<   2013年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧
国見温泉への道
そうそう、まずこれを書かなきゃいけないよね。 一ヶ月前のリベンジ。幻の、真夏の国見温泉ゆったり湯治。

・・・・・・・ヘリに乗らずに済んだだけでも運が良かったと言えるか。。。。

で、国見温泉への道がいまどうなっているか。 これをまずリポートしようと思います。

国道からの入り口。
b0067012_10594175.jpg

こんなんです。 これは、今回壊れたわけではございません。 前っからです。それが証拠に(?)反対側から見れば
b0067012_111399.jpg

ほら何ともない。

てか、ついでにこの際だから直した方が、良いと思うんだが。。。。

上っていくと、いきなりこんなものが出てきます。
b0067012_1132013.jpg

そうですね~これからの気持ちを、引き締めさせる看板ですね。 最初の日は、夜8時過ぎにとっかかりましたがちとビビリました。

で、さっそくに、
b0067012_114439.jpg

落っこってる。 ここは道の外側なので、特に問題ありません(走るのには)。

そして、次から次へと、
b0067012_116118.jpg

繰り出される、
b0067012_116255.jpg

繰り出される、
b0067012_11648100.jpg

繰り出される。
b0067012_1181031.jpg

このブルーシートのとこが、一番崩落がでかいね。山側に鉄板敷いて、その上を走ります。
b0067012_119457.jpg

ちょっとビックリするくらいでかい樹が、根こそぎ倒れとる。


でもね~工事も、頑張ってるんだよー。
b0067012_1192269.jpg

開通初日に来たcooしゃんのリポートに寄れば、土砂とか石とかごろごろ路肩にあったらしいが、それはすっかり取り除かれた。

下の大動脈、国道46号線(特に秋田側)がいまだ延々と片側通行であるのをみれば、よくこのわずか二軒の温泉のために
人出を割いて工事してくれてると思う。少なくとも走行に、不安は特に無かった。

それと、この几帳面さはやはり日本だなと思う。
b0067012_11144877.jpg

積み方、ではございません。確かにきっちり積んであるが・・・・・ それではなく、
b0067012_11162284.jpg

背番号管理。 これはね~感心してしまいます。 ほんとにきちんと順番通りに並んでる。 土嚢まで真面目です。


さて。上ってきてみれば、そこはいつもの国見。
b0067012_11245363.jpg

意外と上ってくるんだな~ 車もいっぱい。
b0067012_11141263.jpg

建物被害は全然無し。 露天とワン風呂が土砂に埋まったが、そんなものは気配も残っていない。

ロッジも無事。
b0067012_11231880.jpg

登山道も無事です。 誰が見たって有事の際には土石流で埋まりそうな雰囲気だけど、なんともありません。
b0067012_11241284.jpg

ここにはいつもどおりの、ゆったり静か~な時間が流れて居るのであります。
b0067012_11185452.jpg


ワンずも、すっかりくつろいでロッジからの眺めを満喫して・・・・
b0067012_11271620.jpg

いるんじゃなくて、「早くメシ作りなさいなのよっ いつまでゆるだらとリポートしてるなのっっ」

えと、ちうことで国見への道リポート終わり! 夜でも分かりやすくなってるから、安心して上がってこられますよ! 



にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

デトックス完了したら、バカに元気になってきた(汗)。。。。 いまホントは何歳なんだろう。あの犬。

by degipochi | 2013-09-30 11:30 | 旅行など | Comments(1)
デトックス完成の旅のはずだったが
衝撃的な、トマト事件、という物がありまして。 ええ、今回の旅でですが。
b0067012_0415630.jpg

おっとり穏やかに、風呂に浸かるはずの旅は、初日にあっけなく破綻しておったのであります。 何かを察したトレーナーさんから
「マリちゃん、ウ○チとか見て食事は気をつけてね。 特に、生野菜とか006.gif」と言う警告、いや心優しき助言メールをいただいた、わずか2時間後のことでございました。

リードで繋いでおいた車内、トマトの地獄絵図。

あくたれは、出所してもあくたれであった。金太郎飴みたいに、どこを切っても、どこで切っても(ネリマでも高田でも)あくたれだ。


それにしても、
b0067012_0454544.jpg

人間でも、ミディトマト10個って喰えるもんかね????

しかも15分で。

で、あぁ~これでデトックスやり直しだっっ どんだけこのあとウ○コとか耳だれとか悪化することか・・・と真っ暗になってたら、
b0067012_0472933.jpg

次の日から、絶好調なんでやんの。トマトが腸の掃除になったとしか思えぬ。
(写真は呆れるみんなをよそに、じっくり40℃の湯に浸かる犬の図・・・・15分とか)

そう言う意味では、デトックス完成に貢献した、とも言える高田トマト事件ではありますが、人間としては納得行かないよな~。

だって、あくたれ犬以外だれも、その絶品トマトを食べてないんだから。少しは残すのが犬の仁義だろう。
同じ場所で買ったリンゴが、それはそれは美味しかったことを考えても、あのトマトは惜しまれる。。。。無駄死にさせてしまいました。
b0067012_0593413.jpg

(特別に焼いて貰った、鯛焼きの白焼きを食す)

そして、その後雫石で買い直したトマトには、あくたれ犬、さほど興味を示さなかったので、どんだけつまんない味なのかと恐る恐る食べてみたら、そこそこ美味かった。ちうか、あれは都会では上の部類だ。だとしたら・・・・
b0067012_0531765.jpg

なかちゃん、もう一回陸前高田に「絶品トマト」買いに行きましょうよ~ 心残りすぎましてよ~。



にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

ひめポチの食を巡る攻防、いつでもどこでも誰とでもまだ続く。

by degipochi | 2013-09-28 01:05 | あくたれ | Comments(6)
無事に帰ってきましたというか
無事に行ってきたといえるのかどうか、 

ほんとはこんな写真とか、
b0067012_1015449.jpg

こんな写真とかどんどん載せたいと思うんだけど、
b0067012_10261714.jpg

なぜかスタートから、こんなものと遭遇する羽目に。
b0067012_1018062.jpg

超順調に走ってきた流れが、はたと遅くなったと思ったら、左側路肩でモクモクと煙が、いやぼぅぼぅ燃えとる。


トラックが。
b0067012_10191538.jpg

同乗者含め、車内は騒然。 運転手ダメだダメだ、そんな近くに居ちゃっ 爆発すっぞっっ!とか、通報はちゃんとしたのかとか、
いやそれより、真横を通過する我々はだいじょぶなのかという感じ。 渋滞し始めてるし、逃げらんないじゃん。
b0067012_102041100.jpg

マジで熱かったっす。

あんなに酷く車が炎上してるのは初めて見た。
b0067012_10214667.jpg

そして、この後、後続車はまことに少なくなってしまったのでありました。。。。 ニュースになる騒動だったそうで。
だれもケガしてないということで、良かったです。爆発もしなかったようです。

そんなこんなの東北紀行、波乱含みの始まりでございます。
b0067012_10245633.jpg

アクシデントだけじゃない、イベントもあったんだよ~。


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

使い回しのバナーだが、とりあえずよろしく~。


by degipochi | 2013-09-27 10:25 | 旅行など | Comments(2)
念願の~
森山荘にきています。マジ幸せ??
b0067012_1358553.jpg

明日、帰ります。あと何回はいれるかな~。
b0067012_13585766.jpg

お山はもう、秋だなのよ。
by degipochi | 2013-09-24 13:56 | Comments(5)
その使い方は間違ってるぞ
どんとですたーぶ、くりーんざるーむと出しておけば、寝かしてくれたり部屋掃除してくれたりするんだから、
b0067012_23423432.jpg

こう書いておけば、きっとだれかがなにか、美味しい物を入れてくれるに違いない。

マジで腹減ってる~007.gif ちっとお腹がゆるいと、ごはんを増やしてくれないだなのよ。。。。



マリちゃん、待ちます待ちます待ちます。。。。



んご。
b0067012_2343512.jpg

ネリマのはたけに、ウシガエル一匹。

だれもあんなとこに器置いてないよ~。 自分で置いたんだよ。 なにか、もくろみがあるんだろね。

元気になって、抱っこぽんも復活したし、散歩の足取りも軽いし、吠え声もでかくなった。しかし。
下のぺぐちゃんのコメントに、ヤバいニュアンスを感じる今日この頃です。

島流しから帰ってきたら、それは「更正した」と言えるのであろうか。だれが、言えるのであろうか。 あの犬に限って、かもだけど。
b0067012_23445071.jpg

不安だ不安だ~ なんかわからんけど、目つきが不安だ。 やってやる、とチラチラ目の端に決意が見える。

なんか、たくらんでる気がする出所してきたあくたれ犬です。 「仮出所」かも知れませんです。

そしたら「再入所」ですな。


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

再入所より前に、一回腹いっぱい食わしてくり~。

by degipochi | 2013-09-21 23:58 | 日常生活 | Comments(0)
これはすごいと100人の人が言ってます
ひめポチ帰ってからまる二日。 会った人ことごとく口にするのが、
b0067012_9352932.jpg

005.gif マリちゃんにクビレがある 005.gif

もしくは、

デトックスってすごい!
b0067012_937351.jpg

顔がちっちゃくなった!
b0067012_9374392.jpg

もしくは、若返った! 機敏になった!などなどなど。
b0067012_9394154.jpg

勘違いして吠えてるバカちんはおいといて。

そして、みんな(95㌫の人が)言いました。

そんなに痩せるなら私もデトックスしてみようかな。



いやそりゃわからん。 マリちゃんはたまたま毒素で浮腫みきってたから、特に効いたのかもしれないし。
そもそも、あなた葛湯からガンバル気がありますか? 腹減ってるのにあれは辛いよ? ウ○コの具合で、減らされちゃうんだよ?
b0067012_9511429.jpg

でもやる価値はあるかもしらん。


結果出したからね。 ほら、見てご覧なさいませ、

ど~なつが無い。
b0067012_953210.jpg

・・・・・天日で乾いたど~なつが、縮んで干してあるようにも見える。。。。。


ま、とにかく。100人が驚いたマリちゃんの島流しデトックスは、当然内容的には継続しているわけです。

元に戻したら、誰に何を言われるかわからん(本犬は何も言わないだろうが)。
せっかく上がった免疫力=体温も維持せにゃならんから、生姜を使ってササミの生姜焼きとか鮭の生姜にとか作るわけです。

・・・・・・ついでに人間もやってみっか。



にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ



by degipochi | 2013-09-19 09:57 | 手作り食 | Comments(4)
島流しから、帰る。
台風一過、大御所ネリマにご帰還。
b0067012_1735491.jpg

デトックス9割完了、あくたれは(トレーナーさんの前なら)10割改善、犬らしさ5割り増し。

は? なにが犬らしさなの?と思うでしょうが、
b0067012_1751472.jpg

散歩のあとにちゃんと水を飲むとか~ スワレちうたらすぐ座るとか~ 呼んだら来るとか~

普通の犬のマナーとして、もしくはクンレン犬時代には出来てたこと。

あとは、
おばちゃん、疲れるんだから、用のない時はゲージに入って休みなさい、ちうこと。
そもそもあくたれだって、人が居ない時はゲージに入ってる、て習慣があれば問題はなかった。

確かに、その通りでございます。。。。


で。入所している間に、だいぶ学び直す羽目になったんだから、うちでも引き続き、ちっと基本からやってみようかい。




はい、ハウス!

b0067012_177764.jpg

しゅたっ。


ハウスと言ったら、一緒に飛び込んじゃった若人も仲良くゲージ待機。
b0067012_17101749.jpg

はいはい、勢いで入っちゃったのね~サラっぴのハウスだからね。でもあなただけ出すわけにいかないから、入ってなされ。

そしてその間に、私はデトックスご飯を作る。 出所祝い、とも言う。 
b0067012_17143255.jpg

これ、けっこう手間かかるぞ・・・・・ 圧力鍋もそうだが、やる気のあるミキサーも買わねばなるまい。。。。(汗)


001.gif これもあなたのためだから~ 037.gif
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

信じなさい。少なくとも、2才は若返ったじゃないですか。引き続き、悪いようにはしなくってよ。

by degipochi | 2013-09-17 17:16 | あくたれ | Comments(3)
閖上の、朝市に集う
あの日、りんしゃん一行と待ち合わせしたのは早朝6時半、私としてはまだ布団にしがみついていたい時間でありました。
b0067012_1261918.jpg

だって仕方ない、ゆりあげ港朝市は6時に始まり、アッと言う間に車はいっぱいになっちゃうって言うもんで。

で、待ち合わせしたのは名取のインター降りてすぐの「ミニストップ」。じゃ、明日ここで♪ていう約束のメールのあと、りんママから
「ちなみにその待ち合わせのコンビニあたりが、津波の最終到達地点です」。。。。。

そうだった、名取の津波は、仙台東部道路にぶつかって止まったんだった。。。。
b0067012_1193791.jpg

時間ピッタリにりんしゃんcar登場、走り出すとすぐに、何度も見て・聞いて、その名を知ってる地名がずらりと並びます。
この五叉路も、この先にある大橋でトレーラー事故のため渋滞してしまい、結局ほとんどの車が逃げられなかった場所です。
(橋の上で積み荷を・・・と言ってもあれは電信柱みたいに見えた・・・散乱させたトレーラーは、まだ津波の到達しないヘリの映像の中にも、はっきり写ってた。 あれを、五叉路に並んでいたドライバーが知っていたら・・・情報は、あまりに格差がありました)
b0067012_1291576.jpg

あ、ローソンが閉店してる。 りんママのブログで、頑張っていち早く、瓦礫の中で再開したって書いてあったローソンが。

仕方ないよね、とりんママ。 だって、この周辺には、ほとんど人が住んでないんだもん。
b0067012_137573.jpg

電信柱だけが、新しい。 あとはひたすら、緑・緑・緑。
b0067012_1391317.jpg

橋だって、ごく当たり前に欄干がありません。もがれた痕は、あります。

向かう途中に、閖上中学校
b0067012_151083.jpg

手前のガードレールが、両側に倒れたままです。そして、中学校の時計は、
b0067012_15149100.jpg

震災の2時46分で止まったまま。

そう、ここの時間は止まったままなんだ・・・・となにか水の中にいるような寒さを感じながら、ハンドルを握り直しました。



そして到着した、朝市会場は、ビックリ!
b0067012_154490.jpg

すでに車は、満車のような状態です。 「ような」と言うのは、駐車場自体が「駐車場のような」状態だからで、
b0067012_1552448.jpg

停められるところなら、どこに停めてもオッケーというある種自己責任? ↑これも駐車場なら、↓これも駐車場。
b0067012_156504.jpg

↑ここまではよくある縦列だが、さらに時間が経つと、こうなる↓。
b0067012_1572782.jpg

かつての誰かの家のガレージが、活用されているわけです。良い悪いではなく、これは「仕方ない」。
b0067012_205392.jpg



さて、いよいよ朝市の会場へ。
b0067012_25990.jpg

ワン可へ有りと、前向きに勘違いしているひめポチを筆頭に、ぞろぞろと繰り出します。
b0067012_26630.jpg

これが、なかなかの人出で。 さすが仙台、他の町には無いイベントの参加者数。
b0067012_272595.jpg

そのあたり、ちょっと東京に似ているかも知れない。これが岩手の各沿岸部の町だったら、どんなに良い出し物があっても、
b0067012_28339.jpg

これほどの人・車・出店者を集めることは到底無理でしょう。久しぶりに見る、雑踏です。
b0067012_2102585.jpg

テントの、すぐ裏にある運河は、まだこんな感じですが。

ごった返すなんてもんじゃない、ぎゅむぎゅむ言わないと先にも後にも動けないテントの間を徘徊すれば、
b0067012_2241996.jpg

まぁいっぱい海産物があるある。魚から貝類から、刺身から加工品から、
b0067012_2251896.jpg

なぜだかコロッケ屋さんまで。 この店、大人気で、テント群から出てくる人のかなりの割合が、ここのアジフライ頬張ってました。
b0067012_227672.jpg

東京っちうところは何でもあるでしょうとよく言われるけど、こんな朝市で買うような艶々ピカピカで活きのいい筋子とか、縁が無くてよ。

この他、ホタテや開いた魚をセルフで焼いて食べるコーナーもあり、どこも良い匂いが充満しておりました。
b0067012_2353551.jpg

見回せば、いったいどこのだろう、テレビ局がいたり
b0067012_2361068.jpg

こんな、トウの立った大御所なんか逆立ちしたって敵わない、そりゃ~もう縫いぐるみのように可愛い若人が居たり。

賑やかだなのよ♪


傍ら、こんな建物もある。
b0067012_2303039.jpg

お洒落な、木の香り豊かな平屋建て。 中は、物産展と震災・津波の写真など防災展示になっています。
b0067012_2315395.jpg

ここで、船に思いを乗せて、とか書いてあると、ちょっとドキッとする。
b0067012_233417.jpg

中にも人はけっこう居りました。 なぜって、何を於いても涼しいからですわ。 この日の仙台・閖上は暑かった!
b0067012_2351075.jpg

何度だったのかな。たぶん33℃くらいじゃなかろうか。同日、もうちょっと遅い時間、酷暑の地ネリマは39℃の記録出してました。 
そんなとこに帰っていいのかよと思いつつ。39℃なんて、犬の体温より高いぞ。正気の温度じゃないぞ。


しかし。  不思議な感覚が消えないんですよね~。片や、魚だ野菜だと活気づき、車も人もごった返しているのに、
b0067012_2393199.jpg

その車のすぐ横に、こんな建物がそのまま残ってたりするし。
b0067012_2413051.jpg

住居の跡も、すっかり緑で覆われ・・・・・ていうと穏やかだが、この雑草の勢いは、
b0067012_2474613.jpg

はっきり言って、怖い。住まなくなってしまえば、植物というものは容赦なくはびこって、人の痕跡をかき消してしまうのが想像できて。

でも、またこれが、「植物は怖い」とばかりとも言えず。。。。
b0067012_251448.jpg

昨日書いた、閖上湊神社の横にあるコスモスや向日葵の花畑は、何もなくなった地面、塩と砂にまみれた荒れ地に
ふたたび花畑を作ろうと、何人もの有志が大変な手間暇をかけてあそこまで育てたものです。
b0067012_2541475.jpg

あのコスモスは、ここはただの荒れ地ではない、人が居るんだよっという声なきアピールでしょう。

なににせよ、この景色、この矛盾がここの日常です。
b0067012_2561387.jpg

人も美味い物を食べに来るし、犬も飯を食う。
b0067012_2583211.jpg

とにかく今日も元気だし、天気も良い。すれ違う人は犬にニコニコしてる。それだけでいいかな?ていう気持ちになる、仙台は
閖上の朝市でした。 私個人としては、朝早すぎて胃袋が目覚めず、セルフ焼き魚コーナーにチャレンジできなかったのが悔やまれる。

また出直しましょう。

ええ、ぜったいまた、来ます。仙台なら、冬でも来られよう(寒いという感覚を忘れてる)。



なんと!前代未聞、犬以外バナーです。よろしぅ。
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

閖上湊神社のハンカチです。きっと御利益が有るでしょう。

by degipochi | 2013-09-15 03:08 | ゆりあげ | Comments(2)
閖上の、たこ焼き屋さん
ねーちゃ月曜に帰ってきます。パワーアップしてスリムになって、たぶん越後の大魔王叩きつぶして、台風18号引っさげて。
b0067012_0392268.jpg

なにも出所すると決まった途端に、台風発生しなくてもいいと思うんですけど、これもまた運。ドラマチックに生きてます。

で、きのうの東京新聞の朝刊にですね、こんな記事が載ってました。
b0067012_0412544.jpg

読める? ちっと字が小さくてごめん。 でもたこ焼き屋のおばあちゃんの文は読めますでしょうか?

閖上(ゆりあげ)。

ひめポチ一行が、これまで行ったことのない、仙台郊外にあって名取川の大氾濫と津波により、壊滅してしまった町です。
いつも行くたびお世話になっとる、りんしゃん一家が釣りだの買い物だの、ボードだの食事だのと親しんできた町です。

そして、これが閖上のばあちゃんの、「串たこ焼き」です。
b0067012_0465014.jpg

よく買ってたんだって、このたこ焼き。ちょっとソース味が利いてて甘味があって、ふっくらカリッとした味わいです。

「すっごく美味しいって訳じゃないけど、懐かしいんだよね~ 屋台の味みたいで」とりんママは控えめに語っておりました。
「よく知ってるはずの場所なのに、ここがどこなのか分かんなくなっちゃうんだよね」とも。
b0067012_0511557.jpg

ほんとに、この旗が目印みたいな感じらしい。 あの角を曲がって、○○屋さんとこ入って・・・・みたいな記憶が、何の役にも立たない。
b0067012_0504617.jpg

初めてこの場所を訪れる私の目には、そこに幻のように町の記憶は立ち上がってこないけれど、りんママの目には
ブレるように滲むように、かつての町並みが見え隠れするんでしょう。 
b0067012_164042.jpg

一緒にあちち、とたこ焼きつつきながら、絶対に共有することのできない体験が、川のように二人の間に横たわってるようです。

海からも名取川からもほど近い、この閖上2丁目という町中にあったお店。
b0067012_0565071.jpg

その向かいにある、日和山山頂に再建した閖上湊神社。 これが、現在のたこ焼き屋さんの目印です。

b0067012_1131149.jpg

かなり高い小山になっているけれど、津波はこの山頂の御社も押し流してしまいました。
b0067012_1101428.jpg

再建された、富主姫神社。 ソーラーが電力源です。丘から見下ろすと、西側の県道だけには電信柱が建ってますが
b0067012_1173250.jpg

県道を越した向こうのエリアや、神社の北側、名取川方面には、一本の電柱も建ってません。 
b0067012_1192215.jpg

ここから先に、家は一軒もないということです。 夜は完全に真っ暗になるんだな。。。


私事でありますが。
b0067012_1225860.jpg

あの日、地震でけっこう滅茶苦茶にひっくり返った自宅の三階で、慌てて点けたテレビにまず映っていたのが、ここでした。
最初、よく分からなかった。なんだか見たこともないスピードで川が動いてる。。。アマゾンのポロロッカみたいなことが起こってる?
なんだこの川と見ている画面が俯瞰して、周りを映したとき、猛烈な勢いで水が遡上しているのは川だけでない、と知りました。
町が、きちんと整列したビニールハウスが、美しく水をたたえた田圃が、いやそれだけでなく全力で走る車が、みるみる飲み込まれてく。

それを無言で追いかけていくヘリのカメラが、ふたたび海の方向を映したとき、もうそこに、さっきまで有った町は無かった。
b0067012_1304239.jpg

あってはいけないことが、今目の前で起こっている。。。。 という衝撃。なにかしなくちゃ、でもなにも出来ないという焦れったさ。
安全な練馬で、テレビに映ってる映像をのうのうと見ているという後ろめたさは、日を追うごと小さくなるものではなく、
長い間、私の足も目も、閖上いや仙台の名取川周辺には向きませんでした。
b0067012_137487.jpg

行っては悪い、という変な罪悪感みたいなものが、拭い切れませんでした。

でもね、来てみて思った。 やっぱり来て良かった。 良かった、と言う表現は変かもしれないけど、良かったとしか言えない。

ここでも、人は笑ってる。 笑顔で、でっかい声で、来てくれて良かった~と言う。そして、また来てねと言う。

そっか、来ていいんなら遠慮なく来よう、そして震災後2年以上経って初めて来た人間の、見たものをそのまま伝えよう。

たとえば、
b0067012_144361.jpg

このへんにだだっ広い、閖上湊神社の駐車場。 この地面をおかあしゃんが撮ってました。
b0067012_1453772.jpg

何この写真、被写体が分かんないけど、撮りそこなったの? と削除する気満々で聞いたら、
「そこ、歩道だったんだよ」

よく見ると、画面左に、うっすらと「視覚障害者用の歩道」が・・・・・・  ああ、ここには確かに町があったんだ。

それ以外にも、コスモス生い茂る足元に、
b0067012_151443.jpg

可愛い柄が、かえってもの悲しい。

こんなささやかな、でも町にとって大事なかけらであったものが、誰にも見られずに今も点在しているのです。
住民の高台移転が決まった、この閖上という地区がどうなっていくのか、今この場所に立っていても想像はまったく出来ません。

でも、ここがこれから人の住まない場所になってしまっても、この小さな町のかけら達は、ずっと町の記憶を抱えていくでしょう。

ばあちゃんのたこ焼き屋さん、また食べに行きたいな。初めて食べたけど、懐かしい味だった。
b0067012_153645.jpg

次回、もうちょっと海に近づきます。 朝市、やってるんですよ。 せっかくだから覗いていきませんか?



にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ



by degipochi | 2013-09-14 02:04 | ゆりあげ | Comments(3)
これであなたもでとっくす。
ネリマの東・島流しエリアでは、 064.gif 無駄食いおばちゃん同盟 064.gif結成されたようです。昨日は立ち上がってつかみ合いをしてたはずだが、毎日いそがしいことで。利害が一致したんですな。

さて、本日は、
b0067012_23231791.jpg

それだけで嬉しくなっちゃうサラっぴわ。 正しいコッカしゃんでしょう。 ご飯、作るでちて作るでちて、食べられるでちかね??

人間も犬も、すべては食。 これないがしろにして健康は語れない。 私も語れないが。いいんだ、大概の人は語れないだろし。
しかして、あなたを作っているのはあなたが日々取り入れている「ご飯」である。薬でもサプリでも無い、それが証拠に・・・・
b0067012_2327850.jpg

分かったよ、どうせ聞いてねぇし、始めれば良いんでしょう? 始めますよっ

まずは、穀類です。これもバランス欲・・・いや良く、摂ります。 黒米とか麦とか、小豆や雑穀も。で、しばらく浸けてから
圧力鍋で加熱いたします。普通の鍋だとなかなか蒸かせないので、ここは出来たら圧力鍋が欲しいとこです(買わねば)。
b0067012_233367.jpg

蒸かせるとこんな感じ。 なんだか和菓子のネタを作っているような気分です。 良い匂い。

と、同時進行で、ふつうの米と芋部門と煮干し・海草・野菜部門を作ります。
b0067012_23365437.jpg

ちゃんと教わったとおりに作ってたつもりだけど、どうも我が家の芋の切り方は雑だった。カボチャもさつまいももけっこう細かい。
さつまいもは、特に違ってた(汗)。皮は、剥くのね。皮がないと消化しにくくて胸焼けする、と記憶してたんで皮ごと茹でてたが
皮は消化器官にへばり付いてしまうことがある、食道とかにくっつくと厄介だと改めて教わり、目からウロコ。
b0067012_2340381.jpg

ミキサー大活躍。 さつまいもの皮を、一瞬にして粉々に。

芋の皮とか、小松菜とか(青汁のようだが)、
b0067012_23404681.jpg

ニンジンとかどれもこれもあっちう間。そう言えばニンジンも、かつてクンレンの先生に、すり下ろしてやると毛艶が良くなると聞いたっけ。

あと、海草ね。ヒジキとか昆布とか、思ったより大量に、
b0067012_23431570.jpg

ミキサーでがーーーっと。ミネラルの補強にこれも大事。そしてまとめて煮る。

先ほど出来た圧力鍋グループを足して、さらにぐつぐつ煮ること・・・・・数十分?
b0067012_23445921.jpg

2パターン作っていただきました。煮干しメインのと、ヒジキメインのと。これに、キャベツやスプラウトなど生野菜をトッピングし、
鶏のささみとか生じゃけとか、馬肉とかラムとか、あら煮とか、、、、 そんなんを日替わりに加えていただくのであります。

栄養満点じゃん♪
b0067012_2350294.jpg

これ、人間が食べても(ビジュアル的にはイマイチでも)すっごく良いと思う。 これだけ手間かけて、犬だけにやるのは惜しい。

ま、問題になるのは、我が家に於いては「だれが・いつ作る?」てことだけだな004.gif


・・・・・・・相当高いハードルだな。



にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

熱くて急にはいただけなくてよ。 もうちょっとお待ちなさいませ。

by degipochi | 2013-09-11 23:54 | 手作り食 | Comments(8)