<   2014年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧
迷子のサングラスの持ち主様
今日のネリマは、あり得ないくらい058.gif暑かった。 暑かった058.gif暑かった058.gif暑かった〜〜っっ042.gif

正式発表、今見るとなぜか下方に修正されてるが
31.5度 だった。あの、飛び抜けてすずしい石神井の森の隅で。
b0067012_1394179.jpg

嵐が出るからちうて付けてた笑むステで、マイク持ったねーちゃが「ネリマは、31.5度だったんですね〜」と感慨深く言ってた。あなたのいる場所から10キロしか離れてないぞ。よその県のようにしみじみ言うな。

・・・・ま、ネリマ駅前は33度はありましたな。この五月末に。

おかげで夜風の涼しくなった今頃になって、犬が緩んで溶けている。
b0067012_144588.jpg

こりから梅雨、それが済んでから本格的な夏のはずでしてよ。まだ4ヶ月はあるでしょうなのよ。

保つのか、ネリマ。 てか、保つのか住民。
b0067012_146185.jpg

去年の一番夏い暑、いや暑い夏がネリマを襲ったときには、運良く岩手に逃げていて、ひどい目に遭わずに済んだが。
(その頃岩手は記憶に無いくらいという豪雨で、国見土砂崩れで孤立、ひめポチ一行は旅行難民となってたが)

その最高気温たるや、その涼しい観測地でほぼ40度。町中は+2度以上・・・・ いやマジ無理、死ぬ。

今年は、その記録を塗り替えるのか?  恐怖の予感を募らせる5月30日でしたす。

ところで、業務連絡ございます。

060.gif鍼灸院で、迷子のサングラスがお母さん、、、だかお父さんをお探しでございます。060.gif
b0067012_159310.jpg

本日お越しの患者様にすべて連絡付けましたが、どなたも心当たりは有りませんでした。

レイバンのなかなか小洒落たサングラスです。度なし。朝はありませんでした。なのに、誰もが自分のじゃないと。
あげく、発見されたのが、
b0067012_211669.jpg

椅子の上ってどういうことかな。

ふつう、ここに眼鏡とか置かないよね。 尻で圧死する可能性を考えたら、まず絶対置かない。

この記事を見た方で、「あっそりゃ自分のだっ」と思った方、いらっしゃいましたらご一報ください。

マリちゃんがちゃんとお返しいたしましょう。 信じなさい。

遠慮なく申し出ていただいて良くってよ053.gif


と言うことで、なぞのサングラス迷子物件。 持ち主の方いらっしゃいませんか〜?


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

かわいそうなサングラスも、応援してあげてね♫

by degipochi | 2014-05-31 02:07 | 日常生活 | Comments(2)
ちょっと横道に隠れ家が
陸前高田の町からひとつ坂を越して、降りたところが竹駒と言う町になっておりまして、
b0067012_195112.jpg

ここも震災のときには壊滅的にやられたんですが、いまは復興の旗印です。
b0067012_110335.jpg

行くたびにどんどん仮設店舗、もしくは仮設とは思えぬ店舗が出来ています。
ふつうに、傷が治るように町が立ち直って行く様子に見えます。まぁそれでも、行政と向き合うのが大変で、
店一つ出すのに、段取りも時間も信じられないくらいかかるんだとは聞きましたが。

こちら、なんどか新聞やテレビなどでも取り上げられ、全国から支援のレコードが届いたと言う「ジャズタイム ジョニー」。
b0067012_1224572.jpg

かつて陸前高田の駅からほど近いところに有り、知る人ぞ知る名店だったそうです。
知らんかったが私の大叔父、ご当地ちかくで大きな牧場をやってた方が、行きつけと言うかたいそう懇意にしてたそうで。
今回、このお店に案内してくれた知り合って間もない友人が、その牧場でかつて働いていたことが有る、
と言う「世の中狭すぎる」展開。

縁なんてそんなもんです。
b0067012_1321171.jpg

せっかくなので寄らせてもらい、珈琲たのんだらなぜかお手製おいなりさんが付いて来た005.gif 穏やかな、ほっとする味でした。

で、ちょっと戻った「仮設スーパー マイヤ」の駐車場の入り口んとこに、
b0067012_125192.jpg

目立たない、かような看板が出ていまして、ここを車で入ると砂利道の奥に、
b0067012_1355886.jpg

陸前高田 未来商店街」という仮設店舗があります。

ここ、表通りからはぜんぜん見えないんですよ。ひっそりとあるんだけど、店舗のレベル高し。
b0067012_2234219.jpg

陸前高田の特長とも言える、仮設店舗に見えないお洒落な店構え。
b0067012_22529.jpg

店内の飾り付けも夢が有るし、売っているケーキも小ぶりで可愛らしい。 ・・・・ネリマには無いぞ・・・・。
b0067012_2261352.jpg

一帯の林業を意識してか、素敵な木彫りのふくろうがあったり。

いつも寄らせていただく、夢の樹(ゆめのいつき)バウムで有名な「木村屋さん」や、洒落た器やバッグの「いわいさん」など、仮設店舗なのにネリマのどの一角よりハイセンス、ちうのはすごいことです。・・・・ネリマを引き合いに出しちゃ駄目か。でもオラが町なんだもん。仕方ない。

なんで、可へと勘違いする犬とか出てくる訳で。
b0067012_2315592.jpg

あなたの食べられる物は、こちらでは販売しておりません。
b0067012_2325415.jpg

ほ〜らマドレーヌだよ、美味しそうでしょ〜。
(これ以上からかうと、あとの祟りが怖いので・・・ この辺でやめとく)

この後、隣りの、これもオススメのお寿司屋さん前で、お約束写真。
b0067012_2352551.jpg

ギャラが出るなら、とつき合いよく、10枚でも20枚もパチパチと撮っているうちに、他の店からも人が出て来て
b0067012_2371783.jpg

最後にはあのぶあいそな犬を囲んで、なんだか妙な輪が出来、まぁ受けるわ可愛がられるわ。
こういう場面での振る舞いは、信用できるんだよなあ。「天使とド悪魔」の天使ヅラが出てる時は、素晴らしいわ。
b0067012_238306.jpg

はい、ケーキ屋さんの店主のお兄ちゃんと、笑顔で記念の一枚。

続きまして、このさらに奥にある一角へと移動します。
b0067012_246414.jpg

こちらも、季節の遊歩道に店が点在する、という箱庭のようなコンセプトで可愛い。
b0067012_2473445.jpg

東京だったら、どこだろ。下北沢とか、吉祥寺の一本裏通りにあってもおかしくない感じです。この店は手作り雑貨などの店。

間違っても、ネリマじゃ・・・・ ネリマだったらせっかくのコンセプトが伝わらず、下町の長屋みたいな扱いになっちゃう。
b0067012_2503450.jpg

ささやかなステージにもなるし、夏ならBBQでもいいな、と思わせるテラスあり。

で、ここがどこなのかと見回せば、
b0067012_2521086.jpg

表通りに面したスーパーマイヤの駐車場の、すぐ脇なのでありました。
でも、こっちから向こうは「近いな」と見えるんだけど、向こうからはなかなか目に入らないんだよな。

せっかくテーマ性のある仮設店舗群なのに、あまり人目につかないのは、もったいないことです。

せめて、入り口の看板だけでも、大きく高く揚げるわけにはいかんのでしょうかね?
b0067012_2565973.jpg

一応、重いから入り口で待たせてあるけど、ワンちゃん店内可など、犬連れでも気さくに立ち寄れるいい雰囲気なんですよ〜001.gif

お近くまで行かれる方、竹駒のマイヤの裏ね! ぜひお立ち寄りくださいませ。
以上、ひめポチとともに行く、竹駒の仮設店舗でした♫


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

何に付け話題の多い陸前高田であります。 まだつづく。あ、ポチよろしくね。

by degipochi | 2014-05-28 01:41 | 陸前高田 | Comments(2)
どんな夢にむかっているのか
沿岸部を一歩離れると、県内の人にさえあまり知られていない、陸前高田の今の光景を見てください。

陸前高田は気仙町(高田より気仙沼寄り)のおばちゃん家に泊まった時のこと。すごいぞ、ほかんとこではあんなのは無いから見てけ、と言われて、町へと日の出を見に行きました。
b0067012_1403176.jpg

まだ暗い。写ってる出光は、それはそれは頑張って震災直後から再開しているGSです。ここのところ影が薄い。
なぜかと言うに、立ち寄ってガソリン入れようなんてとても思えないくらい、ものっっっすごいダンプの交通量なんです。
場合に寄っては気が付かず通り過ぎてしまう。
b0067012_14545896.jpg

坂を降りればすぐ海、そしてすぐこの看板。
b0067012_1491995.jpg

うしろに写り込んでいるもの。 これ、知ってる人は「ああ、あれが・・・」と思うかもしれない。まぁ見ててください。

とにかく今の陸前高田はものすごい、建設ラッシュならぬ「土砂ラッシュ」です。
10メートルのかさ上げが決まったからと言うことで、かつての町の中に土砂を積んで積んで積んで・・・・
b0067012_14174766.jpg

あまりのダンプの多さに、町に入る前にあちこちで「高田に行くの?ダンプが多いから事故らないように気をつけてね」と声をかけられるくらい。
せっかく国道バイパス沿いに八木澤醤油店が可愛らしい店舗をオープンしたんだけど、
交通量が多くてなかなか寄れないくらいです。なんて言うか、、、
b0067012_14212327.jpg

荒れた感じです。 この看板も、なぜ倒れたままなんだろう。けっこうこういうのが点在する。

まぁ先に行きましょうか。 日が出る前に。
b0067012_14231778.jpg

震災後三週間。まだ生きていた一本松に会いに、整備どころかまったく手つかずだった道無き道を歩いて来て以来です。

今は、国道の反対側に立派な(スペースの)駐車場が出来、観光バスが発着し、観光客がのぼりを立てて訪れます。 ・・・・これがまた距離が有るんだな。
地元の方に聞けば、一本松のところでまた地震を食らったら、津波がくる前に高台まで逃げるのは、老人の足ではとても無理、という計算だそうで。あの駐車場遠すぎるって。

えっちらおっちらと歩いていると、だんだんに見えてくる一本松(レプリカ)。
b0067012_14354249.jpg

しかしその前に、壮大に、立派に、まぁ言っちゃえば一本松が見えないくらい巨大な
b0067012_14374465.jpg

かような物が立ちふさがっておりまして。
b0067012_14382660.jpg

もうね、
b0067012_17291333.jpg

とにかく、
b0067012_14385734.jpg

(こちらの看板は、かつてここにあった建物のものです)

実際見てみないと信じられないくらい、立派。でかい。これがでかすぎて、
b0067012_1445567.jpg

車で走っていると、一本松なんて見えない(左の隅っこに幹部分だけ)。 あんなに話題になって、手間もヒマもかけて作り直したのに。

では、この近未来のチューブ-地下鉄-みたいな、橋のような物は何かと言うと、
b0067012_14511864.jpg

土砂を運ぶ、ベルトコンベアーです。
b0067012_17134999.jpg

愛称「希望の架け橋」と言うんだそうですが。。。。
b0067012_17162023.jpg

star warsとかに出てくる、巨大で原始的な四本足の機械のように見えます。

もしくは、かつての川崎とかのメガ工業地帯が、こういう景色をしてたよね。
b0067012_14525799.jpg

で、町の西側にある山を切り崩してですね、かつて松原が有った海沿いを、この夢の架け橋フル活動させて、日々ものすごい量の土を運んでいるわけです。
b0067012_14523954.jpg

これを町の中に積み上げて、植生をうっすら施し、その上に7階建てだかの住宅を建てよう、てことだそうです。しかもとてつもないスピードで。
b0067012_1752233.jpg

なので、信号・電信柱さえほぼ無いかつての市街地だった道路を、土煙あげてダンプが行き交うと言う光景が、ここのところずっと続いておりまして、他の町では走っている一般車が、まず町の中心部には入ってこないし用もないし、自分の町であろうに住民と見られる人はまったく姿を見ないし、ただただ土木現場です。

そうそう、で、日の出を見ようと向かった「奇跡の一本松」ですが。

ここからは、写真を並べますんで、ご覧くださいませ。
b0067012_17273268.jpg

b0067012_17294556.jpg

b0067012_1730737.jpg

b0067012_17305287.jpg

b0067012_17312976.jpg

b0067012_17324159.jpg

b0067012_1733106.jpg

一本松じゃないやね。どこまでも、工事現場の一部となっている。で、その奥にたぶん放置されているユースホステルと、壊れた水門。これはずっとそのまんま。
そして、異様なまでの存在感をはなつ、巨大な工事施設。
b0067012_17445732.jpg

b0067012_17451145.jpg

この光景は、ほんとうに町を再び作るためのものなんだろうか。

子供たちがあのチューブの名前を決めました、とか書いてあるけれど、その子供の姿は町の中のどこにも居ない。
b0067012_1319312.jpg

こうやって塩でやられた地面に、ふたたび花が咲くように一生懸命手入れしている人も居るんだろうけれど、姿はみえない。ただダンプの粉塵を浴びて揺れています。

そもそも、待って待って待ちきれなくて、もう高田に戻ることをあきらめて、となり町の住田町やもっと内陸に移住する人も後を絶たないと言う。
高田のおばちゃんちのはす奥にも、水田を埋め立てて復興住宅が建設される予定だけど、すでに当初の入居希望者三十戸が十一戸まで激減している。

懐かしい町の形をすっかり変えて、その上に土砂を10メートルも積み上げて、コミュニティもすべてバラバラになって、いったいどれくらいの人がそこに戻ってきたいと思うだろう。それを「再び高田で暮らしてる」、と簡単に、ハッピーエンドと出来るのかな。

かなりの人がいびつと感じて反対した一本松が、
b0067012_1755147.jpg

それでもなお、かつての町をかすかにでも思い起こさせてくれる唯一の風景になっている。それだって、もうほとんど見えやしない。
b0067012_17564043.jpg

こんなふうに、独りで凛と立ってた松が、もし枯れずに残っていたら、
今の周りの風景は、松にとっても寂しかろうと思います。

おばちゃんがすごいぞ、見に行ってこいと我々を送り出した、
あの「すごい」のほんとの意味は何だったんだろう。


ポチよろしくです。
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

はい今回、二頭とも出番ございませんでした〜。仕方ないよね。
by degipochi | 2014-05-26 13:20 | 陸前高田 | Comments(2)
陸前高田の山は春
さて、ひめポチのイベント終わりまして、その前の旅行に立ち返らせていただきます。

時は、5月11日、GW明け。ネリマは初夏058.gif  しかして陸前高田は春056.gif
b0067012_23501131.jpg

ネリマではついぞ撮れなかった「マリちゃんとお花」な春爛漫写真を、ご堪能ください。

あ。 メインは花ね。
b0067012_23515652.jpg

b0067012_23522231.jpg

b0067012_23525778.jpg

b0067012_23533522.jpg

b0067012_23535942.jpg

b0067012_23543333.jpg

b0067012_23545924.jpg

b0067012_23553567.jpg

b0067012_23555764.jpg

b0067012_23574943.jpg

いいとこでしょ?
ここは、陸前高田の竹駒町と言うとこから、ちっと。。。でもないな、そこそこ山の中に入って行ったとこにある、玉の湯温泉の入り口です。なんでも昔は金山だったとか。歴史の有る土地柄なんですな。

それにしてもMacだと、画面が奇麗だな〜ピカピカしてる。ちょっと画面見てるのが楽しい今日この頃です。

今回、懲りずに2300枚撮ったバ○ちんも居ることだし、いっぱいご紹介してまいりましょう(ヤケ)。

記事が国見にまでたどり着いたら、ご喝采。
b0067012_2359276.jpg

書き終わらない可能性に賭ける人〜     は〜い。


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

はい、こちらひとポチ。001.gif
そしてひめポチは温泉に入る。なんか温泉マークみたいに見えません?

by degipochi | 2014-05-26 00:10 | マリちゃんとお花 | Comments(0)
看板犬つけあがる
首が回らないと言ってたのは、だいぶ良くなりました。鍼打ちたくてもツボが無く、ただただバリバリで痛かったのが、起き上がのにもがいてたら、腰の方でぼきっと音がしたら急に楽になった。
どうも腰椎がアジャストされて上の方まで調整されたらしい。カイロみたいなもんでしょうな。ご心配おかけしました。
b0067012_1115093.jpg

そして、うちとこの大御所に、お祝いのコメントありがとうございます。伝えときました。
b0067012_1163360.jpg

あらそう、悪いわね。と言ってました。 なんか返事としてはおかしいような気がします。毛皮の下に見え隠れする舌心。ほっときましょう。

先日、ちうかまさに誕生日の次の日、飛んで火にいる的なタイミングでみそべんさんがお越しになられまして
b0067012_121426.jpg

初々しい子犬のようなキラキラ目の、こゝろ悪食な二匹に詰め寄られ、
b0067012_1213330.jpg

あっという間に餌食になってました。

君たち。 だいじな君たちの日常業務はどうしたね?
b0067012_1241369.jpg

疲れた患者さんを心から歓迎して出迎え、寄り添い、癒しを与えるのが看板犬の仕事じゃないのかい。
b0067012_1264691.jpg

(あんまり手元に集中しすぎて、背後にある別のおやつにまったく気づいておりません)

大切な、大切な058.gif癒し072.gifの文字が、054.gif卑し064.gifになっちゃってますが。

まったく・・・・・ 患者さんの顔じゃなくて、手元しか見てないもんね。

みそべんさん、ごめんなさいね〜いつもこんなんじゃ・・・・ こんなんです(汗)。


大御所ひめポチ、看板犬つとめ続けて11年。

いくらメッキが剥げたからと言って、その顔をひとに見せるなや。
b0067012_1321638.jpg

100年の恋もさめる、ていうのよ。まぁひでぇ形相だよな。


015.gifあなたが撮らなきゃ、だれも知らずに済んでるだなのよ。。。。by ひめポチ。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
居直り方も年期入ってます。ひとポチよろしく♪

by degipochi | 2014-05-24 01:03 | 日常生活 | Comments(0)
再度チャレンジひめポチばーすでー
今日は消えねえだろうな・・・・・ 

えーー、こちらMacのテストちう。 調子はいかがでしょうか。  

今日は大じょぶでしょうか。 てか、私自身ショックでか首が痛くて回らないんですが、メンタル弱すぎでしょうか。

そりでは。
b0067012_23363576.jpg

引き続きまして、昨日のしあんさんの様子を。

自分のお祝いなのに、悪態つく大御所。そう言えば、今日も患者さんにナゾの説教垂れてたな。。。。
あなた、良くないものを背負ってきたでしょみたいな。犬に言われたい台詞では無いですな。
b0067012_23383927.jpg

そう、犬も齢重ねると妖怪になるんだな。人間ならそろそろ還暦、酸いも甘いも噛み分けたご年齢です。
ばーすでーなんちう可愛らしいイベントでも、そりがどうした、所詮(犬生20年と考えても)14,600分の1の食事じゃないかと。
b0067012_23444110.jpg

夢も希望もきれいごとも無い。 有るのは食への信念だけ。ひめポチに迷いなし。

本日お誕生日につき、特別におじやふたつと馬肉ピラフ一つ、計お一人様1.5人前となっております。
特別ですよ、ほんとに。 いつもと思うなよ。

それでは〜


はいお待たせしました。どぞっ!

b0067012_23473535.jpg

なんでそう言う食べ方になるかな。。。。 降りなさいよ、椅子から。。。


さて、これでおしまいと思ったらちっと違う。

もひとつご用意したものがございます。
b0067012_23504698.jpg

バナナ風味のホットケーキ。ワン用で甘くないです。

じゃ、こちらをですね、せっかくですから
b0067012_23551851.jpg

きちんとくわえていただいてですね、
b0067012_23545965.jpg

手を離しますよ、いいで・・・・・
b0067012_2356256.jpg

食うんじゃねぇ。


一頭一個しかないんだ。フライングで食ったら許さねぇぞ。
b0067012_23581330.jpg

ほら出来るじゃないか。さすが。


ちょっとセッティング間違った。光の加減が逆光で・・・・ うまいことピントが合わない、少し頭の向きを、
b0067012_08991.jpg


このあと、いつもの攻防戦が(店内ほかの客も居るんで)沈黙の中、激烈に行われたのは期待に違わない。
b0067012_03334.jpg


ちぎれて飛び散るくましゃんのホットケーキと涎と声なき罵声、
でもなぜだか写真にはその修羅場感は映り込んでいず、なんか見ようによってはとてもおだやか〜な、フレンドリーなお祝い風景に撮られているのであった。
b0067012_051120.jpg

写真て怖いね〜 これが真実みたいじゃんね。

のど越し良し、みたいな勢いで完食。で、作ってくれたお友達が「もそもそしてて、喉が乾くかも」って
それこそ善意で水くんできてくれたら、「あらミルク?気が利くじゃないの」てな態度で覗き込み、水と知ると
b0067012_0155036.jpg

おまえその態度は無いだろう・・・・・008.gif

ひめポチさん、感謝の心が無いとそのうち天バチが当たりましてよ。
って、この犬。自分の天バチも宛名書き換えて、飼い主のツケとかにしちゃうんだろうな。

その後、帰るまでの数十分、ひめポチは器に入れてくれればまだいけるとアピールし
b0067012_0175887.jpg

いよいよ帰るとなると、いやまだマリちゃんはテーブルを離れる気はなくてよ、ほらまだ椅子に乗ってるしと
b0067012_0182266.jpg

引っ張っても引っ張っても梃子でも動きゃしないと言う牛歩戦術みたいなアピールをし、
最後の最後までその執念とアピールに、賞賛と失笑をいただいたのであった。

誕生祝いって、こんなイベントだったっけ?


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

とにかくめでたく、11歳迎えました。 こりからもよろしくなのよ〜♪

by degipochi | 2014-05-22 00:24 | イベント | Comments(12)
年齢詐称の11歳
最後の写真をあげた直後に、記事がどっか行っちゃった・・・008.gif 相当へこむぞ。

でも、頑張る。 今日書かなくてどうする。

気を取り直しまして。。。。 えぇ〜もう過ぎてしまいましたが、5月20日。ひめポチ、11歳の誕生日を迎えました。
b0067012_2495660.jpg

よう分かってない若人を伴い、おなじみしあんさんでばーすでーランチ。
b0067012_2504419.jpg

ま、いろいろ・・・・・ 書いたんだけどね。。。。 なくなっちゃったし・・・・どこ行っちゃったんだか・・・・(涙)
b0067012_252148.jpg

この写真の大御所の心境です。とほほ〜。

明日、もういっぺん書くわ。腰が痛い。コンタクトが乾いた。もう丑三つ時だ。
b0067012_255730.jpg

そんなこと言ってるうちに、またなんのはずみで消えてしまうやも知れず。そしたらあなた、もう立ち直れませんがな。

寝ます。


とりあえず。


b0067012_2583546.jpg

大御所、なんちうこともなく11歳という年齢になりました。ジャンプ一番、ひとから美味いものを実力でぶったくろうとする
b0067012_258111.jpg

極悪非道な行動力は、なんら衰えておりません。
b0067012_301075.jpg

間違いなく、まだひとの胸あたりまでは飛ぶ。

いや、そんな話をしたいんじゃなく・・・・・ ま、とにかく、また明日。記事が消えてしまう前にさよーならー。



にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

そりゃまだ食ってないからな。明日の活力に、ひとポチよろしく。

by degipochi | 2014-05-21 02:46 | イベント | Comments(8)
帰ったことは帰ったが
書こうとしたらおかあしゃんがナスのトイレに、大事なカメラを忘れて来やがりました。これぞぼけナスです014.gif
あいほんにはちっとしか写真が入ってないから、
b0067012_19224246.jpg

本日こりで勘弁してくだせぇ。
b0067012_19224242.jpg

風呂の写真も、地味にあります。国見温泉はこんなとこ。真っ白は湯花だす。
b0067012_22181956.jpg

b0067012_22182019.jpg

この湯花を、風呂垢だと信じて一生懸命に掻き出す客も居ると聞く。んなわけ無いじゃんね。


あ、そそ。
b0067012_19224371.jpg


秋田の寿司は美味かったす。そのはなしもまた。

あと、カメラはトイレで泣いているところを発見され、着払いで東京に向かっているそうです。
とりあえず、メデタシσ(^_^;)
by degipochi | 2014-05-16 19:16 | Comments(6)
山田のケーキ屋さんのはなし
ども。ひめポチです。
b0067012_16223922.jpg

もちっとだけ山田のことを語りますなのよ。

三年たって今頃、建物の土台撤去が進んでいるこちら山田では、古い道路と古い建物のあとやなおそのまま営業してるお店に、新しい道路と新しい建物が混在して、複雑な状況になっております。
b0067012_16224078.jpg

こちらのお店もですね、ポコとそのまま地面に置かれてますけれども、新しい店舗で、
b0067012_16224154.jpg

その後ろには、震災前の建物で、いま使われてるかどうか外からはわからん物がいっぱいあります。
原っぱもそこここに広がってますけれども、よく見ると細い道路の跡がありまして、ちうことはここは住宅街であったわけでして。
ちょうど下校時刻で、がっこ帰りの子供達が、自転車の子はその道路跡をちゃんと走り、徒歩の子は関係なく原っぱを駆け抜けたりして、すっかり日常として使いこなしているようであります。
b0067012_16224235.jpg

で、このお店。

そんな中にポツンと可愛らしく旗が出ておりましたんで、マリちゃんとしては寄ろうと言い張ったんですが、行きはあえなくスルーされ、帰りにまたおんなじとこに出ちゃったんで、今度こそと説得いたしましたら、おかあしゃんが、マァいいかと。

で、喜んで店前に行きましたら、「5分ほどで戻ります」の張り紙が(T_T)。

仕方ないね、じゃあ帰ろうと無情にもリード引っ張って帰ろうとするんで、ちょうど見えますでしょうか、旗の足元のかつての建物の土台だったらしい出っ張りがありますやね。
あれにマリちゃん、(わざと)ごつんとぶつかって進めないフリをいたしまして、
ほら帰れないし!と宣言し、飼い主とみっともない引っ張り合いを演じておりましたら、あらびっくり、ホントにお店のお姉さんが車で帰って来て、すごい勢いで「ごめんなさぁぁいっいま開けます〜っ」と( ̄+ー ̄)。
待てば海路の日よりありなのよ。


。。。叩けよ、さらば開かれん、かしら。



とにかく。

マリちゃんの、何を思ったかの大芝居で、ひめポチ一行は長旅の途中なのに「生ケーキを買ってしまう」と言う暴挙に。

でも、お姉さん可愛らしかったし、こんな周りの状況でも朗らかだったし、ケーキも美味かったし。
b0067012_16224216.jpg

結果、良かったんじゃないかな、とσ(^_^;)。
b0067012_16224379.jpg

なんかね〜 遠くから冷やかしで来て、ケーキ買うんですか?なんて、思われてないのは知ってるけど、それでもちょっと開けにくい個人のお店のドアを、ひめポチが何の躊躇もなくぶち開けたのは、感謝すべきだろうか?

しかも、笑いとともに。

お姉さん、なんてお名前ですか?てマリちゃんに聞いてたし。きっと、良かっただなのよ。



この犬居てこその、珍道中ですなぁ。

さて、この後、一行は国見に入ります。
b0067012_16224460.jpg

今年初めての国見の湯、まだ少〜しぬるめでひめポチはいくらでも入っていられるそうですが
b0067012_16224555.jpg

とりあえず、出来上がったおっさんみたいな写真を添えまして、今回の記事の〆とさせていただきましょう。

。。。この写真じゃ、シマらないかね。。。



にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

ここしかサラっぴ出てないでちね(T_T)。よろしく押すでちもん。

by degipochi | 2014-05-15 15:47 | Comments(4)
今また東北。
ご連絡もせず、再び東北に来ておりますなのよ。

b0067012_13514262.jpg

今回のメインは国見。ちうことは、元気に圏外。ちうことは、記事揚げられず。

なんで、今ようやく下界におりて来たんで、ちゃかっとあげます。

まずは、陸前高田の美味いもの探しから始めてですね、
b0067012_13514314.jpg

仮設店舗にオシャレなケーキ屋さんを教えていただきました。
ひめポチはなんだか寄ってたかって可愛がられ、よろしくてよψ(`∇´)ψ、でもギャラは?とか言ってるし。

その後、山田町に入りまして、
b0067012_13514459.jpg

おかあしゃんが跳ねてみるだか使うだか言ってて、ちょっと前回の東北詣でには持ってこなかった、1人ダイエット用トランポリンを、正しく喜んでくれる子供たちに引き渡し、
b0067012_13514535.jpg

とっとでホタテを食い、
b0067012_13514558.jpg

山田の町中を線路がどうなったか歩き回り、なんだかちっとも見つからず、迷うこと小一時間。
b0067012_13514742.jpg

ようやく見つけた線路は、なんだかこんなことになってました(/ _ ; )。写真の手前も線路あと、向こうも線路。

これ、全面復旧させて三鉄に譲り渡すって流れ感じ無いなぁ。。。。
b0067012_13514721.jpg

ちうところで、もちっと後で書く( ̄^ ̄)ゞ。



にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

使い回しですが、その辺は気にせずひとポチ(^_−)−☆

by degipochi | 2014-05-13 12:45 | Comments(0)