あのばぁちゃんに、写真を送る
 まず速報。 本日28日AM7:30頃 ひめポチ不意に起き、たったと数歩歩いてゲロを吐く。戻ってきて丸まるも頭あげて眠らず。じっと音を聞いてる風で、下ろしては上げを繰り返し、「?」と思って見てたら、ふぃっと寝に入った。
とたんにゆらゆらと震度4(7:39発生、ネリマは震度2)。うわこれを聞いてたかと初めて目撃。また頭を上げ、聞いてる。特徴は耳が前に倒れない。ふたたび寝る。とたんに地鳴りと共に震度5弱(7:43発生、ネリマは最初震度4、後に3に訂正)。
また寝る。8時ちょうどに起き出し、また吐く。今度はちっと胃液の塊が出た。戻ってきて、震度3(8:04発生、23区震度1) 
その後、吐かず起きず。常態に戻っております。  が・・・・・ 耳で聞いてない音って、どんな音だ?
ちなみに震源地 すべて富士五湖(緯度 北緯35.5度  経度 東経139.0度)



001.gifでは、ここから元の記事・ 実は日時指定を間違えた。昨晩書いた物です。あしからずなのよ。

二本松で、マリちゃんに煎餅をくれたばぁちゃんのこと、覚えているかな。 だいじなばぁちゃんの煎餅なのに、何枚も。
b0067012_0385257.jpg

うん、食べさせるからね、て言ったけど、実はまだやってなかった。 だってせんべはしょっぱいし、タブーでしょうワン的には。

でも、なぁ・・・・ せっかくのばぁちゃんの心遣いだし・・・・・と、とりあえず開けてみました。ちっと囓ってみました。そしたら、
意外や意外、そんなに辛くなかった。ちっと甘いくらいで。 よし、これなら行ける、ひめポチ食べてもいいかも。
b0067012_0423832.jpg

それで、証拠写真を送ろう。 間違いなく頂きましたよ! て写真を。



写真・・・・・ その届けるものは、計り知れない気がします。

送った支援物資、送られた側の声・・嬉しい笑顔だったり感謝の言葉だったり・・それをなんとかお互いに届けたいなーと思っとりますが
なかなか、私が電話で「本当にありがとう」と言われても、支援してくださったみんなにその温度を伝えるのはムズカシイ。

でも、そこに一枚の写真があれば、なにか伝わるものが違ってくるな、と。
b0067012_103837.jpg

これは、プレゼントもチキンも届き、大盛況だったクリスマス会。
(おばちゃんから届きましたのは、フィルム写真でありまして。 ようやく、スキャンしました。Mさんありがとぅ~)

で、↓がそのあと山田町から送られてきた、子ども達のいっぱい寄せ書きされた「色紙」。
b0067012_056849.jpg

ケアマネのおばちゃんからは、山田町のおばちゃんたちの「ありがとうの色紙」。
b0067012_14578.jpg

普段は、手紙書いたりとかあんまりしないというみんなの、人柄や真摯さが伝わるようです。

もうひとつ、ちょっと前にいただいた寄せ書きですが、こちらは記名お願いしますと書いてあるのに、誰も名乗るの忘れてたり、
右から番号振ってあるのに、逆に書いてあるのもあったり、どうも筆跡が同じだからこれは代筆頼まれたかなと思ったり、
b0067012_194965.jpg

それだけ一生懸命に書いてくれた、この色紙や寄せ書きが遠くネリマにあるということ、そして今ブログを開けてくれているあなたが、
みんなが、そのひとつひとつの筆跡を目で追っていると言うこと、すべてが不思議な奇跡みたいなものでしょう。



さぁ、では。 煎餅写真 いってみようか。
b0067012_115816.jpg

まず くわえる。

b0067012_118828.jpg

光の加減やフレームなど考慮し、微調整する。

b0067012_119237.jpg

食す。

b0067012_1194049.jpg

送っていいもんかどうかわからん食べっぷりだが、とりあえずブログにもと撮り続ける。

ひめポチ的には、煎餅一枚食べていいなぁんて事は、金輪際無かったので、こちらの気がかわらんうちにと猛然とむさぼり食う。

さて、どの写真を送ろうかなぁ。 二本松の仮設でお会いした、キティちゃん大好きなある独り暮らしの女性は、写るンです。で
パチパチとマリちゃん達ワンずの写真を撮りまくり、現像したら近所の方にも「可愛いぃ~♪」と言われたので、配ってると言ってた。

可愛い・可笑しなワンずやネコさんの写真は、それだけで癒しの効果'大'なんでしょうな。 
みなさま、仮設などのお知り合いにお手紙など書く際は、ぜひ愛ワンの写真を♪ 


写真のチカラは、ときに魔法のようです。


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

最後に、こんなサイトを教わりました。 ご存じの方もいるかもですが。 東北地方太平洋沖地震発生地点 
視覚化されることでの衝撃を、これほど巧く、と言って語弊があれば精密に表現されると、「知ってる」と言うことが絶えず
ある一面でしかないことを、思い知らされます。 なんていうかね、淡々と怖い画像です。。。。

by degipochi | 2012-01-28 10:03 | 大地震 | Comments(2)
Commented by りんまま at 2012-01-29 23:25 x
最後の写真は家宝にするべし(爆)
いや~、マリちゃん至福の時でしたね(^_-)-☆

おおっ~!
チキン食っとる^m^
こりゃ父しゃんに見せないとww

最後のサイト、釈愚さんが研究資料として早くからUPしてたんですけど・・
カラーじゃなかった気がする。
でも見れば見るほど怖いでですよね・・・
Commented by degipochi at 2012-01-30 01:28
りんまま さんへ
た、宝っすか。 こんな写真で良ければ、わんさとありますがな。
てか、ブログに載せるにも、あんまりこれは・・・・ て写真がね(爆)。
そうそう、父しゃん! 有りがとなのよ!! モスもマックもまるで見かけないあの沿岸部で、クリスマスチキンはまさに
サンタのプレゼントと言って良かったことでしょう。

そっか、釈愚さんのところでも紹介してましたか・・・・・ でも、すごいよね、これ。さっき、ぽん母さんと話したの。
鳥肌たったって。 そうだよねぇ。私も言葉を失いましたよ。。。


<< ぐだぐだの中にも緊張あり 本日、ひさびさ来ました >>