さぁ行くぞ 2012.05沿岸部ツアーダイジェスト
いっぱい書くことがあります。 でもいつも完成しないんで、なによりまずっちうことで、すべての日程を一気にご紹介いたしましょう。

ついて来いだなのよ!058.gif

5月26日(土)。深夜3時半過ぎ、夜逃げのようにスタート。おかあしゃん一家を積み込み一路東北に。
2列目にじぃじとばぁばとねーちゃんを押し込み、3列目は倒したまま、サラっぴと毛糸・お土産を始め大量の荷物はお約束。
現地仙台のおじちゃんからアドバイスを受け、いつもの仙台北部道路ではなく、古川からの一般道でアプローチする。失敗。
悪意のように次から次へと遅い車(法定速度、守れよっっせめて50キロで走ってくれ)に遭遇、気にしすぎて道を間違え、結局、
得したんだか損したんだかわからない時刻に南三陸町着。 念願の多幸鎮(たこちん)に寄る。
b0067012_12545848.jpg

分かりにくい農道の坂道途中、古い中学校に工房有り。いかにも夏雲と蝉の声がふさわしい。実際聞こえるのは蛙の声。
b0067012_12572030.jpg

店内・ワン可、撮影可。充実した品揃えにおかあしゃん一行楽しく騒ぎつつ買うことしきり。良い客だ。口も財布も開きっぱなし。
b0067012_1259241.jpg

数十分の滞在後、志津川の町に降りていく。
b0067012_134051.jpg

そして初めて志津川の駅に立ち寄る。
b0067012_1311643.jpg

駅舎の一部だったか?の半壊の建物を残し、ほぼなにも無し。バス停として機能しているので、待っている人はいる。

ホテル観洋にて待ち合わせのおじちゃん達と合流、昼食をいただき、
b0067012_1353580.jpg

マリンパルに届け物に行く。毛糸など。残念ながらお昼寝タイムで、そーーーっと入って、そーーーっと渡して出てくる。
b0067012_1382542.jpg

南三陸さんさん商店街」に立ち寄る。パーキングの入り口がわからん。進入禁止と看板の立っている所から出入り自由の気配。
砂利の駐車場のど真ん中に砂利山があったり、なんか適当にやってくれ~という感じ。適当は得意なので好きに停める。
b0067012_13131657.jpg

商店街はなかなか趣向が凝らしてあり、一軒一軒看板の形が違う。美味しいモノも多数有り、けっこう賑わっている。

そして、前半のメインイベント。おかあしゃん一家の墓参りに行く。墓はすべて起こしてあった。そのかわり気仙沼線の架橋は
b0067012_1315486.jpg

跡形もなく、町の瓦礫もなく、寺入り口のシンボル「二本の杉」は枯れていた。樹齢300年だったそうだ。

さらに、今度こそっと気仙沼の「」に即行向かう。また遅い軽トラに邪魔される。彼らはなぜ、法定速度を遵守しないのか?渋滞しつつイラついたら、見事に店を通り越してしまい、戻ってくるのに考えられない苦労をする。車が走っているからと言って、すべての車が自分の行き先を知っているとは限りません。脇道で先行する二台の内、一台が帰宅途中で一台が道に迷ってるとは思わなかった。
巻き込まれ、泣く泣くUターン。
b0067012_13352633.jpg

交差点近くの入り口が、帰宅ラッシュでなかなか入れず。むずかしいっす。でも、中の充実ぶりは素晴らしく、ここでも買い物する。

美味しい珈琲をサービスで出してくれる。だけど、それ目当てなのか学生いっぱい連れたどこぞの先生が支援を声高に語りながら茶だけ飲んで、なにも買わずに帰っていったのは、ちっとどうかと思った。語るなら行動で示せ。それでこそ「先生」だろう。
b0067012_1339058.jpg

この後、一路北上に。田圃の青々した稲が見事。こんなに晴れて良いのかと思う。どっかに、ツケになってんじゃないか?

・・・・その考え方自体がいけないんだけどね。 ずいぶん経験積んだからね。どうしても・・・・ ねぇ。
b0067012_13404270.jpg

旅籠屋泊。次の日に予定していた「六魂祭」は、予想以上の大渋滞の報道に、完全に諦める。暑いし死ぬわ。

5月27日(日)。 六魂祭の混雑を避け、盛岡とおらず西根の「サラダファーム」に。岩手山を望む、涼しくドッグランもあり、絶好のスポット・・・・
b0067012_1342936.jpg

と意気込んだんだけど、なぜか道に迷い、しかも迷ったことに気づかず、待ち合わせたペットライフチームとまぁ会えない会えない。
地図上で設定を道一本、間違ったことに気づきたどり着くのに30分かかる。その後、レストランのテラス席が工事中で、一部のみオープン。しかもそこは飲み物のみで食事がないとか、ちっと楽しみにしてたイチゴ狩りは予約でいっぱい、またのお越しをとか、ドッグランに木陰無く予想外に暑くて仕方がないとか、いろいろございましたが、
b0067012_13533078.jpg

確かに眺めは良く、空気は爽やかで、いいところであった。カルツォーネも美味かった。東京の1.5倍はあるよね。
この日はゆっくりするということで、マリちゃんの聖地、
b0067012_13552586.jpg

雫石の松ぼっくり経由で(ファン太郎一行も一緒)、
b0067012_1472055.jpg

国見温泉に向かう。到着してすぐ、ヒナタママと会い、
b0067012_13562919.jpg

ひめポチを念願の露天風呂にぶち込む。サラっぴも入りたそうなので連れ風呂。ちっちぇー虫が飛んでて、止まると痛がゆい。
b0067012_13585125.jpg

足首とか、うっせなと思いつつ払ってたらいなくなった。この後、おかあしゃんがあちこち刺されていたことが判明。虫には好かれる。

053.gifはい、ここでサービスショット053.gif
b0067012_1402192.jpg

ひめポチの風呂上がり。
b0067012_141950.jpg

なに見てんのなのよ。

そして、サラっぴの風呂上がり。
b0067012_141416.jpg

洗濯物は水を含んで大変重くなっていますので、腰を痛めないように気をつけましょう。

それにしてもサラっぴ。 どうしてそんな顔になってしまうんだか。顔まで重力に負けてるのかね。
b0067012_1463023.jpg

夕飯食って国見のおじちゃんと再会を喜び合い、
b0067012_1481241.jpg

なんかね、じっぺぇていう犬が来たんだけど、知ってる?と言われる。 知ってる気がする・・・・て程度だけど、と言ったら、
b0067012_14115920.jpg

マリちゃんの為に、サイン書いといてもらったから~と、こんなものをいただく。じっぺぇ暑がりすぎて、ワン用露天にはいれず、
水で埋めて埋めて埋めて、ようやく入れたらしい。しかも硬直してたとか(テレビ目撃情報)。そのあっちぃ風呂に、15分もゆるゆると
漂っているうちの犬って・・・・ どうなっとんじゃ。 体感温度20℃は違うと見た。 まぁ相手は橇の犬だからねぇ。

5月28日(月)。 
b0067012_14241256.jpg

じぃじ一行を盛岡に送る。はい来たお約束の雨。 途中、せっかくだから雨の御所湖を見ていただく。景色良し。
b0067012_14165481.jpg

途中、左側の田圃にアタマから突っ込んでる車があったと、運転手以外のみんなが言う。気をつけて運転せい、ちうことですかな。
おかあしゃん、手が腫れたという。どうもあらためて話を聞くに、刺されたのはブヨと断定。刺した瞬間に潰してしまったらしい。
あ~ぁあ、なのに風呂に入り、酒も飲んでしまった。当然の事ながら、熱持ってどんどん膨れてくる。とにかく冷やす。
b0067012_14181151.jpg

盛岡で解放後、ペットライフチームと陸前高田に向かう。雨。 ちうか土砂降り。途中、後発の刺し子制作の方と合流し、
b0067012_14193549.jpg

高田のおばちゃんちで、昼食をご馳走になる。ここは大人数で行かないと怒られる。2~3人だと張り合いがないんだって。その後
b0067012_14205034.jpg

りくカフェに向かう。ここで刺し子を高田の方に広めようという、前向きな話ができる。なかなか出入りする人達も充実しており、
b0067012_14214916.jpg

にこまるプロジェクトの、陸前高田での制作をしている方にお会いしたり出会いいろいろ。
b0067012_1427283.jpg

前回、3月11日に来たときに、近日仮設店舗オープンと聞いた、バウムクーヘンの美味しかった木村屋さんの住所を教わる。
b0067012_14301511.jpg

流された酔仙の前、仮設とは思えぬ洒落た店構えに店内。 名品と言われた雁月(がんづき)は、売り切れ。残念。
で、内陸の竹駒近辺に戻り、さくらラインのグッズを制作している、なかのやさんに。 
b0067012_14375478.jpg

立地、わかりにくい。道路からさがらなくちゃいけないだの、(ちっちゃい川を渡る)橋は、幅何㍍なきゃいけないだの、表通りに
面しているのに下がったところに建てさせられ、目立たないこと一般住居より地味。
b0067012_1440495.jpg

こちらで、現在夏期休業に近い(植えられないからね)さくらラインのお話を聞き、恋し浜の漁師さん達の奮闘ぶりを伺う。

ふたたび、内陸の国見へ。
b0067012_191637.jpg

雨上がりの高田の夕日。 龍が湧いてくるようだ。

で、おかあしゃんの手。冷やしても冷やしてもペットボトルが温むだけで、ちぃとも腫れは引かない。当たり前だ。帰って国見の
冷蔵庫を開けたら、氷を冷凍庫に入れたはずなのに全部溶けていた。不幸なことに、壊れたらしい。硫黄の強烈な国見温泉では
よくあることである。でもタイミングが悪い。ロッジにある冷蔵庫を下ろしてくれると言ったが、確認に行ったらそっちも壊れてたとか。
そう、一冬越したこの地では、電化製品はものすごく調子が悪いのである。そのままお亡くなりになる家電も多い。3年と持たぬ。
しかたないので冷えたペットボトルなどで、しみしみと冷やしつつ、風呂にも入らず過ごしていただく。仕方ないやね。

5月29日(火)。 田老に行く。国見出発直後、雫石にて火事ハッケン。
b0067012_14501487.jpg

cooしゃんちの、すぐ近くだったらしい。それはそれは、よく燃えていた。 今回、こんな目撃が多い。
b0067012_1451737.jpg

田老に向かう、宮古街道。お約束、遅い車にはばまれなかなか進まぬ。登坂車線だけでなく、軽トラ車線は出来ないモノかと思う。
b0067012_14525280.jpg

午後一時半、田老到着。待ちかねたぞひめポチと、遠く山形からのロミオちゃんが待ち構える。

・・・・・・・期待予想されたバトルもなく、それなりに穏やかに、ワンずは挨拶。このへん、実はひめポチまだ寝ぼけている。
b0067012_18131320.jpg

善助屋さんにてドンコ丼を食しつつ、どん助くんのこの後の展開、田老の町の計画はいかに、など話し合う。
最初ボケてて赤沼さんに「マリちゃん、大人しい・・・・」と心配された大御所であるが、時間を経るに連れバカに元気になり、
b0067012_18153967.jpg

弾けたあと沈没した若人と好対照に、目もデカく態度もデカく、すべてのものは自分のものと自己主張しだす。
b0067012_181742.jpg

かりんとうで有名な、田中菓子舗さんのTAROワッフルなんぞ登場しようもんなら、「甘くないならいただけてよね??」と、目がマジどんぐり。
いや、オマエんじゃないし。少なくとも今は。 この後の展開で、056.gifワン用ワッフル056.gifとか出来たらいいなとは期待するけれども。
そう、で、たろちゃんハウス内の田中菓子舗さんにも行ってみた。奥の工房もそれはそれは快く見せてもらった。
b0067012_1823243.jpg

ここで家族で頑張っているのかと思うと、頭が下がる。狭いです、そりゃ。仮設の店舗の半分ですからね。

津田写真館さんにも届け物をしたあと、赤沼さんの案内で、町に降りる。山王岩を見に行く。途中の遊歩道めちゃめちゃ。
b0067012_18272995.jpg

このあたりでひめポチの元気、ほぼ100㌫となる。どうもこういう場所は得意らしい。砂利や芝生はキライなくせに。わからぬ。

最後に赤沼さん、ロミオちゃんと別れ田老駅を見に行き、
b0067012_18285988.jpg

町を見下ろすホームの高さに、でもここまで水が来たんだよなあと思う。 ここまで来るとは思わないって。すごい高いんだから。

本日の宿泊地、嶋田鉱泉に到着。なぜか当初の6畳ではなく、大広間に案内される。 宿泊客が少なかったからだろうが、
b0067012_18315084.jpg

山田のおばちゃんが特別にねじ込んだとはいえ、申し訳ないもてなしである。サラっぴ、広くて楽しくてハイになりバリケンに隔離される。
で、散歩に行こうとしたら、どうもクマがそれはよく出没するらしく、暗い山の方はダメ・草むらで音がしたらダメ・夜、人の出入りが
無くなってからの散歩はダメ、とかなりスリリングな状況に。ひめポチによく言い聞かせ、10時以降の外出は自粛した。

5月30日(水)。嶋田鉱泉近くのローソンで、おばちゃん・ロミオ家・cooしゃんと待ち合わせ。しかしおばちゃん以外たどり着かず、
仕方ないので放って先発する。だって、おばちゃんの友達主催の譲渡会は、10時開始の予定がもういっぱい人が集まっちゃって、
参加者にも手伝ってもらって並べてる、なんてなし崩し的な状態らしいから。もうこれは、開会したと言っても間違いではない。
b0067012_18373439.jpg

譲渡会会場。ひめポチ沿岸部ハレオンナ伝説健在。天気予報を覆しての会場は、到着した車と人で、日頃の静寂がウソのように
ごった返し、大型のトラックなど通行不可のパニック状態に。駐車スペースも確保してあったのに、えらいことになっていた。
b0067012_18464719.jpg

なので、キャラバンの旗は・・・・・ こんな密やかな感じで。 今さら立てるの、無理です。
b0067012_18474019.jpg

ロミオくん到着。その後しばらくして、cooしゃんとバロンぴ到着。 ひめポチと初対面する。
b0067012_18483234.jpg

期待を違わず、ひめポチ若人を怒鳴りつける。  うん。あれはたしかに、♂版サラっぴだ。

譲渡会の会場で昼食をご馳走になった後、全速力で大槌に向かう。とちう、雨。 おい嫌がらせかと思ったら、大槌は晴れ。
b0067012_18493291.jpg

たまりんしゃんとたまぞうを拾う。
b0067012_19662.jpg

一路大船渡へ。初めての南リアス線沿線を走り抜ける。峠にある道の駅さんりくにて
b0067012_18515786.jpg

「かきソフト」なるモノを食す。「牡蠣??」とビックリしたら「柿」だった。 そーだよね、牡蠣じゃあぶないやね。
b0067012_18525836.jpg

大船渡はyoshino珈琲さん着。盛駅「ふれあい待合室」元室長の熊谷さんと会う。 いろいろと現地の手作り品をみせてもらう。
カレーや珈琲ゼリーなどいただき、たまぞう・バロンぴにサラっぴ・ひめポチというトンデモねぇメンバーで決死の散歩。
途中、トイレだの差し込みでちだの人があっちからもこっちからも出てきたの、吠えるわ吠えるなって吠えるわリードは絡まるわ
滅茶苦茶になるが、何事もどうにかなるもんで、一周してきた頃には誰も騒がなくなった。何事も、経験である(疲れた)。
b0067012_18543284.jpg

最後に、大船渡夢商店街に行く。お目当ては、高瀬の「甘ほたて」。
b0067012_18572749.jpg

これも、地元の方ご推薦の名品である。中に求肥がはいってて甘さ控えめ、美味し♪

b0067012_19165298.jpg

とんぼ返りで釜石までたまりん・たまぞうを送り届ける。みること会う。
b0067012_1931870.jpg

ワン全員で記念撮影。 これも、なんとかやればできるもんだ。記念撮影中たまぞう吠えず。サラっぴのネジが切れてた。
b0067012_19173837.jpg

そして、この日も見事な夕日・・・・・ ま、ここは素直に。ご褒美ちうことで。

5月31日(木) 飯食って帰るだけ。 のはずが、犬の洗濯・車の洗濯・部屋の清掃と大忙し。
b0067012_1973146.jpg

だいぶ手の腫れの引いたおかあしゃんはようよう安心して温泉に。ひめポチもふたたび温泉に。サラっぴ・バロンぴのキャハハ同志は
意味もなくはしゃぎ弾けて時に落ち、また復活と賑やかなこと夥しい。いや、サラっぴの影も薄かったかな。バロンぴ一人勝ち。

で、すべての掃除・洗濯の終わった一行は、ようやっと東京に向かうのでありますが・・・・・ 長い道中、お付き合いいただきまして、
誠にお疲れさまでございます。どう? 一緒にキャラバンしてた気がしますでしょう。では、一応これにて。
b0067012_1928441.jpg

またお会いしましょうなのよ~。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ


by degipochi | 2012-06-02 13:23 | 大地震 | Comments(6)
Commented by なおみ at 2012-06-02 21:10 x
すご~いすご~~い!!
一気に書きましたね~~☆
ええっと、どこから書きましょう。(^-^)
そっか~シッペイが、国見温泉に行ったのは、すでにご承知だったのですね。

ロミオ、マリちゃんに吠えられなくて良かったですね。
ロクは、一番最初会った時吠えられちゃったけど、2回目の去年は吠え無かったよね?
なにが違うの?マリちゃん。(^_^;)

夢灯りだったっけ?すごいね!!マリちゃんとサラちゃんので出来てる!!
すごぉ~いっ

マリちゃん、サラっぴ、たまぞう、バロンの耳の毛質(カール?)似てるな~と思った。

岩手のお菓子屋さん、どんどんアイディアひねった商品が生み出されてますね!
やっぱ、お菓子屋さんって夢があって良いですね。

以上、思った事、色々でしたぁ~(^-^)
Commented by rockaito at 2012-06-02 21:39
うぉ~、一気のレポートお疲れさまです。
読み終わった瞬間、ふぅ~と一息つきました。
細かな(?)アクシデントは多々あったようですが、無事に行程をこなせたようで何よりです。
マリちゃん、抜糸も済んだから、温泉も大丈夫なんだ。 傷の具合はどうですか?
じっぺい、母が欠かさず見ているようです。 ついでに、今日のわんこも・・・
マリちゃんのためにサインをもらっておいてくれるなんて、おじちゃんナイス。
美味しそうなものばかりですが・・・ 長すぎるエクレアが気になる~
Commented by たまりん at 2012-06-03 16:37 x
おちかれさまでした~&毎度、ピックアップあんがちょです~。
今回はマリちゃんにもおこらりず(あ、前回も怒られなかったか)
抱っこしたり違う方向向かせたり・・・の小細工をせずに記念撮影
出来ました。
こりは、快挙です♪ あんがとぉ~

あ、あり?って言ってたのはやっぱ南リアス線で
当り!でした。帰り道、ばぁに確認したら、そうでしょ~
って言ってた(爆)
じっぺい・・・ 有名だったんですね。あたし、知らんかった。。。
やっぱり、アンテナ格納しすぎぃ~(汗)
Commented by degipochi at 2012-06-04 12:32
なおみ さんへ
ども、お久しぶりですなのよっ♪
元気に行って、元気に帰って参りました。・・・ひめポチはぼへ~と行って元気になってきました。
おかあしゃんは・・・・・ (涙) なにも申すまい。 手が腫れて、腫れが引いた頃には帰京でした。
ま、じっぺいのサインももらったし(性格にはじっぺいのサインだったら肉きうか?)良いお話もお土産も、いっぱいもらいました。
ロミオちゃんは、ひめポチ一行とはフレンドリーでしたよ~。お互いに気に障らない存在だったらしい。
そのあとのバロンぴとのバトルを見れば、あぁ相性が良かったんだなと思います。いや、平和でよかった。
まだこれからもどんどん書くからね~ 見に来てねなのよ♪
Commented by degipochi at 2012-06-04 12:34
rockaitoさんへ
えと、一気のリポートではございません。一気の「ダイジェスト版」です。
とにかくね~いっぱい書くことがあるだなのよあるだなのよ。美味しいモノもあるだなのよ。
でも、買えなかったモノもあるだなのよ。エクレア買いたかったなぁ~。あんなの、なかなか見ないよね。
じっぺいファンのお母様に、「じっぺいとマリちゃんでは20℃ほども体感温度が違うらしい」とお伝え下さい。
誇張ではなくってよ。
Commented by degipochi at 2012-06-04 12:38
たまりん さんへ
今回も、短い時間で・・。 申し訳ありませんだなのよ。
ぜひ、次回は、ふたたび国見にご案内したい。そして、ぽん母さん一行とランチでも。ぜひぜひ。
たまぞう、どんどん変わるね。いいね~彼は心優しいし、訓練性能もとってもいい犬だと思いましてよ。ただ、確かにビビリだが(笑)。

アンテナ、錆びちまうから出しときなはれ。でないとイザという時引っ張っても出て来なくってよ。
なんちて、我々もじっぺいは知りませんでした~ サモエドの出てる朝の番組があるな、と思ってただけ。良い勝負よ。


<< ひめポチは今日も元気にあくたれる 揺れたっ >>