<   2012年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧
山田にて
今年最初の譲渡会、無事に開会( ^ ^ )/□
b0067012_103053.jpg

予報を覆しての晴れ。ひめポチ沿岸部晴れ伝説、続く。期待の若人は、
b0067012_10301724.jpg

朝の散歩で、バカみてぇにテンション揚げすぎて、終わった。 本日出番なし。
by degipochi | 2012-05-30 10:26 | Comments(5)
田老、無事終了
善助屋さんとの打ち合わせ、かりんとうで有名な田中屋さんとお話しもでき、収穫多し。
三王岩も行った。あの遊歩道はふつうだったら完全に通行禁止レベルだぞ…
b0067012_84826.jpg

で、本日は山田の嶋田鉱泉ちうところに、特別にお世話になっている。危ないので夜間散歩禁止。引ったくりとかではない。クマが出るので(^_^;)
あと、都会と違うキケンと言えば。
おかあしゃんが、ちっけぇ虫に指の付け根を刺されて、つい潰したらこんなことになった。
b0067012_8482421.jpg

ブヨだったんだね。知らずに酒のんで風呂に入り、こんなことに。今日あたりだいぶ良いが、それきり温泉にも入れず不幸です。
注意一秒怪我…一週間? もっと?
by degipochi | 2012-05-30 08:35 | Comments(2)
仕事、着々。
沿岸部うまいもの巡り、いや、仕入れの旅は雨の中順調??
b0067012_16314711.jpg

陸前高田の酔泉あと近くに、新しくできた木村屋さんちうお菓子屋さんにて、どーなつとバウムクーヘンを買う。

ここのバウムクーヘンは、地元のかた絶賛でしてよ。
by degipochi | 2012-05-28 16:27 | Comments(4)
譲渡会でなければ
降らしたっていいのか?
b0067012_1361567.jpg

陸前高田、大雨。この後どうなるかわからず。でも、
b0067012_1361618.jpg

仮設のマイヤのところに復興市場が出来ていた。あとで、よるだなのよ!
by degipochi | 2012-05-28 13:03 | Comments(2)
初日、終了~
墓参りに多幸鎮(たこちん)買いだし、南三陸の市場で買い物、気仙沼の帆布カバンと
b0067012_21533239.jpg

本日のミッションなんとか終了。サラっぴはテンション高く食細く、先輩はみるみる元気に…
図太いことはすばらしきかな。 後輩のメシをぶったくり、走って吠えて現在大イビキで沈没。
明日はさらに、元気な気がする。スゴイ犬です(^◇^;)
by degipochi | 2012-05-26 21:44 | Comments(1)
また、出かけてきます。
ひめポチ復活しました(9割)。桂枝茯苓丸が効いたのもあるけど、あちら様の言葉が分かる方曰く、
「仕事すべてサラっぴに投げて引退しようとした」疑惑も。あの犬なら、それも有りかも知れぬ。

で、ですね。
b0067012_13451763.jpg

今回の旅行、メインは「墓参り」と「商談」

明日、5月26日出発、31日帰京予定。 急なのではない。ひめポチがどうなるかな~と、書きあぐんでるうちに前日だった(汗)。

26日 参加者、おかあしゃん家一同+ひめポチチーム。 
    また午前4時前に出発、南三陸町のマリンパルに毛糸。陸前小泉(本吉)にて、倒れた墓の墓参り。
    その後、気仙沼経由で北上泊。
27日 盛岡にて六魂祭・・・・と予定していたが、たぶん無理。スルーし、ぽん母チームと合流。後発のペットライフ一同と合流。
     この日は割とゆっくり。予備日と考えている。今年初・国見泊。
28日 じぃじなど先発隊を盛岡に置き、東京からの第2後発部隊と合流、陸前高田に。マイヤ・なかのや・りくカフェなど巡る。
     その後、ペットライフ一同と別れ、ふたたび国見へ。
29日 一路、田老へ。 じっくり善助屋さんと「どん助くん大量制作」などについて話し合い、山王岩や現地の仮設店舗訪問。
    山形からromeomamaさんが参加。そのまま山田、嶋田鉱泉泊。
30日 山田のおばちゃんの友達主催、豊間根の譲渡会に参加。その後、未定。大槌か大船渡か。戻って国見泊。
31日 とりあえず、帰京のみ。 増えるのかどうか、知らん。

えっとですね、これに誰がどう参加するのか、現在まだフレキシブルです。目的といたしましては、田老の打ち合わせと陸前高田や大船渡の商品開拓。なんでまた、急にと言うとですね、

6月29日.30日.7月1日のサンシャインシティの質屋まつり
に、東北支援コーナーが開設され、ひめポチキャラバン隊のお馴染みである沿岸部の方々が、参加することになったからです001.gif
(質屋まつりのHPには、まだ登場していない)

でも。 こりは、快挙ちうか大きなチャンスと言っていいのではなかろうか016.gif


コーディネートは、ちんまりと(ほぼ)うちでやっております。三陸鉄道さんはじめ、田老コーナーなど充実したコーナーを目指し、
あらためて現地で、話し合いを詰めて参ります。 ワッフルとか最中とか、万じうとか。手作り品とかタワシとか。 などなど。

では、急なことではございますが、行って参ります! くれぐれも、ひめポチはゆる~とさせておきますんでご安心を。
・・・・でも、本犬がね・・・・ 元気になってきたら、吠えるしサラっぴを後ろから煽ったり、するんだよね。

ま、なるようになるだなのよ。 今回は、天気も良いだなのよ。  たぶん、きっと最後まで(希望)。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
by degipochi | 2012-05-25 14:25 | 田老 | Comments(5)
お誕生日リポート by本犬
ひめポチです。本日、後ろ足が攣ってます。寝違えたんでしょうか。 ま、そりはいいからリポートいたしますだなのよ。

今回は、第九回ひめポチ誕生祝いの会にお越しいただきまして誠にありがとうございましたなのよ。
当然、いろいろございました。そりゃそうでしょう、マリちゃんの誕生日ですもの。 ただでは始まらないし済まないなのよ。

たとえば、日帰りで盛岡から来たぽん母しゃんと初新幹線のマロンぴが、大宮駅と池袋駅とネリマで迷いに迷って迷って、
b0067012_104916.jpg

無事に遭遇したときにはすでにマロンぴとしての、一日は終わってたとか。 そりゃ10℃の盛岡から25℃のネリマに来ちゃな。
b0067012_108576.jpg

あんなに大人しいマロンぴは、マリちゃん見たこと無くってよ。 都会は恐ろしいとこだ言ってた。お疲れさまだなのよ。

とか。

ノエルママしゃんのプレゼントにマリちゃんが躍りかかっていって、
b0067012_1011591.jpg

そんなリポンなんて要らなくてよっっ 開けにくいじゃないのっ と、ぶったくった袋を実力行使で開けようとしたとか(途中で阻止)

b0067012_10122267.jpg

仲良く分かち合うはずが、自分のより他の犬の方がデカイんじゃないかちて、たえずすげぇ目で睨んでたとか、

なかなか勿体ぶってお寄越しにならない方に、ひどぃ悪態を吐いたとか、
b0067012_10135341.jpg

(その後、くれなかったのは人間用の甘味だと発覚。くれそうな素振りするから、いけないだなのよっっ ←あくまで自分は正しい)

あまりにものんびりした集まり方なんで、まぁとりあえず記念撮影しちゃうかって
b0067012_1015301.jpg

ぞろぞろセッティングし始めたら、
b0067012_10155847.jpg

どんなお約束なのか、ちゃんとチャイムが鳴って、
b0067012_10163661.jpg

うちとことぽん母しゃんちと虎ぴぃ~家と陸くんとドロテと小鉄母とノエルママとに、もなか家も参入し、よしこりでと構えたら、




060.gif  ピンポ~~ン  060.gif

ちて、またチャイムが鳴って
b0067012_1019233.jpg

さん太とキースが到着して、マジで撮影が大混雑になったとか。 
みなさん、記念撮影の時間を設定したわけではないのに、よく時間がおわかりになったわねなのよ。

いや、そりでなく。  大事なのは、そりではなくってよ。

マリちゃんにとって、今回のお祝いで一番大事なポイントは、
b0067012_10231179.jpg

072.gifなによりも大事なケーキカット072.gifの時に、前にでけぇ壁があった、ちうこと。

033.gif 見えねぇしっっっ 033.gif
b0067012_10314818.jpg

マリちゃんが、いつでもどこでもケーキ見たら襲いかかると思うなよ。 ちゃんと、期を見るに敏、、 いや、その、


そのあげく、
b0067012_1041561.jpg

こまかくカットするし。 すげぇこまかくするし。
b0067012_1043675.jpg

ま、いただいたけど。 かなぁりいただいたけど。 すごい美味かったけど。

・・・・・・ その後みんなで、わぁわぁといただき、抜群にでかくてうまかった「マリちゃんのお誕生祝い」のケーキは、
完全に影も形も無くなってしまったのでありました。 
b0067012_10464143.jpg

こりにて、ひめポチの誕生祝いリポート、終了♪ 

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

ご参加の皆様、ありがとうございました! こりからも復活したひめポチをよろしくお願いいたしますなのよ~。

訂正 「第九回ひめポチ誕生祝いの会」は、「第一回ひめポチ九才誕生祝い」の間違いでした。  ・・・・何回、九才祝うつもりだ。

by degipochi | 2012-05-24 10:49 | イベント | Comments(1)
♪お祝い、ありがとうございました♪
おかげさまで、マリちゃん。日々元気になってきております001.gif 応援のチカラです001.gif これだと ・・・悪たれ復活も時間の問題かと026.gif
本日、なかなか時間がございませんで・・・・ 「チョットお勧めショット」並べて時間稼ぎさせていただきます。

どぞっ
b0067012_1121966.jpg


b0067012_1124283.jpg

手術直前の悪たれモードより、ちっと上品になったかと思われるひめポチ。 片や、
b0067012_1131442.jpg

ねーちゃの教育、深く胸に刻みつつ精進を続ける若人。 人間努力が大事。 犬も努力が大事でちね。
b0067012_1133319.jpg

こんなかんじで。 なんかすげぇケーキが美味かったんだな、ちうインパクトは伝わりますかな。そりでは、またのちほどっ

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
今日は寒かった~昨日と10度違う。 ストーブ点けてます。このネリマでだよ。そして明日は26度とか・・・ウソでしょ~?


by degipochi | 2012-05-23 01:16 | イベント
イベントは上手くいってこそ
058.gifどっちのイベントの方が大事かな~と考えたけど、やっぱりこっちだっっ058.gif


001.gif マリちゃん、お誕生日おめでとう~!!001.gif

b0067012_90593.jpg

いやマリちゃん・・・・・そこは、「ありがとうございます」だ・・・・・


え~5月20日。500キロも彼方から日帰りで駆けつけたとんでもない方まで含め、ゆるくだらしない伸びすぎの饂飩のように
ひめポチ9才の誕生日は滞りなく、笑い声と歓声と吠え声と罵声の中、昼日中から夜にかけて無事に行われました。

みなさん、もうちょっとずつ早く来て下さい。でなきゃ開始をずらすか・・・ いやそうするともっと集まりも遅く・・・ 解散は深夜か・・・・・
b0067012_964873.jpg

いや食った食った食った。 あ、これ全部マリちゃんが食ったわけではなくってよ。そうではなく、ま、いろいろ、、その。

あとで書きます。



もひとつのイベント、いこうか。
b0067012_98276.jpg

(左クリックで拡大)

そう、金環日食。 晴れたのよ、晴れたなのよっっ ネリマで見られたなのよっ これは、マジで有り得ない(これまでの経験)。
b0067012_910855.jpg

ほんとに輪っかだった。そして、ほんとに寒くなった。太陽が輪になった途端、すーーーっと曇っただけでなくあんな寒くなるとは。

いや~お日様のチカラは偉大だなのよ~~。


これから誕生日の写真、アップします。 なにはともあれ、なんとか元気になって9才を迎えられたマリちゃんを、
b0067012_9124722.jpg

マリちゃん、寝ぼけてられないよ037.gif

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

by degipochi | 2012-05-21 09:13 | 歳時記 | Comments(25)
犬の更年期、恐るべし
ま、ね。 ビックリしたわけですよ。 こんなに激変するのかってね。 手術直後は平気だったのに。
b0067012_1250541.jpg

手術して「子宮・卵巣・乳腺腫瘍の右乳房全摘」したのが、4月29日。 より元気かつ凶悪になって悪たれを繰り返し、
なんとか抜糸にこぎ着けたのが5月14日。ちょうど2週間。そしてらくらくと抜糸、傷口の漿液20ccを抜く。しあんさんで打ち上げ。

ここまでは、普通だった。 このあとよ、思いも寄らぬ展開になったのは。
b0067012_12572172.jpg

まず、15日の朝。起きてこなかった。トイレに付いてきたり早く飯を作れと脅したり、あぁもうイライラするっっとアタマ掻きむしったり、
半端でなく朝ご飯の前は五月蠅いんだが、バリケンの奥で目をつぶったまま出てこない。 これは、有り得ないことですよ。
「ご飯できたよ~」と声掛けても反応無し。でも、飯を見たらそそくさと出てきていつも通りに座ってスヌード着用して飯を食う。

いや・・・・ いつも通りじゃなかったな。目が合わない。 うつろ。ヨシッて言われても動きが鈍い。 食べ方は、変わらない。
で、もっと戦慄したことに、目を見たら奥がはっきり白かった。紛う方無く白内障の眼底。でも数日前は、ほとんど無かったんだよ!

これはどうみても、おかしい。 疲れが出たのかもと安静にさせて置いたら、まぁバリケンの中で寝る寝る寝る。。。。
起こさない限りずっと眠ってて、トイレに外出たのと昼のオヤツ、夕飯を食った以外は、まったく自分からは動かなかった。
b0067012_13373575.jpg

なにより、喋らなくなった。 一度マリちゃんに会った方はご存じと思いますが、あの犬、意志は猛烈にしっかり表現します。
睨む、横目でチラ見するなど目つき・顔つき・態度だけじゃない。溜息吐いたり「ケッ」て吐き捨てたり、わざとぶつかって足踏んでみたり、いやそれどこじゃないな~ まぁありとあらゆる心の声を、初めて犬に近寄った人にでも分かるよう、ばっちりお伝えする「過剰な言葉(ほぼ悪態だが)」が、ブツ。と消えてしまった。
パソコンが初期化したみたい。。。。。
目を見ても、見返してさえ来ない。 名前呼んでも、まるっきり反応しない。 聞いたこともない、みたいな。

それ以外にも、眠いのだるいの、声や視符に対しての反応性も低いの。。。。全体的にひどく接触不良な感じ。
あげく、自分の状態が自分でも把握できず、なんだか立ちすくんでるみたいな感じ。
これは、手術でホルモンバランスを崩したのに間違いない。 人間と同じ、性ホルモン(エストロゲン・プロゲステロン)tがあると言うから、
子宮筋腫の方が、摘出手術をする事で更年期症状(ホットフラッシュ・動悸・鬱症状など)を引き起こしてしまうのによく似た状態だろうと。
それと、マリちゃんの年齢が悪かったんですね~まさに人間で言うところの熟女、閉経期。 そりゃ一気に来るわ。更年期障害。。。
b0067012_1426068.jpg

避妊手術が済めば、きっと太るし毛もボサるし、だんだん性格も鈍くなるだろうとは思ってたけど、これは無い。ちょっとヒドイ。


でも、だとするとアプローチのしようはある、と考えた。

1 まず、生活にメリハリをつけさせる。寝る時はバリケンに入れ、散歩は一日3回、なるべく違うルートを選んで刺激を取り入れる。
2 家での刺激。 ずっと寝ているからと一人にしておくと、余りに刺激がない。とにかく、いつも通りに患者さんの出迎えをさせる。
あんまりにもいつもと動きも目つきも違うんで、どうした??と心配されること、多数。。。 すみません、ご心配おかけしました。
でもご協力ありがとうございました。
3 外での刺激。かつて救助犬の若い仲間(メス)が、諸事情あって引退し、その後避妊手術をしたことがありました。
数ヶ月後、このままじゃダメだっと飼い主さんのたっての要望で、ふたたび訓練に復帰してきた彼女を見てビックリ。
わずかな期間に、すっかり老け込んでしまい(若かったんだよっ)毛もボサボサ、激太り、足ももたつき目もうつろ。。。まるで別犬。
それが、訓練に戻った途端に、みるみる顔つきが元通りになり、体型も締まって若返りました。
そういうもんなんだ。 犬って、自分が必要ないとされたら、もの凄く凹むんだよね。というか、参るんだよね。
ということで、散歩の途中で服従訓練の練習、あと、出来なくてもいいからと家の中で捜索の真似事。これも刺激になろう。

そして、これが切り札。
b0067012_14253292.jpg

「桂枝茯苓丸」(けいしぶくりょうがん)

体力、中程度ありどちらかというと腹力もあるもので、瘀血(おけつ)の証のあるもの。瘀血とは、下腹部の循環不全を言い、主に左下腹、臍の左斜め下あたりに固く痛みのあるしこりを見る。
その証の、子宮筋腫・更年期障害、生理不順に多用する。

これでしょう。 おかあしゃんも飲んでるし。

で。 飲ませてみた。そう、昨日の夜、食後に一包の1/4。本来は食前なんだけど、思いついたのが食後だった(笑)。

そしたらね。
b0067012_143357.jpg

あ、そりゃ薬が入ってたからね。   ・・・・・・そう、良いのよ。 なんか、みるみるうちにしっかりしてくる感じなのよ。
b0067012_14365079.jpg

完全に消失してた行動パターンも、復活してくるし。 そう、こうやってパソコンやってる足元で寝るのが好きだったのに、
ここ数日はまるっきり近寄っても来なかったしな。 ただただ、ひとりで寝てるばかりであった。
b0067012_14382647.jpg

ちょっと離れた所で呼んだら、しゅたたっと走ってきて「なに。用だなの?」て時には、びっくりだった。嬉しくもあった。 
なんかアタマの電線、繋がってきたじゃない。

あ、あとはいっぱい撮った写真をみてくださいませ。
b0067012_1441040.jpg

b0067012_1442417.jpg

b0067012_14422067.jpg

それと、よく見て。特に右目なんだけど、白内障の感じ、わかります? よ~く見ると白いよね。でも、こんなもんじゃなかったのよ。
それが、メヂカラが出てきたあたりから目立たなくなっとる。  ・・・・・・・・・・・それって、おかしいだろう。
あと、突発性の難聴を疑ったくらい、聞こえない~を通してた耳も、だいぶ聞こえてるらしいし。 ねぇマリちゃん。
b0067012_14423344.jpg

老け込んで、一気に老犬になったかと思った昨日までと、余りに違いすぎるこの表情。
b0067012_14472256.jpg

本犬。どれくらいの自覚があったか、わかりませんが。 自覚無く性格が変わり考えが変わり、時に人格まで変わる。
検査してもどこに異常も無いのに、調子が悪かったり家から出られなかったり、記憶に問題が生じたり。
ふつうに出来てたことが出来なくなり、しかも「もう二度と出来ないという根拠無い確信」にがっつり縛り上げられてる。
これぞ更年期障害、というど真ん中を、なんだか火の輪くぐりみたいにして駆け抜けた気がします。

たかが更年期、されど更年期。

いや~怖ぇ~ 個人差が大きすぎる~ それを、自分ちの犬を持って教えられるとは。

とりあえず、明日の誕生祝いは無事に迎えられそう、というオチで、本日締めさせていただきます。 そりではまた。

by degipochi | 2012-05-19 14:54 | 日常生活 | Comments(11)