自力復旧の見込みなし
すっかりあくたれの存在を忘れて話し込んでたら、安楽チェアで寝惚けてたはずの犬が
b0067012_23534760.jpg
おかしな事になってた。


寝てないよね?


寝てて、寝ぼけて半分落ちたんじゃないよね?



そんなに鈍臭くない、と言うわけじゃないが、その落ち方・・・・


b0067012_23570092.jpg
明らかにおかしい😓

よく見たら、その壁際になんか食い物が落っこちているらしい。それにしても、
b0067012_23580906.jpg

あがいておりますが、どうしたいんですかな。ただ降りたいのか、向こうに行きたいのか、もとのチェアの上に戻りたいんだか、なんだかわからない。ただ間違いないのは、
b0067012_23582727.jpg

この状況から自力での復旧はほぼ無理、ちうことでしょう。横ざまに落ちるまで、おそらくわずか数秒。ていうか、最初っから真下に降りて、椅子の下這っていけばなんも問題なかったんじゃないか・・・・

ふつうの犬なら、そうすると思う。
b0067012_23584138.jpg

普通の犬・・・・たとえばこういう方。ちゃっと匂いとって、ちゃっと椅子から降りて、ちゃちゃっと潜って向こう側に行ってるよね。

なんでそーいう、普通の考え方が出来ないかなぁ。


あ、落ちた。
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

も一度使います。よろしくなのよ。

by degipochi | 2015-11-24 00:05 | Comments(2)
Commented by ぺぐ at 2015-11-24 11:53 x
意外と長い足にビックリ!(@_@)ww
Commented by degipochi at 2015-11-24 12:34
不思議な体型なんだよね。つま先だってる感あり。


<< 突然、冬になり 模擬ソウサクの必要性と意義に付いて >>