スーパーダイジェスト of 第五次ひめポチキャラバン隊
まず、ご支援くださったすべての方に、無事に帰ったご報告とどこも盛況であったお礼を申し上げます。

ほんとうにありがとうございました。

では、ダイジェストいきましてよ。

10月15日(土) 14日の夜10時キャラバンを借り出したひめポチキャラバン隊は、男手の多さのおかげでアッと言う間に積み込みを
完了し11時には一時解散。丑三つ時にふたたび集合し、なんとほぼ時間通りに出発したのであった。6泊7日、東北譲渡会と
たまりんさんお疲れ慰安の旅。
b0067012_872751.jpg

大雨は降っても、これは恒例。つつがなくキャラバンは進行し、6時には那須高原SAにてもなか家、ペットライフチームと合流、
途中国見SAを経て仙台北部道路→三陸道とはいり矢本PAにてりん家と合流、挨拶した後ここで初めてカルガモのようになって
隊を成し三陸道を南三陸に向けて進むも、途中あえなくキャラバン号が勘違いにてインターを降りてしまい行方不明になる。
教訓 沿岸部では都市の中でも携帯の圏外が多くなります。団体行動には無線が望ましいでしょう。アトノマツリ
b0067012_812064.jpg

でもまぁなんとか個別に5台ともマリンパルに到着し、子供達の大歓迎の元お楽しみ会のような譲渡会が開催される。写真りんしゃん。

この後道を渡ったホテル観洋にて自由に昼食。東京の参加者全員口を揃える、絶品海鮮丼を頂く。
b0067012_8453989.jpg

りんしゃん、あなたもカルチャーショックだったかもしれないが我々も相当ショックだった。ありが当たり前な環境は東京的には当たり前ではない。
こういうことひとつひとつが相互理解につながるのだと思う、三陸の海鮮丼でした(一部北海道産であるにしても)。
昼食後自由行動。歩くも良し買い物するも良し、まずはじっくり南三陸を見ていただくことにし、平貝のおばちゃんちに毛糸調達。
あったか上着を渡しに行ったのに柿とミカンと大量にご馳走になり、マリちゃんに至っては愛犬の形見とも言えるジャーキーを代わりに食べてとすべて貰い受ける。その後気仙沼へ。
b0067012_88843.jpg

本店は倒壊状態だがかろうじて津波を免れた、男山の醸造倉を探し、お約束通り急坂の路地に入り込み難渋する。
でも新酒は買えた♪ ここで後発部隊のいとこカー合流。助手席まで埋まった物資に良く捕まらなかったなと感心しきり。
存外男山で時間を食ってしまい、お魚いちばは諦め(水位が危険)、それぞれの本日の宿を目指し解散。ナビの指示する道は、
b0067012_882544.jpg

気仙沼の中でもとりわけ凄惨な一角だった。船の大きさを見よ。匂いも市街地の水没も著しく、6月にでもタイムスリップしたかのよう。

気を取り直し、遠野は徳田屋旅館へ。部屋にはすでに布団も敷いてあり、寝たい衝動を振り切って食事するのは大変だった。
b0067012_884378.jpg

同じ頃、トモチカくん・いとこなど男衆は住田町基地へ、もなか家は水沢へ・・・のはずがなぜかみりんちゃと盛岡・三千里で夕飯。
体力あるな。あるのか?

10月16日(日) 雨は上がる。朝9時に遠野道の駅にて、りん家・ペットライフ・もなか家・りー家集合。キャラバン組んで高田を目指す。
竹駒町の仮設マイヤにて住田町組、秋田のヒナタ家と合流する・・・が、後続のりん家・もなか家が見あたらない。竹駒のGSで別れ、すぐ合流と思ったら、、、 なぜか被災した市街地に迷い込んでいた。今は一般車両進入禁止です(建前は)。
b0067012_9291571.jpg

なんとか集合、採れたてランドで買い物もし、そのまま8台で高田のおばちゃん宅に行って物資搬入の暇も与えられず、つみれ汁・栗ご飯・おばちゃんがさばいたかつをなどを振る舞われる。ものすごい量。新しくシェパードの子犬がいた。マリン・二ヶ月半。
b0067012_9342196.jpg

ふたたぴ8台連ねて、いよいよ大船渡に向かう。楽勝で着くはずがまずキャラバン号が信号で千切れて行方不明。回収に時間がかかり、焦ったかバイパスと市街地へ行く道路を勘違いし、ついに道に迷う。
連絡は先頭の自分が走って口頭にて「間違えましたっ」戻ってまた走って、「方向転換しますっ」で左折しようとしたら駅(の残骸)周辺は、道路水没・瓦礫散乱など状況悪く、そのまま45線に出てUターンし、もう一度住宅地を抜けようとチャレンジして、ついに本当に水没した道路に立ち往生する。一台ずつ方向転換。
待ち合わせに遅れること30分、現地の有志の方の案内にて、仮設巡りをする。
b0067012_947343.jpg

二カ所はぞろぞろと行き、一カ所はムズカシイエリアとのことで(いや最初のとこだって、相当な場所でしたがね)二台だけ行き、
もう一度行けと言われても辿り着かない。よくあの重いキャラバン号が登り切ったもんだ。「先生っキャラバン君がいませんっ」しばしば。
b0067012_9454448.jpg

地元で個人でも精力的に活動されている、タケノ文具店さんにも、かなり置く。看板ネコが3匹居るらしい。そして最後に、
b0067012_9514860.jpg

YOSHONO珈琲店さん。 リポートは、ヒナタちゃんりんしゃんりーしゃん
ここで、毛糸・生地・服・ツリー・はんてん・食器に本・・・ あらかた無くなり、残りは三陸鉄道・盛駅に置いていただく。めでたく完売♪

キャラパン号はすでに帰途に着き(ほらレンタカーだから、10時になると魔法が解けちゃう)、いとこ号も帰京、トモチカ君は盛岡へ、りー家・ヒナタ家・もなか家は一路遠野経由で帰宅、ひめポチ号と一足先に帰ったペットライフ号は同じルートで国見へ、なぜかりんしゃん号だけナビに騙されふたたび陸前高田へ・・・・ なぜそんなに高田に呼ばれる007.gif

ようやく8時半に着いた国見は、ビールが旨かったっす。
b0067012_107269.jpg

はい、確かに君は飲んでません(笑)。 これで、前半終了~。 まだまだまだ続きましてよ。
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ


by degipochi | 2011-10-23 08:41 | 大地震 | Comments(3)
Commented by りんしゃん at 2011-10-23 11:50 x
お疲れ様でしたがな。
いやぁ、あれほどまでに宣言していた場所にことごとく辿り着いてしまうのは・・なぜ?
そしてあの夜道・・りんしゃんがいなければ、今頃はベッドの上だったかと思うと、よくぞ無事に帰ってこれた、私(笑)
でも行ってよかった。こりは心から思います。
マリちゃん、ありががと~
次もスタンバイOKよww
Commented by degipochi at 2011-10-24 12:01
りんママしゃんへ
やっぱさ、マリちゃんもそうだけどりんしゃんも、相当分かってて頑張ってるなのよ。
むしろ信頼ならねぇのは、車のナビの方で。 あいつら、どうしてあぁも軽く裏切るんだろう。
やはり真に頼れるのは自分の感と犬ですな。
次回もよろしく~ 今度は、危ないとこは無いはずでしてよ~。
Commented at 2011-11-21 13:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< スーパーダイジェスト of 第... 寂しき駅に >>