<   2013年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧
池袋質屋まつりのご案内
今年も開催されております、emoticon-0155-flower.gif池袋質屋まつりemoticon-0155-flower.gif

去年から引き続きまして、東北支援コーナーのブースが設置されました。
b0067012_13103461.jpg

今回は厳選して大船渡の「甘ホタテ」、陸前高田の「夢の樹バウム」、山田町の「するめチップ」のみ!の販売となっております。
b0067012_13105741.jpg

どれも、わたくしひめポチ・・・・じゃねーし、degipochiが腹減らしのおかあしゃんと共に、じっくり選び抜いたモノです。間違いなし。
b0067012_12513387.jpg


あと、今、朝ドラで知名度急上昇の、三陸鉄道。そこから来た「アリスちゃん南部せんべい」と
b0067012_12514712.jpg

絶対こんな新入社員は居るまい な鉄道ダンシのポスターのもと、
b0067012_1314650.jpg

三陸鉄道の水(龍泉洞)が、常温で売った去年と違い、今年は良く冷やされて皆さまのお越しをお待ち申し上げております。
b0067012_13183931.jpg



以上、少数精鋭を持ちまして待ち構えておりますが、今年はブースが目立たないのか、専属の売り子さんが付かないためか、
売れ行き地味ですemoticon-0101-sadsmile.gif

この週末、池袋方面にお出かけの皆さま。 サンシャインの質屋まつりを覗いてみてくださいませ♪

残念ながら犬禁なので、ひめポチは居りませんが。。。。。

b0067012_1332740.jpg

果報は寝てマテ、あの犬は売れ残ったら自分の口にはいると信じているに違いない。

by degipochi | 2013-06-29 13:17 | イベント | Comments(1)
仲良きことは
サラっぴ もうひと月で4才、ワン的にはイケイケ花ざかり。
でも、立ち塞がる壁のよーなねーちゃを乗り越えられず日々葛藤。。。
b0067012_0593885.jpg

してないでちね、サラっぴわ。 ねーちゃ尊敬してまちもん。仲も激いいでちもん。
b0067012_0593919.jpg

ねーちゃわー サラっぴのこと大事にしてくれるでちね。くっついててもヴー言わないでちね。
ご飯もー残してないかなって、ねーちゃのにアタマ突っ込んでも怒らないでちし、
寝てるねーちゃの上、踏みにじ…跨いで行っても怒らないでちし、
車乗るとき、サラっぴが先にアップしても怒らないでちし、
こうやって寝るときにでっかい肉きうマクラに貸してくれるでちし、

優しいんでちよね、ねーちゃ♪





b0067012_0594153.jpg

ねーちゃの、(心の)ご返答。





肉きうがシビれるから、早よどけや。

by degipochi | 2013-06-25 00:42 | Comments(2)
今日、無理でちたもん
前回のひめポチだらだらパーティーにお越し下さり、かつ次回はちゃんとやるからの口約束を聞いてお帰り下さりました
(ごくごく一部の)関係各位。

申し訳ございませぬ。
b0067012_10374711.jpg

まったく何の準備も出来ませんでした。

本日のサラっぴとマリちゃん合わせ技一本イベントは、主催側の一方的な都合で、中止・・・・は詰まらないので

延期とさせていただきます(涙)。

次回こそは用意する、と言ったマリちゃん10才のケーキも、持ち越しだなのよ(でなかったらマリちゃんは許さなくってよ)

ま。。。 残念至極、でも懲りずにまた企画するだなのよ~・・・・・

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

なにか寝言を・・・・・ 起きたときが、怖ぇ。

by degipochi | 2013-06-23 10:43 | おともだち | Comments(1)
また、吠えてる。。。。
気温は低いが動くと蒸し暑い、不快指数↑のネリマです。ずっと雨で、ひめポチはカビ・・・・ないかわりに、
b0067012_0144613.jpg

急に毛がくりんくりんと猛烈に巻きだして、刈る前のヒツジみたいになってきた。なんかどんどん、コッカーの毛とかけ離れてくる。

あの犬の前世はヒツジかカヒパラか、口うるさい占いのおばちゃんか、はたまたカメか。
b0067012_017281.jpg

なんて言ってたら、今日はまた良く吠えてくださいましたし。

患者さんひとりひとりに吠え、こっちに向かって吠え、階段に歩いていって・・・・・戻ってきて吠え、壁に向かって吠え。

壁に向かって吠えてどうする。

そしたら、東北の方で火山性地震が続いている山があるからじゃない?、と教えてくれた人がいたんで、「まさか秋田駒??」
と焦ったら、いや、そんなんじゃなくてもっと有名ででっかい山。誰でも知ってるような。え、岩手山? 知らない。という
なかなか突拍子もない返事が返ってきて、それはそれでビックリだった。

そっか、秋田駒・岩手山は一般には有名でないのか・・・・ (ちょっと心外)


で、その「揺れてるでっかい山」ちうのは、八甲田山でありました。「小さな膨張性の地殻変動」だとか。
まぁ確かに八甲田なら超有名だよな。 でも、ひめポチは八甲田なら吠えてない気がする。

相変わらずムズカシイ、ひめポチの「ナゾの吠え」なのでありました。

ワンの友達が来れば、一緒になっておやつ貰ったりコマンド聞いたり、いつもと変わらないんだけどな~。
b0067012_0293095.jpg

(~~と。の部分を入れ替えれば、全員主役級。もれなく犬離れしたキャラ)

寝てるか、食ってるか、
b0067012_0422861.jpg

でなきゃ叱りつけるように吠えてるか、本日のひめポチは治まらないようであります。 今も階段下から吠える声が聞こえてくる。

地震なのか噴火なのか、あなたに悪いことが起こってよなのか、ハッキリ分かると有難いんだけどなぁ。

少なくとも、何を準備したらいいかハッキリするじゃないですか。


keikoママさん、でもモモくん地方の地震ではないと思う。あの時の吠え方とは全然違うから。ご安心を。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

そして、吠えてないときは良く寝とる。 ちゃんと、解説をしてくれ~。

by degipochi | 2013-06-21 00:36 | 日常生活
忙しいんだかどうなんだか
時間ができたから、ちて可へ・・・に行くのかと思ったら
b0067012_18465423.jpg

じういさんであった。 心の準備があるんだから、言っとけちうのなのよ。 遅れた8種混合をぶすとやられたemoticon-0106-crying.gif

押さえるおかあしゃんの肩を乗り越え逃亡しようとして、怒られた、いや笑われた。なんで笑うかな、真剣だなのよ。

若人もぶすとやられて、うぃっと言った。ちっと痛かったらしい。 錯覚よ、そんなの。
b0067012_18465573.jpg

ついでに肛門腺も絞られてた。 またうぃって言ってた。 いちいち大げさだなのよ。

ただ、両後ろ足の膝関節がゆるくて、外れっぱなしになってるというのはちと可哀そうかも・・・・
1歳くらいの時に、ゆるいし外れたり戻ったりしてる、とは言われたけど、やっぱり悪化してたかと、さてこれからどうするかなと
思案する次第でありますなのよ。 やっぱプールかな。うちの風呂で浮かべてみるか。それが一番だなのよ、きっと。
b0067012_18465750.jpg

ま、マリちゃんも若いころはいろいろあったからね。あなたも乗り越えなさい。ちっとは応援してよ。
b0067012_18465835.jpg

して、鍼灸院はまたプチ模様替え。開かずの間であった和室を片付け、皆様のお越しをお待ち申し上げております。
隠れ家風になったから、帰りたくない方がうだうだするには持って来い、ご利用くださいませなのよ〜。
b0067012_18465915.jpg

ただその節は、だまっていやこっそりといや大人しく、マリちゃんに使用料をお祓いなさい。ちがうわ、お払いなさい。

ちゃんと払えば、悪いようにはしなくってよ。
b0067012_1847072.jpg

そしてひめポチは、今日も行きたくない散歩に行く。 お芋くれてたばぁちゃんちも覗いてみた。ばぁちゃん今頃どうしてっかな〜なのよ。

また、書くだなのよね。


by degipochi | 2013-06-19 19:10 | Comments(3)
また、バタバタ。
忙しいなのよね~。 書くヒマ無いだなのよ。
b0067012_16112412.jpg

元気だからご安心を。 カビてもおりませんことよ。 腹減って仕方ないわ。

今月末の、うまいモノ祭質屋祭お楽しみに。また甘ホタテとか来ます♪


by degipochi | 2013-06-16 16:06 | Comments(0)
やはりパソ音痴変わらず
Wi-Fi環境の無い場所に、ここぞとばかりに無線LAN(通称電波タマゴ)を持ち込み、さっっWin8でブログ書いてよp(^_^)q と意気込んだら、どうしても接続されない(T ^ T)。
iPhoneはWi-Fiってるのに。。。
いつ、どこを触ったんでしょうかねぇ。悩みが進化してないのが、我ながらスゴイわ。
b0067012_2347113.jpg


マリちゃんの知った事ではなくってよ~ψ(`∇´)ψ
by degipochi | 2013-06-10 23:34 | Comments(3)
ちっちぇー声でだけど
まだ、吠えてます。  ていうか、んーーー・・・・ むせるみたいな感じで「おぅっ おっ」みたいな声を時々発してます。
ちょうど、夢見て吠えてるみたいな感じ。 それが一日に、2~3回。どうなんだろね。 やっぱり何か聞こえての、警戒吠えかね。
b0067012_049299.jpg

<長者原SA脇の、化女沼ピクニックエリア公園にてウサギとカメレース>

ま、頻度も低いしせっぱ詰まった感じもないので、大した音が聞こえているのでは無さそうな。一応、書いておきます、てことで。

本日、今年の質屋祭りの打ち合わせがありました。また、甘ホタテ・バウムクーヘンなど販売する予定だそうです。
上記ふたつとも、去年は大好評で売り切れちゃったので、今年はいくつ仕入れるか? みんなでアタマ捻っております。

こちらもまた、改めてご案内を。 本日、疲れておるので、これにて失礼いたしますだなのよ。


<本日のバナー>
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

引っ張るな 首がもげる~~

emoticon-0133-wait.gifところで ちょっと気になって調べたら、この長閑な公園のすぐ先に、廃墟で有名な「化女沼レジャーランド」があったんですな。
たしかに、見えなくとも何か曰くありげな気配はあった。案外、知らずに色んなものとすれ違ってるだなのよ。。。。

by degipochi | 2013-06-08 00:55 | 吠えてます
そもそもの、国見
そもそもなんで、こんな遠くの温泉に通うことになったのかを思い返してみれば、そりゃ4年前にひめポチがカビたからで、
b0067012_23105027.jpg

いろいろ手を尽くしたが、ちっっっとも良くならず、これは本気でヤバイかも知れないと真っ暗になった時に
「カビにいい温泉有るよ、遠いけど」と越後のビビリ大魔王ンちに教わった。で、大魔王は盛岡のぽん母さんに教わった、ちう流れ。
b0067012_23143282.jpg

でも、いくらなんでも570キロは遠すぎる・・・と二の足踏んでたら、(ご自分では運転しない)おかあしゃんに
「行くのよっ 日程は調整するしたからっ」と一喝され、積める荷物もそこそこに、一路岩手までひた走った。

・・・・・・遠かったぞ、最初の国見。
b0067012_23165873.jpg

で、着きゃ案の定、お約束の雨でしょう~? どこに犬用の風呂があるのかも分からないし、夜はどこも真っ暗だしで
「風呂は明日にしよう」と気持ちがくじけかかった時、国見のおっちゃんに「ワンちゃん用のパラソルあるから、入って来な~」と
背中を押されるように入れた、国見最初の大雨の中でのパラソル露天風呂。 人間は、背中から下ずぶ濡れ。
b0067012_23224393.jpg

なんだかシュールだーと言いながら拭き上げ、ドライヤーをかけ、あっここ自家発電か、ドライヤー弱っとか、大格闘し、
b0067012_23253935.jpg

バッタリ倒れたロッジのベッドで、ひめポチ様ひさしぶりに大股開きでグーグー寝て居られました。

あぁ痒くなくなったんだねぇとほっと一安心した、あの日を境に、ひめポチ家の第二の故郷は国見温泉。
b0067012_23273682.jpg

2泊3日で帰る頃には、ズル剥けケロイド状だった顔に、春の若葉のように産毛が生え、腫れが引き、目が大きくなった。

片や飼い主の方も、出入りしているおっちゃん達や湯に入るお客さん達に、話しかけられたりトマト貰ったりきうり貰ったり、
すっかり心の洗濯が出来て、人間って優しいんだなぁとしみじみしながら帰途に着いた。また来よう、と決めて。
b0067012_2332232.jpg

で、2週後にはふたたび、この地にいたわけであります。この2度目の滞在で、劇的に良くなったなぁ。

まずこの、国見温泉。宿は石塚旅館とワン可の森山荘の二軒しかなく、完全自己完結の宿です。

泉質は、強烈な硫黄臭を漂わす、含硫黄ナトリウム炭酸水素塩泉。硫黄がメイン、だけだったら殺菌は出来るが皮膚の刺激が・・・と案じたが、国見温泉最大の特徴は「バスクリンかと見まごう鮮やかなエメラルドグリーン」。

写真は、温泉水の排水口です。オープン仕立てなのでまだ真っ白ですが、これがあなた、見る見る真緑色に染まっていくんですわ。
次回に行くときには、ペンキ流したみたいにとてつもない緑色に岩が染められているでしょう。
b0067012_23473423.jpg

このグリーンの正体は、「藻」。泥炭層から湧き上がり、空気に触れた途端に光合成を始めるので、こんな色になります。

晴れたときのグリーンっちぅのは素晴らしいですぜ。 写真ではどうにも表現し切れません。

で、この「藻成分」が効いたんだ。 いわゆるアルゴパックみたいなもんでしょうか。保湿効果半端無く、カビと化膿と炎症で
とんでもねぇことになっていた、しかも思い切った処置の出来ない、顔の患部に奇跡のように効いたわけです。

ふつうは塗り薬で乾燥させて、と効かせるんでしょうが、乾燥すると表面がひび割れてばっくり割れ、中まで化膿が進むし
抗生剤は効かないし下痢するし、ステロイドはカビには餌だから使えないし、と八方詰まりだったのが
「化膿と炎症」は硫黄で殺菌、「乾燥とひび割れ」は藻成分で保湿、と完璧な治療。空気も良く8月でも涼しく、
道路も東京と違い排ガスで汚れてないし、これ以上の転地療法は無かったと言えましょう。

劇的改善。
b0067012_2358125.jpg

そして、岩手で待っていてくれた、ぽん母しゃん・cooしゃん、会いに来てくれたみりんちゃん・りんしゃん・ヒナタちゃん、
次の年にはお誘いを受けて、宮古の浄土ヶ浜経由で、山田の道の駅にてたまりんしゃん一家とお会いすることに。

ひめポチもだいぶ良くなったし気持ちも一段落、さて次はどうしよっかな・・・と思った途端に来た、大震災。
b0067012_021556.jpg

キャラバン隊を組んで、それはそれは多くの人達の気持ちと荷物を乗せて、沿岸部を往復するたびに不思議な縁だなぁと思うのでした。

もし、ひめポチがカビなかったら、国見は来なかったなと。 国見に来なかったら、岩手のみんなと会うこともなかっただろうし、
たまりんしゃんにも会わず、盛岡も沿岸部も遠いまんまで、大震災の折にも何かしたいと思いながら、何も出来なかっただろうなと。
b0067012_055237.jpg

<さっいい写真をお撮りなさいの図>

で、国見が遠いからと来なかったら、ひめポチ自体が居なかっただろうなと。 あのカビには勝てなかったでしょうな。

と つらつらと考えるに、不思議な気がするのであります。縁と流れでここまで来たのは、奇跡だなぁ。

そのひめポチは、どうも山の神様・・・と思われる、なんか。・・・・と会話でもしているらしく、出かけた先によっては山に帰ってくる
道すがら、お叱りでも受けているのかヒヨヒヨと鳴いたりするのです。これがまた、無気味なんだ~。
特に、川とか小さい滝を横切ったとき、ヒヨヒヨがでかくなる。誰に、なんと言われているのか。あの無敵の大御所がびびるんだから、
よほど怖くて正しいなにかがいるんでしょうが、いかんせん人間には聞こえないのでしょうがない。
b0067012_0134680.jpg

震災直後、沿岸部への拠点として泊まったときは、やたらとトイレ散歩ちうにもすぐ後ろの「秋田駒ヶ岳」を振り返り、じーーっと
音を聞いていたり。あれは地鳴りでも聞いていたのか、これも人間には聞こえないから不明。

ただ、2011年6月、私の体調がとてつもなく悪くなった時、とても無理だから延泊する、国見にもう一泊するわと話した途端
「バッッッカじゃないのっっ延泊するだなんてっ」と猛烈に怒られ(犬にだよ)、あまりの剣幕に、何かあったらすぐ避難できるように
荷造りだけしとこうと準備してたら、本当に延泊した最後の朝に、地鳴りと共に震度5が来たのはビックリした。

国見と共に進化する、ひめポチなのであります。
b0067012_020531.jpg

ここのお湯、あっついんだけど、あの風呂嫌いが平気だしね。15分は入っていられる。 若人は5分で茹で上がる。

よほど体質に合って居るんでしょう。目も耳も喉の下もキレイになっちゃうし、体臭も日向くさ~い犬らしい匂いになるし、
あのお湯に毎日入ったらどんだけ中身も外見も健康になるんだか、とちょっと長期滞在も頭をよぎる。
b0067012_02598.jpg

ただねぇ、惜しむらくは自家発電なんでドライヤーがねー。弱いんですよ。ダックス・コーギーは平気、と言っていたが
コッカーと言うヤツは乾かすのが超大変。 こんな短毛のカヒパラみたいな犬でも、まぁ乾かない。そして、「寒い」と言う。

で、登場したのがこの・・・・・
b0067012_027870.jpg

地蔵であります。 この写真だと砂漠の国のおっさんみたいだが、実際見れば地蔵以外の何物でもない。

次回は、この地蔵まわりをちっと。 で、国見温泉とひめポチの馴れ初め、おさらいいただけましたかな?


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

♪ 風呂上がりは、焼きリンゴに限るだなのよ~ ♪ (ホントは何でも良い)

by degipochi | 2013-06-07 00:30 | カビ退治 | Comments(7)
ふらっと立ち寄り湯
ひめポチ、今日の夜になってちょっと吠えてましたね。 そんな長いことではなかったが。一応、覚え書きで。

さて、まだ続く国見の湯。
b0067012_0592181.jpg

はるばるネリマから行っとるひめポチ一行はとうぜん車だが、この国境の秘湯には、他の交通手段が無いので、
訪れる人はみな、車であります。その昔は、バスも近くまで来てたらしいけど。それこそ、もうだいぶ古びてきてる「仙岩トンネル」が
秋田と岩手を結ぶために開通する前、国道が国見温泉近くの仙岩峠を通って、皆大変な思いをして峠越えをしてた頃ね。
b0067012_1111012.jpg

カリカリに凍る冬場も使う国道としては、この道は難所過ぎ。一応対面だけど、バスもトラックも通る道にはとても思えぬ。

トンネルにその役目をバトンタッチした旧国道は、今は途中で閉鎖されて、通過できないようになっております。
b0067012_1104932.jpg

ゲート前のスペースは、山菜取りのおじちゃん・おばちゃん達がいい駐車場にしてます。

てことは、この道は今や国見のためだけに有る。 ちうことで。
b0067012_1153942.jpg

途中、一軒の家もなければ、街灯も電柱も、ガードレールの反射板すらない。7キロただ山道。

ま、慣れたからそこそこ快適に走れるけど、あちこち「路肩弱し」とか書いてあるし、ガードレールは要所にしか無いし、山の天気だから
突然霧が出たり大雨になったり、紅葉の時期は濡れ落ち葉でスリップしたり、晩秋は凍結して曲がり角でダイビングしたり。

なかなかな道路だなのよ。

うちのオデッセイだって、すれ違いざまに軽トラとサイドミラー一騎打ちになって、結局どちらのミラーも吹っ飛ぶ、とかあったし。

あんまり、でかい車では来て欲しくない山道ですな。ミニバンくらいまでが、望ましい。
b0067012_1212987.jpg

なんせどん詰まり、「ここから先に道はない」一軒宿だから、駐車するんだって大変だちうの。

なのに。   今回、こんな車がいらっしゃいました。
b0067012_121886.jpg

自家用車だと。 仲間何人かで同じ型のトラックに乗ってるけど、ここには邪魔だから一台に乗り合わせて来たんだって。

でもこれ、ウシさんとか運ぶ車だよね??

この車で、ちっとそこまでちうてコンビニに買い物も行くのであろうか・・・・


そしてもっと魂消たのは、最後の朝。「ちょっと移動させたいから車のキィ貸して」と慌てて言われ、キィをお貸ししました。
でも、ちょっとマテ? 自分は誰の邪魔にもならない「予約車専用」ってところに停めたはずだぞと窓から覗いたら、
b0067012_129422.jpg

10トン車であった。

回旋するのに大騒ぎになって、ようようガードレール際に納まり、果たしていかなる用事か?荷物の搬入かと覗いていたら、
おっちゃんが一人、タオルを持って運転席から降りてきた。「お金払うの、こっちかね?」て。


ただの入浴客かい。

というか、


ただの自家用車かい。

あの10トン車、よくここまで上がってきたな~。あいつと途中の道、特にカーブで出くわさなくて良かった(ホッ)。

絶対に、こっちが延々とバックする羽目になるのは、間違いなかったから。

他にも週に一回、一番長いタイプの観光バスが、これもはるばる秋田の乳頭温泉郷あたりから「湯巡りバス」で来たり、
けっこう賑やかでエキサイティングな国見の駐車場です。

そんなのを考えれば、乗用車なんかどうと言うことはなくってよ。
b0067012_1405016.jpg

常識を越えた、がいっぱいの国見温泉。ワンダーランドでしてよ。



にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

はるばる来たんだから、押してお帰り下さいませ。

by degipochi | 2013-06-05 01:44 | 旅行など | Comments(2)