっぴ、ちう太に無礼な挨拶をする(多分立ち上がって顔を叩くとか)。ちう太、直にマジで切れる。 保護者2匹、不幸にして不在。
b0067012_23181928.jpg

ものすげー悲鳴を上げて遁走するサラっちに入れ替わりに、猛スピードで駆けつけるひめポチ。(お前、ウ○コは済んだのか?)

ちう太に肉弾戦でもぶちかますのかと思ったら、その矛先はなぜか兄貴分のぽんちゃんなのであった。
「あんたっどういう指導をしてるのよっっっ監督不行届きでしょっなのよっっ」「オレじゃないっっっ連帯責任って言うなぁっっっ」

                        ・・・・・・・・・・・・・・・・・逃げろ、ぽんちゃん。健闘を祈る。

                          怖かった~痛かった~とぴーぴー言ってたわりに、 
b0067012_23183725.jpg

                       こちらの方は振り返ればこんなんしてるし。 おいおい。。。。

   でっかいボールを見たことも初めてで、わーいと飛びかかってボエンっとはじき飛ばされ、目を白黒させてました。

子犬って、すごいなぁ~・・・・ 子犬って大変だ。 果たして、このクンレン合宿の顛末やいかに。 薄氷を踏む思いで、つづく。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ まだつづく。。。。 ようよう着いたなのよ。どうなるんだか~。
by degipochi | 2009-11-26 22:12 | 旅行など | Comments(6)
唄が口をついて出る
11月21日~23日にかけて、恒例の「クンレン合宿」が行われたのは、みなさますでに、けっこうご承知のことかと思われまする。

今回は、「秋季北軽クンレン合宿」と銘打ちまして、もうすでに紅葉には遅く雪景色には早すぎる、渋滞必至の三連休に敢行されました。
b0067012_2012789.jpg

マリちゃんとだけなら、すっげぇ早く出発しても、どこで飯を食わせても問題ないんだけどね。ミニラにあわせて定時にネリマで朝食。

この時点で、「練馬高野台」にて事故発生、練馬インターに向けての目白通りがただの駐車場と化している事がわかる。

11時現地集合なんだが。。。 このまま事故・渋滞・事故・渋滞のタペストリーにはまり、北軽に到着するのが日没になったらどうしよう。
b0067012_20131950.jpg

凍結した路面で、電信柱衝突だな(スタッドレスも凍結には効かない)。
b0067012_2014360.jpg

いや、それより前に、このどてらの上にヒトのフリースジャケット着てガタガタ震えている犬が、凍死だな。八時のネリマで、なぜ寒い。

練馬インターは捨てて、所沢インターに向かう。裏道、駆使。この間にも、同士より刻々と情報が入る。
高坂、花園近辺でお約束の渋滞。藤岡も増えてきている。 一体、どこから乗りゃいいのか?

先へ先へと迷走するうち、所沢と川越の中間地点「三芳」で事故、練馬から川越まで高速で2時間との最低の情報が入る。
b0067012_20145688.jpg

情緒豊かな川越街道の松林など愛でる余裕もなく、とにかく川越へ。 そこまでがえらいことになっている分、以降の渋滞は解消しているらしい。

なんで焦るって、そりゃ、待ち合わせの時間が・・・・・はもうしょうがないとして、サラっちですよ~。初めての遠出で、この大渋滞はない。
図太き大先輩は、何時間渋滞したって、「屁でもない」けどね。
車内解放もハイになるので、落ち着いて一声もなかない後部のバリケンにて待機、当然、中の状況は見えず、水もあげられないし(あげたらひっくり返すか齧り倒す)、なにより・・・・・・ 我慢できずにウ○コをなされましたら・・・・ えらいことです(汗)。

「いま、匂ったんだじゃない?」 「いや~気が付かなかったな~だいじょぶだとおもうけど」「そーかなー」
「あっ言われて見たら臭いわよ」「えっそうですか??」
なんて騒いで、コンビニの駐車場で開けてみたら、なんにもしてなかったり。 サラっち、濡れ衣でち。
b0067012_20192940.jpg

そして、いよいよここまで来た。 軽井沢の入り口、シンボル妙義山である。 八時に家出て、5時間かかった。
その間、サラっちはウ○コ一回。シーはなし。一時間に一回、トイレする神経質が、よう頑張った。

ここまで来れば、ほぼ軽井沢。。。。。。
b0067012_21212156.jpg

うわ、こ、こりは。。。。。。
b0067012_2020750.jpg

噂には聞いた、アウトレット渋滞。。。。。 てか、すでにここから、ただの駐車場待ち??

ゆるゆると草を食みながらのウシの移動のような車列を見ていると、ついこの歌を口ずさみたくなるのであった。

君の~ いく~道は 
果てし~なく 遠い~
だのに~ な~ぜ~
歯を食~いしば~り~
君は~ 行く~の~か
そんな~にして~まで~


b0067012_20202319.jpg

まったく、今日中にアウトレットに着くんかな。。。。。 歯を食いしばり、なんて、すっごく眠いんだな。。。。。

嗚呼、浅間山 遠し。
b0067012_2020398.jpg


サラっぴの出番がないでち~っっっ
b0067012_20212943.jpg

いや、お前のでばんはこれから、いーーーーっぱい、あるから。最初だけじっとしてて(懇願)。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ リポート作成がいつにも増して遅いには、諸事情ございまして。。。。。 とうぜん、サラっちですが。。。。
            クンレン合宿中、そりはそりは頑張って「普通の子犬風」に振舞っていた糸が切れたらしく、          帰ってきた次の日からハイパーおお暴れ。記事どころではございませんでした。やっと落ち着いたので、
            リポート作成させていただきます。。。。。 いやいや、疲れただなのよ~。
by degipochi | 2009-11-25 20:16 | 旅行など
円形闘技場で逢いましょう
もうちっとだけ、あなたはおとなしくしていて下さいませ。 ほれ、賄賂はやるから。
b0067012_14351668.jpg

じゃ、そゆことで。  乱入してくんじゃねえぞ。 全員、出入り禁止になりたくなかったら。

ささ、ではミニラさん、こちらへ。  はい、いいからいいから、この扉を開けてね、中へどうぞ。 さ~ふしぎの国へご案内~。
b0067012_14342633.jpg

ここはね、ルール無用のジャングル・・・・じゃなくて、楽しい円形競技場だよ~。 タイマン張る一緒に遊ぶお友達が、入ってくるんだよ~。
b0067012_14345816.jpg

                           ほらほら、来たでしょ♪  ミミちゃんですよ~。

  そこはお店のど真ん中にあって、どこからでも見てられるから、ふたりで自由に遊んで良いからね。どうぞどうぞ。

         かーちゃたちは、観客席・・・・いや、客席から見守っててあげるから。  レディーーー・・・ GO!!
b0067012_14354369.jpg

お、サラっち選手、いきなりラブラブ攻撃。 相手が誰であろうと、とりあえずぶちかます、フレンドリー技をかましております。

この技は、一見、ふつうのジャブのようでありますが、実はそうやって相手にスキを作らせ、顔でも舐めるように見せかけてやにわにガブガブ囓りまくるという、恐ろしい反則技です。
これまでわずか一ヶ月の間に、いかほどの心優しい人々が、気を許して「いてててぇ~~っっ」とアゴ・指・足首などを囓られたことでしょう。
囓りますよ。と事前に警告は聞いている筈なんですけどね。。。。 それほどラブラブ攻撃のフェイント効果は初顔には有効であります。
b0067012_14355514.jpg

お、ミミちゃん。避難しております。 遠慮しております。 一方のサラっち、ごり押ししております。
遠慮とごり押し、おなじセリフなのがなんとも奇妙であります。日本語の妙ですな。 サラっちの日本語習得、順調であります。

さて、ここで対戦相手のミミ選手の紹介をいたしましょう。

ミミ選手、こちらもココミミ家に2匹目の愛犬として登場した際に、先輩であるココちゃんに、大変強気にフレンドリーに振る舞い、あら、知らぬ間に下克上を果たしてしまいました♪ と言ってはばからない、ツワモノであります。
まさか、その自分に、さらにミニチュアサイズの怪獣が襲いかかるとは、夢にも想像していなかったことでしょう。健闘を祈ります。
b0067012_14361252.jpg

まーお母さんは、助けちゃくれないだろうなーー。 先輩・ココちゃんもね。  私の苦労を知るがいいのよ。
b0067012_14363315.jpg

                              お~ 辟易してる、辟易してる。

ミミちゃんも、オトナである。また、このミニラが自分の舎弟ではないことも、重々承知している。 あの、のったりしたど~なつ犬の妹分だ。

どうすっかな~もう。 このねっちゃねっちゃくっついてくる子犬は~。 逃げちゃおうかな~叱っちゃおうかな~恫喝しちゃおうかな~


                                 なんて、あれこれ考えた結果。
b0067012_14364895.jpg

                                 波風立てないことにしました。
b0067012_1437292.jpg

     ほら、あの、怒るのはいつでもできるし。 怒っちゃうと無かったことにはできないし。 あとでいいかな、と。

なんてね、実はけっこうノリもあってて、サラっちはミミちゃんより小さい振りして、匍匐前進して近寄っていくし、ミミちゃんは逃げてるようでもそこそこ付き合っててくれるし。
b0067012_14372253.jpg

                 途中から嬉しすぎて立ち上がり、小さい振りごっこはやめちゃったりするけど。

            と、ここで、コロシアム観客席で、冷た~く監視していたひめポチから、指示が来たらしい。


                                     「オトナは立てろ」



                                    049.gif がってんでち。
b0067012_14374044.jpg

       見え透いてるとは思うんだけど。。。。 ホントにサラっち、自分からひっくり返って、負けましたポーズ。
b0067012_14375137.jpg

              連発、連発。  いったい、どこから来るんだ、この演技力。(マリちゃんが指導しててよ)

                             あんまり言われると、その気になってくるもんです。
b0067012_1438630.jpg

            ミミちゃん。 騙されちゃいけませんぜ。 子犬というのは、意外にウソつくのが上手いもんです。

                 まったく、日頃どういう指導してるんだ。 もしもし、そこのひめポチさん。
b0067012_14382046.jpg

                  ぜっんぜん、愛弟子がどう振る舞っているか、見ちゃいないのであった。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ てなことで、ぶじカフェデビュー完了。 で、ですね。えと、明日から、クンレン合宿で。。。
           サラっちも参加です。あぁ無謀~。 せめて雨が降りませんように~。 行って来ま~す。 
by degipochi | 2009-11-20 14:39 | イベント | Comments(10)
ワンカフェの本丸に攻め込む
えーー あれこれ準備・・・・ちうのか、あれ・・・に予行演習を積み重ねて来ました、ワンカフェデビュー。
それもこれも、かのメジャーの地で、恥、だけじゃねーな、阿鼻叫喚→出入り禁止にならないための、慎重なる布石だったわけで。

その、心の準備が完了しないウチに、我々は本番の舞台に立っちまったのであります。 当然、全員うち揃って。

驚くほどなんの躊躇もなく(サラっちでち~~っっ)突入した店内に、待ち受けていらっしゃたのはココミミ家
b0067012_017784.jpg

                                       と、その他のワンの方々。

   すみません、ここに居合わせたのも運が悪かったと思って、このスーパー子犬っちに付き合ってやって下さい。
b0067012_0125076.jpg

いかなるバトルが展開するのか、とガルガル・ぎやわわわわっ!! マリちゃん、やめなさいっ サラっちもっっ てな幻覚?がいくつもいくつも脳裏を去来いたしましたが、なんと拍子抜けしたことに、
b0067012_09323.jpg

かじリーヌお嬢様。立派にご挨拶なさっとる。 尻尾を立て耳も立て、お鼻をくっつけてこんにちは。サラっち言います、子犬です。
自分よりちっちゃいオトナのワンには、かつてのマリちゃんのように居丈高になることもなく、伏せて下から這ってご挨拶。

全然、自分と違う顔で、マリちゃんなんかは表情が読めないのか、「おう」と一歩引くフレブルさんでも、
b0067012_113547.jpg

                                 ほ~ら、ご覧の通り。
b0067012_1135140.jpg

                        おんなじ高さになって、世間的なお付き合いとしてもバッチリよ。

                    もしかすると、まだ「犬の顔の分別」が出来てないだけかも知れないがな。。。

                               いずれにせよ、予想は良い方に覆され一安心。
b0067012_0265865.jpg

これは、日頃の「自分に優しく・目下に厳しい、ひめポチおばちゃのスパルタ教育」が、ばっちり効いていたんでしょうか。
伊達に、おばちゃ~♪の尻を追いかけ回して、鼻の穴囓られて腰抜かしたり、、一本背負いされてた訳じゃなかったんだな。 
マリちゃん、教育の効果あったみたいだよ、サラっち普通の子犬みたいだ、すご~い♪ マリちゃん様々だね。
b0067012_0263537.jpg

 そのドライさも、ステキ。。。。 あんた、ホントに自分の美味しい話以外はどうでも良い犬だよね。。。。

b0067012_1211555.jpg

がんばって挨拶しまくってましたサラっち。しかし、如何せんハイテンションハイパーミニラ。
b0067012_034478.jpg

だんだんと温度とテンションが上がって参りまして、こりはもう、楽しいでちっここはすごく楽しいところでちっ!!と踊りかかったので、
b0067012_0323896.jpg

                例の必殺「落ち着け補助食品ニュートリカル」を食させる。 モリモリ喰う。
b0067012_0325364.jpg

                           しっかし・・・・ 周りが気になって。。。。
b0067012_033757.jpg

                               こりゃダメかしんない。 


                                 んでもって、
b0067012_0333065.jpg

                                   発狂。
b0067012_0401146.jpg

                                   回収。

                    あなたの時間はいったん終わりました。しばらく充電してなさい。

                              
                                 あ、そう言えば。。。。



                             うちとこの大御所はどうしてるかな。
b0067012_0414366.jpg

                                     おい。


                                 なにしとんじゃ、こりゃ。
b0067012_0421950.jpg

                              どっちが問題行動なんだか。。。。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ なんと、つづく。このあと、ミニラの新境地、大展開♪♪
                                   
by degipochi | 2009-11-19 00:44 | イベント | Comments(10)
アイネ バウゼ(ちょっと一休み)
本日、全国的に雨の模様。 ここ、ネリマも例外ではなく、てか、おいマジかよと思うくらい寒く、
b0067012_18193586.jpg

かの寒がりきう助犬は、冷たい床になぞ降りても来ず、ひたすら何やらブツブツと唱え続け、
b0067012_18213322.jpg

片やハイパーアウトドア子犬は、あれこれ訪れる方々に、とーーーーーっても可愛がってもらって満足したか沈没し、
お陰様で、本当にひさしぶりに、家の中に静寂が訪れているのである。(あ、当然時間限定ね)
b0067012_18231956.jpg

この、ぼっきり折れた寝姿を見ると、背骨とか肋骨というのは柔らかいな~、この柔軟さを年と共に失ってはいかんなと思う次第。

この隙をついて、お返事等に励もうと目論んでおります。 はたしてこのささやかな望みは叶うのか。待っててね♪

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ  ついでにこちらもひとポチ。ぽん。
by degipochi | 2009-11-17 18:26 | 日常生活 | Comments(18)
サルか、イヌか、オオツノヒツジか??
ワクチンとかおさん歩でびゅとか、ワンカフェとかドッグランとか、いい子いい子なサラっちだとみんな思い込んでるみたいでちけでね、
b0067012_23254047.jpg

甘く見たらいけないでち。そんな、おとなしい子犬っちではなくってよでち。

そもそもでちね、いつまでもこんなせまっちい段ボールスペースに、このサラっちを閉じ込めておけると信じてるなんて甘いでち。

おばちゃは広いお部屋の中を(サラっちから見たら、だからね)自由にのったくったしているのに、サラっちはダメなんてずるいでち。
かーちゃに出せー言ってもてんで無視されるんで、サラっち、自分で頑張ることにしたでちよ。
b0067012_23295088.jpg

と言いつつ、ちょっと方向が違うような気がするんですが、サラっちさん。。。。。 脱出を目指すんではなかったですか。

結局、なんとかとケムリは高いところが好きっちうのと、違いませんな。一体どこまで登るやら。
b0067012_2330663.jpg

いいから、トイレットペーパーは。それは回収します、よこしなさい。 それは脱出ではなく、脱線です。


                                 そして、
b0067012_2355474.jpg

                               ほら見たことか。

これで懲りるかな~と思ったら、なんのなんの。そんなことでへこたれるサラっちではございません。

なんどもなんどもなんどもチャレンジして、ひとりウォールクライミングなんだか峡谷登りだかを繰り返し、隙間に落ちては脱出、その度に登れないように補強、また挑戦、また滑落。いい加減、諦めたら。。。とうんざりするようなチャレンジ精神。敬服します。

       では、せっかくですからご覧ください。  「少年は荒野を目指す」ならぬ、「子犬っちは高地を目指す」


                                  まぁ、根性と応用力は買うさ・・・・・ 

                                      落ちても、この目つき。
b0067012_23563673.jpg

アスリートとしてはいいですな。負けず嫌いと不屈の根性が感じられます。 しかし一般犬としては、、、頼む、いい加減にしてくり。


                                            あ。
b0067012_2357656.jpg

                                         登ってやがる。


                                             しかも、
b0067012_23572263.jpg

                                          くつろいでやがる。

                                    次に見たときには満足して寝てた。
            
一体どこにどう足がかりを得て、ここまで登りつめたものやら。すごいな。これは、どんな技術でしょうか。
フリークライミング? ウォールクライミング? いずれにしても、マリちゃんにはない個性であります。
ここの登頂に成功した次には、どこを征服するつもりでありましょうか。

・・・・・・・と言ってたら、 
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

ついには、ここまで極めた。
by degipochi | 2009-11-15 12:36 | ミニラの保育 | Comments(20)
ドッグカフェでお茶を(後編)
どもです。 
後編~♪ なんちて、私が急な寒さで尻が攣ってしまい歩けなくなったり、マリちゃんが芋を食べ過ぎて夜中にゲロ吐いたり、
サラっちが逃亡マイブームで、どんなに段ボールハウスを増築してものらりニョロリと逃げ出して屋内徘徊して姉ごと激突とか、
ま、いろいろございまして。。。
すんません、続けます。 三番目のトピックに関しましては驚異の再現ビデオがございますので、興味のある方はのちほど。とほ。
b0067012_17531788.jpg

そそ、いよいよ行くなのよ。 覚悟はいいかな? (誰のって・・・・ そりゃー我々かな。マリちゃんではないな)

いきなり本格的な、ワンの集まるカフェに行くのは相当リスクがあると思い、まずはこちら、城北公園間近のしあん・あらもーどさんに道場破り、じゃねーよ度胸試しに伺うことに。

念のため、近くのコインパーキングに駐車し、ちっと歩いてガス抜きをすることにする。
b0067012_17534083.jpg

てところで、この顔です。 なんかやってくれそうなんだよなぁ。。。。 不吉な小悪魔ヅラ。

ガス抜きのついでに、ワンツーしてくれないかなと言うことも淡く期待し、ちっと公園内を歩く。
b0067012_17535925.jpg

初の公園にたまげる。 隅っこの通路だけなんだが。。。  当然、ど緊張し、ワンツーどころではなく、
b0067012_17541531.jpg

こころの拠りどころ、無敵のおばちゃに猛烈に頼る。寄らば大樹の陰。 でも倒れる時は巻き添え必至(笑)。

おばちゃ、逃げる。てか勝手知ったるカフェに向かって、爆走する。追うミニラ。信号無視して飛び出しかかり、寄ってたかって叱られ、
b0067012_17543630.jpg

店の前でやっとこ追いついたと思ったら、入り口がどこだかわからず右往左往し、おばちゃ発見したはいいが、またやってしまった。


                           061.gif 衝撃映像は、こちら061.gif

b0067012_17545054.jpg

どうです、ひどいもんでしょう。 え? いや、またおばちゃの尻につっこんだっつのはいいんですよ、そのもっと画像、上。。。

おばちゃの首周りを見てくださいまし。  ま、なんていうか、瞬間の圧縮力っていうんですかね。  奇跡の三段ドーナツ。

サラっちの四回の食事に付き合って、少量とはいえドッグフードとか食べてたツケが首に出たんだな。。。。


そして、サラっち。いよいよ、カフェデビューをする。
b0067012_1755729.jpg

お店のにいちゃに、大はしゃぎで飛びついた以外は、案外普通の犬っぽい。 多分、まだどんな場所だか分かってないんだろうな。

いつの間にか覚えた、「おすわり」を大先輩と共に披露し、ちびっとトリーツのワンちゃんチーズをいただく。
b0067012_17552211.jpg

いつガブガブ齧ってくるか、もしくは足に絡まって靴紐を引っ張るかと気が気ではなかったんだが、だいじょぶ。イケてます。

しかし、ここで「すごいじゃん~♪」なんていい気になってはいけない。こんな理想的な状態がいつまでも続くと信じるのは、幻想である。

ひとわたりお店のスタッフの方々にごあいさつしたら(噛む余裕がないくらい瞬間的にね)、とっととスヌさんカートにぶち込む。
やってもいい失敗もあるが、やらないに越したことはない失敗もある。
粗相はしないがガブガブは確実、いくら嬉しいからと言ってもこれはやってはマズイので、本性が出る前に美しく撤去。

途端に沈没したので、安心して美味しいを頂く♪
b0067012_17554171.jpg

これは、ご苦労様なマリちゃん用。
b0067012_17555714.jpg

こちらは人間用。やはりここのご飯は美味しい。
b0067012_17561410.jpg

カートの中を覗くと安定して沈没しているので、ついでにデザートも頂く。 うわ~考えて見たらなんと久しぶりかしら。こんな時間。

サラっち、カートの中で寝返りを打つ。起きてんだか寝てんだか。 軽いイビキも聞こえ、なんと寝ていることが証明される。
新しく入ってきたお客さんの犬が一声ワンと吠える。ひめポチが「おう(なんだと)」と応答し、叱られる(涙)。サラっち寝つづける。

わー大人しいなーと感心する反面、もしかしてまだ分かってないだけかな、とも思う。
なにせ、空間認識もおぼつかない、投げたヌイさんを追いかけることも出来ない動体視力に、部屋がちょっと広いとパニックになる未熟な視力である。このカフェが「自分の苦手な広い屋内」であることも分かってないみたいだし、増して「美味しいが出て来る魔法の空間」とは想像できもしまい。
b0067012_1756325.jpg

最後にちょっとだけ出てきて、トリーツ入れ・・・横川の釜飯・・・・にマリちゃんのおすそ分けをいただいても、
b0067012_17565058.jpg

やっぱりうしろに広い空間があることは、てんで分かってない模様。  ま、平和だからいいか。

では、「広い屋内」と気が付いたらどうなるのか、というと。
パニックになります。 はい。確実に。
狭いゲージは確実に安心・ある程度制限された段ボールやサークル内も、ほぼ平常心なんだけど、これがそこから出して、いわゆる屋内解放した途端に大暴れになる。広いのが嬉しいかと思ったんだけど、どうやら違うようで、どうしていいのかわからなくなるみたい。
火がついたように走り回り、人の足に齧りつき、呼んでも聞こえてないし、しゃがむと飛び掛ってきて手でも腕でもガブガブ齧る。
キレテルってやつですな。これもてんかん=脳の低栄養状態の名残かもしれないと思い、無理はさせずにサークルに戻し、すかさずニュートリカル・・・栄養補助食品を舐めさせると、あの激マズをものすごい勢いで舐めまくって、とたんに普通に戻る。この間、出してから回収まで、わずかに3分程度。
それでは、もっと広い「屋外」だったら発狂してしまうのでは?と案じられるんだが、そこはかのひめポチおばちゃがいてくれるおかげで、はっきり言ってまわりの光景なんかぜっんぜん見ないで爆走できる。白い尻尾にまっしぐら。
おばちゃの存在が、普通でいられる、いや、もっと言い切れば、正気を保つカスガイみたいなものらしい。

どうするかな~この後。。。と、思っていたら、ここのところで変わってきた。なにが、て、多分視力が。
瞳孔から見える眼底の反射が、黒っぽい色から緑色に。キラキラ光るようになった。
そう言えば、マリちゃんも子犬の頃、夜道を歩くと眼底が綺麗な緑色に光ってた。たぶん、生後三ヶ月くらいには、間違いなく。
そして、マリちゃんは最初から、とても視力が良かった。距離感・奥行き知覚など空間認識に優れていて、遠くのカラスを見て首をかしげたり、飛行船をじーっと目で追ったりしてた。
ご本犬ではないから分からないんだけど、サラっちも同じように見えるようになってきたのかもしれない。
近くのものと遠くのものが分別できて、大きさなどもそれなりに情報として理解できれば、広かろうがモノが多かろうが、屋内なんてそんなに怖いものではなかろう。
屋内パニックが、急に減った。
脳はどんどん成長しているらしい。 ガンバレサラっち、世の中はまだまだ訳わかんないものがいっぱいだぞ~楽しいぞ~。


ふたたび、公園へ。 いや、これもサラっちの教育のためでしてよ。今のサラっちには、なんでもいい勉強♪

はい、それが証拠に、いい気になりすぎてビシビシと厳しい指導を受け、
b0067012_1757469.jpg

初めての「樹」の匂いを嗅ぎ、なんでここはこんなに匂うかなと首をかしげ、
b0067012_17571810.jpg

気が付いて見たら、おばちゃは自分を置いてとっとと行っちまい、気分は一瞬迷子で、
b0067012_1758230.jpg

ようやく遠目に発見すれば、サラっちが追いついて来ないことをいいことに、気取ってポーズなんか取ってるし。
b0067012_17573282.jpg

遊んでもらおうとしたのに、てんで無視だし。 仕方ないから真似して見ようと、
b0067012_17583783.jpg

たしかこんなんしてたなーとポーズ取ったら、すっげぇイヤな顔でダメ出しされた。 芸の道は奥が深いらしい。
b0067012_17582424.jpg

ま、こんなんでも傍から見ると、とっても仲のいいコンビに見えるようで。もしくは親子に。
それがまた、マリちゃんにはとっても気に入らなかったりするんですけどね。 こんなん生んでないしって。

ていうことで、サラっちのカフェデビュー。 大過なく終わりましたさ。 あぁ良かった良かった。

これでいよいよ・・・・・・   次はティアハイムさんだな。 こっちは、一波乱あるだろうな。とほほ。


いや、頑張りましょう。明るい未来のために。 え、大げさ? いやいや、大きく出ることも時には必要でしてよ。
b0067012_17584910.jpg

ミニラ獲りかもね。 挟まらないようにしてくださいよ。 世の中には、怖いものもいっぱいあるんだよ~。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ すみません、逃亡サラっちとの攻防戦が終わるまで、お返事する余裕が。。。
            呆れずにお付き合いくださいまし。 きっと平和な日もくる。。。と思うんだけど、、、いつだかな。
by degipochi | 2009-11-15 02:23 | イベント | Comments(14)
ドッグカフェでお茶を(前編)
なんだ噛んだ言っても月日の経つのは早いもの、もうワクチン騒動後一週間経ち、ついにこの日がきた。
b0067012_2151126.jpg

祝 アウトドア全面解禁。    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・って、どうしてデビューが「城北公園しつけ教室」かな。

たまたまって言えばホントにたまたまなんだけど、ちょうど全てのスケジュールが合致して、まさにこの日から自由なんだもの、仕方がない。
b0067012_21512077.jpg

当然、ミニラをドッグランで遊ばせるどころじゃない、仕事仕事~。 邪魔だからあなたはスヌさんのカートにはいってなさい。

そこにおとなしく入って、周りの喧騒・充満する匂いを嗅ぐのも、いい社会勉強でしょう。
ま、「んだ?これ」って誰かにマーキングされたんじゃ(スヌさんカートが)可哀想だから、ベンチの上には置いてあげましょう。←ただの荷物。。。
b0067012_21514299.jpg

初めてのドッグラン。 ここで何するところか全然知らないっていうのも良いですな。 出て遊ぶ~とのアピール、特になし。

カビ騒動以来、こちらもすっかりご無沙汰でございました。 マリちゃん、満を持しての参加です(気分だけは)。
b0067012_21521629.jpg

ドッグランは飲食禁止が建前なんだけど、しつけ教室の時だけはトリーツ解禁。 ささ、美味しいもの welcome♪ ササミ・ジャーキー・砂肝♪

という下心が見抜かれたか、なぜかおかあしゃんとかでなく、うちとこのチームリーダーと模範演技をすることになり、しかも、
b0067012_21515925.jpg

「こういうふうに、犬がうまく動いてくれない時はですね」みたいな、ダメやり直しバージョンの模範演技・・・ていうのか?当然ご褒美ナシ。

そんなはずでは・・・・・ 憮然とするひめポチ。美味しいが出なくて、なんのしつけ教室かな。 以後、出番ナシ。
b0067012_21544967.jpg

そうして始まりました教室。飼い主さんと一緒に歩いたり、座ったりくるりと回ったり、呼んだら顔を見たり、みんなでマテをしたり。

次の美味しい出番をひたすら待つひめポチ以外は、み~んな誉められたりご褒美をもらって、それはそれは和気藹々と楽しくしつけを行っているその後ろで、
b0067012_21525036.jpg

気づけばサラっちのベンチコーナーも、相当な充実振りを呈しており、ほぼ納戸状態。 とても子犬がいるとは思えぬ。

他のドッグランのエリアでは、喧嘩や吠え合いも絶え間ない。そんな中でえらく静かだけど、いったいどうしとんじゃ? と覗いて見たら、
b0067012_21523534.jpg

                                            腹出して寝ていた。 

                                   いかがなもんなんでしょか、この態度は。


                                   そう遠くない将来の、トド化が案じられます。


            一方、待ちに待ちつづけたひめポチに、再び模範演技のチャンスが訪れました。今度の内容は、
b0067012_2153848.jpg

「ウチの子は拾い食いをして困っています。やめさせるには?」という質問に対しての、食べる前にいかにぶっ飛ばすすばやく制止し、口に入れさせないかと言う模範演技であった。迫真の食い気に、共感が拡がる。 ウチのもそうなんですよみたいな。

いや~マリちゃん、そんなとこばっかり見せたいわけじゃないし。 脚側とかバチッと決めたいんですけど。もしもし。やらしちくり。

と、内心思ってんだろうけど、日頃の行いが行いなもんだから、だれも聞いてもくれず、また待機(涎・・・涙)。

                            そして、振り返れば、サラっちコーナーに、犬だかり。
b0067012_21533292.jpg

                                 一匹や二匹じゃない、どんどん見にくる。
b0067012_21541311.jpg

                           一体、なにがそんなに珍しい・・・・・・?とまた覗いて見たら、
b0067012_21535110.jpg

本気で寝ていらっしゃったようです。しかも、へそ天で。 そりゃ~覗いた犬も呆れるわ。 警戒心は本能に入ってないのかいな。

初めてだろうが、知らない場所だろうが、犬がいっぱいいようが、喧嘩やら走る回る気配やら騒々しかろうが、寝られる図太さは特筆モノ、
b0067012_21543169.jpg

ついに一つも美味しいにありつけず、かなりキテいるマリちゃん。本犬の聞こえぬところで、良からぬ相談をしている。

                            あの、もしもし、、、、 勝手な相談まとめないでください(汗)。

                          そして、カートの横に飛び乗って、よせばいいのに自分で中を確認。
b0067012_2155215.jpg

そんな~ 臭いもの嗅いだみたいな顔しなくても~ 言ってはなんだが、図太いと言う点ではあなたも決して引けを取らない子犬でしたよ。

                                 そんなん話してたら、 ほら、起きた。
b0067012_21551856.jpg

育てたように子は育つ。 マリちゃん、あなたがスパルタに指導したとおりに育っているんですけど。 ちっとは自覚持ってくださいまし。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ そしてこのあと、いよいよドッグカフェにGO!!
by degipochi | 2009-11-11 21:55 | イベント
祝 ワクチン完了♪
このあいだの日曜日、2回目のワクチンに行って来たです。
b0067012_1115014.jpg

サラっち、おとなになったでちからね、10月に行った時みたいに、ここはどこでちかとか、なにするでちかとか、騒がないでちよ。

そりゃ、じういさんは好きでないでち・・ です。。。。けど、 なんで好きでないか、サラっちよく覚えてないでち。
おばちゃに聞いても、覚えてないならいいじゃないのなのよ言って、教えてくれないし。
なにか良くないいんぼうが、きっとあったに違いないでち。それに、おばちゃがかかわってるでないかと、サラっちは睨んでるです。
おばちゃ、ときどき、とっても態度が怪しい。(そしてお前の語尾もとっても怪しい)
b0067012_1193192.jpg

え、ムシはもういない? それはよかったですけど、どんなムシでちか? サラっち、ちょっと見てみたい・・・見ない方がいいでち?
b0067012_1233280.jpg

じゃ、ムシさんがいないなら、サラっち帰ってもいいでちかね? ムシさんなくする注射も、とっても痛かったし、ナシですむなら、、、
b0067012_125321.jpg

え、やっぱりなんか打つでちか??? いや、サラっち、はっしゅこんごうとか、聞いたことない注射は、多そうだからしなくていっっっ


b0067012_1264579.jpg

騒ぎたがりなのか、本当~~に痛かったのか、ちょうどフレームから外れて写ってませんが、ものすごい形相で絶叫して大暴れ。
b0067012_1295478.jpg

そんな泣きそうな顔、すんなよ。。。。 はっきり言って、あなたがドタバタ騒ぐから、痛くない注射も痛かったんだと思います。
・・・・・もっと正直に言えばね。 痛い注射がもっと痛くなったんだと思います。

抗てんかん薬の「フェノバール」も、飲み始めて以来、まったく発作は起こしていないものの、急にやめてしまうのも危険だから、と少しずつ減らしておりますがまだ服用中。
副作用として、「多食」と「傾眠」「運動意欲低下」が掲げられておりましたが、
「え? これでホントに飲んでるの? 吐き出しちゃってるんじゃないの?」と言われるくらいのハイパー元気ぶり。副作用はどこに行った。
抗精神薬 フェノバール。間違ってマリちゃんが飲んだら、きっとまる一日はグーグー寝ているに違いない。  それなのに、このミニラは。。。。
これで廃薬したら、いったいどのくらい元気なんじゃ。 

と言うことで、非常に多角的に危険なので、更に減薬しつつ、様子を見ることにいたしました。
b0067012_1301236.jpg

はいはい、痛かったね~ でもこれで、あと一週間したら、晴れてどこでも行けるからね~。 がまんがまん。

そして、今日は付き添い~♪ とヘラヘラしていたひめポチさんが、代わりに俎上に。
b0067012_1411858.jpg

そろそろお年頃であります。子宮蓄膿・卵巣膿腫など、定期的にチェックせねばなりません。あと、膀胱炎も。
エコーでそちら方面は「だいじょぶ」とのお墨付きをいただきましたが、ちょっと乳腺腫も大きくなって来てるんだよね。
長いこと経過観察をしてきましたが、まぁ取り頃かな。ということになりました。体力あるし。 まま、これに関しては、また改めて。

そして、解放されたおふたり、外に出て、
b0067012_1464547.jpg

ダメ元で記念撮影でも、と思ったら、なんと出来た。 
てか、マリちゃんにかけた「スワレ」のコマンドに、071.gifひゃっほほう071.gifと踊り狂ってたサラっちがぴしっと反応し、わずか2秒だがみごとな「ダブルおすわり」に。

おお~っサラっち、すごい♪♪ やればできるでないの、やっぱり毎食前の「おすわり」はムダでなかったねぇ。と感心したら、
なにをどうしたのか、落ちたのか突き落とされたのか、次の瞬間にはサラっちだけ下に降りていて、
b0067012_1521426.jpg

側に行きたくて、満面の笑みを振りまいているのであった。  おばちゃ、大好き053.gif053.gif 降りてきて♪

しかしマリちゃん的には、自力でベンチに上がってこられない後輩に、付き合って降りてあげるなどとはただの世迷い言でしかなく054.gif
b0067012_1574617.jpg

最初こそお互いに、仲のいいお姉ちゃんと妹みたいなウソくさーい仮面会話をしていたが、
b0067012_158481.jpg

そんなメッキはあっと言う間に剥げて、日頃の「おばちゃ」「うっせーガキ」の正直な応酬になり果て、

ついに「下克上」を信条とする、ミニラの執拗なジャンプ攻撃に、マリちゃんがブチ切れてこんなオチになった。
b0067012_158224.jpg

                              丸飲みにでもするつもりかい。。。。 

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ そして凸凹コッカー珍道中、ついにアウトドア解禁!! さぁ、世界が君らを待っている!! 特にワンカフェとか。。。
 
by degipochi | 2009-11-11 02:09 | ミニラの保育 | Comments(15)